フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2011年6月26日 - 2011年7月2日 | トップページ | 2011年7月10日 - 2011年7月16日 »

2011年7月3日 - 2011年7月9日

2011年7月 9日 (土)

地球にやさしいファイル形式

Wwf

6月13日のボラパソ日記で、「自然エネルギー100%の署名」という記事を書きました。
署名にご協力いただいたみなさん ありがとうございました。
その署名を集めていた「自然保護基金(WWF)」が、地球にやさしいファイル形式というのを作りました。

WWF形式と言いますが、一見PDFファイルと同じに見えます。
紙の無駄使いをなくそうというコンセプトで作られていて「印刷ができない」という点が最大の特徴です。

さすが、自然保護団体だと感心しました。

関心のある方は、下記のページからソフトをインストールして下さい。
http://www.saveaswwf.com/de/

ソフトをインストールすると、「SAVE AS WWF」という仮想プリンターが作られます。
ファイルの印刷画面で、この仮想プリンターを指定すれば、WWF形式のファイルができます。

参考に私が試したデーターをお知らせします。
Wordのファイル 120KB を変換しました。
PDF形式 766KB
WWF形式 1,234KB になりました。

ファイルサイズが大きくなるのは、「パソコンにやさしい」とは言えませんね。coldsweats01

2011年7月 8日 (金)

地図の作成講座

003

今朝は、家族が買い物している間、マクドナルドで時間つぶしです。
iPadで、メールチェックをしたり、ボラパソのコミュニティを読むためWi-Fiのつながるマクドナルドがいいのです。

高槻ボラパソのホームページを見ますと、「Wordで地図の作成」という講座案内が載っていました。

この講座は、私が講師をしますので、昨日、急いでチラシを作りました。
なぜ?急いで・・・かと言いますと、この講座は秋ごろに行う予定でしたが、急遽、8月に行うことになりました。

急に決まったので、受講生が集まるか?心配です。
みなさんのご協力お願いします。

地図を描きたいという人は、それほど多くおられないかもしれませんが、この講座を受けると、地図の描き方だけでなく、Wordの図形の描き方が理解できて大変いいと思います。自画自賛・・・coldsweats01

2011年7月 7日 (木)

生徒さんのお声

027

ヤボ用があって、千里中央へ行きました。
ヤボ用が終わって、「せんちゅうパル」というモール街をウロウロしました。

このモール街は、大学時代の同級生が昔、設計したとか言っていました。

モール街の中に、パソコン教室がありました。
こんなところに?と足を止めて覗いてみました。

入口正面に、上の写真のような「生徒さんの声」という紙が貼ってありました。

読んでみると「よくわかりました」とか「親切に教えていただいてありがとう」とか生徒さんが書いた称賛の言葉が並んでいました。

いい教室だなぁ・・・習ってみたいなぁ・・・という気持ちにさせるいい宣伝です。
感心しましたので、写真に写して帰ってきました。

2011年7月 6日 (水)

うちわ貼り内職?

0021

うちわ貼りの内職仕事をしました。coldsweats01
今月23日の土曜日に、隣の施設の「さにすぽ夏祭り」があり、その時に販売するうちわの裏紙を貼る作業をしました。(上の写真)

今年の販売予定は80枚ですので、80枚の裏紙をうちわの大きさに切って、貼り付けました。
多くの方が手伝ってくださったので、作業は1時間もかからずに終わりました。

おもて紙は、祭り当日、お客さんの写真を写して印刷して、うちわに貼り付けます。

作業が終わってから、GANさんより「消えゆく彫刻 門墩(メンドル)」という冊子を5冊もらいました。(下の写真)

門墩というのは、中国の門の前にある飾り兼重し石のことです。
この石が、開発にともなってどんどん無くなっていくそうです。

そのためにGANさんは、中国各地を廻っていろいろ調べて文献として紹介されています。
大変貴重な資料を5冊もいただきました。感謝!

003

2011年7月 5日 (火)

パソコンの節電(2)

0042

上の写真は、最近買ったパソコンです。(写し方が下手なので別のパソコンのようですが、同じパソコンです)
使っているときの画面は、左のような明るさですが、しばらく使わないと右のように画面は暗くなります。節電モードです。

この設定は、「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「電源オプション」から設定します。

「ディスプレイを暗くする」のところに3~5分を入れます。

また、節電のためには、ディスプレイの明るさを調整するのも効果があるようです。
昨日紹介した雑誌の記事では、輝度を40%ぐらいまで下げると約23%の節電になると書いてありました。

輝度の設定も、上の電源オプションから行います。

2011年7月 4日 (月)

パソコンの節電(1)

021

「節電」「節電」で困った夏をむかえることになりました。
毎日、パソコンを使っている私たちも少しは気を付けるようにしなければなりません。

パソコン雑誌の記事の紹介です。
パソコンを終了するとき、「シャットダウン」と「スリープ」があります。
これをうまく使い分けると、節電になると書いてあります。

シャットダウンをすれば、待機電力はほぼゼロですが、次に起動するときにスリープの3倍の電力を使います。

一方、スリープをしていると、常にメモリーに通電していますので、待機電力が必要です。が、起動時の電力はわずかですみます。

そこで、どちらが節電になるのか?といいますと、パソコンを使わない時間が1時間45分以内ならスリープを、それ以上ならシャットダウンを選んだほうが節電になるそうです。

「スリープ」と「シャットダウン」の分かれ目は、1時間45分です。

私たちの講座の昼休みは、1時間ですから、シャットダウンしなくて、スリープにしたほうが節電になるようです。

2011年7月 3日 (日)

日曜散歩~土塗り壁

Dscf28221

薄曇りのムシムシ暑い朝、日曜散歩に出かけました。
暑いので、河川敷を走ったり歩いたりする人は、めっきり少なくなってきました。

河川敷へ行く途中に、土塗り壁の土蔵と住宅が建設中です。
どちらも昔風の土塗りの壁で、散歩の途中、覗いています。

土蔵は工事が始まってから、もう2年以上経っていますが、あいかわらず遅々とした進み方です。(上の写真)

住宅のほうは、ほぼ完成に近いところまできました。(下の写真)
Dscf2823


« 2011年6月26日 - 2011年7月2日 | トップページ | 2011年7月10日 - 2011年7月16日 »