フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月16日 - 2009年8月22日 »

2009年8月9日 - 2009年8月15日

2009年8月15日 (土)

鉄道模型 淀川橋梁

0232
昨日の鉄道模型フェスティバルで、特別企画として「阪急電車の名所 淀川橋梁3複線」というジオラマがありました。(上右の写真)
阪急の神戸線、宝塚線、京都線の3つの線路が淀川をこえる時、3つの鉄橋が並んでいます。

この部分が、鉄道模型ファンにはたまらない名所となっているようで、この部分を忠実に模型として作られています。
このコーナーは、ファンで大混雑です。

模型を見た後、梅田スカイビルへ行って、36階からこの阪急の鉄橋を眺めました。(上左の写真)
アーチ橋の道路の向こう側に、3本の鉄橋があります。

模型と同じ方向から写真を写せればいいのですが、ビルの上からですのでムリです。
ビルのあと、模型を見に行けば同じ方向のいい写真が撮れたかもしれません。

2009年8月14日 (金)

鉄道模型フェスティバル

0062
今年も、8/12~16まで阪急と阪神の両百貨店で、鉄道模型フェスティバルが開かれていますので、見に行きました。
すごい人気で、入場券を買うのに長蛇の列です。

上左の写真は、「じゃりちゃん鉄道」と言って、鉄道模型の愛好家の人たちが作ったジオラマです。
こんな形のジオラマがたくさんあって、どこでも子供たちは運転をさせてもらえます。

上右の写真は、余部鉄橋の模型です。
この古い鉄橋は、現在新しいものに作り替えの工事中です。
すごい立派な模型ですが、値段も立派。 157,500円と書いてあります。

阪急百貨店のあと阪神百貨店の会場へ行きましたが、こちらも大混雑でした。

2009年8月13日 (木)

ITパスポート試験

016
久しぶりに大型書店へ行って、驚きました。
「ITパスポート試験・・・」という本がいっぱい並んでいます。

10種類以上はあると思いますが、この中からどの本を買うか?迷います。
しかし、そこは抜け目なく2誌は、上の写真のように本に付箋を付けて、ところどころに手書きの説明がしてあります。

今までここまでしている本を見たことがないので驚きました。
どれを買おうかとなったら、やっぱりこの2誌から選ぶことになりそうです。

ボラパソの人が、ITパスポート試験を受けると聞いて、「ヘ~ッ パソコンを触るのにもパスポートがいるの?」と無知丸出しの質問をしていました。
本を立ち読みしますと、情報処理技術者試験の制度が今年から変わって、今まで「初級システムアドミニストレーター」と言っていたのが、少し内容が増えて「ITパスポート」という資格に変わったそうです。

私は4~5年前に「初級シスアド」の資格を取ったのですが、もうこれは古くなって値打がなくなったようです。
スピードの速いパソコンの世界の話ですから、これも仕方のないことなのでしょう。

2009年8月12日 (水)

リプトン

013
昨日京都へ行ったとき、京都駅の地下をウロウロしていますと「リプトン」という喫茶店がありました。
「リプトン?」 紅茶でなく「喫茶店?」

少し前に日刊ブログ新聞「ぶらっと!」で、昔々日本のリプトンの人が喫茶店を始めて作ったという記事が載っていたのを思い出しました。
日本で初めての喫茶店なら入らないわけにはいきません。もちろん、ここは新しい店ですが、同じ系統だろうと思いました。

上の写真は、メニューのうしろの部分の1ページです。
やっぱり、歴史のある店の支店(?)です。

上の写真の下部の文章をコピーして掲げておきます。
≪1930年(昭和5年)、まだ回りに何もなかった時代。福永兵蔵は、「リプトン本社直轄喫茶部 極東支店」として、京都・三条にティーショップをオープンしました。
「本日開店のこころ」を信念に。
のちに、彼は喫茶業界のリーダーとして脚光をあびるようになったのです。
兵蔵が生涯 貫いた「本日開店のこころ」は、今なおわたしたちの心に生き続けています。
「本日開店のこころ」
願わくばいつでも「本日開店」の気持ちであってほしい。≫

2009年8月11日 (火)

メガネ橋

0022
京都へお墓参りに行きました。お盆で混む前に、毎年行くことにしています。
先方もアイツは早く来るだろうと待っておられたようです。coldsweats01

五条坂の大谷廟へ行ったのですが、入口の橋(上左の写真)はいつもスーッと通り過ぎています。
ところが、この橋は横から見るとメガネ橋になっています。(上右の写真)

何年も気付かずに橋の上を通り過ぎていたのですが、6月にボラパソ初代会長のICHさんの展覧会を見に行ったとき初めて知りました。
ICHさんが、この橋を横から見て描いた絵画を展示されていました。その記事は こちら

ヘーッ こんな橋だったのか!と驚きました。
展覧会のあと、ICHさんに聞くと、この橋の絵は大谷廟に奉納したと言っておられました。

2009年8月10日 (月)

これはいい本です!

001
台風が近づいているとかで、朝から雨です。
雨でボランティアのない日は、家族を病院とスーパーへ送る白タクの運転手です。coldsweats01

運転手の時間待ちに「インターネットと自宅LANのしくみ」という本を読みました。(上の写真)
著者の「唯野 司(ただの つかさ)」という人は、以前にも紹介しましたが、私のお気に入りです。

文章は自分の言葉で話しておられて、大変読みやすくって、スイスイと読めます。
又、各ページの余白に「はみ出し小話」という面白いことが書いてあるスペースがあります。
本文以外に、この余白だけでも大変な時間をかけて書いておられると思います。

いろいろためになることが書いてありますので、後日、順次紹介していきます。
本当にいい本です!

2009年8月 9日 (日)

弁天さんの花火

Hanabi2
日曜日になると天気が悪くなるのが数週間続いていましたが、なんとか日曜散歩はできました。
ところが、ついに今週は雨になり日曜散歩は中止です。

散歩の代わりに、昨夜の弁天さんの花火大会の写真を整理しました。
昨夜は大変むし暑くって、無風状態でしたので、煙が流れていかず、花火の後半は煙がジャマになって困りました。

花火はどこも同じような形ですので、少し違う形のものを拾い出して、上の画像に入れました。
それだけでは少しさみしいので、1枚だけ5枚の写真を合成しました。

« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月16日 - 2009年8月22日 »