フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« タカノ卯港(うこう)遺作展 | トップページ | とんど祭りとキャット・カーヴィング »

2011年1月14日 (金)

USBメモリー「安全な取り外し」は不要?

Photo

パソコン雑誌に、USBの「安全な取り外し」はいらないのでは?という記事が載っていましたので紹介します。

Windowsには「取り外し」操作をしなくてもいいと書いてあります。(上の画像)

上の画像の出し方は、USBを差し込んでから
スタート >「コンピュータ」右クリック >「プロパティ」
>「システム」画面の左サイドバーの「ディバイスマネージャー」をクリック

「続行」>「ディスクドライブ」⊞をクリック > USBを右クリック >「プロパティ」>「ポリシー」タブ

この「クイック削除」を読みますと、「安全な取り外し」を使わなくていいと書いてあります。

しかし、メーカーの話では、USBのファイルを開いている状態で取り外すとデーターを失う危険性があるそうです。
そのために、「取り外し」操作をすると「このディバイスは現在使用中です」と警告してくれますので、データー消去の危険が避けられるということです。

私も、USBの自動ウイルスチェック中に取り外そうとして、警告が出たことが度々あります。

やはり、「安全な取り外し」操作をしてからUSBを抜くのが正解という結論です。

« タカノ卯港(うこう)遺作展 | トップページ | とんど祭りとキャット・カーヴィング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67526/50581734

この記事へのトラックバック一覧です: USBメモリー「安全な取り外し」は不要?:

« タカノ卯港(うこう)遺作展 | トップページ | とんど祭りとキャット・カーヴィング »