フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

プリンタ(2)

pri07
プリンタを買いに行きました。
ケーズデンキが一番安いような気がしますので、雨の中、出かけました。
機種は、Canon PIXUS iP4200 です。
プリンタだけ買って、寄り道しないですぐ帰って、早速、セットしました。
「かんたんスタートガイド」と言う大きな1枚の説明書が入っていて、この通りやればOKです。
早速、両面印刷をしましたが、紙の差込に少しコツがいるようです。
昨日の会計ソフト「弥生」で書き忘れたのですが、この「弥生」の社長がホリエモンのあとライブドアーの社長になったのですね。

2006年1月30日 (月)

プリンタ(1)

kisa01
今日は、プリンタを買いに行く予定でしたが、昔の会社の人からパソコンで教えてほしいことがあるとの電話が来たので、そちらに出かけました。
写真は、打合せの喫茶店です。
用件は、ホテルの青色申告を作っているのだけれど、会計ソフト「弥生」が思い通りに動かないとのこと。
会計ソフトは、全くわからないけれど、一般的なことを話して理解してもらいました。
prin06
と言うことで、明日、プリンタを買いにいく予定です。
現在のプリンタの写真ですが、上のCanonは白黒専用に使って、下のEPSONはカラー専用に使い分けしています。
EPSONの調子が悪いので、明日、これが新しいプリンタに入れ替わる予定です。

2006年1月29日 (日)

快晴の日曜日

aozo06
日曜日は、朝から河川敷を散歩。
快晴で雲一つない真っ青の空。
この美しい空を写真に写そうと思ったのですが、青一色なので困ったと思っていたら、高圧線にハトが並んでいましたのでパチリ。
わかりにくいですが、よく眺めるとハトがいます。
tony07
夕食は、「豆乳鍋つゆ」を買ってきて、鍋奉行をしました。

2006年1月28日 (土)

幻の都市建築史

atta04
朝日新聞の書評に載っていた「あったかもしれない日本」と言う本を図書館で借りてきました。
明治から大正時代に、いろいろの計画が立てられましたが、結局、いろいろの事情で、計画は実施されなかったものが沢山あります。
これらの計画が、実施されていたら「あったかもしれない日本」になっていただろうと言うことが書いてあります。
驚いたのは、明治の初めに計画された「琵琶湖大運河」と言うのがあります。
日本海と太平洋をつなごうという計画です。
日本海側の敦賀からトンネルを掘って琵琶湖につなぎ、淀川を利用して太平洋につなぐという計画です。
結局、費用の面などで実施されませんでしたが、昔の土木技術者は、パナマ運河に夢を重ねていたようです。

2006年1月27日 (金)

確定申告(2)

kaku
午後、昨日の臨時理事会の結果を、NAKさんに伝えに出かけました。
センターでは、高齢者講座の午前コースと午後コースが、熱心に行われていました。
早めに帰って、確定申告のパソコン入力をしました。
夫々の数字を入れると、勝手に計算してくれるので大変楽です。
先日も書きましたが、大変増税になっていますが、うまく操作されているようで、今年は源泉徴収金額が昨年の倍以上引かれています。
そのため、わずかですが還付金がありました。
なんだか巧妙に操作されているようで、恐ろしい気持ちになりました。

2006年1月26日 (木)

臨時理事会

mog03
難しい問題が発生したので、理事で話し合いたいと思い臨時の理事会をしました。
今日の問題は、みんなの意見が大体一致したので短時間で終わった。
皆さん忙しくって、短時間しか取れない。
理事のTATさんは、理事会の前は、超初心者講座のアシスタントをして、理事会のあとは模擬講座をすることになっている。写真は、その模擬講座の様子。

2006年1月25日 (水)

確定申告(1)

kaku01
社会保険庁からの源泉徴収票が届くのが、今年は大変遅い。
昨夕、やっと届いたので、早速、写真の「確定申告の手引き」を読みながら申告書の下書きを作りました。
驚いたことに、老齢者控除がなくなっているし、所得金額の計算も変っている。
手引きには、「改正」と書いてあるが、大幅な増税で、「改悪」だ。
下書きはできたので、あとはインターネットで、国税庁の「確定申告等作成コーナー」に入力すれば提出書類が出来上がります。こちらは楽しいので、明日以降のお楽しみに残しておきます。

2006年1月24日 (火)

郵便局のポスター

kit08
先週は作品展や講座などで土曜日も日曜日もずーっと出っ放しでしたが、今日は久しぶりの休日と思っているところへ、電話。
郵便局に貼っていた作品展のポスターをあずかっているので、取りに来てくださいと「きつつき」さんからの電話。
「きつつき」さんが郵便局へ行ったら、作品展が終わったので持って帰って下さいと言われたとのこと。
「きつつき」さんに迷惑をかけてしまった。写真は、「きつつき」さんの編集室。
ポスターをもらいに行ったついでに、木曜日の臨時理事会の部屋の予約にセンターへ行く。

2006年1月23日 (月)

会議と講座

kou07
朝から雪がチラチラして、屋根は薄っすらと白化粧していました。
そんな雪の朝、午前中は、事務局会議。
いろいろ決めることが多くて、大変です。
午後は、今日から始まった高齢者講座を見学しました。
初日の生徒さんは、緊張するものですが、NAK講師は、上手な話し方で和やかな雰囲気を作っていました。
見学すると、いろいろ勉強になります。

2006年1月22日 (日)

鬼の面講座

oni02
識字学級の人の交流会があり、舞台発表会、料理、作文、パソコンなどいろいろのセクションに分かれて、交流されるので、ボラパソはパソコンを担当しました。
パソコンで、鬼の面の作り方を教えました。
赤鬼の見本を見せてすすめましたが、みなさん好き好きの色をつけて、大変楽しい鬼ができました。
プリントして、切り抜いて、紙のバンドをつけて頭にかぶるように作りました。
大変喜んで帰られ、楽しい講座でした。
識字学級と言って、字の読み書きの出来ない人の学校があるそうです。
差別、貧困、戦争などで、学校に行けなかった人や外国から日本に来た人など、大阪には5~6万人のそういう人がおられるそうです。
ボランティアをするまでは、こんなことは全く知らなかったので、大変驚きました。

2006年1月21日 (土)

作品展最終日

sak05
水曜日から始めた「年賀状作品展」の最終日。
午後から当番なので出かけました。
やはりお客さんの入りはよくないようです。
3時過ぎに終了して、片付けました。
展示するときは、時間がかかりましたが、片付けるのはアッと言う間に終わりました。
毎日の来場者は、10人前後で、さみしい状況です。
来年からは、再検討しようと話し合って帰りました。

2006年1月20日 (金)

いろいろ雑用

nen6
市役所から、協働事業の研究会についての案内状が届きましたが、日にちと曜日が合わないので、問い合わせの電話を入れました。
先方の返事は、「送った書類が見つからないが曜日が間違っているようです」とのいい加減な返事。
午後、この件でセンターの所長と話し合いをしました。
そのあと、22日の日曜日の講座の件で、青少年センターの所長と打合せをしました。
帰りに、年賀状作品展の会場に寄ると、やはり来場者は少ないとのこと。
写真は、会場の外観です。入りにくい感じですかね?

2006年1月19日 (木)

年賀状作品展

saku01
午後から、年賀状作品展の当番なので出かけました。
小雪がチラチラする寒い日なので、入り口のドアーを開けておくわけにはいきません。
ドアーを開けて入ってこられる人は、賛助会員など関係のある人か、又はよほどパソコンの好きな人だけです。
写真は、丁度、パソコンの好きな人が来られた時です。
今日の来場者は、午後6人だけで、さみしい作品展です。
準備の労力に比べて、報いの少なさを感じます。
又、宣伝力の小ささも感じます。

2006年1月18日 (水)

疲れた一日

sou08
朝から、月一の重要な運営委員会と理事会。
いろいろ問題をかかえているので、疲れる会議です。
午後は、無料相談会。これも月一の重要な催しです。
写真は、相談会の様子です。
そのあと、夜は新年会。
30人ぐらいは参加してもらえると思って、会場を申し込んでいましたが、結局参加は19人でした。
いつも見ている顔ばかりで、もっと珍しい顔も見たいのにそんな人は参加されず残念です。
帰って「株」を見たら、又、大きく下がっていて疲れがドッと出ました。

2006年1月17日 (火)

作品展準備(2)

sak03
年賀状作品展の会場で、展示作業をしました。
昨日、大きな台紙に年賀状を貼り終わっているので、今日の作業はそれをピン止めするだけなので楽だ。
全部展示したあと、不足のポスターなど印刷して、再度、展示しに行きました。
ほぼ全部終わったころ、講座が終了したうの花の会の人が、早速見学に来られた。
夕方、家に帰ってから株を見ると、やはりライブドアーの問題で大幅に下がっていた。
困ったもんだ。

2006年1月16日 (月)

作品展準備

nen01
明後日から始まる「年賀状作品展」の準備をしました。
もう何回もやっている作品展なので、何人もの協力で、わりと短時間で準備ができました。
明日、会場で展示すればよい状態までできてヤレヤレ。
昨年より、できのいい年賀状が集まったようです。
昨年より、多くの人が見に来てくださるような気がします。

2006年1月15日 (日)

とんど焼き

tod09
お正月のお飾りを、三輪神社の「とんど焼き」にもって行きました。
家内安全、無病息災とともに、ボラパソがますます発展しますようにとお祈りしました。
私の前のおじいさんは、鏡餅を持ってきて「これを焼いて下さい」と言って「ダメです」と断られて、しょんぼりと持って帰られました。
いろんな人がおられますなぁ・・・
今日の夕食は、「パエリア」を作りました。

2006年1月14日 (土)

プリンタ

pri08
家で使っているプリンタが古くなってきたので、先日から下見をしています。
今日は、K’sデンキで写真のプリンタが山積みされていて、大安売りです。
機種は、キャノンの「PIXUS iP4200」です。
現在、パソコンルームで使っているプリンタ(同 4100)の後位機です。
すでに、4100 は販売されておらず、どんどん新しい機種に変っていきます。
その早さには、驚きます。

2006年1月13日 (金)

アルバム・ムービー勉強会

gim07
午後からアルバム・ムービーの勉強会に出かけました。
最初は、フォト・ストリーのおさらいの説明を聞きました。
そのあと、画像処理のフリーソフト「GIMP」の使い方をいろいろ教えてもらいました。
慣れるまでは、なかなか思うようにはできませんが、しばらくやっておれば出来そうです。
画像を切り抜いて貼り付けたり、その他いろいろの加工ができます。
しばらくは、毎日少しづつ練習しようと思っています。
写真は、勉強会が終了したときの様子です。

2006年1月12日 (木)

講座担当者会議

mog05
2月の超初心者講座のAグループ担当者会議を行いました。
今回は、特に「講座レベルの向上」を目標にすることを話し合いました。
みなさんやる気充分で、気持ちのいい会議でした。
会議後、楽しいメールの模擬講座に多くの方が参加されていたので、写真を撮りました。
大変ハイレベルのメールを作る講座のようでした。

2006年1月11日 (水)

新聞配達

cty03
昨日出来上がった「ボラパソ通信」を市役所の関係先に配達に行きました。
労働福祉課のNAK副主幹も社会福祉協議会のMAT課長もどちらもおられたので、新年の挨拶ができました。
今日は、挨拶だけして、「ボラパソ通信」をお渡しして、すぐ帰りました。
帰り道に、K’sデンキに寄って、パソコン室のプリンタのインクを買いました。
又、途中に携帯電話の”au”の店があったので、プリペードカードがあるか?尋ねました。
運よく「ある」との返事で、すぐ買いました。
あるときに買っておかないと、なかなか手に入らない代物です。
今日は目的が一応全部うまくいって、よかった一日でした。

2006年1月10日 (火)

鬼の面模擬講座

oni07
「鬼の面」をワードで作る講座を今月2回しますので、その模擬講座がありました。
オートシェイプの丸や三角を組み合わせて、うまく鬼の面が出来ます。
鬼の頭のモジャモジャ髪は、吹き出しの雲形でうまく出来るのには感心しました。
今日の生徒は、ワードをよく知っている会員ばかりなので、簡単に鬼の面が出来ましたが、実際の講座ではどうなることやら・・・
こわい顔の鬼やかわいらしい鬼などいろいろできて、楽しい講座になりそうです。

2006年1月 9日 (月)

初夢

yum07
「初夢」を見ました。
最近は熟睡して、あまり夢を見ませんが、遅ればせながら「初夢」を見ました。
政府が全国の自治体を対象に、ITに関する調査を行いました。
その結果が新聞に載りました。
高槻市民のレベルが全国一番高いとわかりました。
これは高槻ボラパソの地道な活動の結果だと報じられています。
夢の中で写真を写すのは難しくて、フラッシュで眼が覚めました。
夢はカラーだと思ったのですが、セピア色だったようです。
夢のような話の「初夢」です。(*^_^*)

2006年1月 8日 (日)

住宅見学

imu04
近所に新しい家が建てられて、見学会が催されています。
注文住宅で、お客さんの家だから汚さないようにと白い手袋をはめての見学です。
写真は、その住宅の外観で、ありきたりの形ですが、内部は吉野杉をふんだんに使った住宅で、床、壁、天井はほとんどが吉野杉のままです。
木は温かみがあって、冬に見るには最適の仕上げ材です。
夏に建てたら、もっと別の仕上げ材になっていたのでしょうか?

2006年1月 7日 (土)

新年会会場探し

yor03
昨年は忘年会をやめて、今年に新年会をすることにしたけど会場が未定。
昼間は、会場の店が開いていないので、昨夜、ウロウロして探しました。
今までの店は、あまりよくないので新しい店を探しました。
写真の店に飛び込んで、交渉しました。
日時、人数、予算などを告げて、交渉成立。
気になっていたことが一つ解決してヤレヤレ。

2006年1月 6日 (金)

鬼の面

oni01
隣の青少年センターへ新年の挨拶に行きました。
今月22日の日曜日に、青少年センターから講座を依頼されていますので、簡単に説明するため資料を印刷しました。
写真は、資料を印刷しているところです。
鬼の面を作る講座なので、鬼の部分だけ印刷して持って行きました。
所長さんは、ホッホーと鬼を眺めておられました。

2006年1月 5日 (木)

新年あいさつ

tex03
センターへ新年の挨拶に行きました。
ついでに運営委員会やその他の会議の部屋の予約をしました。
MORさんが、「ボラパソ通信」新年号を作っていました。
写真は、ボラパソ通信に載せる写真の撮影風景です。
新年号は、予定通り1月15日に発行できそうです。
正月中もいろいろがんばってもらったようで感謝!感謝!

2006年1月 4日 (水)

仕事始め

simin3
正月3ケ日が過ぎて、仕事を始めました。
連絡用の掲示板にいろいろ書き込みをしました。
今日の仕事始めは、これだけです。
年末ジャスコのパソコン教室でもらってきたチラシをみなさんに紹介する書き込みをしました。
写真は、そのチラシです。
Windows XP に付いている「ムービーメーカー」というソフトを使って、デジカメの写真を楽しいムービーにする方法を教える講座です。
一般の教室で、このような講座をやっているとは少し驚きました。

2006年1月 3日 (火)

気に入った年賀状

kitutuki6
今年の年賀状も、いろいろ楽しいデザインのものが多く届きました。
中でも写真の年賀状が、うまく考えてあると気に入りました。
「あけまして・・・」の順に卵が割れていき、「す」でヒヨコが出てきます。
これはヒヨコでなく、私が以前に作ったキャラクターです。
きつつき(鳥)を「21」の形にデザインしたキャラクターです。
このキャラクターを生かすために考えられたデザインが大変気に入りました。
きつつきの人のデザイン性に感嘆しました。

2006年1月 2日 (月)

たくましい商魂

DSCF0013
今日届いた出し遅れ(?)の年賀状に混じって、建築雑誌のDMが届きました。
DMを読むと、マンションの耐震偽造について、詳しく報道して、問題解明の記事を載せるので、購読するようにと書いてありました。
他人の不幸というか、不祥事をネタに雑誌の講読をすすめるとは、その商魂に驚きました。
アネハさんもビックリ・・・?

2006年1月 1日 (日)

おめでとう

soj05
あけましておめでとうございます。
例年通り総持寺へ初詣に行きました。
今年の人出の多いのにはびっくりしました。
写真の右側の人が並んでいるのは、お参りの順番を待っている人です。
昨年は、もっとすいていました。
景気がよくなったからでしょうか?
それとも、女児殺害とか、マンション耐震偽装など不安なことが多いからでしょうか?
年賀状を見ましても、大学の友人や昔の会社の人たちはみんな建築屋なので、耐震偽装を書いています。
私たちの活動は、利益を追求する必要もないので偽装など関係なく、理想を追求できるのありがたいことです。
今年は、思いっきり理想を掲げて、前向きに進んで行こうと思っています。

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »