フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

日曜散歩~アオサギ

Dscf7473

白い薄い雲が空一面をおおっていますが、快晴の朝、日曜散歩に出かけました。

さわやかな風が吹いて、絶好の散歩日和です。
なので、河川敷も多くの人でにぎやかです。

水曜日にまとまった雨が降りましたので、河川の水もいつも通り豊かに流れています。

Dscf7474

水が減ったり、増えたりと自然の変化には驚かされます。
そのせいか? 多くいたカモたちの姿が見えなくなってさみしいです。

Dscf7475

アオサギが、ジーッとなにか考え事をしているようです。

今日6月30日で今年の丁度半分が終わりました。
月日のたつ早さにジーッと考えたくもなりますね。

朝、寝床でラジオを聞いていますと、「6月は水無月と云いますが、水が無い月という意味でなく、「無」は助詞の「の」と同じ意味で「水の月」という意味です」と話していました。

河川の水は、6月の初めは無くて「水無月」で、月の終わりにやっと「水無月」になりました???



2013年6月29日 (土)

スクリーンショット

Photo

ワードには、「スクリーンショット」という便利な機能がありますので紹介します。

例えば、インターネットのレシピを見ていて、その一部を切り取ってワードに貼り付けたいときなどに便利です。(上の画像)

使い方
1.切り抜きたいレシピなどのページを表示しておきます。

2.ワードを起ち上げます。

3.「挿入」タブ>スクリーンショット>画面の領域

4.ワードが消えて、Webページが半透明になります。
  マウスポインターが + に変わりますので、切り抜きたい部分を斜めにドラッグします。

5.切り抜いた部分がワードに貼り込まれます。

6.頂点の○印でサイズを変更します。

7.「文字列の折り返し」で「四角」や「前面」を選び、画像を適当に移動します。

8.これを繰り返して、いろいろの画像を貼り付けて完成です。

Snipping Toolを使うより簡単に貼り付けができます。

この機能は、Excel でも同じように使えます。
 

2013年6月28日 (金)

ペンタブレット

Dscf7937

パソコンでスケッチやイラストを描くときは、「水彩」というソフトとペンタブレットを使って描いています。

このソフトやペンタブレットを買ったのは、7~8年前ですから、XPのパソコンに接続したままで使っていました。

XPは動作が遅いし、もうすぐサービス期間が終わりますので、Windows7で使えるようにしようと決めました。

ところが、7~8年前のペンタブレットのドライバCDを探し出すのと「水彩」のソフトを探し出すのに、昨日半日かかりました。

ドライバはすぐ見つかりましたが、肝心のソフトがなかなか見つかりません。

しかたないので、新しいソフトを買おうかなぁ・・・と思って、気分転換にカフェでコーヒーを飲んでいるときに、そうだ!本棚に入れたような気がすると思い出しました。

家に帰って、本棚を見ますと、古い本の間に挟まっていました。
ホッ!ヤレヤレ・・・

Dscf7936

早速、Windows7のパソコンにペンタブレットを繋いで、ドライバを入れようとしましたが、やはり古いドライバなので、「Platform not supported」と表示されて入りませんでした。

ネットでドライバを調べますと、新しいドライバが見つかり、それを入れることができました。

次に、「水彩」ソフトのインストールですが、これも古いソフトなので心配しましたが、こちらは問題なくインストールできました。

テストスケッチは、問題なくできましたが、本番スケッチになるといろいろ不都合が出てきそうな気がします。

7~8年前と云えば、この世界では大昔のことですから・・・

2013年6月27日 (木)

ふしぎな模様

Dscf7919

「ふしぎな模様の描き方」という本を図書館で借りてきました。

子どものころから、模様を描くのが好きで、夏休みはいつも模様を描いていたのを思い出します。

ということで、模様を描こうという気になって本を借りてきましたが、最近は根気がなくなって、細かい模様が描けなくなりました。

なので、本の模様をそのまま紹介します。
自分で描いた模様を紹介するつもりでしたが・・・

Dscf7918

上の模様を回転したり、左右に動かすと中央部分がユラユラ動きます。

パソコンを動かすのは無理なので、マウスで模様を動かすか、目を左右に動かして見て下さい。

パソコンの画面では、もう一つユラユラしませんが、紙の模様を動かしてみると、ユラユラ動きます。

静止画なのに動きますのでビックリしました。

これは「オオウチ錯視」という錯覚で、このように見えるそうです。

Dscf7926

上の画像は、「上から降りてくる人と下から上がってくる人が真ん中で出会う」という不思議な階段です。

この本には、このような面白い模様がたくさん載っています。

2013年6月26日 (水)

パソコン教室のチラシ

Dscf7932

朝から大雨なので、家族を病院へ送って行き、待っている間、近くのカフェでノマドです。

このカフェの隣がパソコン教室です。
教室のチラシを貰って、じっくり読んでみました。

タイトルは、手書きで「ぶきっちょさんのためのパソコン教室」と書いてあります。

Dscf7933

チラシには、家族に聞いたら、「さっき教えたばかりでしょ!」と怒られる方・・・などの方は、ぜひうちの教室にいらしてください。などなどいろいろいいことが書いてあります。

Dscf7934

上の画像は、2ページ目です。
iPad講座スタート!と書いてあります。

全部で4ページのチラシですが、4ページ目にいいことが書いてあります。

1.「これからじっくり始めたい」とう方が対象です。なので、上級者の方はお断りしています。それくらい、徹底して初心者の方のための教室づくりをしています。

2.当教室では、気持ちよく使っていただきたいから、パソコンのキーボードやマウスを、毎日しっかりアルコール消毒しています。

3.字が大きくて目に優しい特別なキーボードを採用。

Dscf7935
4.教室ではシニアグラスをご用意しています。強度も、「弱・中・強」と3種類あります。
お気軽に、ご使用くださいね!

以上でチラシの紹介は終わりですが、小さい教室なのによく頑張っておられるなぁ・・・と思いました。

2013年6月25日 (火)

会議と本屋さん

Dscf7929_2

ボラパソの事務局会議が行われる日です。
いつものように、センターへ行く途中にマクドナルドでメールチェックやコミュニティのチェックをしました。

上の写真は、マクドナルドで会議の資料を開いてチェックしているところです。

今日の会議の主な議題は、来月27日の土曜日に行われる「さにすぽ夏祭り」の打ち合わせです。

これは毎年、隣の施設が行うお祭りで、ボラパソは例年写真入りのうちわを販売しています。

毎年参加していますが、年に一度なので、毎年ゴタゴタしています。

私の担当は、うちわの印刷なので、その資料を昨夜、コチョコチョと作って、今日の会議で話し合いました。

上の写真の左の資料がうちわのデザインで、この中から3案をみんなで選んでもらいました。

Dscf7931

会議の帰り、本屋さんへ寄って今月で休刊になる「アスキーPC」を買いました。

休刊最後の雑誌は、今から詳しく読んで、後日紹介します。

本屋さんの棚を見て驚いたのは、棚に並んでいる本がすべて Windows8 か Office2013 の本です。

上の写真は、うまく奥の方まで写っていませんが、この棚にあるのはすべて 8 か 2013 です!

世の中は、すごいスピードで進んでいます。
遅れているのはボラパソだけ・・・と云われないようにしたいものです。

2013年6月24日 (月)

病院の診察日

Dscf7927

今日は、3か月に一度の病院の診察日です。

少し前に受けた動脈エコー検査の結果を聞く日です。

この検査で、血管年齢がわかるそうです。

先生「検査の結果、あなたの血管年齢は、あなたの年齢と全く同じです」

私「それって、喜んでいいのですか?それとも・・・」

先生「まぁ、喜んでいい方でしょうね。血管が年齢よりも古くなっていないのですから・・・」

ということで、検査の結果は滑り込みでセーフというところでした。

上の写真は、いつも通り病院の最上階(7階)から北摂の山なみを見たところです。

Dscf7928

夜来の雨も上がって、傘はいらない天気になりましたが、空は完全に梅雨空です。

 

2013年6月23日 (日)

日曜散歩~川の水

Dscf7465

空一面にどんよりとした灰色の雲が垂れ下がっています。
大曇天の朝、日曜散歩に出かけました。

木曜日と金曜日の2日間、雨が降り続きましたので、河川の水は大増水・・・と期待して河川敷へ行きましたが、それほど増水していませんでした。

いつもの水量に戻った程度でした。

Dscf7469

雨の跡は、黄土色の濁った水が上流から流れてくるのですが、今朝の水はきれいな緑色の水でした。

2013年6月22日 (土)

卑弥呼の墓?

Dscf3856

昨日の本「茨木がまちになった6つの物語」の続きです。

卑弥呼の墓が茨木にあり、邪馬台国の中心が茨木だったということがこの本に書いてあります。

時々、平和堂アル・プラザ茨木店へ買い物に行きます。
家族が買い物をしている間、近くをウロウロしているのですが、この近くに耳原公園という大きな公園があります。

公園の中に大きな池があり、池の横に小さい山があります。

上の写真は、その小山への登り道です。
10分も歩けば、山頂に着きます。

Dscf3860_2

上の写真は、山頂の様子です。
標高49mという高さです。
この小山は、弊久良山(てくらやま)という名前だそうです。

山頂には、大きな石碑が建っています。

Dscf3861

これが山頂の石碑です。
これは、大正天皇がこの山に登った時の記念の石碑のようです。

もう1つ石碑があって、それは明治天皇の石碑です。
この2つの石碑の間に、6世紀ごろの横穴式石室石組みがあって、これが「卑弥呼の墓」だそうです。

この本に寄りますと、なぜ?これが卑弥呼の墓だとの理由は、邪馬台国女王卑弥呼が亡くなったのは正始八年(247年)で、径約140mの大きな墓を造って、奴卑百余人を殉葬したと「魏志倭人伝」に書いてあり、この小山が丁度直径140mなのでピッタリ合うということです。

もちろん、これだけの理由ではなく、いろいろの理由が書いてあります。

そして、邪馬台国の中心は、茨木市の総持寺周辺であるという「邪馬台国三島説」というのが書いてあります。

この本の抜粋は、こちら を見て下さい。
面白いので読んでみて下さい。

2013年6月21日 (金)

樹齢946年の樹

Dscf7920

図書館で「茨木がまちになった6つの物語」という本を借りてきました。

高槻に住むまでは、茨木で生まれ永らく茨木で育ちましたので茨木の本を読みたくなりましたので。

この本を読んでいて驚いたのは、樹齢942年のクスの樹があると書いてあることです。

エッ~!942才の樹があるの?
この本は、4年ほど前に発行された本ですから、正確には946才です。

942年前は、平安時代で、治歴(じりゃく)2年、後冷泉天皇の時代だそうです。

この樹のある場所は、茨木市の鮎川2丁目にある須賀神社です。

須賀神社は自宅からわりあり近くで、昔、何度か行っているところです。
是非見たいと思って、小雨の中、見に行きました。

上の写真のお社の右がその樹です。
アッ!と驚きましたが、無残にも途中で切断されています。

Dscf7923

上の写真は、保存樹の表示板と切断される前の2006年の樹の写真です。

どういう理由で切断されたのか?わかりませんが、残念なことです。

樹が元気なころの写真は、こちら を見て下さい。

Dscf7925

上の写真は、須賀神社の鳥居です。
ここから神社へ入るのですが、住宅やマンションの間にあって、わかり難くて通り過ぎてしまって、ウロウロして人に尋ねてやっと到着しました。

この本の驚きは、「茨木は邪馬台国の中心だった」「卑弥呼の墓は茨木にある」と書いてあることです。

面白いので、後日紹介します。

2013年6月20日 (木)

驚いたメール

Photo

今日、メールをチェックしていて、驚いたメールが2通ありましたので紹介します。

1つ目は、上の画像の「アスキーPC」というパソコン雑誌が数日後(6/24)に発売される8月号を最後に休刊するとのメールです。

休刊の理由は何も書いてませんが、経営上のことだと思います。

いい雑誌でしたので、突然の休刊には驚きました。

メールには
「今後はかたちを変えて、アスキーPCで培った身近でわかりやすい解説方法を活かしたパソコン活用書などを考えてまいります」と書いてありました。

Surface

2つ目に驚いたメールは、上の画像のメールです。

このメールは、Microsoftからのメールですが、Surfaceを1万円引きで販売しますと言うメールです。

私は、あわてて定価で買いましたが、少し待っていると安く買えたのですね。

それにしても、Microsoftが安く売るとは思っていませんでしたので、ビックリです。

よほど売れてないのですね。
私は、発売された時、飛ぶように売れるだろうと思って、発売前に予約して購入しました。

Appleに比べて、Microsoftは商売がヘタなようです。

2013年6月19日 (水)

ストレージとは?

Dscf7916

ジョーシン電機で毎月「BCNランキング」という情報誌を貰ってきます。

どんなパソコンがよく売れているか?
どんなデジカメがよく売れているか?
などの情報がよくわかって面白い冊子です。

その冊子の中に「知らなきゃ損するデジタル用語」というページがあります。

今月のキーワードは、「ストレージ」です。

ストレージとは、倉庫という意味ですからデーターを保存する場所ということはわかりますが、では具体的に何に?と聞かれると答えられません。

この冊子の説明では、HDD(ハードディスクドライブ)、USBメモリー、ブルーレイディスク(BD)、DVD、CDなどをすべてストレージというそうです。

ストレージは、磁気や光によってデーターを書き込み、記憶容量が大きく、電源を切ってもデーターが失われません。

「クラウド」は、インターネットの接続先にデーターを保存する「オンラインストレージ」です。

又、メールで送ることのできない容量の大きなファイルをインターネット上に一時置きして、特定の人に送るファイル転送サービスもストレージの一種です。

BD、DVDやCDは「メディア」とも呼ばれ、ストレージをと同じ意味で使われています。

2013年6月18日 (火)

メモリーの話

Photo

使っているパソコンのメモリーが足らないと、パソコンの動作が遅くなります。

メモリーが足りているかどうか?調べる方法をお知らせします。

「タスクマネージャ」機能を使います。
「タスクマネージャ」を開くには、画面の下にあるタスクバーを右クリックして、「タスクマネージャ」を選びます。

「パフォーマンス」タブを開いて、「コミット」欄の左側にある数値が「物理メモリ」の合計より大きいとメモリーが不足しています。

これを調べるときは、インターネットなどを開いていつも使っている状態で調べます。

コミットの数値が大きくて、メモリーが不足ならメモリーを増やす必要があります。

Photo_2


上の画像は、Windows8 のタスクマネージャです。
参考に見て下さい。

コミットとか物理メモリーなどがありませんので、これから調べてみます。

2013年6月17日 (月)

合歓(ねむ)の木

Dscf7461

3か月ぶりに病院の検査を受ける日なので、朝から病院へ出かけました。

今日の検査結果が出る1週間後に主治医の診察を受けます。

話は変わりますが、昨日の日曜散歩で、珍しい花を見ましたので紹介します。(上の画像)

河川敷を散歩していますと、若い男性が2人で川の上に伸びている木から、きれいな花を摘み取っていました。

1人の男性が、花を解剖して、これがオシベ?これがガクかなぁ?と話しています。

もう1人の男性は、スマホで花の名前を調べています。

Dscf7462

私も花を摘み取りたかったのですが、花は川の上に伸びている枝についていますので、私の身長では届きませんでした。(上の写真)

なので、花に近づいて接写は出来ませんので、望遠で写しました。

2人の男性に聞きましたが、花の名前はわかりませんでした。

帰ってからネットで調べますと、合歓(ねむ)の木だとわかりました。

ヘェ~ これが合歓の木なのかぁ・・・

毎年今頃、この河川敷を歩いていて気が付きませんでした。
2人の若い男性に感謝!

2013年6月16日 (日)

日曜散歩~水戻る

Dscf74542

日曜散歩に出かけました。
空の8割ぐらいに白い雲がポカポカ浮かんでいます。
その隙間から、きれいな青い空が覗いています。

昨日は、昼の12時ごろから待望の雨が降り出して、夕方6時ごろまで降っていました。

これだけ降れば、川の水も増えているだろうと期待して河川敷へ行きましたが、それほど増えていませんでした。

Dscf74552

それでも、先週のカラカラの川に水が戻ってきましたのでホットします。

先週の日曜日に写した写真と今日の写真をくっつけましたので見て下さい。

左が先週の日曜日で、右が今日の写真です。

Dscf74562

同じ位置で写す予定をしていませんでしたので、同じ位置を探すのが難しくって、河川敷をウロウロしていました。

2013年6月15日 (土)

新しいクラウド

Dscf7598

パソコン雑誌(Mr.PC 5月号)に、KDriveというクラウドの増量プレゼントが載っていました。(上の画像)

このクラウドの通常の容量は30GBですが、追加で20GBプレゼントしますと言うお知らせです。

20GBは、4000円相当と書いてあります。

雑誌についているハガキを送るだけですから、すぐに申し込みました。(4月初旬頃)

ハガキを送ってから2か月ほどした昨日、メールでシリアルナンバーを送ってきました。

Kdrive1

早速シリアルナンバーを入れて、50GBに増量しました。
いろいろのクラウドを使っていますが、今後はこのKDriveを使って行こうと思っています。

というのは、このクラウドは、コンピューターの中にシステムフォルダーというのが作られていて、保存するとき、ドキュメントのフォルダーと同じように表示されますので、簡単にこのクラウドに保存できます。

2013年6月14日 (金)

1300年前の役所の跡

Dscf79052

家族を病院へ送って行き、そのあと家族が買い物している間、スーパー(阪急オアシス)の近くをブラブラしました。

すぐ近くに、「嶋上郡衙(しまがみぐんが)跡」という遺跡がありました。

1300年前にこのあたりを治める役所があったそうです。
その役所のいろいろの建物跡を、1/3の大きさで復元した敷地がありました。

上の写真の煉瓦部分が、建物のあったところです。

Dscf79102

驚いたのは、その役所の横に「郡寺(芥川廃寺)」というのがあって、その復元図を見ますと、大きな三重塔が建っています。

先日古都奈良を歩いて、多くの三重塔などを見ましたので、興味深く復元図を眺めました。

古い建物の復元図には、大変興味をそそられます。

2013年6月13日 (木)

ネット講座 2日目

Dscf7904

昨日に続いてインターネット講座の講師をしました。

昨日、テキストを説明しているとき、一部テキストが間違っている部分がありましたが、初心者に説明してもかえって混乱するからと思って説明しませんでした。

ところが、昨日家に帰ってニュースを見ていますと、プロ野球のボールがよく飛ぶように変更したのを黙っていたと大問題になっていました。

そのニュースを見て、やはりテキストの間違いを黙っているのはまずいと思って、今朝、正直に説明しました。

でも、少し難しいことなので、正直に説明してもあまりわからないようでした。

混乱するから黙っている方がいいのか?
混乱しても正直に話した方がいいのか?
難しい問題です。

ボールの話でなく、テキストの話です。
ボールは、正直に話すべきです。

上の写真は、ネットで使う記号の表を各自で作成し、その作品を壁に貼って、みんなで見ているところです。

2013年6月12日 (水)

ネット講座 1日目

Dscf7901

超初心者講座のインターネット編の講師をしました。

同じ講座を何回もしているのですが、そのたびに受講生は変わりますので、いつも同じようにはいきません。

講座は、今日と明日と続きますが、台風3号が接近すると報じられていましたので、明日の講座を心配していましたが、いつの間にか台風はどこかへ行ったようです。

インターネット講座は楽しいのですが、テキスト通りにしますとアルファベットでURLを何回も入力しなければならないので、もう一つ楽しくできません。

テキストは、今日でほぼ終わりましたので、明日からは楽しい講座をしたいと思っています。

2013年6月11日 (火)

格差が大きい

Dscf7900

明日明後日の水曜、木曜の2日間、超初心者講座の講師を担当します。

超初心者にインターネットを教える講座です。
今まで何回も担当していますので、あまり勉強しなくてもいけるのですが、やはり毎回毎回十分な準備が必要です。

なので、講座前日の今日はあまりうれしい日ではありません。

それに比べて、先週の水曜、木曜は同窓会で奈良へ行き、大変楽しい2日間でした。

先週と今週との格差の大きさに「これも人生」と割り切ることが必要なのでしょう・・・

上の写真は、奈良の春日公園で拾ってきた「なぎの葉」です。

この葉っぱは、繊維方向には簡単に切れますが、反対方向には切れないので、縁起のいい葉として、お守りになるそうです。

バスガイドさんが、「この葉を、財布に入れておくとお金がたまります」と云いました。

すぐに葉を拾って、財布に入れました。
同窓会の帰りに、幹事の人から「会費が余ったので返します」と云って5千円返ってきました。

やっぱり「なぎの葉」の効果があったようです。

2013年6月10日 (月)

還付金詐欺

Photo

昨日日曜散歩しながらラジオを聞いていますと、還付金詐欺が増えていますので注意して下さいとニュースで報じています。

詐欺の手口は、高齢者に電話をかけてきて、還付金がありますのでATMで指示通りにして下さいと言って、指示通りにすると知らない間に、お金を振り込んでしまうそうです。

その被害にあわないように、実際の犯人の電話の声をホームページに載せていますので聞いて下さいと報じています。

「エッ~???」と思いました。
詐欺にひっかかるのは高齢者が多いのですが、高齢者にホームページを見て下さいと言って効果があるのでしょうか?

ホームページを見ることのできる高齢者なら、詐欺にひっからないのでは?

ホームページで犯人の声を聞きましたが、確かに上手に話しています。
聞いているうちに、ついつい引き込まれていきます。

数日後に、超初心者講座のインターネット編の講師をしますので、是非、このことを教えてあげようと思っています。

これで被害が減ったらうれしいのですが・・・

2013年6月 9日 (日)

日曜散歩~渇水

Dscf7454

Dscf7455

Dscf7456

曇天ですが、薄日が差し込んでいる朝、日曜散歩に出かけました。
半袖のTシャツ1枚では、少し肌寒く感じる朝ですが、散歩の途中で暑くなるのがわかっていますので、Tシャツ1枚で出かけました。

最近、雨が降らないので、河川はカラカラです。

散歩は、川下から川上へと歩きますが、どこまで行ってもカラカラが続きます。

Dscf7457

散歩の帰りに近くの公園に寄りますと、ホタル観賞会の立札が立っていました。

先週の日曜日には立ってなかったのですが、急に決まったようです。
ホタルと相談しなければなりませんので、いつも急に決まるようです。

立札を見ると、今日が最終日です。
急に言われても無理なので、今年はパスです。

2013年6月 8日 (土)

デスクトップの整理

Photo

パソコン雑誌(日経PC21 7月号)を読んでいますと、デスクトップのショートカットアイコンを整理しなさいと書いてあります。

デスクトップにアイコンをたくさん置いていると、パソコンの起動時に読み込まれるため、その分、起動が遅くなりますと書いてあります。

上の画像は、私のパソコンのデスクトップです。
ショートカットアイコンが、いつの間にかいっぱいたまってしまいました。

先日、パソコンの調子が悪くなった時、パソコンクリニックへ持って行きましたが、その時、TJUさんに「にぎやかなデスクトップですね」と笑われました。

起動を早くしたいし、笑われないようにもしたいので、新しいフォルダを作って、その中にほりこみました。

Photo_2

上の画像は、新しいフォルダにほりこんだ後のデスクトップです。

スッキリしました。
起動も確かに早くなりました。

整理整頓は大切なのですね。

2013年6月 7日 (金)

久しぶりのホームページ

Photo

奈良で写した同窓会の写真を参加者に配るのは大変です。
昔は、数多くプリントして郵送していました。

ところが、最近はネット上で見てもらって、各自でプリントして下さいと言う楽チンの手を使っています。

早速、ホームページに奈良の写真をUPしようとしましたが、ここ2~3年ホームページを触ったことがないので、UPの方法を忘れてしまいました。

簡単に忘れるものだなぁ・・・と我ながら驚きました。

2~3年前に作った古い同窓会のページを見てしばらくは勉強です。

1時間ほどいろいろ考えて、やっと思い出して、なんとかUPできましたが、まずい出来上がりです。

どんな仲間と奈良を歩いたのか興味のある方は、ホームページを覗いて下さい。

左サイドバーのリンクの最下段「住宅知識」を開いて、トップページの最下段「さんご会in奈良」を見て下さい。

トップページは、10数年前に作ったホームページです。
10数年前の私のレベルをそのまま残しています。

2013年6月 6日 (木)

奈良の写真

Dscf7814
奈良で沢山の写真を写しましたが、駄作ばかりです。
その中で、駄作中の駄作を紹介します。

上の写真は、東大寺大仏殿です。
修学旅行の生徒がいっぱいで、バスの駐車場は「満車」です。
修学旅行で、これほど多くの生徒が奈良に来るとは思っていませんでしたのでビックリ!

Dscf7829

上の写真は、大仏殿の柱の穴を通り抜ける肥満の生徒です。
周りの生徒が手を引っ張って、やっと抜け出てきました。
出口で先生がカメラを構えていました。

Dscf7875

上の写真は、「ここが撮影ポイントです」という説明を聞いて、一斉にカメラを向ける老人たちです。

真ん中の黄色いシャツの人、いい撮影スタイルですね。

Dscf7874

上の写真は、そのポイントから写した法隆寺の五重塔と金堂です。

ほんとに撮影ポイント?ですか?

Dscf7881

慈光院では、おうすとお菓子をいただいて、庭を鑑賞しました。

お菓子は、「1つだけとって下さい。2つとらないように・・・」とガイドさんの説明がありました。

2つとりたくなるようなお菓子ではありませんでした。

Dscf7885

同じ慈光院で、「鳴き龍」がいました。
龍の下で、パチンと手を打つと、ビリビリと響きます。

お坊さんが、フラッシュをたいて写真を写してもいいと云われましたが、フラッシュなしで十分写ります。

フラッシュがない方がいい色に写りますよと云いますと、「いいことを教えてもらいました」との返事が返ってきて、こちらが恐縮しました。

2013年6月 5日 (水)

奈良同窓会最終日

Dscf7869

2日間の同窓会が終わって、疲れて帰ってきました。
とりあえず、2日目の写真を見て下さい。

上の写真は、今日最初に行った法隆寺の五重塔です。
修学旅行の小学生がいっぱい来ていました。
「少子化って本当?と思いますね」とバスガイドさんが云っていました。

Dscf7880_2

上の写真は、慈光院でお坊さんの面白い話を聞いて、美しいお庭を拝見しました。

Dscf7887

上の写真は、薬師寺金堂です。
ここも修学旅行の生徒がいっぱいでした。

Dscf7890

上の写真は、唐招提寺の金堂です。
お寺とお寺の間は、バスで回るのですが、お寺の中はテクテク歩きますので、このころはもうクタクタに疲れました。

奈良同窓会2日目の朝

017

奈良2日目の朝、起きたところです。

昨夜の夜景を、今朝見た写真を見て下さい。

旅館は、若草山ドラブウェイの途中にあって、ネット環境はいいようです。

2013年6月 4日 (火)

奈良同窓会

012

奈良の旅館で書いています。
今日は、東大寺、春日大社や興福寺をまわりました。

上の写真は、興福寺の金堂と五重塔です。

016_2

上の写真は、旅館(三笠)から見た奈良の夜景です。

詳しくは、後日のブログで紹介します。

2013年6月 3日 (月)

奈良で同窓会

_001

明日と明後日の2日間、奈良で大学の同窓会が行われます。

奈良の旅館で1泊して、2日間奈良のお寺を廻ります。

学生時代、建築史の先生にアチコチの寺社に連れて行ってもらい、社寺建築についていろいろ学びました。

そのころのことを思い出して、奈良の社寺を廻ろうという話になりました。

どのお寺に連れて行ってもらったのか?あまり覚えていませんが、1カ所だけ鮮明に覚えています。

京都の醍醐寺の五重塔(国宝)が修復工事をしている現場に連れて行ってもらい、五重塔の一番上の屋根に上がらせてもらいました。

上の画像は、その時のことを思い出した画像です。

右が先生で、左が私です。
もちろん、工事中ですから、周りは足場があって、シートで覆われていますので、こんな状況ではありませんでした。

五重塔の屋根の上に上がった経験のある人は少ないと思います。
工事の職人さん以外で・・・

明日の同窓会に、この画像を持って行って、何人の人が覚えているか?試してみようと思っています。

Photo

上の地図は、1日目のコースです。

2日目は、法隆寺、中宮寺、慈光院、薬師寺、唐招提寺と平城京跡を廻る予定です。

2013年6月 2日 (日)

日曜散歩~田植え

Dscf7449

どんよりとした梅雨空の中、日曜散歩に出かけました。

時おり、小粒の雨がパラパラと降ってきました。
天気予報では、降らないと言っていたのに・・・

河川の水は、先週同様あいかわらず干上がっています。
先週の日曜の後、雨が降ったはずですが、少しぐらいの雨では川まで届かないようです。

河川敷の近くの田んぼでは、田植えの真っ最中です。
田んぼの水はどうされたのでしょう・・・?

Dscf7450

散歩の帰り道、河川敷の近くの公園に寄りました。
というのは、上の写真の川でホタルが飼育されていて、もうすぐ鑑賞会が行われます。

ホタル鑑賞会の日程の立札が立っているのですが、まだ日程が決まっていないのか?立札は立っていませんでした。

2013年6月 1日 (土)

パソコン相談会

Dscf7793

第1土曜日は、恒例のパソコン相談会です。

いつもいろいろの相談を受けながら、勉強させてもらうのでありがたいことです。

今日の相談者は、「文字入力が今まで通りに出来ない」という相談です。

文字入力ですから、当然ワードだと思ったのですが、相談者のパソコンに入っているのは、ワードでなく「EIOffice」というソフトです。

こんなソフトがあるとは知りませんでしたのでビックリ!
しかも、開いて見ると全くワードと同じ画面です!

相談内容は、文字入力をする時、小さな窓が開いてそこに文字が入り、その文字を確定すると文書欄に入力されるように最近なったので、これを元通りにしたいという相談です。

元通りというのが何か?もわかりませんし、このソフトを見るのも初めてですから、いろいろネットで調べましたが、解決しませんでした。

2週間後の次回の相談会までに調べて返事することにして今日は帰っていただきました。

後で調べてみますと、このソフトは「中国無錫市を拠点とする永中科技有限公司(英文社名:Evermore Software)が開発した」と書いてあります。

なんだか?変なソフトでないのでしょうか?

それにしても、ワードと全く同じ画面ですから驚きです。
今日もいい勉強をさせてもらいました。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »