フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2011年8月7日 - 2011年8月13日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »

2011年8月14日 - 2011年8月20日

2011年8月20日 (土)

パソコン相談会

Dscf3306

第3土曜日で、パソコン相談会の日です。
2週間前の相談会のときに、アダルト請求画面の消し方の宿題をもらっていましたのでそのために出かけました。

上の写真は、相談者のパソコンの左下の画面です。
このような表示が、消しても消しても表われてきます。

2週間前の相談会のあと、いろいろ調べて画面を消す方法がわかりました。
○○駆除ツールというソフトをインストールして、実行すると消えるようです。

2週間前の相談者がこられて、パソコンを立ち上げるとやはりアダルト請求画面が出てきました。
すぐに駆除ツールをインストールして、実行するとしばらく時間がかかりましたが、見事にイヤな画面は消えました。

そのほか、いろいろ相談にのって、今日の相談は終わりました
そのあと、イヤな画面が消えたことで何回もお礼を言って帰られました。

その気持ち、よくわかります。
パソコンを立ち上げるたびに、イヤな画面が出てくるのから解放されたのでよかったですね。

2011年8月19日 (金)

江戸に学ぶ・・・(2)

Dscf3277

月曜日(8/15)の記事の続きです。
「江戸に学ぶエコ生活術」という本に、面白い興味ある話が載っていましたので紹介します。

江戸時代、江戸(東京)に住んでいた人が飲んでいた水の話です。
当然、井戸を掘ってその水を飲んでいたと思っていました。

ところが、江戸の地下水は沿岸湿地のため、塩からくて飲み水には適していませんでした。

そこで、大規模な上水工事が始まりました。
神田と玉川の2つの上水システムが作られました。

神田上水は、井の頭池を水源とし、江戸の北半分に水を供給しました。
玉川上水は、多摩川を水源とし、江戸の南半分に水を供給しました。

江戸の地下を流れる上水路は、上の画像のような木製の管(木樋)を通って供給されました。

江戸時代に、このような立派な上水設備ができていたとは驚きです。
しかも、この水質はきわめて良く、ヨーロッパの水道と同等か、それを上回るほどだといわれています。

2011年8月18日 (木)

テキスト印刷

Dscf3305_4

今月の29日から、デジタルデバイド解消講座の超初心者コースが始まります。
今日は、その講座のテキストを印刷、製本する日なのでセンターへ出かけました。

最近は、市の広報に講座のお知らせを載せてもらえないので受講生が減っています。

おかげで、テキストの印刷部数も少なくて、うれしいやら困ったやら複雑な気持ちです。
いや、困った気持ちの方が大きいです。

上の写真は、抜けたページがないか、印刷のにじみなどがないか、テキストを1枚1枚チェックしているところです。

2011年8月17日 (水)

えきちかギャラリー(2)

朝から事務局会議がありました。
早速、昨日のえきちかギャラリーの反省会です。

反省も大切かもしれませんが、よく頑張った人へのねぎらいの方が大切だと思いました。

昨日の展示作業中に、市の担当者と少しトラブりました。
これについての反省は大切だと思いますが、あまり反省の話は出ませんでした。

昨日写した写真でムービーを作りましたので見てください。

2011年8月16日 (火)

えきちかギャラリー展示作業

Dscf3279

今日から2週間、「えきちかギャラリー」で「ボラパソ作品展」が開催されます。
そのため、作品の展示作業に出かけました。

私たちの前に展示していたグループが10時から作品を撤去します。
そのあとすぐ、ボラパソの展示をします。

上の写真は、展示作業の様子です。
ギャラリーは地下ですので、それほど暑くなかったのですが、それでも作業が終わった後は汗びっしりでした。

今年の作品は、賛助会員の各グループが1つのパネルを作って下さったので、大変素晴らしい作品展となりました。

展示の様子は、明日、ムービーにでもして紹介します。(予定)

2011年8月15日 (月)

江戸に学ぶ・・・

Dscf3274

図書館に予約していた「江戸に学ぶエコ生活術」という本がやっと順番が来ましたので、もらいに行きました。

アズビー・ブラウンというアメリカ人の著者が、江戸時代の日本人の生活を詳しく調査して書かれた本です。

江戸時代の日本人は、自給自足で徹底したリサイクルの生活を送っていたそうです。

例えば、お皿やお茶碗などが割れても、「継ぎ屋」さんに修理してもらって、それを使い続けていました。
このようなことがたくさん書かれています。

著者は「江戸時代に戻れとは言わないが、世界が環境危機に直面する今日、江戸の先達たちが当時抱えていた問題をどのように解決したかということか多くを学べるのは、日本人だけではないということだ」と述べています。

偶然ですが、昨日(日曜日)の朝日新聞朝刊にこの本の記事が載っていました。

2011年8月14日 (日)

日曜散歩~酷暑

Dscf3030

朝から暑い暑い中、日曜散歩に出かけました。
さすがに河川敷を歩く人も少なく、静かな暑い朝です。

空には、午後から出てくるような雲が、朝からムクムクと出ています。

セミ時雨の中を通って、河川敷へ行くのですが、今朝はセミの声も小さくなっています。
暑い暑い夏ですが、時折、秋のうつろいを感じることがあります。

« 2011年8月7日 - 2011年8月13日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »