フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 変な形のパソコン | トップページ | 教材フォルダーの準備 »

2010年10月15日 (金)

非純正インクの品質

002

リサイクルインクとかエコインクと云って、純正品でないインクが売られています。
このインクは、安いので使っている方も多いようです。

でも、その品質は大丈夫なのでしょうか?
第三者検証機関として、アリオンという会社がインクのテストをしています。

パソコン雑誌に、その記事が載っていましたので紹介します。(上の画像)

この会社のテストでは、やはり非純正品はいろいろ問題があるようです。
最近のインクには、ICチップが組み込まれていて、印刷途中にカートリッジが認識されなくなって、大量のインクを残したまま、新品と交換しなければならなくなった。

又、インクタンクからプリントヘッドにインクがもれたり、別の色のタンクに逆流したり・・・とか実にいろいろのトラブルが書いてありました。

特に気をつけなければならないのは、メーカー保証期間中にもかかわらず、非純正品の使用で有料修理の余計な出費がかかることです。

結論は「ユーザー自身が起こりうるトラブルを理解したうえで、総合的に判断してメリットのあるインクカートリッジを選択することです」と書いてありました。

これだけのトラブル実例を読むと、私は非純正インクを使う気になりません。

« 変な形のパソコン | トップページ | 教材フォルダーの準備 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67526/49747494

この記事へのトラックバック一覧です: 非純正インクの品質:

« 変な形のパソコン | トップページ | 教材フォルダーの準備 »