フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 枕のようなVistaの本 | トップページ | 川面に映える深緑 »

2008年5月31日 (土)

パソコンの本 半額!

Dscf0003
本屋さんをブラブラしていますと、なんと!パソコンの本が半額で売られています。
パソコンの本は、古いと値打ちがないからなぁ・・・と思ってみますと、VistaとかWord2007とかの新しい本ばかりです。
どうして?どうして??考えてみましたがわかりません。
じ~っと眺めていますと、本の背表紙の下の出版社のマークがみんな同じです。エクスメディアです。
なるほど!!昨年倒産した出版社の本がついに投売りになったのです。
エクスメディアの倒産の話は、2008/3/4に書いていますのでこちらを見て下さい。
半額なら買わないと損だと思って、それほど必要でない本を買って帰りました。coldsweats01
本屋さんの名前は、「治左衛門」です。(下田部町1丁目)

« 枕のようなVistaの本 | トップページ | 川面に映える深緑 »

コメント

世の中にはtad-oniさんと同じような人が多いと見えて、本の安売りをすると、皆さん何冊も買っていかれます。
うちの職場は、書店ではないので、本の種類が少なく、普段は本の売れ行きはそんなにありませんが、新古本セールをすると、本を買っていかれる方が増えます。

私たち、レジ係は、瞬時に定価の本か、セールの本かを見分けないと、セールの本を定価で販売してクレームになってしまいます。

定価の上からセール価格のシールを貼ってくれたらいいのですが、時には、セールのシールより定価が目立っている本があるので、セールがあると大変です。

普段は本のプレゼントはないのですが、セールの時は、プレゼント用に買っていかれる方も結構いるんですよ。相手の方は定価で買ったと思うのですごく得ですよね。

いらない本でも、安売りで買ったらトクした気分になります。

本当はソンしているのかも・・・coldsweats01

この消費者心理を利用する店は要注意ですね!
コープのことではありません・・・けど

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67526/41379764

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの本 半額!:

« 枕のようなVistaの本 | トップページ | 川面に映える深緑 »