フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

買いそうになったソフト

002
大型電器店のパソコン売り場をウロウロしていて、必要ないのについ買いそうになったソフトがありました。
「キングソフト オフィス2007」というソフトです。

ワード、エクセル、パワーポイントと全く同じ機能のソフトが、1/10 の値段で買えます。
拡張子も同じ .dox .xls .ppt で保存できますので、互換性は問題ありません。

しかも、操作性もほとんど同じということです。
それで、価格は 1/10 ということですから、必要ないソフトですけれど、ついつい買おうかなぁ・・・と思ってしまいました。

マイクロソフトのオフィスとよく似たデザインの箱に入っていますし、完全にマネしています。
問題ないのでしょうか?

2009年4月29日 (水)

佐川美術館(つづき)

0102
昨日見てきた佐川美術館の内部の話です。
どこの美術館も内部の撮影は禁止ですから、写せるのは上の写真のようにつまらない写真になります。
左の写真は、コーヒーショップから中庭を眺めたところで、右の写真も同じところを少し内側から写しましたが、明るさの加減でうまく写せませんでした。
明るい外と暗い内部とをうまく一緒に写せるように勉強しなければなりません。反省!

美術館の中は、関口知宏さんの原画展のほかに、常設館として、平山郁夫館、佐藤忠良館、楽吉左衛門館があります。
それぞれの館には、すばらしい作品がいっぱい並んでいて、じっくり見ていたらとても一日では見きれないほどでした。
立派な作品の裏には、努力、努力がいっぱい詰まっていることがひしひしと感じられ、充実した一日でした。

2009年4月28日 (火)

佐川美術館

0402
数日前、NHKラジオに関口知宏さんが出てきて、滋賀県の佐川美術館で原画展をしていると話していました。
関口さんのヨーロッパや中国の鉄道の旅は、毎回テレビで見ていて、スケッチのすばらしさに感心していました。

佐川美術館って、どこだろうと調べてみますと、佐川急便の美術館で、建物は建築学会賞などいろいろの賞をもらっている立派な建物だとわかりました。
関口さんの原画展もさることながら、建物を見たくなって出かけました。

滋賀県の守山駅から、バスで琵琶湖湖畔まで行ったところに美術館は立っています。
建物の周囲は水面で囲まれていて、美しい建物が水面に浮かんでいる感じです。

関口さんの原画のすばらしさに大感激しました。
美術館の中の様子は、明日書きます。

2009年4月27日 (月)

ビスタ模擬講座

002
中高年IT講座は3コースありますが、そのうちの1つ「出直し講座」の模擬講座がありました。
新しくできたビスタ版のテキストを使っての模擬講座です。

基本操作、文字入力などはほとんど問題なく進みましたが、インターネット編で早くも画面が変わっています。
つい最近出来上がったテキストですが、早くもホームページは更新されていて、テキストと違った画面になっています。
これは仕方のないことですが、まだ1回も講座をやっていない前に画面が変わっているのは・・・困ったもんです。

5日間の講座の内容を1日で終わる模擬ですから、講師は大変疲れられたようです。
体の疲れより、頭を5日分回転させるのでそちらの疲れが大きいのでしょう。お疲れ様・・・

2009年4月26日 (日)

土手の桜

Photo
強風の大荒れの中、冬の服装で、日曜散歩に出かけました。
河川敷でジョギングをしている人の帽子が風で飛ばされて、帽子を追いかけている人が多く見られました。

3月15日から4月19日まで定点観測をしたサクラのスライドを見て下さい。

ここの河川敷の堤防に桜が多く植えられています。
アチコチ他の堤防でもサクラを多く見かけますので、どうしてだろう?と思っていました。

先日、NHKのラジオで、「土手の桜」という話を聞きました。
大雨の時、土手(堤防)が決壊しないようにするにはどうしたらいいだろうと昔の人が考えました。
土手に桜を植えたら、花見に来た人で土手が踏み固められて強くなるし、花見しながら土手の壊れそうな所に気がつくだろう・・・ということで、土手に桜を植えるところが多いそうです。

2009年4月25日 (土)

最終号と感謝状

0032
一昨日書いた雑誌の廃刊の続きです。
13年間続いたパソコン雑誌「YOMIURI PC」が、廃刊になりますので同情して買いました。遅い!

雑誌を開くと、最初に「感謝状」というのがあって、ご愛読者様に感謝と書いてあります。
廃刊の理由は書いてありませんが、やはり経営的なことだと思います。

もっとこの雑誌を買ってくれれば・・・という思いはあると思いますが、今まで169号発行できたことはみなさんのおかげと書いてありました。

2009年4月24日 (金)

ビスタ版テキスト作成

001
ビスタ版のテキストが出来上がって、いよいよ来週から模擬講座が始まります。
模擬講座用に個人で使うテキストを印刷して、製本しました。

3コース分3冊だけの製本ですから、製本機を使うわけにいかず、手作業で製本しました。
使っているうちに、ページがバラバラになるかもしれませんが、今のところなかなかいい出来です。自画自賛・・・

ボラパソ日記のAds by Googleの「パソコン教室・・・」を見ますと、定額給付金コースという講座を募集していました。
私たちのIT講座なら、12,000円の給付金で3コース延べ60時間もの講座が受けられます。
次号のボラパソ通信で、この宣伝文句をいただき~と思っています。

2009年4月23日 (木)

閉店や廃刊など

0032
来月、「ネット・メールの便利技」というタイトルで講座をします。
主にGoogleを使った便利技を紹介するつもりですが、偶然「Google わくわく便利技」という本が売っていましたので、ドトールでコーヒを飲みながら勉強しました。
勉強を終わって、外へ出ますと、この店は来月閉店しますと書いてありました。(写真右)

そのあと、本屋さんをブラブラしていますと、「ありがとう 最終特大号」と大きく書かれた雑誌がありました。
「YOMIURI PC」という雑誌で、13年間続きましたが、ついに廃刊するとのことです。

少し横の棚を見ますと、「ありがとう 30年間」という雑誌がありました。
「広告批評」という雑誌で、大変まじめな雑誌ですが、これも廃刊となるそうです。
不況の大波が押し寄せてきているようで、イヤな時代になったものだと思います。

2009年4月22日 (水)

ウイルスポスター

Photo
最近、パソコンルームのパソコンにウイルスが侵入したので、対策をいろいろ話し合いました。
講座を受けに来た人のUSBメモリーにウイルスが入っていたようです。

そこで、USBからウイルスが入るのを防ぐため、技術グループの人がUSBの差し込み口に、注意書きの書いたカバーをつけてくれました。
USBを差し込む時は、このカバーを開くので、注意書きを読んで、ウイルスチェックをすることになります。

私も、ウイルス防止のために何かできることはないかと考えて、ポスターを作って、パソコンルームに貼りました。
このポスターを見て、USBを差し込んだらウイルスチェックをしなければ・・・と気がついていただくとうれしいのですがはたして効果があるでしょうか?

2009年4月21日 (火)

SNSプロジェクト会議

0061
朝から、SNSプロジェクト会議が行われました。
今日の主な議題は、先日開催した「ぶらっと!活用無料講座」の総括です。
会議の前に少し早く行って、先日の講座に参加された人のニックネーム一覧表を作り会議で配布し、6月にフォロー講座を行うことを決めました。

写真は、現在指導者養成講座を受講中の人たちです。
これだけの方が、指導者として活躍していただけるので心強いです。

2009年4月20日 (月)

パワーポイント

002
ワードを使っていて、オンライン テンプレートをダウンロードしようとしますと「使っているパワーポイントは正規版でないので・・・」と表示されてビックリ!
確かに古いパワーポイントを使っているのですが、これがバレるとは!? マイクロソフトもすごい!

パワーポイントは、このままでいいのですが、テンプレートの方がほしいので、新しいパワーポイントを買いに行きました。
ジョーシンへ行きますと、20周年記念優待パッケージと言って、半値ぐらいのパワーポイントが売っていました。(上の写真)
これはお買い得品です。

2009年4月19日 (日)

サクラ 定点観測 終わり!

0012
快晴!気分のいい日曜日です。
朝は少し肌寒い感じですが、暑くなる予報ですので、軽装で日曜散歩に出かけました。

サクラの定点観測もいよいよ今日で終了です。
美しい緑の葉桜になりました。

河川敷は、桜がなくなっても、ブルーシートをあちこちに敷いて、場所取りをしています。
桜なんて関係ないよ!という人が多いようですね。

2009年4月18日 (土)

ブラジルの「おへそ」で拍手!

001
ボラパソの仲間から「アマゾンで本を買うことありますか?」と聞かれて「時々・・・」と答えると、「私の娘が本を出したので、アマゾンで買って!」と頼まれました。
早速、アマゾンで注文しますと、3日後に届きました。

本は「ブラジルの「おへそ」で拍手!」という題名で、著者(ボラ仲間の娘さん)が主人の赴任地ブラジルのパウマスというところでの滞在記です。
2人の子供を連れて、慣れない土地での生活が実にこまかく書かれています。

パウマスは、ブラジルのど真ん中「おへそ」部分にある未開発の町で、ここでの生活はなかなか大変だったようです。

2009年4月17日 (金)

会議と測量

002
午後から、ビスタ版テキストのプロジェクト会議がありました。
今まで、いろいろ検討して、やっと今日で最終回の会議となりました。ヤレヤレ・・・
今日は、テキストの用紙や製本方法を決めて、早々に会議は終わりました。

会議のあと、来月の総会に使う小ホールと和室1、2の部屋の大きさを測りました。
総会の時、椅子や机を並べる略図を描くためです。

上の写真は、総会後昼食をとる和室ですが、こちらは畳ですから大きさはすぐにわかりますが、小ホールは畳がないので、メジャーで測りました。 あ~しんど・・・

2009年4月16日 (木)

水彩画作品展

0033
ボラパソ仲間の yokaniseさんの絵画グループの作品展を見に行きました。
「ぶらっと!」に yokaniseさんの宣伝が載っていましたので、本人がおられる今日に出かけました。

左の写真は、会場風景です。blackyさんも来ておられました。
右の写真は、yokaniseさんの作品です。5点出品されているうちの1つです。
そのほかに、ボラパソ仲間からもらったザクロの絵や、トランペットの絵などがありました。

yokaniseさんは、パソコンでもうまく絵を描かれるので、いつも感心していましたが、やはり筆で描く絵は味があっていいものだなぁ・・・と感じました。

2009年4月15日 (水)

会議とパソコン相談会

0022
午前中は、事務局会議が開かれました。
会議では、来月に開催する総会の準備担当を決めました。

午後の相談会は、先月に比べて4~5倍の人が相談に来られました。
今月は、市の広報に掲載されたから増えたのでしょうか?

上の写真は、センターの向かい側にオープンしたパン屋さんの外観と内部の様子です。
内部の写真のパンは、ほんの一部だけで、まだまだ沢山の種類のパンが並んでいます。
完全無添加、国産小麦使用というおいしそうなパンが並んでいましたので、たくさん買って帰りました。

2009年4月14日 (火)

IE8新機能 アクセラレータ

Photo
新しいブラウザの「IE8」をインストールして使っていますが、特に違和感なく普通に使っていました。
ところが、パソコン雑誌を読むと、新しい機能が3つ追加されていると書いてあります。
エ~ッ 新しい機能があるとは知りませんでした。

その新機能とは「アクセラレータ」「ウェブスライス」「検索候補」の3つです。
後の2つは、たいしたことがないのですが、最初の「アクセラレータ」は便利です。

上の画像は、昨日のボラパソ日記の記事ですが、例えば記事の中で「ボランティア」という言葉がわからない場合、この部分をドラッグすると、上の画像のようにGoogleですぐに検索できるメニューが出てきます。
検索以外に、いろいろなサービスも選べるようです。

2009年4月13日 (月)

みんなボランティア!

0072
先週封筒入れをした交通費を、担当のrosyさんに届けるため、センターへ行きました。
ボランティア準備室では、多くの人が出てきて、それぞれの仕事中です。(左の写真)

隣のパソコンルームでは、ブログの講座中です。(右の写真)
以前にブログ講座を受けたけれど、うまくできない人のフォロー講座です。
講師のkikoさんのほか、多くのアシスタントの方が参加しています。

2つの部屋で、ボランティア活動が精力的に行われていました。

2009年4月12日 (日)

サクラ 定点観測 落花盛ん

0132
急に初夏を思わせるような陽気になった中、日曜散歩に出かけました。
暑くもなく、寒くもなく、絶好の日曜散歩日和です。

桜の定点観測の場所に行きましたが、落花盛ん!という状態です。
まだ落ちないよ!というけなげな花も多く残っていて、マイナス5分咲きというところです。

昨日は、風があって、桜吹雪がきれいでしたが、今朝は風もなく吹雪は見られませんでした。
残っている花は、少しぐらいの風では飛ばないよ~と言っているようでした。

2009年4月11日 (土)

新刊本屋と古本屋 同居

001
土曜日は、家族が買い物中に電気屋さんをウロウロしたり、本屋さんでキョロキョロしたりしています。
今日は、本屋さんに行ってビックリ!

新刊の本屋さんの「冶左衛門(じざえもん)」という大きな本屋さんへ行ったのですが、「BOOK OFF」という大きな看板がついていてビックリしました。

「冶左衛門」の奥の方は、ビデオのレンタル店でしたが、その部分に「BOOK OFF」ができました。
入口は1つで、なんの仕切りもなく、新刊の本屋と古本屋とが同居しています。

これは全国的に、珍しいことではないでしょうか?
新しい本を買って、読み終わったら隣へ持って行きなさいと言っているようです。

2009年4月10日 (金)

ボラパソの雑用

004
午後は、ボラパソの雑用に追われて、忙しい時間を過ごしました。
まず、3月分の交通費を銀行へ引き出しに行きました。
いつもの通り、いろいろの金種別にしてもらうので大仕事です。

そのあと、ボラパソのインクを買いにジョーシンへ。
いつもなら、店内をゆっくりアッチコッチぶらつくのですが、今日はあとの仕事があるので急いでセンターへ。

交通費を支給する封筒の表書きを差し込み印刷しました。(上の写真)
封筒に交通費を入れるのは、kikoさんとマメちゃんが応援して下さって大助かりでした。ありがとう!

2009年4月 9日 (木)

古本屋ブラブラ

0012
数か月に一度、古本屋さんへ行って、古い本を売ったり買ったりしています。
古本屋さんは、「天牛書店」か「ブックオフ」です。
古い本を売る時は、天牛書店。新しい本を売る時は「ブックオフ」にしています。

今日は、天牛書店へ行って古い本を売りましたが、売れたお金より沢山の本を買ってしまいました。
上左の写真は、天牛書店の外観です。
上右の写真は、吹き抜けから見た古本の山です。

2009年4月 8日 (水)

SNS(ぶらっと!)活用講座

0031
ボラパソでは、賛助会員と私たち正会員との交流を図るためにSNS「ぶらっと!」を使うことにしています。
賛助会員さんに「ぶらっと!」に入ってもらって、使い方を説明する講座を行いました。

賛助会員にメールを送って、申込を受け付け、今日、うまく講座を開くことができました。
午前と午後、同じ講座を2回行って、20人の賛助会員の方が参加して下さいました。

きまま先生のわかりやすい説明やkishieさんの「ぶらっと!」で知り合った匹見の人との交流の体験談などいい講座ができたと思っています。
今後、どれだけの人が「ぶらっと!」を使っていただけるか?十分のフォローをするつもりです。

昨日、黒滝 淳さんからコメントをいただきましたので、覗いて見て下さい。

2009年4月 7日 (火)

テキストの製本の打ち合わせ

001
新年度から使うビスタ版のテキストの中身は出来上がりましたが、表紙をカラーにするため、製本の方法が今までと少し変わります。
どのような方法が一番いいか?実際にいろいろ製本をしてみて、みんなで検討しました。

今までは、表紙にはA3サイズの用紙を使っていましたが、ボラパソにはA3サイズのカラープリンターがないので、A4サイズの表紙で製本する方法です。
製本は同じことをするのですが、人によってうまくできる人とそうでない人がおられるのが問題です。

誰でもが同じようにできる方法がいいのですが、なかなかそんないい方法はありません。
しばらくの間は、いろいろ苦労して少しづついい方法が出てくるのでしょう。

2009年4月 6日 (月)

インクの棚卸し

012
午後から、ボラパソの雑用をしました。
3月は年度末なので、インクの注文をのばしていましたが、新年度に入りましたので、注文するために在庫の棚卸をしました。

今までは、リコーの2台のプリンターのインクを同じタイプのものを使っていましたが、インク代を節約するため、2タイプのインクを使い分けすることにしました。
在庫管理も煩雑になりますが、やはり経費節減の方が大切です。

プリンターによって、インクを使い分けることになりますが、はたしてうまく使い分けしてもらえるか?気がかりです。
それには、経費節減になることをわかりやすく説明する必要があります。

2009年4月 5日 (日)

サクラ定点観測 満開!

0052
曇天の中、日曜散歩に出かけました。
定点観測の場所のサクラは、満開です。

曇っているのが残念ですが、サクラはあと数日まだまだ美しくなりそうです。
小鳥(うぐいす?)がいっぱいやってきて、サクラの蜜を吸っています。

2009年4月 4日 (土)

テキストの画像

Photo
上の画像は、今年度から使う新しいIT講座のテキストの一部です。
このページは、電源を入れて、パスワードを入れるところを説明しています。

テキストの画像は、パソコンの画面をキャプチャーして、テキストに挿入しますが、このページの画像は、まだパソコンが立ち上がっていない時の画像です。
パソコンが立ち上がっていない時に、キャプチャーはできません。

それなのに、この画像はどうしてとったのか?と先日聞かれました。
このテキストを作ったのは、昨年の末ですから、もう覚えていません。

パソコンが立ち上がっていない時にどうしたらキャプチャー図がとれるでしょうか?
一生懸命に思いだそうとがんばりましたところ、デジカメで写したような記憶が浮かんできました。
おそまつ~ 

2009年4月 3日 (金)

ITボランティア研修会

0021
年1回、えらい先生の話を聞く研修会が行われました。
協働先のセンターが、私たちのスキルアップのために開催して下さるありがたい研修会です。

朝から夕方まで、多くの会員がいろいろためになる話を聞きました。
たくさんいいことを聞いたのですが、その中で一番大切と思われるのは、私たちは指導者として「教えてあげたい気持ち、できるようになった人を見て感動する気持ち」をいつまでも持ち続けることだ、と言うことでした。

ボランティアを始めた最初のころは、感動する気持ちはいつもあったのですが、最近は少なくなったようで、初心に戻らなければ・・・と感じました。

2009年4月 2日 (木)

テキスト表紙の用紙

004
新しいテキストの表紙は、カラー刷りの表紙にしますので、その表紙に使う用紙を探しに行きました。
少し淡い色の用紙を表紙に使いたいと思って、いろいろ探しました。

しかし、表紙のデザインがまだ最終的に決まっていませんので、用紙の色を選ぶのは無理です。
又、色のついた用紙は値段が高くて、多くの部数を作るテキストには使えません。

ということで、白色の少し厚めの用紙を買いました。
紙の厚みは、㎡ あたりの重さで表示されています。
今日、買ったのは 157.0g/㎡ という厚みの紙です。
この紙で、1枚当たり 8円ほどですが、カラーになると1枚 52円です。高くてビックリ!

2009年4月 1日 (水)

ウィンドウの下は?

Photo
いつもの通り「パソコンのどうなってるの?」という本を読んでいて、「目からウロコ」でした。
その話を紹介します。

上の画像のように、ウィンドウをいくつも開いて、重なった部分の下はなにもない「空白」だと本に書いてあります。
そんなことはない、上のウィンドウを閉じると、すぐ下のウィンドウをが出てきますね。
しかし、これはパソコンがすごい速さで再描画するから、あたかも下に画面があったように見えるだけなのだと書いてあります。 ヘェ~~

そう言われれば、モニターの画面は一面しかありませんから、表示できるのは一面だけなのですね。
今まで、何枚も画像が重なってj表示されているとばかり思っていたのですが、重なった画像の下は空白と聞いて「ウロコ」が落ちました。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »