フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2012年2月19日 - 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 - 2012年3月10日 »

2012年2月26日 - 2012年3月3日

2012年3月 3日 (土)

パソコン相談会

Dscf3905

第1土曜日なので、パソコン相談会がありました。
いつもの通り、朝、マクドナルドに寄ってメールチェックなどをしました。
ノマドワーキングです。

私が担当した今日の相談者は、ネットで買い物をする方法を教えてほしいという男性のお年寄りです。

何を買いたいですか?と聞いても、今は特に買いたいものはありませんとの返事です。

それでは買い物になりませんので、なにかあるでしょう?と突っ込みますと、「250円で北海道へ行ける航空券が買いたい」

「そんなもの今頃はありません」とは言ったものの、買う方法をゆっくり教えました。

ピーチ航空の超激安チケットです。
今日検索したところでは、6,000~7,000円のチケットしか予約できないようです。

毎日、その日によって値段が変わります。

相談者は、「250円で北海道へ行けたら、ラーメンを食べてすぐ帰ってこようと思っています」と笑って言っていました。coldsweats01

2012年3月 2日 (金)

メールの添付容量

Photo

先日の研修会で「メールの添付容量はいくらですか?」と聞かれて「プロバイダーによって変わります」と答えましたが、相談会ではそんな返事をしてはダメと教えられました。

実際に調べてみて、これぐらいの容量と知っておくことが必要だと教えられました。

そこで、プロバイダーによってどのように変わるのか?調べてみました。(上の表)

調べてみますと、添付できるファイル容量でなく、1メールの容量が決まっているようです。
ということは、本文が大きな容量だったら添付の容量は少なくなるということのようです。(このことについては、後日、もう一度調べてみます)

添付ファイルはメールソフトによりエンコードされるので容量が少し増えるそうです。

なので、実際に添付可能なファイル容量は上の表の70~80%程度になるようです。

調べてみて、その容量の大きさに驚きました。
5MBぐらいだと思っていましたが、はるかに大きなサイズでも送れることがわかりました。

2012年3月 1日 (木)

法事~里の風景

Dscf3904

親戚の法事があって、朝早く出かけて、夜遅く帰ってきました。

ということで、今日は実のある話はお休みさせてもらいます。

上の写真は、里の冬~春の風景です。
も~すぐ春ですね♪ と聞こえてくるような暖かい里でした。

2012年2月29日 (水)

三辻先生研修会2日目

Dscf3900

先週の木曜日に続いて、三辻先生の第2回目の研修がありました。
夜来の雨が、今朝も出かけるころには、うまく止んでくれました。

研修の初めに、先週のセキュリティ診断の結果表をもらいました。
判定の結果は、「A」が2つだけで、ほかは「B」や「C」です。

現状は、この程度で仕方ないと思います。
今からセキュリティの勉強をして、次の判定はグーンと上がると思います。

今日の研修は、「中高年の情報リテラシー教育」について、いろいろと役に立つ話を聞きました。

先生から、「メールに添付できるファイル容量はいくらだと思いますか?」
という質問を受けて

「プロバイダーによっていろいろです」と答えて「そんな役所的な答えではダメ!」と叱られました。bearing

講座の最後は、5~10分前に終わって、「まとめ」でしめること。
「まとめ」はTHANKSを言うこと。
教えてやったんやと思ったら、THANKSの言葉が出ない。

いいことを教わりましたので、今後は講座の最後にTHANKSを言うことを実行しようと思っています。

2012年2月28日 (火)

情報弱者

Photo

ボラパソは、NPO法人になるとき、ミッション(理念)として、「デジタルデバイドの解消」を掲げました。

デジタルでバイトは、「情報格差」と説明してきましたが、今日、パソコン雑誌を読んでいると「情報弱者」という言葉が使われていました。

「情報格差」よりも「情報弱者」という言葉の方がいいなぁ・・・と感じました。
今後は、この言葉を使っていこうと思っています。

インターネットを利用する環境や知識のない人たちを「情報弱者」と言います。

私たちボラパソは、このような「情報弱者」を救いたいという「理念(ミッション)」で活動しています。

高齢の情報弱者は多くおられるので、この人たちをみんな「情報強者」にしたいものです。

2012年2月27日 (月)

「ノマドワーキング」とは?

031

パソコン雑誌を読んでいると「ノマドワーキング」という言葉が出てきました。

「ノマドワーキング」とは、オフィスに拘束されることなく自由な場所で仕事をすることを言うそうです。

ノートパソコンやタブレットを持ち歩いて、カフェなどで作業をしながら、次の目的地に移動するようなワークスタイルを言います。
2010年ごろから使われだした言葉のようです。

ノマド(nomad)とは、遊牧民を意味する言葉です。

ノマドワーキングの背景には、高速なデータ通信サービスが安価に使えるようになったことがあります。

また、クラウド型のサービスが普及し、大量のデータをインターネット上に保管しておき、いつでも引き出せる環境が整ってきたことも理由として挙げられています。

私も最近は、iPadを使って、ノマドをしています。(上の写真)

2012年2月26日 (日)

日曜散歩~雑草の料理

Dscf3177

曇天の日曜日の朝、日曜散歩に出かけました。
それほど寒くもなく、散歩にはちょうどいい気温です。

いつものように河川敷を歩いていますと、川べりで草をとっている人がおられます。(上の写真の雑草)

「この草は食べられるのですか?」と聞きますと

「おいしいですよ!」

「どのようにして食べるのですか?」

「まず、湯がいてアクをとります。それから、ハムかソーセージと一緒に炒め合わせるだけです」

川べりに沢山雑草が生えていますので、私も少し持って帰りました。
(下の写真のようにいっぱい生えています)

帰って、早速、教えてもらったようにして食べました。
少し苦みがあって、雑草とは思えない味でした。

なんと言う名前の雑草なのでしょうか?

Dscf3178

« 2012年2月19日 - 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 - 2012年3月10日 »