フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

川内原発再稼働反対署名

Photo

ツイッターを覗きますと、mas hamaさんが「川内(せんだい)原発再稼働反対の署名をしましょう」とツイートされています。

早速、署名をしました。
関心のある方は こちら を見て下さい。

Photo_2

署名を送るとすぐに、上の画像のようなお礼が届いて、右に私の名前も載っています。

福島で避難生活をされている方、いつ帰られるかわからない不安な生活を続けられている方などのことを思うと、安易な再稼働は絶対反対です。

福島第一原発では、まだ汚染水対策に苦慮しています。
廃炉にするまで、大変な苦労が予想されます。

福島のことも片付かないのに、再稼働など絶対認められません。

署名は、まだ目標数に達しないようですので、ご協力お願いします。

Photo_3


2014年7月30日 (水)

ビル解体(2)

Dscf9290

1週間ほど前(7/21)に、ビルの解体の様子を紹介しましたが、今日はその続編です。

前回は、仮囲い塀の外から写した写真でしたが、今日は塀の中を覗いた写真です。

仮囲いの入り口には、ガードマンがいますが、一言断って中の写真を写しました。

ほぼ、建物はなくなったようです。

Photo
パラパラ写真は、7月2日から7月23日までの記録ですが、あまり解体工事は進んでいません。

外に表示されている建物計画書では、ビルの解体した後、5階建てのマンションができる予定です。

ビルの解体に時間がかかっていますので、マンションの建設も遅れそうです。

2014年7月29日 (火)

花火大会中止!

Dscf9288

月末の月曜日は、「きつつき21」が配布されます。
大変面白いミニコミ誌なので、親戚の人にも回しています。

配布のあとは、いつもきつつきへ行って親戚用にもう一部もらってきます。

今日ももらいに行きますと、「花火大会中止」と書いてあります。

花火大会と云うのは、毎年8月8日に行われる弁天宗夏祭奉納花火大会です。

なぜ?中止?
天候が悪いのならわかりますが、まだ先のことなので天候は関係ないようです。

「どうして中止ですか?」と事務所の人に聞いても「わかりません」という返事です。

弁天宗のホームページを見ますと、「出店のカセットコンロなどの出火事故などに対して責任が持てない」と云うようなことで中止となったそうです。

昨年、福知山市の花火大会でプロパンガスが爆発して大事故が起こりました。

それで、弁天宗も今のところは安全体制が十分でないので中止せざるを得ないということです。

こんなことで中止になるとは思っていませんでしたので驚きました。

よその地域の花火大会も、このようなことで中止になるところが出てくるのでしょうか?

楽しみにしていた花火大会なのに残念だなぁ・・・

2014年7月28日 (月)

スマホでワード

___3
今まで、スマホでは、ワードやエクセルなどを開くことができませんでした。

ところが、最近、「Office Mobile(オフィス モバイル)」というアプリができました。

早速、アプリをダウンロードしました。
上の画像は、ストアのダウンロード画面です。「無料」です。

___5
上の画像は、ダウンロードができたときの画面です。

___4_2
上の画像は、アプリを起動した画面です。

___1
上の画像は、アプリを開いたときの画面です。
パソコンのワンドライブに保存してあるファイルが表示されました。

なんにもしてないのに、すでにパソコンと同期されています。

スマホの画面は小さいので、スマホでワードやエクセルを使おうとは思いませんが、使えることだけがわかったというところです。

2014年7月27日 (日)

日曜散歩~干上がり

Dscf7967

今朝は、セミの大合唱で目が覚めました。

今年のセミは、例年より元気なように感じます。
自然が回復して、セミに住みよい環境になってきたのでしょうか・・・?

私の耳測定器では、例年のセミの声は70デシベルぐらいですが、今年は80デシベルぐらいに聞こえます。

曇天で、暑さも幾分やわらいだ感じの朝、日曜散歩に出かけました。

Dscf7970
雨が少ないので、河川の水は干上がっています。

ほとんどは、上の写真のような水無し川ですが、下の写真のようなところもありホッとします。

Dscf7971

Dscf7969
散歩の途中で、急に雨が降り出してきました。

橋の下まで行く時間がなく、木の下で雨宿りをしました。
写真では、チョットわかりませんが、激しい雨が降っています。

雨はすぐ止んでしまい、これだけでは河川の水は増えません。

土の中にしみ込んでしまったようです。
それでも、アスファルトの道路は濡れて、涼しくなりました。

気温は、2~3度は下がったように感じました。

2014年7月26日 (土)

夏祭り

Dscf9282

ボランティア活動をしているセンターの隣の障がい者施設の夏祭りが行われましたので、ボラパソも参加しました。

いつもの通り写真入りのうちわの販売です。

上の写真は、「ボラパソ写真館」です。

これだけのスペースしかありませんので、写真入りのうちわの印刷やうちわの加工は、センターの3階で行います。

暑い暑い中、この店からセンターの3階まで行ったり来たりで大変な作業です。

でも、地域社会に貢献し、障がい者の人たちの支援ができることは暑さなど吹っ飛ぶほどの気持ちになります。

Dscf9283

上の写真は、障がい者施設の内部の混雑の様子です。

Dscf9287
上の写真は、外部の売店の様子です。
この暑い中、ご苦労様です。

ここに知り合いの人がおられて、その店で焼そばを買いました。
おいしかった・・・

Dscf9286
上の写真は、横断歩道を渡る人のために、信号機のボタンを押す係の人がおられるのに気が付きました。

今まで気が付かなかったのですが、今年から始まったのでしょうか?

今年の夏は、とりわけ暑く感じる夏ですが、地域や障がい者の人たちのために、多くの人々が努力されており、その一助を担えたのはうれしいことです。

2014年7月25日 (金)

パソコン雑誌9月号

Dscf9278

パソコン雑誌の9月号が発売されました。
これから暑い暑い夏を乗り切らねばならないのですが、パソコン雑誌は早くも9月号です。

やっぱりパソコンは早いのかなぁ・・・?

「日経PC21」の特集は、グーグルです。
グーグルの便利な使い方がいろいろ載っています。

例えば、
・ネットから消えたページを見たい
・送ったメールを取り消したい
・この写真の城がどこかを調べたい・・・等々

その中で、面白いのは
・電車が遅延!駅の状況を知りたい

この場合は、グーグルよりヤフーの方が便利と書いてありました。

グーグル特集なのに・・・

「Mr.PC」の特集は、「大復活!!」です。

あと5年後には、Windows7のサポートが切れるので、それまでパソコンを使い続ける方法が載っています。

今年の4月に、XPのサポートが終了して大騒ぎになりましたが、あと5年後にはまた、大騒ぎが起こるようです。

しかし、今のパソコンをあと5年もたせるのは、なかなか難しいことなので、その方法がいろいろ書いてあります。

Dscf9277
上の写真は、左がスマホで「Mr.PC」を表示しています。

右は、紙の「Mr.PC」です。

スマホで、雑誌の半分ぐらいは読めますが、やっぱり紙の方が読みやすいです。

2014年7月24日 (木)

三陸鉄道の本

Dscf9274

図書館に新しい本が入っていました。

三陸鉄道の写真集です。

今年の5月に発刊された本です。

写真家 中井精也氏が30年前に三陸鉄道が開業したときから震災のあとまでに撮られた感動の写真がいっぱいです。

写真にも感動しますが、写真家 中井氏の本文にも感動しました。

あついあつい思いの詰まった一冊の本です。

この本の最後は、三陸鉄道の望月社長の言葉
「この写真集をきっかけに、多くのみなさんが三陸地域に興味を抱き、三陸鉄道に乗りに来ていただければ幸いです。」

で終わっています。

2014年7月23日 (水)

古本屋とカフェ

Dscf9271

いらない古本が沢山たまってきましたので、江坂の古本屋さんへ売りに行きました。

上の写真は、古本屋「天牛」の入口です。

Dscf9273

上の写真は、階段の吹き抜けから1階を見下ろしたところです。
文字通り、古本の山です。

なつかしい古本が沢山あって、又々、沢山の本を買ってきました。

この古本屋さんは、朝11時開店ですので、途中、カフェで時間つぶしをしました。

Dscf9268

上の写真は、カフェの中から屋外テラスを見たところです。

夏休みののどかな時間が流れているように感じました。

2014年7月22日 (火)

会議と祭りの準備

Dscf9264

午前中は、事務局会議がありますのでセンターへ出かけました。

会議は、次の土曜日に行われる「さにすぽ夏祭り」の打ち合わせと来月に行われる懇親会の打ち合わせをしました。

午後からは、その夏祭りの準備をしました。

夏祭りは、例年通り「写真入りのうちわ」を販売します。

うちわのおもては、当日写した写真を入れますので、当日しか作れませんが、うちわの裏は、前もって作っておけますので、今日、うちわの裏を貼り付けました。

上の写真のすだれ部分が、ボラパソの店の背景です。

これだけの幅のスペースしか与えられませんので、小さな小さな店です。

2014年7月21日 (月)

ビル解体

Dscf9124

家族が通院しています病院の近くで、ビルが解体されています。

上の写真は、解体されているのに気が付いて6月20日に写しました。

そのあと、家族を病院へ送って行ったときは、いつも覗いています。

約1ヶ月過ぎたころに、ビルの形が消えましたので、その間の様子をパラパラ写真にまとめましたので見て下さい。

Photo

こわされる前に気が付いていれば、元の建物の写真が撮れたのですが、気が付きませんでした。

私の感じでは、この解体工事は少し遅いと思います。
チョット時間がかかりすぎです。

塀の内側の写真も写していますので、後日紹介します。

2014年7月20日 (日)

日曜散歩~減水

Dscf7963

曇っていますが、薄日がさしている曇天のようで曇天でない朝、日曜散歩に出かけました。

驚くほど空気がひんやりしていて、心地のいい朝です。

橋の下に入ると、冷気がサ~ッと吹き抜けて、避暑地にいるような気分です。

Dscf7965
残念なことに、河川の水は減って、藻が浮き上がってきて、時おり変な匂いがします。

Dscf7966

もうすぐ梅雨明けするそうですが、河川に豊かな水が流れるほどにもう少し降ってほしいと思います。

2014年7月19日 (土)

Surface Pro 3発売

Surface_pro31

マイクロソフトのタブレット新製品「サーフェス プロ3」が、7月17日に発売されました。

今までの「サーフェス プロ2」は、10.6型でしたが、新しいプロ3は、12型で一回り大きくなっています。

大きくなってますが、厚みは薄くなって、重さも軽くなったそうです。

液晶の解像度は、高精細になりましたが、ユニークなのは、画面の縦横比が16対9から3対2に変わった点です。
これは、一般的な紙のノートに近い比率だそうです。

そのほか、いろいろ改良点がいっぱいあります。

タイプは5つあって、一番安いタイプで、91,800円です。

一番高いタイプは、202,800円です。ビックリ!

なんだか?タブレットの域を超えているような気がします。

上の写真の赤いキーボードは、カバー兼用で、別売りです。
価格は、12,980円です。

2014年7月18日 (金)

本「そのつぶやきは犯罪です」

Dscf9249_2

図書館で、「その「つぶやき」は犯罪です」という本を借りてきました。

本の副題は「知らないとマズいネットの法律知識」です。

私は、毎日、ブログでつぶやいていますので、目を通しておく必要のある本だと思って借りてきました。

本の初めに、野球をするには野球のルールを、車を運転するには交通規則を知らなければならないようにインターネットの世界で情報をやりとりするにもそれなりのルールがありますと書いてあり、そのあとトラぶったいろいろ実例をあげてわかりやすく説明してあります。

今まで、インターネットのルールを勉強して、それを守るようにしていますが、心配なのは「肖像権」です。

ほとんど毎日のようにデジカメで写真を撮っていますので、肖像権を侵害してないか?気になっています。

というのも、私は肖像権についてもう一つよく理解できてないからです。

少し前に、タレントのトークショウがあって、タレントの写真を撮ろうとしたとき、「撮影はダメです」と言われ、「なぜですか?」と聞いたら「肖像権があるからです」とハッキリ断られました。

タレントや公人は、肖像権なんてない、と思っていました。

それ以降、肖像権ってなに?とよくわからないままに過ごしてきました。

この本によりますと、「肖像権」について具体的に定めた法律はないそうです。

しかし、今までの裁判の中で、誰でもが持っている権利として認められてきて定着していったものということです。

この権利は、有名人だけでなく、誰でもが持っている権利です。

この本によりますと、肖像権についてあまり難しく考えずに、常識的に配慮すべきことをしていればいいそうです。

「公開されたら嫌な写真は公開しない」という単純な話かもしれませんと書いてあります。

この本を読んで、今までモヤモヤしていた「肖像権」についてすっきりしたような気分になりました。

2014年7月17日 (木)

Gメールの怖い話

Cover001

Twitterを見ていますと、フォロアーのmas hamaさんが「怖い話です。Googleに訴訟がいっぱい」という記事を紹介しておられます。

早速、覗いて見ますと、下記のように書いてあります。

Gmailのようなアプリでは通常、証明書のピン留め(Pinning)という仕組みを使ってアプリ内にサーバ証明書をコーディングし、不正な証明書を見分ける仕組みを実装しているそうです。

ところがiOS向けのGmailには、この証明書のピン留めの仕組みが実装されていないことが分かったそうです。

この問題を悪用された場合、攻撃者がユーザーをだまして不正な設定プロファイルをインストールさせる手口でトラフィックを傍受し、偽造証明書を使って暗号化された通信を解読したり、改ざんしたりすることが可能になるそうです。

Android向けのGmailには証明書のピン留めが実装されており、これをiOS版に実装していないのはGoogleの明らかな不手際と指摘されています。

Google側でも問題の存在を確認したにもかかわらず、いまだに脆弱性が放置されているそうです。

 

これが「怖い話」なのです。

 

私も、iOSでGメールを使っていますので心配ですが、今のところはGoogleを信用するしかないと思っています。

2014年7月16日 (水)

フリーハンドGメール

1

昨日の話の続きです。

スマホのGメールでは、フリーハンドで描いたメモを添付できると書いてありましたので、その通りやってみました。

上の画像は、iPhoneでGメールの投稿画面を開いたところです。

まず、① クリップアイコンをタップします。

② 「フリーハンドで描く」をタップします。

③ この部分にフリーハンドで描きます。

アドレスを入れて、送信します。

Photo
上の画像は、昨日カフェから家に送ったフリーハンドのメールです。

送信原稿は、黒線だったのですが、届いたフリーハンドの画像は黒線でなくバケて(?)いました。

まぁ~こんなもんかなぁ・・・

2014年7月15日 (火)

特選街8月号

Dscf9250

新聞に雑誌「特選街」の8月号の広告が載っていました。

特集が、「Google&Gmail自由自在!」と「Windows8.1手取り足取り親切ガイド」と書いてあります。

面白そうな特集なので、本屋さんへ飛んで行きました。

雑誌を買って、いつもの通りカフェで至福のひと時を過ごします。

読んでいて、オヤッ!と思ったのは、スマホのGメールでは、フリーハンドで描いたメモを送ることができると書いてあります。

早速、スマホを開いて、書いてある通りにフリーハンドでメモを書いて、カフェから自宅に送りました。

どんなメールが届いているのでしょう?

フリーハンドでいろいろ描くのは大好きなので、これからはこれを使ってみようと思います。

フリーハンドのメモの送り方は、明日、紹介します。

2014年7月14日 (月)

デジタルデータは消えない

Dscf9247
図書館で、「デジタルデータは消えない」という本を借りてきました。

2~3年前、大相撲で八百長事件があって、その時、力士の携帯電話を押収して調べました。

力士は、押収される前に、メールを消去していたのですが、データ本体はメモリチップに残っているので復元できたそうです。

消したはずなのに復元できる理由は、この本ではわかりやすく説明しています。

そのことをさらにわかりやすく簡単に紹介しようと思いますが、それがなかなか難しいことなのです。

データは、データのアドレス(ファイル管理情報)とデータ本体とに分けて、別々に保存されています。

① データをゴミ箱に捨てますと、アドレスだけがゴミ箱に入ります。

わかりやすく言いますと《人は変わらずにそこに住んでいるけれども、住所表示が変わった》ようなものです。

② ゴミ箱を空にします。
  「ファイル管理情報」に「削除マーク」が付けられます。

《人は変わらずにそこに住んでいるけれども、住所表示の上にシールが貼られた》ようなものなのです。

③ データを復元する

《シールをはがして住所を割り出し、知人に会いに行く》ようなものなのです。

1冊の本の内容をまとめると、以上のようになります。

うまくまとめられなかったので、理解できないかもしれませんが、住んでいる人(データ)は住所表示が変わっても、いつまでもいるので探せば会いに行けるということのようです。

2014年7月13日 (日)

日曜散歩~セミの声

Dscf7962
明け方に降っていた雨もやみましたので、大曇天の中、日曜散歩に出かけました。

涼しくて快適な気温です。

2~3日前から、セミが鳴き出しましたが、今朝も大きな声で鳴いています。


今年まだセミの声を聞いてない方は、こちらで聞いて下さい。
スピーカーの音量は、少し大きくして下さい。

散歩の途中で、雨が降り出してきて、橋の下で雨宿りしていましたが、止みそうにありません。

橋の下で、壁とキャッチボールをして、雨の止むのを待っていましたが、なかなかやみませんので傘をさして帰りました。

ジョギングをしている人たちは、ずぶぬれになって走っておられます。

元気だなぁ・・・

2014年7月12日 (土)

Windowsタブレット

Dscf9246
図書館で借りてきた上の写真の本を読んでいます。

Windowsタブレットのことが詳しく書いてあって、大変いい本です。

パソコン雑誌を読んでいますと、今年に入ってからWindowsタブレットが売れに売れて、注文してもなかなか手に入らない状態が続いているそうです。

Windowsタブレットの人気の理由は、パソコンのOSと同じなので操作がしやすいことにあるようです。

また、使えるソフトも昔ながらのもので、タブレット専用のアプリを探す手間も必要ないからです。

そして、Windowsタブレットには、Officeがプリインストールされていて、これも大きな魅力になっているようです。

Imagescaadf30h
Windowsタブレットの中でも、レノボのThinkPad8(上の画像)は大変な人気で、注文しても2か月以上待たされるそうです。

このタブレットは、下手なノートパソコンを超える性能を持っているそうです。

でも、2か月以上待たすのは、モノを売っているレベルでなくなってきていると雑誌は批判しています。

そして、せっかく追い風が吹いているのに、これを逆風に変えることのないように早急な対応を望みたいと書いてあります。

タブレットは、iPadからAndroidへ、そしてWindowsへと流れていくのでしょうか?

2014年7月11日 (金)

妙見山ケーブル(3)

Dscf9205
妙見山ケーブルの続きです。
山上駅から少し歩いたところに、妙見の森と云うのがあって、ここにシグナス鉄道というトロッコ列車が走っています。

このトロッコ列車に乗りたいと思って行ったのですが、上の看板のように「雨天のため運行休止」と書いてあります。

雨天でもないのに・・・?
聞いてみますと、土日以外の平日は運行休止だそうです。
残念!

下りのケーブルの動画を見て下さい。


下りの車両も、上りと同じ「ときめき2」でしたので、すれ違いは上りと同じ側を通りました。

2014年7月10日 (木)

妙見山リフト

Dscf9212
妙見山のケーブルの山上駅から山頂までは、チェアリフトに乗ります。

リフトの両側は、アジサイがきれいに咲いています。
下界では、満開の時期は過ぎていますが、ここでは丁度満開です。

Dscf9228
リフトは、約10分ほどで山頂に着きますが、それまでアジサイ、アジサイ・・・です。

こんなにたくさんのアジサイを見たのは初めてです。
この歳になるまで過去に見たアジサイの数より、今日見たアジサイの数の方が多いのでは・・・?と思うほどです。

Dscf9222
山頂に変な建物が建っていました。
宗教関係の建物のようですが、この山には似合わないのでは・・・?

Dscf9225
頂上からの眺めですが、頂上に着いた頃は、あいにく天気が悪くて残念!

Dscf9216
リフトに乗っていて、上を見ると、ケーブルとの接点が上の写真のようにチョコット引っかかっている程度です。

これで大丈夫?と思いますけど・・・

山頂から帰りは、またリフトに乗ってケーブル山上駅まで下りてきます。

Dscf9235
山上駅の温度計を見ますと、25℃でした。
下界は、30℃を超えている日でした。


リフトの動画を見て下さい。
ウグイスの声が聞こえますので、少し音量を上げて聞いて下さい。

2014年7月 9日 (水)

妙見山ケーブル(2)

昨日行った妙見山ケーブルの動画を見て下さい。

いつもの通り、運転席の前から写しました。

ケーブルは、ほぼ直線を上り下りしますので、変化に乏しく、あまり面白い画像にはなりませんね。

今日の動画では、最初はケーブルが1本なのに、途中で2本になるところを見て下さい。

また、上から下りてきたケーブルカーと交差するところのレールを見て下さい。

こんなレールだったら事故が起こりそうなレールですが、これでうまく左と右に分かれてすれ違いができます。

そのわけは、車輪にあります。
ケーブルカーの車輪は、鉄道の車輪と違って、片方の車輪(内側)は平車になっています。

上の動画は、約5分です。
音楽を入れていませんので、車内のアナウンスが聞こえる程度の音量で聞いて下さい。

2014年7月 8日 (火)

妙見山ケーブル(1)

Accessmap
鉄道の本を読んでいますと、「妙見山のケーブルが面白い」と書いてありましたので、早速出かけました。

天候が心配だったのですが、現地へ近づくとだんだん晴れてくるような天候でした。

Dscf9197
能勢電鉄の「妙見口駅」で降ります。
2~3人の人しか降りないさみしい駅です。

Dscf9198
この駅から、上のような田舎道を20分ほど歩いてケーブル駅へ行きます。

Dscf9200
登り道を「フーフー」云って歩き、やっとケーブル駅に着きました。

Dscf9202
こんなかわいらしいケーブルカーです。

Dscf9204
上の写真は、山上駅に着いて、下の方を見下ろした写真です。

Dscf9234
下の駅から5分で山上駅に着きました。

この駅から、少し歩くと、リフト乗り場があります。
スキー場にあるような1人掛けのリフトで、妙見山頂へ登ります。

この続きは、明日以降をお楽しみに・・・

2014年7月 7日 (月)

塩パン

Dscf9179
パン屋さんのカフェで、コーヒーを飲んでいて、パンの売り場の方を見ると、「塩ぱん」というポスターが目に入りました。

塩ぱんって?なんだろう?

Dscf9178
近づいて看板を見ますと、「塩」と云う字が少し変です。

「つちへん」が、「お」に見えます。

右側に「し」と「よ」もありますね。

「おしよ」→「お塩」と書いてあるのかなぁ・・・?

Dscf9180
もう少し、じっくり見ますと、なんと!「おいしいよ」と書いてあるのがわかりました。

遠くから見たら「塩ぱん」

近くで見たら「おいしいよぱん」

なかなかうまく考えたポスターだなぁ・・・と感心しました。

Dscf91801_2
こんなポスターが、私は大好きです。

 

写真の上から、赤い字で落書きしてしまいました。

2014年7月 6日 (日)

日曜散歩~ねむの木(続)

Dscf7957

梅雨空のムシムシする朝、日曜散歩に出かけました。

先週の日曜散歩で、合歓(ねむ)の木がなくなっているのに気が付きましたが、どうしても見たいので、どこかに移植されたのでしょうか?と市の公園課にメールで聞きました。

すぐに返事が返ってきて、河川の保安上、樹木を撤去しましたが、それがお尋ねの合歓の木かどうかはわかりません。
移植はしていません。とのことでした。

残念!
もう,2度とあの美しい合歓の木を見ることができないのです。

Dscf7960
堤防の斜面に、ピンクのクローバーが群生しています。

Dscf7959
なんという花だろう?と帰って調べますと、アカツメクサ(赤詰草)と云って、クローバーと同じ科(マメ科)の植物だそうです。

Dscf7954
いつも桜の定点観測をしている堤防の上の生け垣のアベリアが満開です。

Dscf7956
甘い匂いをあたり一面に振りまいています。

2014年7月 5日 (土)

パソコン相談会

Dscf9193
第1土曜日は、恒例のパソコン相談会があります。

いつもの通り、マクドナルドでメールチェックなどをして、そのあと、三輪神社を通り抜けてセンターへ行きます。

最近は、タブレットでなくスマホを使っていますので、マクドナルドでなくてもいいのですが、センターへ行く道中にカフェがありません。

いいところないかなぁ・・・?といつも物色していますが、見つかりません。

Dscf9192
今日の相談会は、難しそうな人が来られるので話を聞いてほしいと言われていましたので、待っていました。

待っている間に、今月の26日に行われる「さにすぽ夏祭り」のうちわの裏面の印刷をしました。

100枚印刷しておけばいいだろうと思って、100枚のA5サイズの用紙を用意して印刷しました。

トラブルなく順調に印刷出来て、一応ヤレヤレです。

2014年7月 4日 (金)

祓い所(はらいしょ)

Dscf9189
家族が買い物中、スーパーの隣の神社をウロウロしました。

今まで何度か?紹介している大きな大きな神社ですが、上の写真の本殿に向かって右側に石の柱が4本立っている場所があります。

Dscf9184
いつも「なんだろう?」と思っていましたが、今日は神主さんがおられましたので、聞いてみました。

神主さん「あれは、祓い所(はらいしょ)と云って、本殿に入る前にお祓いをする所です。大きな神社は、どこでもありますよ」

「ヘェ~ そうなんですか」

今まで、大きな神社へ行ったことはありますが、こんなのを見たことがありません。
今後は、大きな神社へ行ったら気を付けて見てみましょう。

Dscf9187
ついでに、上の写真のような面白いものがありましたので紹介します。

Dscf9188
下の説明を読みますと、「この砲弾2ケは、日露戦争の旅順港攻撃に使用したもので、陸軍から貰ったので奉納します」ということです。

使用した砲弾が、ここにあるのはおかしいなぁ・・・?と思いますが、昔々の「集団的自衛権」の話でしょうか?

2014年7月 3日 (木)

2冊の本の比較(続の続)

Dscf9182
2冊の本の比較の続きです。

上の画像の左はWin8の本ですが、エクスプローラを開いた画面のことを「ライブラリ」ウィンドウと書いてあります。

上右のUpdate版は、「PC」ウィンドウと書いてあります。

どっちでも同じことでしょうが、新しい右の方がいいのかもしれません。

Dscf9183
次に、保存したファイルを探す方法がちょっと違います。

上左のWin8では、チャームを表示して、検索を開きます。

上右のUpdate版は、スタート画面に新しくできた検索アイコンから検索を開きます。

これで、2冊の比較は終わりますが、2冊を読んで、どちらもタッチパッドの使い方が詳しく書いてありました。

タッチパッドと云うのは、ノートパソコンのキーボートの手前についているマウスの代わりのものです。

マウスを使わなくて、こちらを使う人も多いようで、このような説明が載っているのだと思います。

しかし、Win8の特徴は、タッチパネルで画面を指で操作する点だと思いますが、これについてはこの本は一言も書いてありません。

タッチパネルのパソコンを使う人は少ないようですね。

タッチパッドとタッチパネルとよく似た言葉で、ややこしいですが・・・

2014年7月 2日 (水)

2冊の本の比較(続)

Dscf91811
昨日の続きで、「Windows8対応版」と「Windows8.1Update対応版」の2冊の本の比較をしました。

今日は、「メール」の紹介です。

上の画像のように、左の「Windows8対応版」は、スタート画面のストアアプリからメールを起動します。

そしてこのアプリを使って、送信、受信や返信などのやり方が詳しく説明されています。

しかし、このアプリではウェブメールだけしか使えないのですが、そのことは一言も書いてありません。

この本は、「超入門」というタイトルがついていますので、初心者用のテキストですから、これ以上書くと混乱するので、このような書き方になっているのでしょう。

ところが、右の「Windows8.1Update対応版」を見てビックリ!

こちらは、Outlookを使って、プロバイダーメールを利用しようという説明になっています。

最初に、Outlookのページを開いて、プロバイダーのアカウントを設定するところから始まります。

そのあとは、Outlookを使って、送信、受信や返信などが詳しく説明されています。

なるほど!
これなら、ウェブメール以外も使用できますね。

でも使い慣れてないOutlookを使うより、Windows Live Mail を使った方がいいのでは・・・?

初心者に、Windows Live Mail をインストールするのは難しいと考えて、Outlookを使うようになっているのかも・・・?

なんだか?いろいろ疑問が残る本です。

私の考えは、Windows8.1Updateでは、Gmail を使うのがいいと思っています。

プロバイダーのメールは、Gmail に転送するようにしておくと、全てGmail だけで用が済みます。

2014年7月 1日 (火)

2冊の本の比較

Dscf9167
上の2冊の本を、1ページづつ見比べて、どこが違うのかなぁ・・・と比べてみました。

左の本が、Windows8対応版で、右の本Windows8.1Update対応版です。

比較してみて、いろいろ面白い発見がありました。

とりあえず、今日は、「パソコンの終了」のページの比較を紹介します。

Dscf9174
左の本のWindows8対応版は
《パソコンの終了は、電源ボタンを押します。
 これまでのWindowsは直接電源ボタンを押してはいけませんでしたが、Windows8では電源ボタンを押してパソコンを終了することができます》と書いてあります。

そうだったのかぁ・・・?
知らなかったなぁ~

ほとんどの本は、チャームを開いて、設定>電源>シャットダウンと進むように書いてありますが、この本は違います。

右の本のWindows8.1Update対応版は
《パソコンの終了は、スタート画面の電源アイコンを左クリックして、メニューのシャットダウンを左クリックします。
しばらくすると、パソコンの電源が完全に切れます》と書いてあります。

Windows8.1Updateは、電源アイコンができて使いやすくなったと言われていますが、電源ボタンを直接押してもいいのならそっちの方が楽ですけど・・・

なんだか?よくわからないことになりました。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »