フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« アップルは何をデザインしたのか? | トップページ | 病院の診察とおにぎり屋さん »

2012年12月26日 (水)

アップルは何をデザインしたのか?(2)

Dscf7103

昨日のブログの続きです。
続きを書くつもりはなかったのですが、この雑誌を読んでいるといくらでも続きが書けそうです。

それだけ、アップルはデザインにこっているのです。

今日書きたいことは
「アップルがデザインした最高傑作は「ネットワーク」かもしれません」という記事です。

インターネットやウェブが現在ほど一般化する前から、アップルはコンピュータ同士をつなぐ理想を追い求めました。

30年ほど前に、Apple Talk というインターネットを始めました。

その後、LANを推し進め、Wi-Fiや3Gへと進化していきました。

そして、現在は「クラウド」です。
アップルのすべての機器から iCloud に繋がるようになっています。

今後は、都市全体がクラウド環境と一体になり、クラウド社会になると予想されています。

上の画像は、その予想図です。
なんでも「 i
」がついているのが気になりますが・・・coldsweats01

« アップルは何をデザインしたのか? | トップページ | 病院の診察とおにぎり屋さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67526/56396942

この記事へのトラックバック一覧です: アップルは何をデザインしたのか?(2):

« アップルは何をデザインしたのか? | トップページ | 病院の診察とおにぎり屋さん »