フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

お墓参り

Photo

「遅いなぁ・・・今頃来たのかい?」
「すみません。遅くなって・・・」

お彼岸も過ぎて数日になります今日、お墓参りに行きました。

京都五条坂にある西大谷のお墓です。
お寺の中に、いろいろの建物がありますので、見て下さい。

舞妓さんは「おまけ」です。
京都駅の地下で踊っていましたので写しました。

写真は、全部で6枚で、舞妓さんが最後です。

2013年9月29日 (日)

日曜散歩~青い川

Dscf7566

遠くに白い雲が少し浮かんでいますが、上空は青い空の快晴です。

そんなすがすがしい朝、日曜散歩に出かけました。

川の水は、青い空を写し込んで青く豊かに流れています。
のんびりした時間も流れています。

Dscf7564

まだ、台風18号の大雨の痕跡がアチコチに残っています。
上の写真のように上流から流れてきた草木がアチコチに沢山残っています。

Dscf7568

上流の方へ行きますと、先週同様「立入禁止」となっています。
先週は気が付きませんでしたが、対岸の遊歩道も「立入禁止」になっていました。

台風の復旧工事は、まだまだ時間がかかりそうです。

Dscf7569

上流の対岸では、農業用水路の復旧工事が行われていました。
農民の方が総出でやっておられるようです。

台風18号は、こんなところまで被害をもたらしたのですね。

2013年9月28日 (土)

薄い薄い石碑

Dscf8173

昨日の話の続きです。
耳原公園の小山の上に、上の写真の石碑が建っています。

石碑には「大正天皇駐蹕所(ちゅうひつしょ)」と書いてあります。(日光の関係で読みにくくてすみません)

石碑の裏を見ますと、大正3年(1914年)の陸軍大演習のとき、大正天皇がここから御覧になった記念碑だそうです。

「駐蹕所」というのは、天皇が立ち寄られた所ということで、全国にアチコチ記念碑が建っているそうです。

この「大正天皇駐蹕所」の石碑を見てビックリしました。

この石碑の石の厚みが薄い薄いのです。

この種の石碑は、大きな石で作られていて、どっしりした形になるのが普通です。

なのに、ここの石碑は薄くてびっくりしました。
石の厚みは、5センチほどしかありません。

山の上なので、大きな石を上げることができなくて、薄い石になったのでしょうか?

下の動画を見て下さい。

2013年9月27日 (金)

逆さ富士

Dscf8162

金曜日は、家族を病院へ送って行き、待っている間はカフェでノマドです。

朝、カフェへ行く途中、団地の橋の上から「逆さ富士」が正面に見えました。(上の写真)

昨日、病院の屋上から写した写真で「逆さ富士」を紹介しましたが、今朝はもっと近くで見えました。

病院のあと、家族が買い物中に、スーパーの近くをブラブラしました。
涼しくなって、気持ちよく散歩できます。

Dscf8165

上の写真は、スーパーの近くの「白川河原」です。
昔、この河原で合戦があって、この川が血で赤く染まったそうです。

Dscf8167

「白井河原は名のみにして、唐紅いの流れとなる」という歌が残っています。(上の立札から)

Dscf8169

上の写真は、耳原公園の大きな池です。

この池を通り過ぎて、少し登ると小山の山頂に着きます。
この小山が、少し前に書きました「卑弥呼の墓地」なのです。

Dscf8173

小山の上に、昔、大正天皇が訪れた記念の石碑が建っています。(上の写真)
この石碑を見てビックリしました。

石碑の周りをぐるっと廻って動画を写しましたので、今から編集して、明日紹介します。

2013年9月26日 (木)

病院の診察

Dscf8154

1週間前に病院の検査を受けましたが、その結果が出る今日、先生の診察を受けました。

検査の結果は、「良好」ということで問題なかったのですが、又々、「治験に参加してほしい」と先生から頼まれました。

断る理由もないので、引き受けました。
引き受けるとすぐに、心電図や血液などいろいろの検査が始まりました。

いつもは、病院の帰りに、隣町のおいしいおにぎり屋さんに寄って昼食を買って帰るのですが、予想外の検査が入って、おにぎり屋さんへ行くのが遅くなりました。

上の画像は、いつものように病院の最上階から北摂の山なみを写しました。

今朝は、いつもより東の方を写しました。
中央少し左が、逆さ富士です。

話は元へ戻って、これから1年間、新しい薬の試験台になります。

現在、高血圧の薬を3種類飲んでいますが、これらを1つにまとめた薬ができたので、その試験台です。

こんなことで世の中の役に立つのなら、いくらでも協力したいと思います。

2013年9月25日 (水)

ブラックベリーの身売り

Photo

Windows8のパソコンを開くと、スタート画面にファイナンス(株価)のアイコンがあります。

「今日の株はどうなんだろう?」とついついこのアイコンを開いてしまいます。

今朝もこのアイコンを開いてビックリ!
トップ画面に大きく「ブラックベリー、全株式を売却へ」と表示されています。

「ブラックベリー」と云えば、このブログで9月17日に紹介したアメリカのビジネスマンに大人気のスマホです。

早速、詳しい記事を読んでみますと、「ブラックベリーはビジネスマンを中心に普及し、2009年には世界のスマートフォン市場でのシェアが20%近くにまで拡大しました。

しかしアップルやサムスン電子などライバルとの激しい競争の結果、最近はシェアが3%以下にまで落ち込み、業績の低迷が続いていました。」

ということで、「株式のおよそ10%を保有する大株主でカナダの投資会社フェアファックス・ファイナンシャル・ホールディングスがつくるグループにすべての株式を売却し、株式を非公開化することで投資会社側と基本合意したと発表しました。」ということです。

日本のNECやパナソニックもスマホ事業から撤退するというニュースは以前から流れていましたが、スマホ業界は大変厳しいようです。

数日前に書いたブログが、通用しなくなるほど厳しい業界だと言えますね。
ビックリ!

2013年9月24日 (火)

ボラパソの会議

Dscf8145

午前中、ボラパソの事務局会議がありますのでセンターへ出かけました。

いつものようにセンターへ行く途中、マクドナルドでメール、SNSなどのチェックをしました。

今日の主な議題は、10月の「NPO協働フェスタ」と12月の「フェスタヒューマンライツ」についてです。

「NPO協働フェスタ」は、上のポスターの内容で行われます。

準備段階での私の担当は、当日パソコンで宣伝する動画を作ることです。

下のような動画を作り、今日の会議でいろいろ検討してもらいました。

いろいろ指摘を受けましたので、これから動画を修正しますが、修正前の動画を見て下さい。

2013年9月23日 (月)

iPhoneとアンドロイド

Iphone

「使い分けるパソコン術」という本の続きです。

スマートフォンには、iPhoneとアンドロイド系の2種類があります。(上の画像は、左がiPhone 右がアンドロイド)

あなたは、「iPhone向きの人? アンドロイド向きの人?」どちらでしょう?

この本に書いてある解答を紹介します。

☆トラブルを避けたければ iPhone
iPhoneはアプリがAppStoreでしか入手できず、ガッチリ囲い込みが完成していますが、その分、アプリの完成度が低かったりバグで悩まされたりといったトラブルに遭遇する確率も減ります。また、端末の完成度や操作性の品質感も「iPhone品質」は常に世界のトップを走っているので安心感があります。

 

☆自由を求めるならアンドロイド
アンドロイドケータイは機種をいろいろ選べるという自由があります。アンドロイドアプリは玉石混淆ですが、それを選ぶことを面倒と思わなければ、iPhoneにない自由があり、楽しめます。

 

☆おサイフ機能、赤外線など重視ならアンドロイド
iPhoneには、おサイフ機能がついていません。アンドロイドはおサイフ機能がついていて、Suicaにも対応していて、従来型ケータイと変わらなくなっています。

 

☆拡張性を求めるならアンドロイド
iPhoneにはmicroSDカードスロットがありません。アンドロイドにはあります。動画などのコンテンツをため込むとすぐにメモリはいっぱいになるので、microSDカードが使えるかどうかは大きな違いです。

 

以上のことをまとめると、面倒を極力避けて、質感の高さを楽しみたい人はiPhone
おサイフ機能や拡張性を重視するならアンドロイドということになります。

 

話は変わりますが、この本の著者(たくき よしみつ)は、福島県の川内村に住んでおられて、大震災にあわれました。

 

その時、ケータイは「圏外」表示になって全く使えなくなりましたが、停電は数分後に復旧して、ネットは使えるようになったそうです。

 

なので、災害時もスマートフォンはWi-Fi接続で繋がるので、災害時はケータイよりスマートフォンの方が強いと言えると書いておられます。

2013年9月22日 (日)

日曜散歩~彼岸花

Dscf7563

空にはうろこ雲が浮いている快晴のすがすがしい朝、日曜散歩に出かけました。

ここ数週間、日曜日になると天気が崩れていて、今日も予報では雨が降るように言っていましたが、予報はずれで快晴です。

河川敷へ行って驚きました。
先日の台風で、上流から大量の水が流れてきたようで、上の写真のように川に砂がいっぱいです。(上の写真)

Dscf7556

遊歩道の上にも砂がいっぱいで、歩きにくくなっています。
上流の方へ歩いて行きますと、途中で「立入禁止」でこれ以上行けません。

Dscf7558

堤防に上がって、上流の方へ行き、上から遊歩道を写しました。
「立入禁止」のところは、遊歩道が水没していて、歩けなくなっています。

Dscf7559

田んぼのあぜ道には、彼岸花が咲きほこっています。

「今年も 田んぼのあぜに 彼岸花」(おそまつ)

Dscf7562

2013年9月21日 (土)

十六夜の月

Dscf75481_2

昨夜の十六夜(いざよい)の月を写しましたので見て下さい。

実は、一昨夜、中秋の名月を観ていて、写真を写しましたが、見事に失敗しました。

満月のお月さんがあまりにも明るくて、真っ白のお月さんになりました。

そこで、お月さんの写し方を調べて、昨夜、挑戦してみました。

ISO 100、絞り F8、シャッタースピード 1/125
に設定するといいと書いてありましたので、その通りにして写しました。

少し暗すぎたので、もう少し明るくした方がいいようです。

ところで、「いざよう」とは「ためらう」という意味で、十五夜より少しためらって遅れてのぼるお月さんを「いざよいの月」というそうです。

その次(十七夜)は、「立待月(たちまちづき)」といいます。
夕方、立って待っている間に出る月だからです。

そのあと、「居待月(いまちづき)」 「寝待月(ねまちづき)」と続きます。

だんだん月の出が遅くなってくるので、こんな名前になるのですね。

2013年9月20日 (金)

新iPhone発売

Iphone3_2

アップルから、上の画像のようなメールが届きました。

今朝、新しいiPhoneが発売されましたので、そのお知らせです。

Iphone2

朝から、テレビはこの話題で、大賑わいです。

今回発売されたのは、iPhone5s と iPhone5c の2種類です。

iPhone5s は、今までの iPhone の後継機です。

iPhone5c は、5s より安いタイプです。

5s は、グレー、ゴールド、シルバーの3色なのに、5c は、ピンク、イエロー、グリーンなどカラフルな5色です。

色で差別しているようですね。

新しいiPhone の価格や月額料金は、こちら に詳しく載っていますので、見て下さい。

Photo

おまけ(上の画像)
昨夜の中秋の名月を見忘れた方へ

2013年9月19日 (木)

病院の検査

Dscf8121

3か月に一度の病院の検査を受ける日です。
簡単な検査ですけど、やっぱりイヤですね。

上の写真は、病院の最上階(7階)から写した北摂の山脈のパノラマです。

快晴!です。
天気予報のキャスターは、今日の天気は「1円玉天気」と云っていました。

「これ以上崩しようのない天気」という意味だそうです。

Dscf81271

上の写真は、同じく病院の7階から西の方を写しました。
私は、昔からの習性で、クレーンを見ると大変気になります。

上の写真は、総持寺に新しくできるJRの駅近くでマンションを建てているところを写しました。

Dscf8128

病院の帰りは、いつも隣町まで遠出して、おにぎり屋さんに寄って、昼食を買って帰ります。

2013年9月18日 (水)

スマホ、買っていい人、悪い人(2)

Photo

昨日来の話の続きです。

スマートフォンの機能を列挙してみます。
☆インターネットへ接続してWEB閲覧
☆メールの送受信

☆PDFやWord・Excelファイルなどの閲覧
☆メモ・文書作成

☆住所録やスケジュール表など
☆マルチメディアプレイヤー

☆録音機能
☆カメラ(静止画、動画)

☆ゲーム
☆電子辞書・電卓・タイマーなど

☆ナビゲーション機能(GPS)
☆ワイヤレス音楽プレイヤーやハンズフリー通話機能

☆テレビ・ラジオ放送の受信
☆おサイフケータイ機能

・・・等々、いろいろの機能がありますが、これらは今までのケータイ(ガラケー)でできることばかりです。

よく耳にするのが、「スマホだとパソコンのメールアドレスがそのまま使える」という利点です。

今までのケータイではケータイのメールしか送受信できなかったけれど、スマホなら普通の電子メールアドレスをそのまま送受信できるというわけです。

しかし、これは正確ではありません。
普通のケータイでも一般の電子メールアドレス宛のメールを受信することは簡単です。

受信しているメールボックスで、ケータイアドレス宛に同時転送を設定しておけばいいだけのことです。

また、スマホでWEBページを見るには画面が小さすぎて、画面を横方向にスクロールしないと文章が読めなかったりして、とても快適に閲覧することはできません。

WordやExcel、PDFの閲覧も小さな画面では、点のようになった文字を読まなければなりません。

スマホは、最初からケータイでなく、「小さなパソコン」として開発されていますので、使いやすくなっています。

しかし、「パソコン代わり」にはなりません。

スマホとパソコンの使い分けができる人が「買っていい人」なのです。

この本には、まだまだいろんなことが書いてあって、紹介しきれませんので、スマホの話は明日も続きます。

2013年9月17日 (火)

スマホ、買っていい人、悪い人(1)

Blackberry

「使い続けるパソコン術」という本の続きです。

今日は「スマートフォン、買っていい人、悪い人」の記事を紹介します。

スマートフォンを「便利だ!」「手放せない!」と云っている人たちは、2つのグループに分けられます。

1つは、「ブラックベリービジネスマン」タイプ、2つ目は都会歩きを楽しむ「タウンウォーカー」タイプです。

ブラックベリーというのは、アメリカのビジネスマンの間で大人気のスマホです。

上の画像がブラックベリーですが、大きめのボディに4列のフルキーボードが配されているのが最大の特徴です。

日本では、あまり見慣れないスマホですが、アメリカでは大柄なアメリカ人が太い指でせわしなく細かなキーボードを打っている姿がよく見られるそうです。

このタイプの人たちは、何がなんでもケータイ端末でパソコン並みの作業をするぞという意欲に満ちあふれています。

もう一つの「タウンウォーカー」タイプというのは、都会を徘徊し、娯楽やグルメを満喫している人たちのことです。

このタイプの人は、人生を積極的に楽しもうとしており、ツイッターなどSNSを通じて仲間と常時つながっています。

こうした知人ネットワークの中で毎日を過ごすためにも、ネットにすぐアクセスできるスマホは魅力的な道具となります。

2つのタイプの紹介だけで長くなりましたので、「買っていい人、悪い人」は明日に続きます。

この2つのタイプの人は、もちろん「買っていい人」です。

2013年9月16日 (月)

iPad、買っていい人、悪い人

Ipad

先日から紹介している「使い分けるパソコン術」という本からの紹介です。

この本に書いてある「iPad、買っていい人、悪い人」の内容を紹介します。

一昨日に書きましたように、iPadで文字入力をするのは時間がかかりますので、iPadを使って何か文章を書くような仕事はできません。

なので、iPadでパソコン的な使い方をしようと思っている人は「買って悪い人」です。

iPadの最大の利点は、液晶画面の美しさです。
単純に感動する美しさです。

なので、この美しさを生かせる使い方ができる人が「買っていい人」です。

Ipad_2

iPadを使ってプレゼンをすると、誰もがその画面を見て「きれいですね~」と感心してくれるそうです。

iPadは、完全に受動的なビューアーとして割り切れる人が「買っていい人」ということになります。

2013年9月15日 (日)

日曜散歩~雨上がり

Dscf8112

寝床の中で、激しい雨音を聞いて、日曜散歩はダメかなぁ・・・と思っていましたが、起きてみると雨は止んでいます。

予報では、台風の接近で、午後は大雨になるということなので、急いで日曜散歩に出かけました。

いつ雨が降ってもいいように傘を持っての散歩ですが、なんと!途中で日が差してきて、日傘になりました。

上の写真は、今朝の空の様子をぐる~っと見わたして、パノラマにしました。

Dscf8118

河川は増水して、豊かな水が流れています。
年に1~2回は、遊歩道もなくなるぐらい増水することがありますが、今年はまだまだです。

Dscf8106

河川敷へ行く途中の「ギンナン街道」のギンナンは、先週よりたくさん落果していました。

2013年9月14日 (土)

「使い分けるパソコン術」(2)

Ipad

昨日の「使い分けるパソコン術」という本の続きです。

今まで、iPadについての本は、使い方などを書いた初歩的な本ばかりを読んでいましたが、この本は実際に使ってみて、よい点、悪い点をはっきり書いてあります。

悪い点を書いた本を見たことがありませんので、この本はいい本だと直感しました。

「iPadでは、できないこと」(本の記事の紹介)
例えば、iPadで本を読もうという人はいても、iPadで本を書こうという人はいません。

というのは、文字入力は上の画像のように画面のキーから入力するので時間がかかります。

なので、iPadは受動的なサービスを受けることはできても、能動的、創造的な作業をする道具としては使えません。

「iPadでガッカリさせられた点」(本の記事の紹介)
☆Wi-Fi環境がないと使いものにならない
 パソコンには、LAN端子がありますが、iPadにはLAN端子がないので、無線LANしか使えません。

☆ファイルを取り込むのが面倒
 iPadには、USB端子がありませんので、ファイルの取り込みが簡単にできません。

☆Flashが使えない
 iPadは、「アップルポリシー」で、Flashに非対応です。
なので、見たいサイトも見えません。

まだまだ、この本はiPadの欠点をあげていますが、省略します。

いよいよ明後日は、「iPad、買っていい人、悪い人」を紹介します。
 
 

2013年9月13日 (金)

「使い分けるパソコン術」(1)

Dscf8105_2

「使い分けるパソコン術」という本を図書館で借りてきました。

表紙のイラストが面白いので借りてきました。

ところが、読んでいてその内容のいいことに驚きました。

この本の内容は、タイトルの通り「パソコンなどの機器は使い分けることが大切」という内容です。

今までは、パソコンなどの機器を「使いこなす」ことに懸命になっていましたが、これだけいろいろの機器や通信手段が出てきましたので、使いこなす前に「使い分ける」という発想が必要だと書いてあります。

本の目次は
第1章 iPad、買っていい人、悪い人
第2章 タブレットとネットブックを使い分ける

第3章 スマートフォン、買っていい人、悪い人
第4章 クラウドサービスを使い分ける
第5章 ブログやフェイスブック、ツイッターを使い分ける

以上ですが、大変面白い内容なので、明日以降、わかりやすく紹介します。

表紙のイラストは、パソコン以外にいろいろの機器があるので、手が6本あっても足りないと言っているようです。

2013年9月12日 (木)

だまし絵

Dscf8073

又々、図書館の本の紹介です。
「だまし絵練習帖」という本を借りてきました。

以前にも紹介したような気がしますが、今日は面白い「だまし絵」を紹介します。

Dscf8071

上の画像は、たこ焼きの鉄板のようですが、左の2列は飛び出して見えますが、右の2列はへこんで見えます。

実は、右2列は、左2列を180度回転しただけのものです。
なのに飛び出したり、へこんだりして見えます。

本をさかさまにしますと、先ほどまで引っ込んでいたものが飛び出て見えます。

Dscf80712

パソコンではさかさまにしてみることができないので、画像を180度回転したものを上に表示しました。

180度回転したのですから、左がへこんで右が飛び出しているはずですが、回転する前と同じに見えます。

なぜ?このように見えるのか?
勿論目の錯覚なのですが、その理論を読んで驚きました。

Dscf8104

1.明るさが滑らかに変化していると、脳はそれを陰影と判断する。

2.脳は光が上方から来ると仮定し、その仮定で立体感を脳の中で作り出す。

3.脳は、引っ込んでいるモノよりも飛び出しているモノに対して感度が高い。

こういう原理がありますので、へっこんだり飛び出したり見えるそうです。

光は上から来ると脳が決めているとは知りませんでしたので、大変面白いと感じ、大変参考になりました。

2013年9月11日 (水)

デザインを学ぶ(2)

Photo_2

昨日の話の続きです。

上の画像の「素材」を使って、ストーリーを考えて、コラージュを作りなさいと言う課題です。

Photo_3

上の画像は、私がいろいろ考えて作ったコラージュ作品です。

カメラ、時計、人物の3つを組み合わせて「時間の保存」というタイトルの作品を作りました。

カメラは、その人物のその時の姿を写しますので、時間の保存だと感じて、このコラージュを作りました。

Photo_4

上の画像は、この本に載っている制作例です。
上左が「事件」をイメージしています。
上右が「広告」をイメージしています。

Photo_5

上の画像も、この本に載っている制作例です。
上左が、「芸能」をイメージし、上右は「科学」をイメージしているそうです。

私の作品の方がいいように思いますけど・・・

2013年9月10日 (火)

デザインを学ぶ(1)

Dscf8072

図書館で「デザインを学ぶ」という本を借りてきました。
学生時代のテキストのような本です。

3冊に分かれていて、1冊目はこの本で「グラフィックデザイン基礎」です。

いろいろの編がありますが、「コラージュでレイアウトの発想を広げる」編を紹介します。

Photo

例題として、上の画像の「素材」が提示されていて、この素材を自由に組み合わせてコラージュ作品を作りなさいという課題です。

この本に書いてある「POINT」
「頭がやわらかい、頭が硬い
 この課題のような訓練を続けていくと、自分で数十パターンのデザインアイデアを考えるときに役に立つはずだ。アイデアの発想とは、全体の物事をどのようにして把握するか、見たいものをどう理解するか、どういう概念で構築するか、ということである。

頭が「やわらかい」という表現があるが、まさに「既成概念」にとらわれない発想がデザインの分野では必要になってくる」

以上が、本に書いてある「POINT」ですが、頭を「やわらかく」して、課題に挑戦しようと思います。

今からコラージュ作品を作って、明日紹介します。

2013年9月 9日 (月)

スキルアップ研修会

Dscf8094

三辻先生のスキルアップ研修会が、朝から行われていますが、午前中は家族の介護ボランティアのため研修会は午後から参加しました。

午前中のいい話を聞けなくて残念ですが、午後はいい話をたっぷり聞かせてもらいました。

午後の話の内容は、「アプリケーションを教えるのでなく、アプリケーションを利用する目的を教える」という話を聞きました。

具体的には、例えば「パワーポイントを教えますと言うのでなく、プレゼンの方法を教えます」ということで受講生を集めるといいということです。

次に、メールの講座では、メールマナーを十分に教えることが大切と聞きました。

パソコン講座で、マナーが必要なことを教える唯一のツールがメール講座であると話されました。

その他、いろいろの話を聞きましたが、とても書ききれませんので割愛します。

いつもの通り、うまく話されるので、午後1時に始まった午後の部は、あっという間に4時になって終了しました。

先生は、最近スマートフォンを使っておられて、大変便利だと何回も宣伝されていました。

2013年9月 8日 (日)

日曜散歩~雨の日曜日

Dscf8090

朝から「オリンピック パラリンピック 東京に決定!」とテレビ、ラジオは騒いでいます。

一歩外に出ると、雨の静かな日曜日の朝です。
小雨になるのをみはからって、日曜散歩に出かけました。

河川は増水して、豊かすぎる水が流れています。

Dscf8088

河川敷へ行く途中の団地の「セミ街道」も「ギンナン街道」に変わっています。

早くも、ギンナンの実がポツポツと落ちています。

Photo

最初のオリンピックの話に戻りますが、オリンピックのメイン会場となる国立競技場は、上の画像のような建物に建て替えられます。

国際コンペで、イギリスの女性建築家の案が最優秀作品に選ばれました。

工事費 1,300億円で建て替えられるそうです。

2013年9月 7日 (土)

パソコン相談会

Dscf8086

第1土曜日は、パソコン相談会なのでセンターへ出かけました。

私の担当した相談者は、息子さんが新しいパソコンを買ってくれたが、Windows8なので使い方がよくわからない。

なので、使い方を教えてほしいという相談です。

スタート画面とデスクトップ画面の違い、ネットの使い方、メールの使い方、ワードの使い方等々・・・思いつくまま、いろいろ教えてあげました。

はたしてどこまでわかったか?疑問ですが、来てよかったと言って帰られました。

印刷の方法も教えましたので、家に帰ってから、必ず印刷するようにと宿題を出しました。

上の写真は、相談者が持ってきたモバイルルーターです。
息子さんが、パソコンを買うときに一緒に買ってくれたそうです。

家でも、モバイルルーターでネットに繋いでおられるとのこと。
これからは、モバイルルーターを使う人が増えてきそうです。

イーモバイルに入ったので、パソコンはすごく安く買えたそうです。

新しくパソコンを買う初心者は、同時にプロバイダーに入って、パソコンを安く買うことがいい方法ですね。

2013年9月 6日 (金)

九州旅行計画

Dscf8083

来月、九州へ行く予定をしていますので、その計画を作りました。

目的は、赤波線の「はやとの風」と「しんぺい」と「SL人吉」に乗ることです。

普通のルートは、熊本から「SL人吉」に乗るのですが、先日図書館で借りた「定年からの鉄道ひとり旅」によりますと、逆回りにすると切符の購入が容易にできるそうです。

「SL人吉」は人気があって、普通のルートの切符はなかなか買えないそうです。

ということで、鹿児島中央へ行って、そちらから「はやとの風」「しんぺい」と乗り継ぎます。

次の「SL人吉」は、時間が合わないので、翌日に乗ることになります。

なので、人吉の球磨川沿いのホテルで泊まることになります。

この計画で、うまく切符が買えるといいのですが・・・

2013年9月 5日 (木)

法隆寺の謎

Dscf8082

図書館で「法隆寺の謎を解く」という本を借りてきました。

法隆寺にはいろいろな謎があると書いてありますが、中でも面白かったところを紹介します。

Photo_5

法隆寺の入口に「中門」というのがあります。
上の画像が中門ですが、現在は下の画像のようになっていて、ここから入れません。

Photo_2

この中門の真ん中に柱が建っているのが「謎」なのです。

Photo_3

Photo_4

よその中門は、上の画像のように、真ん中は通れるようになっています。
なのに、法隆寺だけ真ん中に柱があって、じゃましている形なのが「謎」なのです。

この謎について、偉い学者などがいろいろの説を述べています。

1.五重塔と金堂の入口を別々にしたという説

2.五重塔と金堂とのバランスを考えて、この形になったという説(伊東忠太など)

3.真ん中の柱は、人を選別しているのであり、気高い精神を持つ人だけが中に入れるという説

4.聖徳太子一族を滅亡に追い込んだ勢力が復讐を恐れ、太子の慰霊を封じ込めるために真ん中に柱を立てたという説(梅原猛)

5.門の真ん中に柱が立つのは古代中国の正統な形式であるという説

6.現在は正面奥に講堂があり、真ん中の柱は目障りだが、昔は講堂がなかったので別におかしくはないという説

7.昔は講堂がなかったので、五重塔と金堂がばらばらになりがちな構成を真ん中の柱で引き締めていたという説

等々・・・いろいろの説があるそうですが、どの説も決め手を欠き、定説に至っていないようです。

柱1本について、このようにいろいろ解釈するのは、やはり法隆寺ならではのことでしょう。

もうすぐ
「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺」の季節ですね。

2013年9月 4日 (水)

誕生日ポイント

Dscf8081

ジョーシン電機から、誕生日おめでとう300ポイント進呈というハガキが届きました。(上の画像の上のハガキ)

そのあとで、また、在庫処分特価セールで100ポイント進呈というハガキが届きました。(上の画像の下のハガキ)

合計で400ポイントくれるのです。
400ポイントと云えば、4万円の買い物をしてもらえるポイントです。

何も買わないでポイントだけもらうわけにもいかないので、いつもインクを買うことにしています。

インクは15%引きで、しかも、使用済みのインクを持って行きましたので、その分を引いてくれました。

ポイントを貰って、安いインクを買ってありがたいことです。

ジョーシン電機は大丈夫?と心配になります。

2013年9月 3日 (火)

音声検索(2)

Photo

昨日の記事の続きです。
音声検索は、最近、スマートフォンではよく使われているようです。

上の画像は、Googleからお借りしましたが、まだまだこんな人が多いようです。

私が使っているブラウザーは、IEですが、なぜか?最近、Flashが使えなくなりました。

使っているFlashをアンインストールして、新しいFlashを入れなおしましたがダメです。

いろいろ調べて、履歴を消したり、一時ファイルを消したり、アドオンを有効にしたり、無効にしたり・・・いろいろしましたが直りません。

調べていると、Google ChromeはFlashソフトが無くてもFlashが表示されることがわかり、Chromeを使うことにしました。

そして、大発見をしたのです。

Flashが使えなくてガックリしていましたが、かえっていろいろなことが発見できました。

「塞翁が馬」というのは古いので、「転んでもタダでは起きないよ」と云う気持ちです。

いつも同じ枠の中にこもっていてはいけない、外の空気を吸うことが大切とあらためて感じました。

ところで、なぜ?Flashが見えないと困るのでしょう?
答え「アダルトです」

2013年9月 2日 (月)

音声検索

Photo

Googleで音声検索ができることを発見しました。

いつもパソコン雑誌などから情報を貰うのですが、この情報はもらっていなくて、自分で発見しました。

大発見です!

Googleの検索ページを開くと、上の画像のように「マイク」のアイコンがあります。

3

このマイクをクリックしますと、上のように「お話ください」と出てきますので、調べたいことをしゃべります。

例えば、「音声検索」としゃべりますと、すぐに音声検索に関するページが出てきます。

これは楽チン!
大発見です!

ただし、マイクのアイコンが出てくるのには条件があります。

ブラウザをGoogle Chrom(クローム)で開いてから、Googleを開くとマイクの検索ができます。

Google Chromがパソコンに入ってない方は、Googleを開いたとき、右上に「Google Chromをインストールしよう」と表示されていますので、こちらからインストールして下さい。

また、マイクが付いたパソコンか、マイクのないパソコンはマイクを繋いで下さい。

「高槻ボラパソ」としゃべって音声検索しますと、「高槻」は認識してくれますが、「ボラパソ」は認識されずに、変な言葉が出てきます。

先方の辞書にある言葉でないとダメなようです。
「ボラパソ」は、辞書にないようです。残念!

2013年9月 1日 (日)

日曜散歩~増水

Dscf7533

明け方、寝床で雨音を聞いたのですが、起きてみると止んでいました。

午後は大雨の予報ですので、あわてて日曜散歩に出かけました。

先週の日曜日は、災害避難訓練の予定が中止になり、大雨警報が出ていましたので、日曜散歩もやめましたので、2週間ぶりの河川敷です。

Dscf7534

河川の水は、増水していて豊かな水が流れています。
豊かな水が流れている川を眺めると、気分も豊かになってくるように感じました。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »