フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »

2012年7月22日 - 2012年7月28日

2012年7月28日 (土)

夏の京都

暑い暑い中、京都へお墓詣りに行きました。
お盆になると大混雑しますので、毎年早目に出かけています。

京都駅前のバス停に煙がモクモクと出ています。
水蒸気のミストです。

上の方に手を挙げて、ミストの中に手を入れると少し涼しい感じがします。
しかし、この猛暑の中では、文字通り「焼け石に水」という感じです。

京都の市内では、あちこちで観光客が地図を広げて、行き先を探しています。

先日大阪へ行ったときは、若い女性が道路の真ん中で、スマホで行き先を探していました。

紙の地図を広げて、みんながそれを覗きこんでいる京都の風景は大阪のスマホよりずっといい!と思いました。

2012年7月27日 (金)

Yahoo!BB を申し込む

Yahoobb

昨日の記事の続きです。
iPad が2年過ぎると、外出先でインターネットにつながらなくなるようです。

本当につながらなくなるのか?どうか?はっきりとはわかりませんが、つながらなくなる可能性は大きいです。

つながらないと困りますので、ヨドバシカメラへ行って確認しましたが、やはり昨日のソフトバンクと同じです。
よくわかりません、という返事です。

それで Yahoo!BB for Mobile の申し込みは出来ますか?と聞きますと、「できます」との返事です。

1か月の料金が、380円ですから損をしてもしれていますので、すぐに申込みしました。

同じようなものでヨドバシカメラがやっている「ワイヤレスゲート」というのがありますとすすめられましたが、Yahoo!BB for Mobile の方を選びました。

理由は、今まで使っていたのと同じもののようだからです。

はたして、これでいいのか?
いまだによくわかりません。

実際にやってみないとわからない世界のようです。

2012年7月26日 (木)

2years って何?

Dscf4441

アップルの iPad を買って、もうすぐ2年になります。
来月の8月27日でちょうど2年です。

2年になると心配なことがあります。
買ったとき、SoftBank Wi-Fi スポット(2years)というサービスがついていました。

このサービスは、2年間外出先でインターネットが見られるというサービスです。
このサービス期間が切れて、外でインターネットが見られなくなると iPad の意味がなくなります。

近くのソフトバンクの店へ行って、聞きました。(上の写真の店)

係りの女性は、「2years??」で全然話が通じません。
わからない時は、電話で聞くところがあるようで、すぐ聞いてくれましたが、やはり聞いた先の人もわからないようです。

店はスマートフォンを買い求める人たちで、混んでいますので、あきらめました。

隣町に、大きなソフトバンクの店があるので、そちらへ行きました。
しかし全く同じで、「2years??」

こちらの女性も、すぐ電話していろいろ聞いてくれましたが、よくわかる人がおられないようです。

ソフトバンクがダメならアップルに聞いてみようと思って、アップルのカスタマーに電話しました。

やはりこちらも、「2years??」です。
しかも、関係のないと思うようなシリアル番号などいろいろ聞かれて、結局、ソフトバンクの問い合わせ先の電話番号を教えてくれました。

教えてもらった番号に電話して聞きますと、やはりよくわからないようです。
2年過ぎても自宅のWi-Fiは使えるが、Free Spot のWi-Fiは使えないという説明です。

なぜですか?と聞くと、自宅のWi-Fiの電波と、外のWi-Fiの電波は違うという説明でした。
わかったようでわからない説明でした。

結局は、2年たったらどうなるか?は全然わからないままでした。

iPadを売り出してから2年半は過ぎていると思いますので、ネットには何かの情報があるはずですが、不思議なことに何もありません。

2012年7月25日 (水)

パブリックコメント(続)

Photo

一昨日のパブリックコメントの記事の続きです。
一昨日書きたかったのですが、ややこしくなりそうなのでやめました。

ところが、心の中にたまったままではよくないので吐き出します。

上の画像のシナリオを見て下さい。
このシナリオにおかしい点があります。

3つのシナリオの中で、ゼロシナリオは、火力発電が一番増えています。
原発ゼロですから、その分、火力発電が必要というシナリオです。

火力発電が増えるシナリオを選びたくないという人も多いと思います。
その場合は、20~25シナリオを選べ!ということになるのでしょうか?

自然エネルギーをもっと増やせば火力発電を減らせます。

WWFジャパンの意見は、「脱原発」と「地球温暖化防止」は両立できると言っています。

政府は、「国民的議論」と言っていますが、この3つのシナリオでは、少し変な方向へ進みそうです。

自然エネルギーを増やすシナリオを作るべきなのですが、そうするとますます原発はいらないことになりますので、そんなシナリオは書けないと言っているように思えます。

問題点の多々あるシナリオで、国民的議論を求める政府の態度も困ったものだと思います。

モヤモヤを吐き出してスッキリしました。coldsweats01

2012年7月24日 (火)

夏の大阪散策

暑い暑い夏の昼下がり、大阪駅から桜橋通りを渡辺橋まで歩きました。

フェスティバルホールが新しく建て替えられて、ほぼ完成したと聞いていましたので眺めに行きました。

途中、いろいろのビルを写しましたので見て下さい。

三井ビルというのも、古い古いビルが新しく建て直されました。
私は、その古いビルに勤めていましたので、新しいビルを見学しました。

事務所ビルなのですが、1階には、コンビニやスターバックスが入っています。

昔々、毎日通っていた堂島川沿いの喫茶店に入りました。
建物は新しく建て替えられていますが、内部は昔のままに作られているのには驚きました。

ムービーの最後の「おまけ」で笑って下さい。coldsweats01

2012年7月23日 (月)

パブリックコメントを送る!

Photo

昨年の5月、WWFジャパンの「脱原発と自然エネルギー100%の未来を求める署名」に署名しました。

その署名をした人に、WWFジャパンから、「政府は現在、国民から公式に意見を募集しています。「選択肢」パブリックコメントを送って下さい」というメールが届きました。

原発0%シナリオ
原発15%シナリオ
原発20~25%シナリオ

この3つのシナリオの中から選んで、意見を送って下さいと言うことです。
詳しくは、こちら を見て下さい。

このことについては、テレビでそれぞれの代表が意見を言っているのを見ましたが、抽選で選ばれた人だけの「やらせ」と思っていました。

しかも、だれでも意見を送って下さいと言っているのは知りませんでした。

WWFジャパンのメールには、
「たとえ、1~2行でも、難しいことは抜きにして、自分の気持ちだけでも、意見としてはとても重要です。
明るいエネルギー社会を選びとるために、ぜひ頑張って書いてみて下さい」
と書いてあります。

私も国民として、意見を言うべきと思って、パブリックコメントを送りました。
まずい文章ですが、私のパブリックコメントを見て下さい。

【意見の概要】
「原発ゼロシナリオ」を選択します。
加えて、地球温暖化防止対策もシナリオ以上に進めることを求めます。

【意見及びその理由】
福島原発事故の悲劇を2度と繰り返してはなりません。
今でも多くの方々が苦しい生活を余儀なくされています。
この現状を見ていて、なお原発が必要とは決して言えません。
絶対安全はありません。
原発があれば、再び事故は起こるのです。
また、自然エネルギーの有効活用をシナリオ以上に推し進めて、地球温暖化対策を講じるべきと考えます。

2012年7月22日 (日)

日曜散歩~セミの大合唱

Dscf4429

空に雲は多く浮かんでいますが、ほぼ快晴の朝、太陽がジリジリ照っている中、日曜散歩に出かけました。

河川敷へ行く途中に通り抜ける団地では、セミの大合唱です。
太陽はジリジリ照り、セミもジリジリ鳴いています。coldsweats01

先週の日曜日は、大増水で歩けなかった遊歩道もいつもの状態に戻っています。

河川も少し濁っていますが、ほぼいつもと同じです。(上の写真)

散歩の帰りに、団地を通り抜けますと、朝はあれほどやかましかったセミが静かになっています。

セミも気温が高くなると昼寝して、朝と夕方の涼しい時に鳴くようです。

« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »