フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

日曜散歩~梅花藻?

002

どんよりと曇ったあまり暑くない朝、日曜散歩に出かけました。
散歩の途中で、雲はだんだん薄くなってきて、日差しが出てきました。

それでも少し汗ばむ程度で、今年の夏の散歩は楽です。

安威川の向こう岸の川面に、バイカモ(梅花藻)のようなものが見えます。(上の写真)
数年前、川全面にこの藻が浮かんでいることがありました。

今日見た向こう岸の藻が、だんだん成長して、川全面をおおうようになるのでしょうか?
来週の川面はどうなっているか楽しみです。

2011年7月30日 (土)

和時計の講演会(その2)

Dscf3258

昨日の講演会の話で、大変よかった部分を紹介します。

日本の昔の時計は、「不定時法」という考えで作られています。
太陽が出たら仕事を始め、太陽が沈んだら仕事をやめるという生活に合わせた時計です。(不定時法は下の画像を参照して下さい)

日の出、日の入りの時間は季節によって変わりますから、時計もそれに対応できるようになっているそうです。

上の写真の時計の上の鐘の下に2本の横棒が見えますね。
これを「二挺天府(にちょうてんふ)」と言います。

上の天府は昼用、下の天府はよるようで、時間になると自動的に切り替わるそうです。

こんな高度の技術をもった時計は西洋にもなく、日本が誇るハイテクそのものと言えるそうです。

しかも、この時計には「目覚し」も付いていて、設定した時刻に鐘が鳴ります。

江戸時代にこんなハイテク技術が生まれていたことには驚きます。
日本古来の技術をもっとうまく生かせていれば、日本はもう少しいい方向に進んでいたのでは・・・?と感じた講演会でした。

Dscf3250

2011年7月29日 (金)

和時計の講演会

Dscf3252

高槻市立しろあと歴史館で「江戸時代の科学技術・和時計」という講演会を聞きに行きました。

講師は、澤田平氏です。(上の写真)
どこかで見たことのある人だなぁ・・・と思って話を聞いているうちに気がつきました。

テレビの「なんでも鑑定団」に出てくる鉄砲などの鑑定をする人です。
テレビに出ておられるだけに、お話は大変面白いです。
今日もレンズのない眼鏡をかけておられて、指を眼鏡の中に入れる例のしぐさをされました。

江戸時代に佐久間象山が作った和時計が高槻市に寄贈されて、しろあと歴史館に展示されていました。
その時計を、澤田氏が修理されて、動くようになりました。

それで、今日は「伝佐久間象山の和時計修復記念講演」ということで開かれました。

佐久間象山は、和時計のほかに「電気治療器」や「地震予知機」も作られたということで、それらを澤田氏が復元されたものを見せてもらいました。

この地震予知機が使われていたら、東日本大震災で多くの人が命をなくすることはなかったという話を聞きました。

エッ~!本当ですか?
なぜ、こんないい機械があるのに使わないのでしょう?

2011年7月28日 (木)

大阪の建築力

Dscf3226

大阪歴史博物館で開かれている「民都大阪の建築力」を見てきました。
上の写真の右の建物が博物館で、左の立派な建物はNHKです。

博物館では、明治の終わりごろから、大阪の民間の手で建てられたデザインのすぐれた建物が紹介されています。

昔に描かれた図面や製図道具などが展示されています。
その図面の細かい表現には驚かされます。
1枚の図面を描くだけで、何日かかったのだろう?と考えてしまいます。

中でも面白かったのは、大阪中央公会堂の設計図です。
明治42年(1909年)に設計競技が行われました。

13人の当時の一流の建築家が設計競技に参加し、その中で一番若い岡田信一郎氏の案が選ばれました。

設計競技に参加した人の図面が全部展示されています。
武田五一、伊東忠太という有名な方も落選しています。

落選している図面を見て、どれもそのすばらしさに驚きます。
どれが1等になってもいいと思う作品ばかりです。

Dscf3227

2011年7月27日 (水)

会議とセミの声

先週台風で飛んだ事務局会議が、今日、行われました。

いろいろの議題に対して、活発な討議が行われました。
いろんな考え、こだわり・・・等々持っている人の集まりですから、なかなか話がまともに進みません。

あまりたいしたことも決めないで、昼過ぎに会議は終わりました。

上の動画は、会議に行く途中、三輪神社の境内を通り過ぎたときの様子です。
セミの声があまりにも元気なので、セミの声を聞いて下さい。
スピーカーの音を調整してお聞き下さい。

2011年7月26日 (火)

ポスター作り

Dscf3222

先週の水曜日に開かれる予定の事務局会議が、台風6号で飛びましたので、明日開かれます。

さにすぽ夏祭りも終わって、次はえきちかギャラリーの展示について話し合うことになります。

えきちかギャラリーのポスターを印刷して、4枚貼り合わせて大きなポスターを作りました。

ついでに、「Wordで地図の作成」講座の大きなポスターも作りました。
というのは、講座担当の人が作られたポスターが、パソコンルームに貼ってあるのを見て、???と思いました。

4枚貼り合わせのポスターが、変に小さくなっています。
PDFファイルから印刷したら、小さくなるようです。
それで、Wordファイルから大きなポスターを作りました。

2011年7月25日 (月)

治験~採尿

Dscf3220

今日は、治験(薬の実験台)の来院日です。
朝食抜きで、朝8時半に病院に行かなければなりません。

いつもは採血と診察だけですが、今朝は採尿もということで困りました。
というのは、朝病院へ出かける前に尿を全部出してしまったところなので出ませんでした。

売店で水のボトルを買って、飲みましたが汗に出るほうが多いようで、なかなか尿のほうへいきません。
・・・ということで、今日は病院の時間がかかりました。

上の写真は、病院の7階から眺めた阿武山です。
曇り空で、遠くはかすんでいます。(下の写真)

Dscf3221

2011年7月24日 (日)

日曜散歩~セミ元気!

002

この時期としては涼しい朝、日曜散歩に出かけました。
空はうす曇りで、弱い日差しです。

先週の日曜は、セミの声が弱いと思いましたが、今朝は大変やかましいです。
イヤーホーンの音が聞き取りにくいほどの大合唱です。

河川敷まで行く途中に、土塗り壁の建物が2件工事中でしたが、住宅のほうが完成して入居されていました。(上の写真)

土蔵のほうは、まだまだかかりそうです。(下の写真)

001

2011年7月23日 (土)

さにすぽ夏祭り~うちわ販売

Dscf3219

毎年恒例の「さにすぽ夏祭り」が行われました。
ボラパソは、こちらも恒例の「ボラパソ写真館」を出店しました。

私は、うちわに写真を挿入して印刷する担当です。
カメラマンの人から、SDカードをもらって、写真をパソコンに取り込みます。

その写真を、うちわに入れますが、カメラマンによって人物の位置がいろいろで、うまく中央に入らないものがあります。

その場合、写真をトリミングして、中央に入るようにします。
忙しいときは困りますが、売り物ですから仕方ありません。

印刷した紙は、うちわに貼り付ける担当の人に渡して、うちわを完成してもらいます。

予定の80枚のうちわを完売して、14時ごろに閉店しました。
今年の夏祭りは、例年より涼しくて助かりました。

2011年7月22日 (金)

祭りの準備

Dscf3211

明日の土曜日は、隣の施設の夏祭りがあります。
ボラパソも、例年通り「ボラパソ写真館」を出店して、うちわを売ります。

午後から、その準備に行きました。
会場の準備は、上の写真のようにすだれを取り付けるだけで完了です。

明日は、うちわに写真を入れるためカードリーダーを使います。
5~6人のカメラマンが写した写真をカードリーダーでパソコンに取り込みます。

SDカードは、カメラマンの個人のカードを使いますので、どのようなカードか?わかりません。
最近は、SDHCカードがよく使われていますので、これが読み込めるカードリーダーが必要です。

講座用のカードリーダーを調べましたが、SDCHカードを読み込めるのは1台だけしかありませんでした。
今日、出会った人に頼んで明日、個人のカードリーダーをお借りする予定です。

2011年7月21日 (木)

Windows7の勉強会の勉強

Dscf3202

来月の初めに勉強会があって、私はWindows7の講師をするように依頼されています。
勉強会のレジュメを作ろうと思って、本棚でWindows7の本を探しました。(上の写真)

勉強会の内容は、VistaとWindows7の違い、Office2007とOffice2010の違いが説明できればいいと思いますが、そのようなことが書いてある本はありません。

ほとんどの本が、XPとWindows7の違い、Office2003とOffice2010との違いが書いてあります。
すなわち、1つ前のものと最新のものとの比較です。

今から、勉強会のための勉強をします。

2011年7月20日 (水)

台風一過

Dscf3203

今日は朝から事務局会議があることになっていましたが、暴風警報が出ていましたので、会議は中止です。

暴風警報は出ていますが、風はほとんど吹いてなく、変な警報です。
変な警報のため、大切な会議がなくなって困ったことです。

と云うのも、次の土曜日に隣の施設の夏祭りがあるので、その打ち合わせをしなければなりませんので・・・

午後、警報が消えてから、センターへ行きました。
パソコンルームでは、新しいWindows7のインストール中でした。

こちらも台風の影響のため、少人数で作業をしておられたので、手伝いました。
来月にWindows7の勉強会があり、その講師を頼まれていますので、今日は手伝いながら勉強会の下見をしました。(上の写真)

2011年7月19日 (火)

明日の台風は?

001

昨日の記事の続きです。
明日、事務局会議がある予定ですが、台風の様子で会議は中止になります。

講座のときは、朝8時に暴風警報が出ていれば講座は延期になります。
会議も同じセンターで行いますので、警報が出たら中止です。

会議では、ボラパソのパンフレットの検討もすることになっています。
担当のrosyさんがパンフレットを何回も作りなおして、送ってきてくれました。

上の写真は、右側が今まで使っていた3つ折りのパンフレットを修正したものです。
左側は、新しく作る予定の小冊子風のパンフレットです。

明日の会議用に印刷して、折りたたんで準備万端となりましたが、台風はどうなるのでしょう?

高槻市のピンポイント天気を見ますと、明日の朝9時は
弱雨 27℃ 降水量 2mm/h 風向き 北東 5m/s

これは台風ではないですね???

2011年7月18日 (月)

会議の資料作り

Photo

明後日の水曜日に、事務局会議がありますので、その時に見ていただく資料を作りました。

今月の会議の主な議案は、今週の土曜日に行われる「さにすぽ夏祭り」の運営方法についてです。

私の担当は、うちわのおもて面の印刷です。
カメラマンが写した写真をうまく取り込んで印刷する担当です。

うちわのおもてのデザインは3種類ありますが、番号とデザインを間違わないようにするため上の画像のようなものを作りました。
もうチョットうちわらしいものが作れないかと思いましたがこれが精一杯です。

会議では、この資料について検討してもらいます。
気になるのが、明後日の天気です。

台風6号がどこかへいってくれるといいのですが・・・

2011年7月17日 (日)

日曜散歩~セミの声

朝、寝床でラジオを聴いていますと、今年はセミの声が聞こえないと全国各地から投書があるようです。
セミは放射能に弱いのかなぁ・・・と寝床でウツラウツラ考えていました。

快晴の暑い朝、日曜散歩にでかけました。
河川敷までの途中で、毎年、セミしぐれの中を通るのですが、やはり今年のセミの声は元気がないようです。

上の画像は、河川敷のガードの上を阪急電車が通るところを、ガード下で写した動画です。
強烈な太陽の影を表現したつもりですが・・・

2011年7月16日 (土)

iPadいつどこスケッチライフ

007

図書館に「iPadいつどこスケッチライフ」という本がありましたので借りてきました。
(上の写真の左の本)

iPadでスケッチを描くソフトがいっぱい紹介されています。
こんなにたくさんのソフトが作られていることに驚きです。

私のiPadには、Bamboo Paper というソフトが入っていますので、マクドナルドでスケッチをしてみました。

上の写真の右がそのスケッチです。
女の子が2人でバーガーを食べているところです。

これはテストなので、10秒ほどで描きました。
時間をかけて、色をつけたりすればもっといいスケッチができます。
下手なスケッチの言い訳です・・・

2011年7月15日 (金)

パソコン修理の報告(2)

E

一昨日の続きで、Vistaのパソコンの修理が終わった後の話です。

一昨日書きました通り、古いハードディスクのデーターは別のケースに入れて、USBでつないであります。

上の画像は、「コンピュータ」を開いた画面です。
新しく入れてもらったハードディスクは、Cドライブです。

このCドライブは、OSが入っているだけで、何も入っていません。
とりあえず、Office2007だけ急いで入れました。

あとのソフトは、必要になった都度、入れていく予定です。
何をするにも、不便この上なし・・・という状態です。

上の画像のEドライブが、古いハードディスクです。
ここに、古いデーターが残っているはずですが、今のところ読めません。

このブログは、修理の終わったVistaで書いています。
ボチボチ・・・です。

2011年7月14日 (木)

四十九日の法要

001

5月末に亡くなった義母の四十九日の法要が行われました。

法要の後、お坊さんのありがたい説教を聞きました。
話の好きな明るいお坊さんで、「四苦八苦」「無常」「煩悩」などについて、面白くおかしく話してくださいました。

そして、帰る前にピアノを弾いて、いい声で歌を歌って下さいました。(上の写真)
型破りの底抜けに明るいお坊さんでした。

2011年7月13日 (水)

パソコン修理の報告(1)

002

Vistaのパソコンが壊れたので、パソコン工房で直してもらいました。
2週間以上たって、やっと修理が終わりました。

ハードディスクが壊れていたということで、新しいハードディスクに入れ替えてもらいました。
古いハードディスクは、上の写真のようなケースに入れて、USBをつなぐと古いデーターは読めるようにしてあるということです。

修理代金は、
  新しいハードディスク 3,690円
  上の写真のケース  1,980円
  パソコン診断料    3,000円
  OSインストール    8,000円
  合計          16,670円 でした。

 

2011年7月12日 (火)

無線ルーター設定

007

先ほど買ってきた無線ルーターを設置しました。
ちょっとややこしかったですが、ガイド通りにやれば繋がりました。ヤレヤレ・・・

上の写真の左のルーターは故障したルーターです。
真ん中のルーターは、先ほど買ってきたルーターです。
取り込み中なので、配線がゴチャゴチャ中です。

なぜ?ルーターが故障したのか?はっきりわかりませんが、想像では修理が終わったパソコンが原因のようです。

どのような修理をしてもらったかは、また、後日詳しく書きます。

無線ルーター購入

今日もまだネットに繫がりません。
無線ルーターの故障のようです。
今、ジョーシンで無線ルーターを買って、向かいのマクドナルドでブログを書いています。

帰って無線ルーターがうまく繋がったらブログの続きを書きます。

2011年7月11日 (月)

パソコン不調

昨日、パソコンの修理が終わったので貰いに行きました。
昨夜、早速、パソコンの接続を完了してインターネットに繋がるのを確認して寝ました。
今朝、なぜか?ネットに繫がらなくなりました。
他のXPやWin7のパソコンも繫がらなくなって大ピンチ!です。
今、マクドナルドでiPadを使ってブログを書いています。

…と言うことでボラパソ日記 大ピンチです。

2011年7月10日 (日)

日曜散歩~夏本番

Dscf2824

梅雨が明けて、快晴の朝、日曜散歩に出かけました。

出かけるころは、心地よい涼しい風が吹いていましたが、時間がたつにつれて、夏本番を思わせるカンカン日照りとなってきました。

河川敷は、木陰が少なく、まともに太陽の恩恵(?)を受けて散歩しています。

散歩の途中に聞いているラジオでは、国会議員が原子力発電か?自然エネルギーか?と議論しています。

こんなカンカン照りの太陽熱を使わないともったいないと思います。
議論は、太陽のあたる外でやればいいのに・・・

2011年7月 9日 (土)

地球にやさしいファイル形式

Wwf

6月13日のボラパソ日記で、「自然エネルギー100%の署名」という記事を書きました。
署名にご協力いただいたみなさん ありがとうございました。
その署名を集めていた「自然保護基金(WWF)」が、地球にやさしいファイル形式というのを作りました。

WWF形式と言いますが、一見PDFファイルと同じに見えます。
紙の無駄使いをなくそうというコンセプトで作られていて「印刷ができない」という点が最大の特徴です。

さすが、自然保護団体だと感心しました。

関心のある方は、下記のページからソフトをインストールして下さい。
http://www.saveaswwf.com/de/

ソフトをインストールすると、「SAVE AS WWF」という仮想プリンターが作られます。
ファイルの印刷画面で、この仮想プリンターを指定すれば、WWF形式のファイルができます。

参考に私が試したデーターをお知らせします。
Wordのファイル 120KB を変換しました。
PDF形式 766KB
WWF形式 1,234KB になりました。

ファイルサイズが大きくなるのは、「パソコンにやさしい」とは言えませんね。

2011年7月 8日 (金)

地図の作成講座

003

今朝は、家族が買い物している間、マクドナルドで時間つぶしです。
iPadで、メールチェックをしたり、ボラパソのコミュニティを読むためWi-Fiのつながるマクドナルドがいいのです。

高槻ボラパソのホームページを見ますと、「Wordで地図の作成」という講座案内が載っていました。

この講座は、私が講師をしますので、昨日、急いでチラシを作りました。
なぜ?急いで・・・かと言いますと、この講座は秋ごろに行う予定でしたが、急遽、8月に行うことになりました。

急に決まったので、受講生が集まるか?心配です。
みなさんのご協力お願いします。

地図を描きたいという人は、それほど多くおられないかもしれませんが、この講座を受けると、地図の描き方だけでなく、Wordの図形の描き方が理解できて大変いいと思います。自画自賛・・・

2011年7月 7日 (木)

生徒さんのお声

027

ヤボ用があって、千里中央へ行きました。
ヤボ用が終わって、「せんちゅうパル」というモール街をウロウロしました。

このモール街は、大学時代の同級生が昔、設計したとか言っていました。

モール街の中に、パソコン教室がありました。
こんなところに?と足を止めて覗いてみました。

入口正面に、上の写真のような「生徒さんの声」という紙が貼ってありました。

読んでみると「よくわかりました」とか「親切に教えていただいてありがとう」とか生徒さんが書いた称賛の言葉が並んでいました。

いい教室だなぁ・・・習ってみたいなぁ・・・という気持ちにさせるいい宣伝です。
感心しましたので、写真に写して帰ってきました。

2011年7月 6日 (水)

うちわ貼り内職?

0021

うちわ貼りの内職仕事をしました。
今月23日の土曜日に、隣の施設の「さにすぽ夏祭り」があり、その時に販売するうちわの裏紙を貼る作業をしました。(上の写真)

今年の販売予定は80枚ですので、80枚の裏紙をうちわの大きさに切って、貼り付けました。
多くの方が手伝ってくださったので、作業は1時間もかからずに終わりました。

おもて紙は、祭り当日、お客さんの写真を写して印刷して、うちわに貼り付けます。

作業が終わってから、GANさんより「消えゆく彫刻 門墩(メンドル)」という冊子を5冊もらいました。(下の写真)

門墩というのは、中国の門の前にある飾り兼重し石のことです。
この石が、開発にともなってどんどん無くなっていくそうです。

そのためにGANさんは、中国各地を廻っていろいろ調べて文献として紹介されています。
大変貴重な資料を5冊もいただきました。感謝!

003

2011年7月 5日 (火)

パソコンの節電(2)

0042

上の写真は、最近買ったパソコンです。(写し方が下手なので別のパソコンのようですが、同じパソコンです)
使っているときの画面は、左のような明るさですが、しばらく使わないと右のように画面は暗くなります。節電モードです。

この設定は、「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「電源オプション」から設定します。

「ディスプレイを暗くする」のところに3~5分を入れます。

また、節電のためには、ディスプレイの明るさを調整するのも効果があるようです。
昨日紹介した雑誌の記事では、輝度を40%ぐらいまで下げると約23%の節電になると書いてありました。

輝度の設定も、上の電源オプションから行います。

2011年7月 4日 (月)

パソコンの節電(1)

021

「節電」「節電」で困った夏をむかえることになりました。
毎日、パソコンを使っている私たちも少しは気を付けるようにしなければなりません。

パソコン雑誌の記事の紹介です。
パソコンを終了するとき、「シャットダウン」と「スリープ」があります。
これをうまく使い分けると、節電になると書いてあります。

シャットダウンをすれば、待機電力はほぼゼロですが、次に起動するときにスリープの3倍の電力を使います。

一方、スリープをしていると、常にメモリーに通電していますので、待機電力が必要です。が、起動時の電力はわずかですみます。

そこで、どちらが節電になるのか?といいますと、パソコンを使わない時間が1時間45分以内ならスリープを、それ以上ならシャットダウンを選んだほうが節電になるそうです。

「スリープ」と「シャットダウン」の分かれ目は、1時間45分です。

私たちの講座の昼休みは、1時間ですから、シャットダウンしなくて、スリープにしたほうが節電になるようです。

2011年7月 3日 (日)

日曜散歩~土塗り壁

Dscf28221

薄曇りのムシムシ暑い朝、日曜散歩に出かけました。
暑いので、河川敷を走ったり歩いたりする人は、めっきり少なくなってきました。

河川敷へ行く途中に、土塗り壁の土蔵と住宅が建設中です。
どちらも昔風の土塗りの壁で、散歩の途中、覗いています。

土蔵は工事が始まってから、もう2年以上経っていますが、あいかわらず遅々とした進み方です。(上の写真)

住宅のほうは、ほぼ完成に近いところまできました。(下の写真)
Dscf2823


2011年7月 2日 (土)

相談会とiPad

0102

第1土曜日の午前中は、パソコン無料相談会です。(上の写真)
今回は、「きつつき21」に掲載してもらったので、相談者は増えるかなぁ・・・

私が担当した相談者は、エクセルでカラオケ同窓会の名簿と会計報告を作りたいとの相談です。
相談に乗り出したところで、TJMさんが来られたので、相談者はYONさんにお願いして、TJMさんと話をしました。

YONさんが相談者を引き継いでくれたので大助かりです。

TJMさんの話というのは、最近購入されたiPad2についての相談です。
自分で作ったPDFファイルを本棚に入れたいのだけど、どうしたら入るのだろう?と聞かれました。

なぜ?本棚に入れるのですか?
Evernoteに入れたら・・・と言いましたが、本棚のほうが探しやすいのでそうしたいとのことでした。

私もよくわからないので、あーだこーだといろいろして、Wi-Fiに繋いだりしていると本棚に入れることができました。

「よかった。ありがとう」と感謝されましたが、実際のところ何もしてないのです。
下の写真は、iPad2を操作されているTJMさんと右下は私の古いiPadです。
やはり新しいiPad2はいいなぁ・・・

0091

2011年7月 1日 (金)

「互換モード」がいい!

Photo


昨日の続きですが、「オブジェクトの選択」は描画キャンバスの中に描くと使えることがわかりました。
しかし、描画キャンバスの中でも、選択したオブジェクトを「上揃え」をしようと思ってもできません。

結局、一番いい方法は「互換モード」で保存してから、作業を続けることしかないようです。

ワード2010でほんの少し描いた時点で、「互換モード」で保存します。
「互換モード」での保存の仕方は、今まで通り「名前を付けて保存」で、ファイルの種類を「Word97-2003文書」にすればいいのですが、2010では別の方法があります。

上の画像のように「ファイル」>「保存と送信」>「ファイルの種類の変更」>「Word97-2003文書」>「名前を付けて保存」>「ファイル名」>「保存」
これが正式の方法のようですが、なんだかややこしすぎますね。

ワード2007そして2010とだんだん使いにくくなっていくようです。
少なくとも「オブジェクトの選択」に関しては・・・

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »