フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 依頼講座の講師 | トップページ | 会議と式典準備 »

2012年6月19日 (火)

フォントの話

Photo

今週末の会合のプログラム(式次第)を作っています。

フォントは、堅苦しい「明朝」でなく、少し柔らかい「麗流隷書(れいりゅうれいしょ)」を使って作りました。

流れるように麗しいフォントということでしょうか?

昨日、センターのパソコンで印刷しようとしますと、このパソコンに「麗流隷書」というフォントが入っていません。

機種依存文字というのは聞いたことがありますが、機種依存フォントというものもあるのでしょうか?

パソコン雑誌「アスキー.PC」の今月号(7月号)には、フォントの特集が載っています。

「あなたのフォント選び 間違っていませんか?」という記事では、例としてお詫びの文書に丸ゴシックを使った間違いが説明してあります。

上の画像は、「麗流隷書」の見本です。

このようなフォントのプレビューを見る方法は下記のとおりです。

「コントロールパネル」>「デスクトップのカスタマイズ」>「フォント」

フォントの一覧から、プレビューしたいフォントのアイコンをダブルクリックします。

« 依頼講座の講師 | トップページ | 会議と式典準備 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67526/55001167

この記事へのトラックバック一覧です: フォントの話:

« 依頼講座の講師 | トップページ | 会議と式典準備 »