フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »

2012年9月30日 - 2012年10月6日

2012年10月 6日 (土)

パソコン相談会

Dscf47121

パソコン相談会の日なので、センターへ行きました。

途中、いつものようにマクドナルドに寄って、メールチェックやSNSのチェックをしました。

マクドナルドでコーヒーのお金を払ったら、「無料です」とのこと。
ビックリ!

10月1日から7日まで、朝の9時までは無料だそうです。
今朝は、9時を過ぎていたと思うのですが、無料にしてくれました。

無線LANを使わせてもらって、コーヒーをタダで飲ませてもらってありがたいことです。coldsweats01

今日の相談者は、デジカメの写真をパソコンに取り込む方法を教えてほしいという相談です。

簡単なことなので、すぐに相談は終わりました。

相談者の写真を見て、「これはどこですか?」と聞くと、「嵯峨のトロッコ列車からです」との返事。

私も、少し前に行ったので、この「ボラパソ日記」からトロッコ列車の動画を紹介しました。

読者が一人増えたようです。coldsweats01

2012年10月 5日 (金)

鉄道技術者の話

Dscf4680

図書館で、「大井川鉄道」で検索しますと、上の画像の本が出てきましたので、借りて読みました。

この白井昭氏の努力で、経営が大赤字の大井川鉄道がSLを導入して、立ち直った話が詳しく書かれています。

先日乗ったSL C11を導入した話を面白く読みましたので、紹介します。

それまでのSLは、引き込み線での小運転で、大井川本線40Kmを往復するのは無理でした。

それで、白井氏は強力なSLを探し求めました。

釧路で廃車になるSLがあると聞いて、早速北海道へ飛びました。

しかし、なかなか話はまとまらず、札幌、釧路の管理局、機関区と上から下への部署をたらい回しされ、そのあげくに釧路から50Kmほど離れた標茶(しべちゃ)支所で廃車されたばかりのC11に対面しました。

機関車を点検すると、ボイラーは申し分ない、動輪の厚みも十分、その他の装置も問題ないことがわかりました。

「この機関車を持ち帰ろう!」

C11は、簿価の500万円で譲られました。

貨物列車に連結されて、標茶を出発し、青函連絡船で津軽海峡を渡って、東北本線、東海道本線をはるばる西下して、金谷に到着したのは、昭和50年11月22日のことでした。

このような歴史のあるSLに乗せてもらったことがわかり、感慨もひとしおです。

2012年10月 4日 (木)

仮想化ってなに?

Photo

最近のパソコン雑誌を見ますと、どの雑誌にも上の画像の広告が大きく載っています。

「仮想化基礎検定試験」と書いてありますが、仮想化って?何のことかわかりません。

「武装化」で自衛隊の試験かなぁ・・・coldsweats01

そこで「仮想化とは」で検索しました。

「仮想化とは、コンピュータのリソースを抽象化することである」と書いてあります。

なんのこっちゃ?
ますますわからなくなる説明です。

そこでいろいろ調べてみましたが、よくわかりません。
私なりに解釈して、説明します。

企業では、どこでも数多くのサーバーを使っていますが、そのサーバーをうまく活用できていなくて、利用率は平均10数%と言われています。

これらのサーバーを統合して、利用率を上げる技術が「仮想化」です。

現在のIT社会では、この技術を持った人が求められているようです。

若い人は、仮想化の勉強をして試験を受けて下さいと言う雑誌の広告です。

2012年10月 3日 (水)

ADSLが使えない!

Dscf4710

先日の台風の後、電話の調子がおかしくなりました。
台風のせいか?どうか?わかりませんが。

電話だけならケータイを使えば問題ないのですが、私は電話のADSLを使っていますので、インターネットにもつながらなくなりました。

NTTの故障係にケータイから電話しますと、先方で遠隔操作でチェックしてくれました。

ADSLの電源を切って下さい、とか、電話の差し込みを抜いて下さいとか指示されて、その通りやってチェックをしてもらいましたが、結局、原因はわからず、現地を見て修理しますということになりました。

すぐ修理に来てくれました。

電話機のチェック、ADSLモデムのチェックをして、外部の線が悪いとわかったようです。

長いハシゴで外部の作業にかかりましたが、ハシゴが届かなくて、クレーン車を取りに帰って、大工事が始まりました。(上の写真)

下の図は、我が家の配線状況ですが、赤い線の部分を新しい線に交換して修理は2時間ほどで完了しました。

電話もインターネットも使えるようになってヤレヤレです。

外部の工事は無料ですが、今回は建物の中の工事なので有料ということです。

特別に安くしておきますということで、費用は4,515円でした。

Dscf4711

2012年10月 2日 (火)

無用の長物見学

Dscf46971

昨日の話の続きです。

新幹線の鳥飼電車基地にある「無用の長物」を見てきました。(上の画像)

日曜散歩をしている安威川の遊歩道を下流へ下流へと下って行きました。
このあたりかなぁ…と思って、堤防の上に上がると遠くに大きなコンクリート橋が見えました。

近くまで行きますと、確かに横に長く伸びて、文字通り「長物」です。

新幹線をまたぐように、大きな高いコンクリートの構造物です。

新幹線が開通してから、これを作るのはむつかしいと思いますが、せっかく作ったのですから、新幹線に貨物列車を走らせたらいいと思うのですが、貨物運搬の状況が当時と変わったのでしょう。

帰り路、さらに下流へ行って、新幹線の基地を覗いてきました。(下の画像)

Dscf4704

2012年10月 1日 (月)

鉄道名所~鳥飼基地

Dscf4689

図書館で「日本の鉄道名所 100を歩く」という本を借りてきました。

日本の各地の鉄道に関する面白い話が100話載っています。

例えば、近くでは
「新大阪駅になりそこねた東淀川駅」
「新大阪駅はいまだ完成せず」
などの面白い話が載っています。

もっと近くでは、新幹線の鳥飼電車基地の話が載っています。
この話を紹介しします。

鳥飼電車基地の近くに、使われてない高架コンクリート橋があるそうです。

新幹線が計画された当初は、新幹線に貨物列車も走らせることになっていました。

その貨物の基地が、鳥飼電車基地の中にあり、ここへ東京方面から入ってくる貨物列車が通る高架橋が必要でした。(下の図、「ここ」の位置)

新幹線が開業してから、高架橋を作るのはむつかしいので、最初から高架橋だけを作っておきました。

しかし、新幹線の貨物列車は走る予定はなく、この高架橋は無用の長物になりました。

日曜散歩は、安威川の河川敷を上流のほうへ歩いていますが、これを下流の方へ行くと鳥飼電車基地へ行きます。

明日、無用の長物を見に行こうと思っています。

Photo

2012年9月30日 (日)

日曜散歩~彼岸花

Dscf4687

台風17号が近畿地方に接近しているという報道なので、いつもより早く日曜散歩に出かけ、早く帰ってきました。

時おりポツリポツリと雨が降ってきますが、すぐ止んで快適な気温です。

河川敷は、この天候なので歩いている人はほとんどおられなく、逆に今朝はジョギングの人がいっぱいです。

「暑いざんしょ!」で季節感がくるった彼岸花がやっと咲き出しました。
先週は一輪も見かけませんでしたが、今朝はあちこちに赤く咲き誇っています。

河川敷は、今が彼岸なのかなぁ・・・coldsweats01

Dscf4682

上の写真は、彼岸花の真上から写しました。

Dscf4683

上の写真は、バックに阪急電車を入れました。

「カンくるい 暑さ寒さも 彼岸花」(おそまつ・・・)coldsweats01

« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »