フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


まだ夏休み

「涼しくなってきたのにまだ夏休みか?」

と云う声が聞こえてきますが、まだ夏休みです。

すみません!

2020年9月 5日 (土)

まだ夏休み

「9月に入っているのにまだ夏休みか?」

と云う声が聞こえてきますが、まだ夏休みです。

すみません!

2020年8月26日 (水)

夏休み

すみません。
まだ休んでいます。

大きな青い文字「夏休み」をクリックすると・・・?
気が付いていた人おられます?

2020年8月20日 (木)

夏休み

すみません!

しばらく夏休みです。

Photo_20200819210701

2020年8月19日 (水)

夏休み

Photo_20200818142301

2020年8月18日 (火)

ダムの本

Cimg1950

図書館で、「トコトンやさしい ダムの本」を借りてきました。

ダムには興味がありますので、借りてきましたが、読んでいて著者の誠実さに感じ入って、後半はまじめに読みました。

著者は、溝渕利明という人で、名古屋大学土木工学科卒業、鹿島建設に入社、広島支店温位ダム工事事務所に転勤、現在法政大学デザイン工学部教授

実際にダムの工事現場に勤務されていたので、わかりやすい文章です。

大変いい本です。

*************

ところで、毎日異常な暑さが続いていて、しかもコロナがはびこっていますので、このブログもしばらく夏休みとさせていただきます。

暑い夏が終わるまで?コロナが終わるまで?
わかりません・・・?

2020年8月17日 (月)

生駒山

Cimg1948

図書館へ行ったときは、「イチョウ並木」という情報誌をもらってきます。

今月号ももらっもらって読んでいますと、面白い記事がありましたので紹介します。

橋爪節也氏が毎月大阪のことをいろいろ書いておられます。

Cimg1949

今月号は、洋画家中澤弘光(1879~1964)が描いた絵が紹介されています。

心斎橋で夕涼みをしていて、ガス燈が灯り、空に星が輝きはじめた宵闇の向こうに、山のシルエットが見えている。

このなだらかな山は、大阪人なら誰でも知っている生駒山です。

昔は、心斎橋から生駒山が見えていたのです。

Cimg1947
上の写真は、昨日の日曜散歩のときに、河川敷から見た生駒山です。
天気が良すぎて、山がきれいに見えませんでした。

2020年8月16日 (日)

日曜散歩~酷暑

Cimg1943

無茶苦茶暑い朝、日曜散歩に出かけました。

河川敷も無茶苦茶に暑くて、人出も少ないです。

Cimg1945

いつものコースを歩けずに、途中の橋の下の涼しいところで休んで、そのまま帰ってきました。

いつもより、2000歩少ない8000歩でした。

2020年8月15日 (土)

広告の中の名建築(続)

Cimg1937

Cimg1938

昨日の本の続きです。

野球場がいろいろと出てきますので紹介します。

上の写真は、藤井寺球場です。

大正時代、各私鉄は沿線開発を進め、大阪鉄道(今の近鉄)も藤井寺に大規模な住宅地を開発しました。

その一画に「教材園」という施設を作り、そこに野球場を作りました。

内野スタンド席に3万人、芝生の外野席には2万3千人がはいることができる球場です。

この球場は、アマチュア野球の拠点施設となっていて、外国の高校生野球チームが来ると、この球場で試合が行われます。

私も、子供のころ、何度も高校野球を見に行きました。

残念ながら、今はこの球場はありません。

Cimg1939

Cimg1941

Cimg1942

上の写真は、西宮球場です。

甲子園球場に対抗するかたちで計画されました。

昭和11年12月1日に地鎮祭を行い,わずか五か月で完成させました。

子供のころ、何度も行った球場ですが、こちらも、残念ながら今はありません。

2020年8月14日 (金)

広告の中の名建築

Cimg1930

図書館で「広告の中の名建築」という本を借りてきました。

少し古い本(2013年発行)で、本の中の写真は白黒です。

Cimg1931
上の写真は、昭和12年5月に竣工した「大阪大国技館」です。

鉄筋コンクリート4階建て、2万5千人を収容する大国技館で、完成を祝って昭和12年6月9日から12日間にわたって、真新しいドームの中で大阪場所が開催されました。

東京の竹田組が工事を請け負い、大鉄傘は難工事だったそうです

Cimg1932
上の写真は、大正13年、甲子(きのえね)の年にできた甲子園球場です。

«昨日の写真