フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

2013年10月20日 - 2013年10月26日

2013年10月26日 (土)

Win8.1の本

Dscf8380

先日の月曜日(10/21)本屋さんの本棚を見ていてビックリしました。

10月17日に公開されたWindows8.1の本が本棚にありました。(上の写真)

あまりにも早いので、いつ発行の本かなぁ・・・と本の裏を見ますと、「10月25日初版発行」と書いてあります。

雑誌なら発行日より前に、本棚に並びますが、単行本が発行日より早く並ぶとは知りませんでしたので、驚きました。

しばらく立ち読みをしていますと、又々、ビックリ!

私の使っているタブレットの Surface は、Windows RT と云って、Windows8 とは違うものなのですが、この本には「RT 8.1」が公開されたと書いてあります。

家に帰って、早速、ウィンドウズストアを開いてアップグレードをしようとしましたが、ストアを探しても見つかりません。

Rt81

おかしいなぁ・・・?
と思って、ネットで調べますと、上のようなページが見つかりました。

RT8.1 アップグレードは、問題が発生して凍結中と書いてあります。

アップグレードした人の0.1%に不具合が生じたので、問題解決までアップグレードできないようです。

0.1%ぐらいたいしたことないのでは・・・と思ったのですが、OSの場合は、このパーセンテージは高すぎると言わざるを得ないと書いてあります。なるほど!納得!

2013年10月25日 (金)

「SL人吉」乗車記録(2)

昨日の話の続きです。
昨日は、静止画で紹介しましたが、今日は動画です。

SLの後ろの展望ラウンジの風景、球磨(くま)川の流れなどを見て下さい。

走っているSLの撮影ポイントとして有名な「球磨川第一橋梁」というのがあるのですが、車内からはうまく写せませんでした。

動画で説明している青い橋は、第一橋梁ではありません。
SLが渡る橋が、第一橋梁なのですが、動画ではうまく写っていませんでした。crying

人吉から熊本までの乗車時間は、2時間35分ですが、なんだかアッと云う間に熊本に着いてしまった感じです。

※動画のキャプション(挿入文)で、「左手に球磨川が・・・」は「右手に球磨川が・・・」の間違いです。
訂正しないで、お詫びします。crying

2013年10月24日 (木)

「SL人吉」乗車記録(1)

Dscf8279

吉駅から熊本駅まで、「SL人吉」に乗りましたので、その様子を紹介します。

Dscf7608

SLが発車するとき、「またどうぞ 人吉へ」という大きな幕を広げて送り出してくれました。

Dscf7611

上は、SLの車内の様子です。
くつろげる雰囲気になっています。

Photo

後の展望ラウンジです。
誰でも自由に座れます。

Dscf7618

前の展望ラウンジです。
前は機関車がじゃまで、ほとんど展望できませんが、客車は方向転換ができませんので、往きと帰りは前と後ろが逆になりますので、どちらにも展望ラウンジがついています。

Dscf7613

「一勝地」駅に停車しました。

Dscf7614

駅の名前が縁起がいいということで、受験生やスポーツ選手に人気のある駅です。

記念入場券として「必勝お守り」を販売しています。

Dscf7617

一勝地駅のホームです。

Dscf7622

次は、「白石」駅に停車しました。(1つ上の写真と同じようですが別の駅です coldsweats01 )

Dscf7624

「白石」駅は、明治41年建設の駅舎で、100年以上の歴史があります。

Dscf7632

上の写真は、車内で販売しているアイスとSL記念乗車証です。

Dscf7635

次は、「坂本」駅に止まりました。
こちらも、明治41年に建設された古い古い駅舎です。

 

この「SL人吉」は、人吉から熊本までの途中の人気のある駅に停車して、駅舎などを見学させてくれます。

 

ただ、発車時間は決まっていますので、その時間に列車に帰ってないと、列車は時間通り発車します。

 

アテンダントさんが時間になると呼びかけていますが、観光バスのように人数をチェックすることはありませんので、乗り遅れている人もいるのでは・・・とよけいな心配をしました。coldsweats01

 

明日は、SL乗車の様子を動画で紹介します。

2013年10月23日 (水)

人吉駅転車台

Dscf7595

上の写真は、熊本から人吉駅に到着したSLです。

金、土、日曜日に、熊本~人吉間を1日1往復しています。

人吉駅に着いたSLは、方向転換して、熊本へ帰ります。
SLの方向転換は、どのようにするのでしょう?

人吉駅には、転車台というのがあって、ここで方向転換をします。

方向転換をするところをどうしても見たいので、いつ方向転換するか?観光案内所で聞きました。

親切に教えてくれましたので、その時間に転車台へ行きました。

小学生の団体や老人の団体など見物人がいっぱいです。
地元のSL愛好家の方たちが見物人にマイクで説明しておられます。

方向転換する転車台の様子を下の動画で見て下さい。
風が強かったので、風の騒音が入っています。ご容赦下さい。

機関車部分は、方向転換しますが、後ろの客車部分はそのままです。

客車は、1号車から3号車までの3両です。
熊本から来るときは、1号車が最後尾で来て、帰るときは1号車が先頭になります。

なので、展望席が前と後ろの両方についています。
これは、明日紹介します。

2013年10月22日 (火)

人吉散策

Dscf8273

人吉のホテルに泊まった翌朝、人吉駅の近くをブラブラしました。

最初、「国宝青井阿蘇神社」へ行きました。
上の写真は、入り口の「楼門(ろうもん)」(国宝)です。

神社には、五棟の社殿があり、全て国宝に指定されています。

Dscf8275

上の写真は、「拝殿」です。これも国宝です。

茅葺の社寺建築としては、全国で初めて国宝となったそうです。

境内では、沢山のニワトリが放し飼いされていて、時々「コケコッコー」と聞こえてきます。
面白い神社です。coldsweats01

Dscf8285

次に、「大村横穴群」というのを見ました。(上の写真)

岩に大小いろいろな穴が開いていますが、全部で27コの穴があります。
この穴は、6~7世紀の古墳時代に造られた「お墓」だそうです。

Dscf76071

次に、「人吉駅石造車庫」を見ました。(上の写真)

明治44年(1911年)に造られた国内唯一の石造鉄道車庫で、現在も使われています。

Dscf75961

SLの車庫として使われていますので、すすで汚れています。

次に「転車台(ターンテーブル)」を見ました。
上の写真のSLが方向転換する様子を動画で明日紹介します。

2013年10月21日 (月)

タブレット交換

Dscf8269

チョットややこしいタイトルですが、鉄道のタブレットの話です。

人吉駅から第3セクターの「くま川鉄道」が延びています。

この鉄道の途中の駅「あさぎり」駅の駅舎が面白い形をしていること(上の写真)と、この駅で「タブレット交換」が行われていると鉄道の本に書いてありましたので、人吉へ行ったついでに是非立ち寄りたい駅です。

人吉に着いた翌日の朝一番の列車で「あさぎり」へ行きました。

Dscf8271

あさぎり駅は、上の写真のように変わった外観です。
「ポッポー館」という名前の建物で、機関車の形をイメージしています。

この建物は、駅以外にギャラリーや多目的ホールなどが入ったコミュニティセンターになっています。

Dscf75891

上の写真は、くま川鉄道の車両に積んであるタブレットです。
このタブレットは、単線のとき正面衝突しないようにする通行証です。

Photo

上の写真は、あさぎり駅でタブレット交換が行われているところです。
これを見たくて、こんな遠くまで来ました。coldsweats01

人吉駅からあさぎり駅までの様子と、タブレット交換を動画で見て下さい。

2013年10月20日 (日)

日曜散歩~雨で休み

昨夜からの雨が朝になっても止みませんので、今朝の日曜散歩はやめました。

夏は少々の雨でも日曜散歩は欠かさなかったのですが、今朝は冷たい雨ですので休みです。

昨日のフェスタで写した写真が沢山ありますので、昨日のブログで紹介できなかった分を見て下さい。

遅くなりましたが、昨日のフェスタのテーマは「なんでNPO?やっぱりNPO!」です。

やっぱりNPOです!

« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »