フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2012年11月4日 - 2012年11月10日 | トップページ | 2012年11月18日 - 2012年11月24日 »

2012年11月11日 - 2012年11月17日

2012年11月17日 (土)

マイクロソフトの異変

Photo

マイクロソフトの「ウィンドウズ8」を作り出した担当社長のシノフスキー氏が、突然退社しました。

上の画像は、シノフスキー氏がウィンドウズ8の発表をしているところです。(画像はネットからお借りしました)

先月の26日に「ウィンドウズ8」を売り出したばかりなのに、突然の退社でいろいろな憶測を呼んでいます。

「ウィンドウズ8」の売れ行きが今一つよくないから責任を取らされたとか。

バルマーCEO(最高経営責任者)との人間関係がこじれていたとか。

ウィンドウズ8を搭載したタブレット「サーフェス」の販売が期待したほど伸びなかったとか・・・いろいろの憶測があります。

その中で面白かったのは、ウィンドウズ8のスタート画面が今までと違っていて、使いにくいというクレームが多かったので責任を取らされたと書いてある記事もありました。

Yu_ms

ビックリしたのは、その後任者です。
上の写真の若くて、美しい女性二人が後任者です。(写真はネットからお借りしました)

それほど若くないのかもしれませんが、女性が後任者ということでビックリしました。

左の女性は、ジュリー・ラーソンーグリーン氏で、ウィンドウズのエンジニア部門を担当します。

ウィンドウズ8の開発では、大切な部分の責任者を務めたそうです。

右の女性は、タミ・レラー氏です。
ウィンドウズのビジネス&マーケティング戦略を担当します。

ベテランの退社で、マイクロソフトの将来を心配しましたが、後継者を見ていい方向に進むようにも感じました。

それにしても今回のシノフスキー氏の退社と女性の後継者には驚かされました。coldsweats02

2012年11月16日 (金)

ノマドと予防注射

Dscf4863

金曜日は、いつもの通り「ノマド」です。
病院の近くのカフェで、メールチェックをしたり、ネットサーフィンをしています。

先日の新聞で、マイクロソフトのウィンドウズ8を開発した担当社長が突然辞任したとの記事を読みました。

今朝のネットサーフィンで、このことを調べてみました。

ビックリするようなことが書いてありましたので、明日詳しく書きます。

ノマドの後、家族が買い物中に本屋さんに寄ると、ウィンドウズ8の本がズラリ~と並んでいます。(上の写真)

もちろん、これらの本には担当社長の辞任のことは一言も書いてありません。

本棚の上は、「8」「8」・・・と「8」の文字ばかりです。

Dscf4866

そのあと、北摂病院へ行って、インフルエンザの予防注射を受けました。
老人ばかりが、注射の順番待ちです。(上の写真)

この病院は、毎週金曜日に予防注射をすることになっているそうで、数日前に予約をしておきました。

2012年11月15日 (木)

古本屋さん

Dscf4856

読み終わった古い本が沢山たまりましたので、古本屋さんへ売りに行きました。

コミックなどの新しい古本(?)は、ブックオフへ売りに行きます。
ブックオフは新しい本ほど高く買ってくれる古本屋さんです。

今日は、値打ちのある古本ですから、江坂の「天牛書店」へ売りに行きました。

天牛書店の近くに変わった形の建物があるので見学しました。(上の写真)

一見したところ廃墟のような建物ですが、現在はスポーツクラブとして使われています。

Dscf4858

あちこち見ますと、なかなかデザインに凝ったいい建物です。
上の写真は、建物の中央にある中庭です。

Dscf4855

江坂へ行くときは、途中のコメダ珈琲店で朝食を食べます。(上の写真)
この店は、いつも混んでいます。

2012年11月14日 (水)

鉄道珍名所~生駒ケーブル(2)

Photo

昨日の本の紹介の続きです。

今日は第二十三景「日本唯一の複線ケーブルカーにある珍重すべき踏切」です。

生駒ケーブルは、大正7年に開通しました。
旅客用のケーブルカーとしては日本初のケーブルカーです。

大変人気があって、1本の路線では運びきれなくなって、大正15年にもう1本のケーブル路線が作られました。

複線のケーブルカーは、日本でここだけです。(上の写真)

Photo_2

次に「珍重すべき踏切」の話ですが、生駒ケーブルには5カ所の踏切があります。
そのうち1カ所は、クルマが通れる踏切で大変珍しいものです。(上の写真)

というのは、ケーブルカーの踏切は、2本の線路の間にケーブルが通っています。

Photo_3

又、ケーブルカーの車輪は左と右で形が異なっています。
片方は溝車輪ですが、もう一方の車輪は平車輪と言って幅の広い車輪になっています。(上の画像)

ポイントを切り替えなくてもレールの上を走れるような形になっています。

なので、クルマが通れる踏切をつくるのは大変難しいそうです。
また、限られた場所しか作れないそうです。

2012年11月13日 (火)

鉄道珍名所~生駒ケーブル

Dscf4813

「鉄道珍名所三十六景」という本を図書館で借りてきました。(上の画像)

鉄ちゃんにとっては、面白い話ばかりですが、特に面白かった話を紹介します。

第二十四景「肩身の狭いケーブルカーの途中駅」

8月に乗った生駒ケーブルカーの話です。
(その時の記事は こちら を見て下さい)

生駒ケーブルには、途中に2つの駅があります。(下の図)
ケーブルの途中に駅があるのは珍しいそうです。

この途中の駅の1つ(B)が「肩身の狭い駅」なのです。

ケーブルカーは、2台の車両が井戸の釣瓶(つるべ)のようにケーブルで繋がっていて、1台が登るときは他の1台は下ります。

なので、1台が途中の駅で止まれば、もう1台も止まります。

1つの途中駅(A)は、宝山寺というお寺に行くための駅なので必要なのですが、もう1つの駅(B)はどこへも行くことのない駅です。

どこへも行くことのない駅ですが、1台が(A)で止まるともう1台は(B)で止まりますので、仕方なく駅を作ってあります。

ということで、「肩身の狭い駅」というわけです。

8月にケーブルに乗った時は、こんなことは知らなかったのですが、この本を読んで又、「肩身の狭い駅」を見に行きたくなりました。coldsweats01

2

2012年11月12日 (月)

ヤフーポイント

Photo

ヤフーから「あなたの現在のポイントの有効期限は、11月30日までです」とのメールが来ました。

どうしてヤフーにポイントがたまっていたのかよくわかりませんが、405ポイントありますとのことです。

もったいないので何とかしたいのですが、これだけでは何も買えません。
何か買えるものがあるかもしれませんが、送料が高いので無理です。

ということで、どうしょう?とヤフーのサイトをいろいろ見ていますと、募金に使えることがわかりました。

募金のサイトを見ますと、いろいろの団体に募金ができます。

私は、東北の被災地の方へ募金をしたいと思って、いいところを探しました。

いいところがありました!

「被災地で子供の学びを応援 NPOカタリバ」というところがありました。

少ない金額で申し訳ありませんが、早速、そちらに募金をしました。(上の画像)

数日後、りそな銀行からも同じようにりそなのポイントの期限が切れますとのメールが届きました。

こちらの方もどうしてポイントがたまっているのかよくわかりません。

このポイントも募金ができるかと調べましたが、ダメのようです。

こちらのポイントは、ジョーシン電機のポイントに交換ができると書いてありましたので、ジョーシンのポイントに交換しました。

知らないうちに、あちこちでポイントがたまっていますが、あまり気にしないといつの間にか消滅しているのでしょう。

出来れば、消滅するポイントは募金に流れるようになればいいと思います。

2012年11月11日 (日)

日曜散歩~秋の雨

Dscf4849

午前中に雨が降り出すという予報なので、朝食後すぐ、いつもより早く日曜散歩に出かけました。

やはり散歩の途中で、ポツリポツリと降り出してきました。

降ってもOKの服装で出かけましたので、いつも通り河川敷を散歩しました。

秋雨、秋の長雨・・・など秋と雨は仲がいいようです。coldsweats01

雨の中、河川敷を歩いていますと、静かなゆったりした時間が流れていい気分だなぁ・・・と思っているとき、ガードの上で阪急電車がやかましく通り過ぎて、現実の世界に戻されました。

上の写真は、対岸の堤防の上を自転車で走っている野球少年たちです。

Dscf4846

先週は、まだ緑色だったいちゅが美しい黄色になっていました。

Dscf4852

河川敷では、護岸復旧工事が行われていました。

« 2012年11月4日 - 2012年11月10日 | トップページ | 2012年11月18日 - 2012年11月24日 »