フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

日曜散歩~白サギとカモ

003

台風一過でいい天気になるはずなのに、白い雲が空一面を覆っています。
暑くも寒くもない中、日曜散歩に出かけました。

河川敷は、ウォーキングの人でいっぱいです。

上の写真は、白サギの親子です。
親サギは、子サギに背を向けて知らぬ顔のようですが、子サギが遠く離れていくと、あわてて近くへ飛んでいきます。
ほほえましい白サギ親子でした。

008

2010年10月30日 (土)

無償IME ~ グーグル日本語入力

Google

昨日は、無償のIME2010を紹介しましたが、無償のIMEは他にもあります。

グーグルが開発した「グーグル日本語入力」です。
さすがグーグルで、流行語や芸能人の名前が一発で変換できるそうです。

例えば「ゲゲゲの女房」も一発変換と書いてありますが、こんなものも必要なのでしょうか?

ウィンドウズでは、複数のIMEをインストールして、切り替えて使えますので、IME2010とグーグル日本語入力の両方をインストールしても切り替えて使えます。

又、ソフトごとに使っているIMEを記憶しますので、ワードはIME2010を使い、メールはグーグル日本語入力を使うということが簡単に行えます。

グーグル日本語入力は、下記からダウンロードします。
http://www.google.com/intl/ja/ime/

2010年10月29日 (金)

IME2010

Office20102

言語バーIMEの最新版「IME2010」が、無償で使えると雑誌に書いてありましたので、早速、インストールしました。
ということで、このブログもIME2010で書いています。

IME2007に比べると、変換速度が約2倍になり、精度も向上、変換中の言葉をウェブ検索できる新機能もあるとか、なかなかいいようです。

インストールの方法は、下記のページで「今すぐダウンロード」をクリックして、開いた画面で「ダウンロード」をクリックするとインストーラーが保存されます。(デスクトップに保存します)
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/ime/default.mspx

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックするとインストールが始まります。

2007に戻したい場合は、言語バーを右クリックして「設定」を開き、「設定」タブ画面で、「追加」をクリックして、開いた画面の「IME2007」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

2010年10月28日 (木)

病院の診察とテキスト印刷

0071_2

午前中は、病院の定期診察です。
午後は、IT講座のテキスト印刷です。

病院の診察では、先生「体調はどうですか?」 私「最近、血圧が高くなって心配です」 先生「寒くなると血圧は上がります」
私は、心配しているのに、軽く一蹴されました。

テキスト印刷は、10人以上の人が集まって、手分けして印刷、製本をしました。
午後1時からはじめて、予定通り3時に終わりました。

100ページ以上のテキストを、18冊印刷して、製本をしましたので、すごい作業量です。
それでも、全員の働きで、2時間で完了しました。
みなさん ご苦労様でした。

上の写真は、テキストのページチェックと、製本作業の一部です。

2010年10月27日 (水)

エクセルの背景ページ

Photo

友人から送られてきたエクセルのデーターに、上の画像のように各ページに大きな背景文字が入っています。
データの文字と重なって、大変読みにくくって困っています。

この「2ページ」の消し方がわからないので、調べてみました。
簡単ですが、すぐ忘れてしまいますので、書いておきます。

この送られてきたエクセルのデーターは、「表示」タブで「改ページプレビュー」が選択されていることがわかりました。

「改ページプレビュー」の左側にある「標準」を選択すると「2ページ」は消えます。
上の画像は、Excel2007ですが、2003でも同じです。

2010年10月26日 (火)

エクセルの互換性

Photo

12月の第1日曜は、フェスタ・ヒューマンライツというお祭りがおこなわれます。
私たちボラパソは、お客さんの顔入りのカレンダーを販売します。

毎年同じ額縁を使っていたのですが、今年はオリジナルの額縁をTATさんに作ってもらいました。
その新しい額縁を使ったカレンダーの案を作成中です。

作っている途中で、上書き保存をすると、上の画像の警告が出ます。
私は、Excel2007で作っていますが、フェスタで使うパソコンはXPなので、保存は2003ファイルにしています。

保存したカレンダーを開いて見ると、額縁が小さくなったり、位置がずれたりして使い物になりません。
どうしょう? 困った! と心配しましたが、何度も保存、開くをやっているうちに安定したようで、解決しました。ヤレヤレ・・・

それにしても上の画像に書いてある「以前のファイル形式で保存すると、正常に実行されなくなる可能性があります」には困ったことです。

2010年10月25日 (月)

笑うネコ

012

近所の衣料雑貨屋さんで、「笑うネコ」というおもちゃを売っていました。
ネコが喜ぶおもちゃだと思って買いましたが、わが家のネコ様はこわがって逃げて行きました。

それでネコが沢山いる親せきへ持って行きました。
やはり、ここでもネコちゃんは喜ばなくて、人間が大喜びです。

そこでやっとわかりました。
これは、ネコのおもちゃでなくて、人間用のおもちゃだとわかりました。

親戚がほしいというので、ネットで注文しますと、すぐに届きました。(上の写真)

どれほど面白いか?下の動画を見て下さい

2010年10月24日 (日)

日曜散歩~カモの運動会

008

曇天の中、日曜散歩に出かけました。
河川敷は、ジョギングをする人がすごく増えています。

002

運動するには、絶好の気温になってきました。

そのせいでしょうか、川の中でも、カモたちが大はしゃぎです。

005

2010年10月23日 (土)

デジタルカメラのしくみ

Dscf2197

家族が買い物中に、「デジタルカメラのしくみ」という本を読んでいます。(上の写真)

今まで、いろいろのデジカメの本を読んでいますが、この本は一番いい本です。
何がいいかと言いますと、詳しくてわかりやすいことです。
普通は、詳しく書くと難しくてわかりにくいものですが、この本はわかりやすく書いてあります。

カメラのレンズは、何枚も組み合わせて使ってあると聞いていましたが、どうして何枚も使うのか?理由がわかりませんでした。

この本を読むと、色によって焦点距離が異なるので、どの色も同じようにピントが合うようにいろいろのレンズを重ねるようです。

色以外に、焦点がずれる要素はいろいろあって、それらをすべて解決するために多くのレンズがいるようです。

しかし、最近は非球面レンズという表面が球面でないレンズが安価に出来るようになって、このレンズ1枚で焦点の歪をなくすことが出来るようになったそうです。

2010年10月22日 (金)

里の秋

031

今日は、親戚の昼食会がありましたので、昨日に続いて「実のある話」はお休みです。
昼食会のつもりでしたが、朝早くからみんなが集まって、朝食も一緒に食べました。
朝昼食会です。

028

丹波地方の田んぼは、刈り入れも終わって、「里の秋」を感じました。

2010年10月21日 (木)

病院の検査

001

今日は、3ヶ月に一度の病院の検査の日です。
実のある話は、お休みです。

上の写真は、秋雨にけむる北摂の山並みです。
病院の7階から写しました。

下の写真は、病院の4階にあるガーデンテラスです。
これも、7階から写しました。
002

2010年10月20日 (水)

会議と相談会

0052

毎月第3水曜日は、午前中事務局会議で、午後はIT無料相談会です。

事務局会議は、主に12月のフェスタの打ち合わせをしました。
フェスタでは、例年通り顔入りのカレンダーを販売します。

顔を入れるフレーム(額縁)が、毎年同じものでしたので、今年からTATさんにお願いして、オリジナルのフレームを作ってもらいました。

0072

午後の相談会の写真をいつもと少し違った位置で写しました。
写真は、すべて相談会の様子です。

0092

2010年10月19日 (火)

Win7 のライブラリ

Photo

Windows7 には、新しい機能として「ライブラリ」が追加されました。

「ライブラリ」とは、仮想フォルダのことで、アチコチに保存されているファイルを1つのフォルダーにあるように表示することができます。

あくまで仮想ですから、実際のファイルは元のフォルダの中にあります。

来月のデジカメ講座では、フォルダーの中にフォルダーを入れて、フォルダーの中にファイルを入れる説明用の教材を作ったところですが、この上に「ライブラリ」が増えると、ややこしくってとても教えられないと思います。

なぜ?こんなややこしい「ライブラリ」を作ったのでしょう?
答えは、「ファイルを探しやすくするため」のようです。

使いこなせる人にとっては、大変便利な「ライブラリ」でしょうが、使えない人にとっては、無用の長物になるかもしれません。

2010年10月18日 (月)

灯篭まつり in 三輪神社

048

昨夜、三輪神社(高槻市富田)で「灯篭まつりと富田うどんの試食会」がありました。
神社の境内に、小さい灯篭が沢山並んでいます。奥の明るいところが本殿です。(上の写真 18:10ごろ)

046 上の写真は、南側の参道の様子です。手前両側の柱は、鳥居です。

025 上の写真は、17:20ごろ。まだ明るいときの様子です。

022 灯篭には、このような子供達が描いた絵が貼ってあります。

「富田うどん」と言うのは、大根や人参や鶏肉の入った酒粕汁の中にうどんが入っています。
造り酒屋の多い富田のB級グルメにしたいようです。

2010年10月17日 (日)

ひこばえと列車

014

暑くも寒くもない気持ちのいい朝、日曜散歩に出かけました。
空は青く、白い絵の具の筆で描いたような雲が細いスジで浮かんでいます。

稲刈りの終わった後の田んぼに、「ひこばえ」が大きく伸びています。(上の写真)
このままにしておけば、又お米が出来るのではないでしょうか・・・?

河川敷を散歩している途中、JRの橋梁の下を通ります。
今朝は、橋梁の上に上がって、線路を走っている列車を写してみました。(下の写真)

011

2010年10月16日 (土)

教材フォルダーの準備

027

来月にデジカメ講座の講師をしますので、説明用の教材を作りました。(上の写真)

講座では、カードリーダーからパソコンに写真を取り込みます。
取り込んだ写真は、ピクチャーフォルダの中の講座日の日付のフォルダーに保存されます。

又、講座では写真をブログ用にリサイズして、「リサイズした写真」というフォルダーに保存します。

そのフォルダーの説明に、「ファイル綴じフォルダー」を見せて説明するのがいいと三辻先生から教わりましたので、その教材を作りました。

問題なのは、ピクチャーフォルダーとフォトギャラリーの違いの説明です。
フォルダーは入れ物、フォトギャラリーは画像処理ソフトと説明しても理解しにくいと思いますので、こちらも教材を考えて作りました。
はたして?理解してもらえるやら・・・

2010年10月15日 (金)

非純正インクの品質

002

リサイクルインクとかエコインクと云って、純正品でないインクが売られています。
このインクは、安いので使っている方も多いようです。

でも、その品質は大丈夫なのでしょうか?
第三者検証機関として、アリオンという会社がインクのテストをしています。

パソコン雑誌に、その記事が載っていましたので紹介します。(上の画像)

この会社のテストでは、やはり非純正品はいろいろ問題があるようです。
最近のインクには、ICチップが組み込まれていて、印刷途中にカートリッジが認識されなくなって、大量のインクを残したまま、新品と交換しなければならなくなった。

又、インクタンクからプリントヘッドにインクがもれたり、別の色のタンクに逆流したり・・・とか実にいろいろのトラブルが書いてありました。

特に気をつけなければならないのは、メーカー保証期間中にもかかわらず、非純正品の使用で有料修理の余計な出費がかかることです。

結論は「ユーザー自身が起こりうるトラブルを理解したうえで、総合的に判断してメリットのあるインクカートリッジを選択することです」と書いてありました。

これだけのトラブル実例を読むと、私は非純正インクを使う気になりません。

2010年10月14日 (木)

変な形のパソコン

Emachines

パソコンの雑誌を見ていますと、変わった形のパソコンの広告が載っていました。(上の画像)

ひし形のディスプレイですから、どうして画面を見るのでしょうか?
首を傾けてみるのでしょうか?

疑問に思って、ネットで eMachines のページを開きました。
なんと!このひし形は、パソコンの本体です。

ディスプレイは、別売りですので、写真には入っていません。
それにしても、なぜ?本体をひし形にする必要があるのでしょうか?

確かに一目見たら忘れられない形をしていますので、宣伝効果は大きいと思います。
でも、買いたいとは思いません・・・ゴメン!

2010年10月13日 (水)

OSの使用者分布

Photo

現在、パソコンのOSは、XP と Vista と 7 が入り乱れています。
利用者の分布は、どうなっているのでしょうか?

日経PC21という雑誌に分布のグラフが載っていましたので紹介します。

これによると、XPは65.8%で一番多くの人が使っておられます。
驚くのは、7 が Vista を抜いて、34.4%です。

この調査は、日経PC21の読者の複数回答です。
この雑誌は、少しレベルの高い雑誌ですから一般の分布と少し違うかもしれませんが、それほどの差はないと思います。

Vista を使っている人が一番少ないということにショックです。
私たちが行っている講座は、XP と Vista でやっていますが、次の展開が必要になってきたようです。

2010年10月12日 (火)

古い街並み

001 家族が買い物中に、スーパーの近くをブラブラしました。
このあたりは、古い街並みが残っています。

建物は、新しく立て替えられているのが多いですが、道路は古いままです。
少し歩くと、T字路に突き当って、左か右に曲がらなければなりません。

002 上の写真は、老夫婦で続けておられる豆腐屋さんです。

004 上の写真は、何屋さんか全くわかりません。
ご自分で写されたと思われる写真が飾ってあります。
ブラブラしているだけで楽しくなる街並みです。

2010年10月11日 (月)

ギンナンの季節

002

昨日行けなかったので、今日、日曜散歩に出かけました。
白い雲は沢山浮かんでいますが、すがすがしい秋晴れです。

003 河川敷へ行く途中に、イチョウ並木があります。
ギンナンの実が大きくなって、地面に落ちています。

最近、枝を剪定されたので、今年は実が少ないようです。
ほとんどの木が、下の写真のように剪定されています。
004

下の写真は、今年の収穫です。
009

2010年10月10日 (日)

パソコンの名人

001 土曜日は、家族サービスの日ですが、昨日は告別式がありましたので、今日が家族サービスの日となりました。
日曜散歩は、明日になります。一日ずれてしまいました。

家族が買い物中に、「パソコンの名人と呼ばれるための384の知識」という本を読みました。(上の写真)

少し古い本ですので、あまりいい記事は見当たりませんでしたが、後日、少しずつ紹介します。

2010年10月 9日 (土)

同級生の告別式

005 大学時代の同級生の告別式に参列してきました。
同級生の逝去は、特別な悲しみがあります。

告別式場は、丹波市青垣町です。
なんで?こんなところに住んでいたんや!と言いたくなるほど、遠い遠いところです。

あいにく、土曜日なので、高速道路は大渋滞です。
11時から始まる式ですが、渋滞を予想して、家を7時半に出発しました。

高速道路を、トロトロ走って、丁度11時半に到着しました。
車の中で、ネクタイを締めたり、靴をはきかえたりしているうちに、式は始まっていました。

亡くなった同級生は、宝塚に住んでいたのですが、ゴルフの行き帰りに青垣町を通っているうちに、青垣町の魅力に負けて、ここに住むことになったと、生前、話していました。

金ちゃんのご冥福をお祈りします。

2010年10月 8日 (金)

住宅建設工事(2)

昨日の住宅建設工程の続きです。

013
【木造躯体建てこみ】(上の写真)
土台の上に柱を建て、梁を渡します。
1階の躯体がほぼ出来て、次は2階の躯体を建てこみます。
昔は、すべて人力でしたが、最近はクレーン車を使います。

014
【外壁下地】(上の写真)
外壁のサイディングを貼る下地の工事中です。
白い紙は、防水紙です。

011_2
【外壁貼工事】(上の写真)
外壁は、サイディング貼りですが、一部、タイルを貼っているところです。

012
【屋根工事】(上の写真)
屋根のカラーベストを葺いているところです。
落ちないように気をつけて下さいね。

015
【完成した住宅】(上の写真)
こんな住宅がいっぱい建っています。
新しい生活が始まっています。

006
【団地の街並み】(上の写真)
大きな住宅団地の一部です。

2010年10月 7日 (木)

住宅建設工事(1)

近所で、大規模な住宅団地の建設が行われています。
沢山の住宅が工事中で、いろいろの工程の工事中です。

面白いので、住宅が出来るまでの写真を写しました。
各工程ごとに紹介します。
沢山の写真がありますので、2日に分けます。
008_2
[地質調査](上の写真)
この機械で、住宅を建てるところの地質を調査します。
地質の状況によって、基礎の設計を行います。
特に埋立地などは、地下に何が埋まっているか?充分調査する必要があります。

018
[基礎ベース鉄筋」(上の写真)
べた基礎の鉄筋が組み上がったところです。
この上にコンクリートを流し込みます。
この部分で、住宅全体の荷重を受けます。

009
[ベースコンクリート打ち](上の写真)
べた基礎のコンクリートが打ち終わりました。

019
[基礎立ち上がりコンクリート打ち](上の写真)
べた基礎から立ち上がる布基礎のコンクリートが打ち終わりました。

003
[土台敷き込み](上の写真)
基礎の立ち上がり部分に、土台を敷き込み中です。
この土台の上に、柱を立てます。
明日は、木造躯体の建て方から始まります。

2010年10月 6日 (水)

優雅な一日

008
久しぶりにのんびりした気分で、一日ウロウロしました。
阪急高槻駅の前で、若い女性(女子大生?)がイラストを売っていました。

きれいな絵が並んでいますので、少し眺めていますと、「見ていただいて、どれがいいか、言って下さるだけでうれしいです。なお買っていただくともっとうれしいです」と女子大生。

その言葉に負けて1枚だけ買いました。500円。
上の画像がそれです。

そのあと、河川敷をウロウロしていますと、沢山の人がいます。(下の写真)
近づいて見ますと、雑草を刈っておられる人達です。
人海戦術で、しばらくするとすごくきれいになっていました。
Photo

2010年10月 5日 (火)

ワードで選択式アンケートの作り方(2)

3

昨日のアンケートの続きです。
上の画像のような簡単なアンケートを作ります。

ワードを開いて、昨日作った「開発」タブをクリックし、コントロールグループの下段中央の「以前のバージョンのツール」をクリックしますと、下の画像のような窓が開きます。

アンケートの性別は、チェックボックスを使います。

講座はどこで知りましたか?は、コンボボックスを使います。

自由意見は、テキストフィールドを使います。

アンケートが全部できたら、「文書の保護」をします。
2

2010年10月 4日 (月)

ワードで選択式アンケートの作り方(1)

Photo

ワードの「フォーム」という機能を使って、回答者が答えやすいアンケートを作ることができます。

「フォーム」という機能には、「チェックボックス(チェック欄)」「コンボボックス(ドロップダウン)」「テキストフィールド(自由回答欄)」の形式がありますので、質問に応じて使い分けます。

2003までは、ツールバーにフォームを表示させればよかったのですが、2007は「開発」リボン(上の画像)を表示させる設定をします。

「Officeボタン」>「Wordのオプション」>「基本設定」>「[開発]タブをリボンに表示する」にチェックを入れ>OK

これで、リボンの中に「開発」タブが出来ました。
この「開発」タブから、「フォーム」を使ってアンケートを作ります。
具体的なつくり方は、明日に続きます。

2010年10月 3日 (日)

河川敷の彼岸花

003 空一面、薄い雲でおおわれている日曜日の朝、散歩に出かけました。
歩いていると、薄い影が地面に写っています。

先週の日曜日には、気がつかなかった彼岸花がアチコチに咲いています。

散歩の途中から、風が強くなってきて、汗をかいている体からドンドン熱を奪っていくようです。
007

006

009

2010年10月 2日 (土)

Win7 乗り換え(4)

Photo

Windows7 への乗り換えの話の続きです。
Windows7には、「32ビットWindows7」と「64ビットWindows7」があります。
どちらを選んだ方がいいのでしょうか?

今までのWindowsが32ビットだったので、アプリケーションの互換性や周辺機器の関係から32ビットを選ぶ方がいいようです。

しかし、32ビットでは、メモリーが最大4GBまでしか使えません。
それに比べて、64ビットでは最大192GBまで使えるそうです。

将来のことを考えて、64ビットを選んだらいいと思われますが、64ビットでないと動かないソフトはありませんが、その逆は沢山あります。

ワープロや表計算など一般的なソフトは、64ビットでも動きますが、アンチウイルスソフトなどシステムにかかわるプログラムは、64ビット版を用意する必要があるそうです。

最大メモリーサイズを取るか? アプリケーションの互換性を取るか? で決まります。
私は、後者を選びます。

2010年10月 1日 (金)

パソコンの修復作業

002

パソコンルームの1台のインターネットエクスプローラーの表示が少しおかしいので、修復作業に行きました。
修復が出来ないときは、インターネットエクスプローラーをアンインストールして、その後、再インストールするつもりで出かけました。

しかし、インターネットエクスプローラーを開いて見ますと、すでに直っていました。(上の写真で、左が正常なパソコンで、右が少しおかしかったパソコン)

会員の人から、修復しましたという報告を聞いていませんので、自然に直ったようです。
以前に少しだけ修復作業をしましたが、直りませんでした。
しかし、その時はインターネットエクスプローラーを再起動しただけで、電源を切っての再立ち上げはしませんでした。

その後、何度か電源を切ったり、立ち上げたりしていますので、それで直ったのだと解釈しています。
真相はナゾのままです。こわいなぁ・・・

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »