フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

日曜散歩~夏の終わり

Dscf7991

快晴の朝、日曜散歩に出かけました。
涼しくなって、文句のない散歩日和です。

Dscf7990
河川敷は、多くの人でにぎわっています。

Dscf7999
いつも練習している少年野球やサッカーの子供たち以外の子供たちも河川敷へ来ています。

季節は、完全に夏の終わりを告げて、秋に入りますよと云っています。

Dscf79941
その証拠に、気の早い赤トンボが2羽、3羽と飛んでいます。

夏の終わりとなると、暑さが終わってうれしいのですが、なんとなくさびしく感じるのが不思議ですね。

2014年8月30日 (土)

ヴィジョナリー

Dscf9354

先日の朝日新聞の朝刊の片隅に、小さなイラストが載っていました。

空想的な建物のイラストで、「いいなぁ・・・」としばらく見つめていました。
イラストの下に小さく「野又 穫(のまた みのる)」と書いてありました。

たしか?この人の作品集を以前に見たなぁ・・・?

図書館のページで検索しますと2冊ありましたので、早速借りてきました。

上の写真が2冊の本の表紙です。

このブログのタイトルは「ヴィジョナリー」ですが、その意味はこのような空想建築を「ヴィジョナリー」と呼ぶそうです。

2冊の本は、この表紙のような空想建築物がいっぱい載っている作品集です。

建築の設計をする時は、このようなドローイングをいろいろと積み重ねていって、最終案にたどり着きます。

最初は、ヴィジョナリーだったものが、最後には現実になるのが建築の設計です。

久しぶりにすばらしい作品集を見て、なんだか気分がすがすがしくなったようです。

2014年8月29日 (金)

キップ購入

Dscf9353

「三陸鉄道の旅」の切符を買いに行きました。(ルートは、8/13のブログを見て下さい)

今までは、いつもJRのみどりの窓口で買っていましたが、私の切符はややこしいので時間がかかり、後ろに並んでいるお客さんに迷惑をかけていました。

なので、今日はスーパーの中の旅行社で買いました。(上の写真)

やはり、ややこしくて買い終わるまで1時間かかりました。

三陸鉄道に乗りに行くのですが、その肝心の三陸鉄道のキップはここで買えなくて、現地で買うしか仕方がありません。

今日は、JRのキップだけしか買えませんでした。

現地で買うキップの総額は、4~5千円ですが、そこへ行くまでと帰りとのJRのキップは、5万円以上です。

復興途中の三陸鉄道を応援したいと思って行くのですが、JRを応援しているようなことになり複雑な気分です。

2014年8月28日 (木)

シークレットウィンドウ

Photo

インターネットで履歴を残さない方法がありますので紹介します。

履歴を削除する方法もありますが、それはしんどいので、最初から履歴を残さない設定にします。

ブラウザは、Google Chrome を起ち上げます。

上の画面の右上の設定①をクリックして、出てきたメニューの②をクリックします。

Photo_2

すると、上の画面が開きますので、この検索窓に見たいページのURLを入力します。

このウィンドウで見た恥ずかしいページは履歴に残りません。

安心して、恥ずかしいページを見ましょう。

2014年8月27日 (水)

ブログの広告

Photo

このブログの左サイドバーの知人のブログを見ていて、その広告がどれもほぼ同じなのに驚きました。

Photo_2

久慈第一ホテルなど東北のホテルの広告ばかりです。

ブログの広告は、ブログを書いた人の興味があるものが優先されて載るのだと聞いていましたが、ブログを書いた人でなく、ブログを見ている人(即ち私)の興味のあるものが載るようです。

というのは、先日、私が東北のホテルをいろいろ検索しました。
久慈や宮古のホテルをいろいろ調べました。

Photo_3

なので、私の見るブログは、私の関心のある広告が表示されるようです。

今まで、ブログを書いた人の関心のあることが広告に載っていると思っていましたが、読む人の関心のある広告が表示されるということに気が付きました。

今まで、他人のブログの広告を見ていて、この人はこんなことに関心があるんだなぁ・・・と思っていましたが、そうでないことにやっと気が付きました。

考えてみれば、当然のことですが、読む人が関心のある広告が表示されることになっているようです。

2014年8月26日 (火)

会議と雑務

Dscf9346

午前中は、事務局会議がありますので、センターへ出かけました。

いつもはマクドナルドに寄るのですが、今朝は時間の余裕がありましたので、ドトールに寄って、メールチェックなどをしました。

最近は、iPhoneばかりですが、今朝は余裕があるので(?)iPadを持って行きました。(上の写真)

ドトールでは、向かい側のファミリーマートのWi-Fiが使えますので、iPadでファミマのWi-Fiを使わせてもらいました。

会議は、今月と来月は私が議長を担当することになっています。

みんなでいろいろと話し合って、昼前に会議は終わりました。

Dscf9347

上の写真は、パソコンルームで行われている講座の様子です。

午後は、いろいろ事務局の雑用をして、3時半に予約している歯医者に寄って帰りました。

2014年8月25日 (月)

ウィンドウズ9

Win91

Twitterを見ていますと、mas hamaさんのツイートに「ウィンドウズ9」来月発表と書いてありました。

エッ~!
もう9?来月?

早速、リンクのページを開いて見ますと、次のように書いてあります。

 【シリコンバレー時事】複数の米有力IT情報サイトは21日までに、米マイクロソフト(MS)が基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」の最新版を9月下旬にも発表する見通しだと報じた。名称は「ウィンドウズ9」となる公算が大きく、来年前半に一般発売されるという。
 一部報道では、MSは9月30日に次期OSの発表会を計画している。ほぼ同時にソフト開発者向けに試験版を公開する。

私「来年前半に一般発売される」と書いてありますね。
その速さには驚きます。
「ウィンドウズ9」は見送って、「9.1」になったら買おうかなぁ・・・

別のページは、下記のように報じています。

朝日新聞デジタル 8月22日(金)16時51分配信    

 米マイクロソフト(MS)が基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」の最新版を9月下旬にも発表すると、複数の米ハイテク関連メディアが21日伝えた。名称は「ウィンドウズ9」になる見込みだという。

 米ITニュースサイトの「ザ・バージ」は、ウィンドウズ9に関連する開発者向けイベントが9月末に開かれ、試験版が公開される見通しだとした。MSは一切コメントしていない。

 MSは2012年10月に現在のウィンドウズ8を発売。画面をさわって操る新しいタッチパネル方式を採り入れたが、利用者から「使い勝手が悪い」という指摘が相次いで、13年には改良版を配布した。

 発表が見込まれる「9」では利用者の意見を反映し、新しい「スタートメニュー」を設けるなど、さまざまな改良が加えられるとみられている。(ニューヨーク=畑中徹)

2014年8月24日 (日)

日曜散歩~夏の終わり

Dscf7986
曇天の暑い朝、日曜散歩に出かけました。
暑いと言っても、今までの酷暑とは違って、これぐらいならいいよと云う暑さです。

河川敷は、時おり、涼しい風も吹いて、いよいよ夏も終わりだなぁ・・・と感じるようになってきました。

Dscf7985
先週の日曜日は、水位1Mでしたが、今朝は50cmになっていました。

上流の方へ行きますと、遊歩道はまだ立入禁止になっていました。

177777
先程、このブログのカウンターをふと見ますと、上の画像のような数字になっていました。

偶然、気が付きましたが、なんだかめでたいような気分です。

2014年8月23日 (土)

パソコン雑誌発売日

Dscf9341

スマホには、Gメールのアプリを入れていますが、メールが届くと「ポン!」と鳴ります。

今朝も「ポン!」と鳴ったので見ますと、パソコン雑誌の発売を知らせるメールです。

パソコン雑誌の発売日は、毎月24日ですが、今月は24日が日曜日なので、1日前に発売されます。

Dscf9339
早速、本屋さんへ飛んで行きました。
いつもの通り、本屋さんの近くのカフェで至福のひと時です。

特集で面白そうなのは「タブレット×Win8.1タッチ操作ガイド」です。

やはり、Win8.1のタブレットが人気のようです。

Dscf9342
チョット驚いたのは「これからはじめる大人のためのエロ動画作法」という特集です。

まじめなパソコン雑誌に、こんな特集が載るのは初めてです。

面白そうなので、男性の方にこの雑誌「Mr.PC」のご購入をおすすめします。

2014年8月22日 (金)

Windowsアップデートに不具合(2)

Photo

一昨日の「Windowsアップデートに不具合」の続きです。

ツイッターを見ていると、上の画像のようにマイクロソフトは、問題の更新プログラムは配信を停止していますので、自動更新を続けても大丈夫ですと報じています。

今回のこの問題は、自動更新した人が被害を受けていますので、自動更新をやめた人が多くおられたようです。

それに対して、マイクロソフトは、自動更新に戻しても、もう大丈夫ですと云っています。

ところが、ツイッターを見ますと、そう簡単に大丈夫とは信じられないという人がおられます。

それらが面白いので、ツイッターの書き込みを紹介します。

えるえふさん
将来の時点において、同様の問題が起こらない、と保障されてから言おうね。

youngさん
自動更新を有効にし続けたら、また今回と同じようにOSが起動しなくなるモジュールが勝手に降ってくるという疑念は全く解消されてないので、無効にする必要はないって信じてもらえない気がします。

このような意見がいっぱい寄せられています。

私は、一応マイクロソフトを信用して、自動更新を続けようと思っています。

大丈夫かなぁ・・・

2014年8月21日 (木)

病院の診察

Dscf9336

先週に受けた病院の検査結果が出ますので、今日は主治医先生の診察を受ける日です。

前回の診察の時、脈拍数が高いので、もう一種類「薬」を増やしますとの先生の話でした。

その処方箋を持って薬屋さんへ行くと、この増えた薬はあまりいい薬ではありません。飲むと立ちくらみがおこることがあります。という説明でした。

でも、病院の先生の指示通りその薬を飲み続けました。
すると、やはり薬屋さんの言う通り時々立ちくらみがおこりました。

なので、今日は主治医先生に「時々立ちくらみがおこりますのでこの薬をやめて下さい」と頼みました。

先生「この薬は、興奮したときに出るアドレナリンの量を減らす薬で、立ちくらみとは関係がありません。大変いい薬で私も飲んでいます。
立ちくらみは、血管が硬くなっていて、とっさの動きについて行けないからです。
出来るだけ、立ちくらみがおこるような動作をしないように気を付けることが大切です」

という先生の説明で、薬は今まで通り飲むことになりました。

先生といろいろ議論してから、先生が私の血圧を測られました。

血圧は上がっていました。
アドレナリンが沢山出たようです。

2014年8月20日 (水)

Windowsアップデートに不具合

Windows
出先でスマホを見ていますと、8月13日のWindowsアップデートに不具合があって、パソコンが起動しなくなる可能性があると報じています。

先週の水曜日に、Windowsのアップデートをしていますので、これを読んでビックリ!

この記事には、起動しなくなった場合の復旧方法が書いてありますが、その方法が難しくって無理です。

帰宅して、早速、パソコンを起動しました。
よかった!うまく立ち上がりました。

急いで、不具合の原因となる更新プログラムをアンインストールしました。

不具合の原因となるプログラムは
 ・KB2982791
 ・KB2970228
 ・KB2975719
 ・KB2975331

の4つです。

Photo
コントロールパネルのプログラムと機能から
この4つを探して、すぐアンインストールする必要があります。

私のWin7のパソコンは、上の画像のように2つだけ不良プログラムがありました。

Win8.1のパソコンは、1つだけでした。

不良プログラムをアンインストールして、ヤレヤレです。

2014年8月19日 (火)

スマホからブログ投稿

Dscf9332

来月、三陸鉄道に乗りに行きますので、その日のブログはスマホから投稿しようと思っています。

それで、スマホから投稿のテストをしました。
最初、昔のガラケイと同じ方法で投稿しましたがアップされません。

困ったなぁ・・・
そこで、パソコンで投稿するときのURLをいれて、パソコンと同じ方法で投稿しました。

文字だけなら投稿できましたが、画像は容量オーバーということで投稿できませんでした。

困ったなぁ・・・
いろいろ調べてみますと、「ココログ for iPhone」というアプリがあることがわかりました。

早速、このアプリをインストールしました。
このアプリでは、画像も投稿できました。

Dscf9333

これで万事OKと行きたいところですが、やはりスマホの画面は小さくて、ブログを入力するのは大変です。

やっぱり、旅行にはタブレットを持って行って、こちらを使った方が楽なようです。

2014年8月18日 (月)

テスト2

スマホから投稿のテストです

らじるらじる

Dscf9331_2

いつも午前中は、家族の病院や買い物の運転手をしていて、待ち時間はカフェでノマドをしています。

最近はノマドをしながら、高校野球をスマホで聞いています。
スマホの「らじるらじる」アイコンでNHKの第1、第2とFMを聞くことができます。

Dscf9329

このらじるらじるのいいところは、ラジオを聞きながら、ほかのネットのページを開くこともできます。

ラジオを聞きながら、開いたページでいろいろ作業ができます。

しかも、スマホの電源を切っても、ラジオは聞こえます。

電源を切っても聞こえるとは?不思議だなぁ・・・

そしてなおさら変なのは、ラジオの音を切るときは、また電源を入れて、アイコンを開いて音を消す操作をしなければなりません。

なんだか変だなぁ・・・
変だと思うのは私だけでしょうか?

テスト

スマホから投稿のテストです。

2014年8月17日 (日)

日曜散歩~濁流・増水

Dscf7978

空一面、白い雲でおおわれていますが、薄日がさしこんでくる晴れの朝、日曜散歩に出かけました。

それほど暑くもなく、時おり涼しい風が吹いてきて、散歩日和です。

先週の日曜日は、台風11号で避難勧告が出るほど大増水していた河川も元に戻りつつあるようです。

Dscf7977
水位計の水位を見ますと、水位は1Mです。

 

だいたい普通の水位は、50cmぐらいですから、いつもの倍の水量があります。

Dscf7980

Dscf7981
上流へ行きますと、去年の台風12号で立入禁止になったところが、また今年も立ち入り禁止になっています。

Dscf7984
どうして?立入禁止なんだろう?ともっと上流の方へ行きますと、遊歩道が水没しています。

 

また、遊歩道が歩けるようになるまで、少し時間がかかりそうです。

2014年8月16日 (土)

iPad で手書き

Photo

iPad の本を読んでいると、iPad で「手書き入力」ができると書いてありましたので、紹介します。

iPad には、いろいろの国の言葉が使えるキーボードがあります。

その中で、「中国語ー簡体字 手書き」を選ぶと手書きができると書いてあります。

iPad の設定方法は
「設定」>「一般」>「キーボード」>「各国のキーボード」>「新しいキーボードの追加」>「中国語ー簡体字 手書き」を選びます。

設定が終わると、「中国語ー簡体字 手書き」のキーボードを開いて、上の画像のように手書きして、右の漢字を選びます。

Photo_2

「高槻ボラパソ」と手書き入力しようとしましたが、「ボ」のカタカナが入力できません。

中国語ですから当然ですね。
残念!

ということで、手書き入力は断念しました。

2014年8月15日 (金)

Git って?

Dscf93221

本屋さんの棚を眺めていると、上の写真のように「Git・・・」というタイトルの本が4~5冊ありました。

Git って?なに?
Gif なら知っているけど・・・?

本棚の中の一番やさしそうな本を手にとって立ち読みしました。

その本によると、Git とは、データを保存するときに、そのデータの履歴も保存するソフトのことだそうです。

例えば、講座のテキスト(教科書)を作った場合、テキストを何回も見直しして何回も訂正しますが、その都度、上書き保存すると前のデータに戻れないので、古いデータを残したまま保存します。

そして、あとでいつ訂正したデータか?がわかるように保存してくれるのがこのソフト Git です。

何月何日に模擬講座をして、そのあとで訂正したデータを呼び出したいとき、このソフトは有効に働いてくれるのです。

ヘェ~ こんなソフトがあるんだなぁ・・・

では、実際にどんな時に使われるのだろうか?と思って調べてみますと、プログラムを作るとき、ソースコードなどの履歴を記録しておき、追跡するために使われるそうです。

Gitは、「ギット」と読みます。
ギット ねェ~

2014年8月14日 (木)

病院の検査

Dscf9323
3か月ごとに受ける病院の検査の日です。

街の病院は、お盆休みですが、この病院はカレンダー通りの休みだけです。

そのせいか?病院はガラガラにすいていました。
ほとんど待ち時間もなく、検査は早くすみました。

上の写真は、病院の7階から北摂の山なみを写しましたが、大曇天でかすんでいます。

病院のあとは、いつも通り隣町のおにぎり屋さんへ昼飯を買いに行きます。

Dscf9325
検査が早く終わったので、おにぎり屋さんが開店するまでカフェで時間待ちです。

Dscf9326
おにぎり屋さんでいつも通りのおにぎりを買って帰りました。

2014年8月13日 (水)

三陸鉄道の旅の計画

San2

来月、三陸鉄道に乗りに行く予定をしています。

どのルートで行くか?いろいろ考えていましたが、やっと案ができました。
上の計画図を見て下さい。

右下の家から時計回りにグルッと回って、右下の家に帰ってくる計画です。

三陸鉄道の久慈(くじ)駅まで行くのに丸一日かかります。
遠いなぁ・・・
ここで一日目は、泊りとなります。

二日目、やっと三陸鉄道(赤い線)に乗ります。
三陸鉄道は、北リアス線と南リアス線に分かれています。

その間をむすぶJR山田線が、まだ不通なので、この間はバスになります。

三陸鉄道の終点の盛(さかり)駅からは、JRの大船渡線に乗りますが、ここも一部不通のところがあって、バスになります。

やっと一ノ関駅に着いたところで二日目はおわりです。
一ノ関で泊まって、三日目に帰ってきます。

北リアス線で、途中下車したい駅がありますが、一度下車すると、次の電車は一時間後となります。
途中下車するたびに、一時間待っていては、もう一泊必要となりますので、途中下車はあきらめます。

でも、三陸鉄道の旅をゆっくり楽しみたいなぁ・・・という気持ちもあって、むつかしいところです。

また、三陸鉄道に乗って、三陸鉄道を支援したいという気持ちが大きいのですが、旅費のほとんどは三陸鉄道へ行くまでの費用なので複雑な気分です。

2014年8月12日 (火)

瞬間ワザ(2)

Photo

3日ほど前に紹介しました「瞬間ワザ」の続きです。

今日は、自分のパソコンの情報を知る方法です。

上の画像のように、「ウィンドウズキー」と「Pauseキー」を同時に押しますと、「システムのプロパティ」が一瞬で表示されます。

これは便利だなぁ・・・

ところで、「Pauseキー」というのは、キーボードの右上のほうにあります。
「Pause/Break」と書いてあるキーです。

こんなキーは、今まで使ったことはありませんね。

何のためのキーなのか調べてみますと、
「役割としては、DOSやBIOSなどで実行中のプログラムを中断したり、処理を強制終了させるためのキーなのですが、現在のWindowsではほとんど使われることはないようです。」と書いてあります。

今日は、こんなキーがあったんだ!という勉強です。

2014年8月11日 (月)

台風11号のあと

Dscf93132
昨日は台風で、一日中雨が降っていましたが、夕方にやっとやみました。

日曜散歩の河川の様子を見たくなって、夕方、河川敷へ行きました。

予想通り大増水しています。
一昨日の夕方と、昨日の夕方の写真を並べましたので見て下さい。

Dscf93142
この安威川の流域には、10日の午後1時15分に避難勧告が出て、午後5時に危険が無くなったので解除されたそうです。

Dscf79722
いつも上左の写真の遊歩道を歩いているのですが、完全に水没しています。

Dscf75642
川の中にある水量計の頭だけがわずかに見えています。

これが見えなくなったら危ないのでしょうか・・・?

2014年8月10日 (日)

日曜散歩~台風11号

Dscf9315

いつもの日曜日は、朝食後、ゆっくり新聞を読んでから日曜散歩に出かけます。

しかし、今朝は台風が来るので、朝食後、新聞を読まないで急いで散歩に出かけました。

台風が来る前に帰ってこようと思っていましたが、家を出たところで、雨が降り出してきました。

この雨はすぐ止む雨ではないなぁ・・・と思って、散歩は中止しました。

上の写真は、昨日の夕方、雨が小降りのときに写した河川の様子です。

渇水状態だった河川に、濁流が流れてきています。

昨日は、まだたいして降っていない状態で、この様子ですから、今日はもっともっと増水していると思います。

台風は、風も吹いてないのに、いつの間にか兵庫県に再上陸したとの報道で驚きました。

雨戸を閉めていると、外の状況がわかりませんので、いつの間にか通り過ぎたようです。

午後、東北の鉄道風景という本を眺めていました。

JRの八戸線の写真を見ているときに、「緊急地震速報!」とラジオから流れてきて、八戸で震度4と聞こえてきました。

台風や地震など災害の多い国だなぁ・・・

2014年8月 9日 (土)

瞬間ワザ(1)

Dscf9312

本屋さんで立ち読みしていると、上の画像の本が目につきました。
パラパラと目を通して見ますと、なかなか面白そうです。

この種の本は、今まで沢山出ていますが、この本はその中でも一番いいように感じました。

「瞬間ワザ」を覚えておくと、たった1秒で操作ができると書いてあります。

例えば、Windows8.1でチャームを表示する場合です。
マウスを画面の右上に持って行って、ウロウロ動かしても出てこないこともあります。

そんな時、この「瞬間ワザ」を使うと、1秒でチャームが出てきます。

Photo

上の画像のように「ウィンドウズキー」と「C」を同時に押すと、チャームが出てきます。

しかも、このチャームは表示され続けます。

もう一度「ウィンドウズキー」と「C」を押すか、チャーム以外の部分をクリックすると消えます。

瞬間に出てくるし、表示され続けますので大変便利です。

ほかにもいろいろの便利なワザがありますので、続いて紹介します。

2014年8月 8日 (金)

1コインアルバム

Tolot

今朝、家族を病院へ送り込んで、カフェでボ~ッとしていると、若い女性が2人で話をしているのが耳に入りました。

女性1「このアルバムいいでしょう?」

女性2「かわいいね!」

1「いくらだと思う?」

2「写真 何枚あるの?」

1「64枚」

2「3000円ぐらい?」
(私は、1万円近くすると思いました)

1「1コイン!500円でできるのよ!」

2「エッ!こんな立派なのが500円?ビックリ!」
(私も、ビックリ!)

Tolot3

1「トロットというサイトに写真を64枚送ると、送料無料でアルバムを作って、送り返してくれるのよ」

2「私もすぐ申込みするわ!」

Tolot2

1冊500円で、こんな立派なアルバムができるとは?ビックリしました。

表紙は、沢山の中から好きなものが選べます。

500円で、いくらもうかるのだろう?と心配になります。

2014年8月 7日 (木)

OneDriveの容量増えた

Onedrive1

マイクロソフトから、上の画像のメールが届きました。

マイクロソフトのクラウドのOneDriveの容量が増えましたというお知らせです。

無料で使える容量が、15GBに増えました。
今までは、7GBでしたから、倍以上に増えました。

15GBあれば、パソコンの中のデータは全部入るでしょうということのようです。

これで足りない人は、100GBを190円/月で購入できます。

クラウドにデータを預けておけば、パソコンが壊れてもデータは残るので安全だと考えればいいそうです。

銀行にお金を預けるのと同じで、銀行がつぶれたらと考え始めたら何もできなくなります。
マイクロソフトを信頼しようということです。

私は、今までいろいろのクラウドを使ってきましたが、これからはOneDriveだけに絞っていこうかなぁ・・・と思っています。

単純だなぁ・・・

2014年8月 6日 (水)

タブレットの選び方

Photo

パソコン雑誌に「タブレットの選び方」のわかりやすい表が載っていました。

なかなかいい表で、わかりやすいのでコピーしたいのですが、著作権にひっかかりますので、私なりに手書きで作りました。

タブレットをどういう使い方をするかによって、選び方がわかれるという表です。

いつも持ち歩いて使いたい人は、小型のタブレットがいいでしょう。

主に家で使う人は、大型のタブレットがいいでしょう。

OfficeなどのWindowsアプリを使いたい人は、Windowsタブレットがいいでしょう。

というよくわかる表です。

私が選ぶのなら、「いつも持ち歩いて使う」を選びます。
でも、私が持っているのは、2番目のiPadと3番目のSurfaceです。

昔は、今のように沢山の機種がなかったので、ほしいものが選べませんでした。

今は、本当に選択に困るほど沢山の機種がでています。
しかも、いいものが沢山出ています。

この表が、役に立てばいいのですが・・・

2014年8月 5日 (火)

本「ツイッター幸福論」

Dscf9309

図書館で、「ツイッター幸福論」という本を借りてきました。

著者は、古くからツイッターを使っておられる女性の大学教授です。

いろいろのことを書かれていますが、ヘェ~!と思ったことがありましたので紹介します。

日本語は、特殊な言語でツイッターには向かない言語だと書いてありました。

「日本語は、世界の中でも最も高コンテキストな言語である」のでツイッターには向かないそうです。

高コンテキストって?なに?

高コンテキストと云うのは、真意をわざと不明瞭にしてほのめかしたり直接的な表現をさけてものを伝えようとすることだそうです。

相手がそれを察してくれることを期待して「暗黙の了解」でのり切ろうとする方式だそうです。

「はっきり言われたから傷ついた」という言葉を聞きます。言われたものごとの内容ではなくその「明瞭さ」が嫌なのです。遠回しに言われることに慣れているから、はっきり言われることにショックを受けるのです。

逆に、低コンテキストの代表は、ドイツ系スイス人やスカンジナビア人、ドイツ人などです。

これらの国の人は、あいまいな表現をさけてできるだけ明瞭に、かつ現在の会話と関係のあることだけを話し、言葉を正確に使ってものを伝えようとするそうです。

日本人は言葉だけでものを伝えようとしない高コンテキストコミュニケーションをとります。

本音と建前が存在し、「言葉どおりうけとってはダメですよ」と教えられて育ちます。

だからツイッターという「低コンテキスト」の言葉のみのコミュニケーションに否定的になるものと推察できます。

という面白いことが書いてありました。

2014年8月 4日 (月)

プリンター購入

Dscf9293

古いプリンターが、きれいに印刷できなくなりました。
何回もクリーニングをして、だましだまし使っていましたが、限界のようです。

予備のインクが余っていますので、それが無くなるまで使おうとしましたがダメのようです。

ジョーシン電機へ行って、新しいプリンターを買ってきました。(上の写真)

機種は、Canon PIXUS MG7130 です。

他の機種との比較などしないで、直感的に決めました。

持って帰って、すぐに設定を始めました。

「かんたんスタートガイド」というのが入っていましたので、簡単に設定は出来ました。

無線LANの設定も、ルーターのメーカーを選ぶだけでつながるようになっています。

Dscf9295

ということで、古いプリンターのインクが余っています。(上の写真)
捨てようと思いますが、もし、このインクが使える人がおられましたら、無料でお送りします。

メールで送り先などを書いてご連絡いただくと宅急便でお送りします。

先着1名様だけです。

インクの品番は
Canon PIXUS 7e M 2個
Canon PIXUS 7e Y 1個
Canon PIXUS 7e C 2個
Canon PIXUS 7e BK 1個

遠慮はいりませんので、メールアドレスのご存知の方はメールして下さい。

2014年8月 3日 (日)

日曜散歩~増水せず

Dscf7972

昨日の雨から、気温も少し下がって、過ごしやすくなりました。

大曇天の中、日曜散歩に出かけました。
今朝は、山の稜線がくっきり見えています。

河川敷へ行く途中、団地の中を通り抜けますが、ここのセミ街道は大騒音です。

今朝の日曜散歩の楽しみは、昨日の雨で河川の水が増えているのを見ることです。

でも、でも・・・昨日の程度の雨では、河川まで届かないようです。

Dscf7974

あいかわらずの渇水状態です。

豊かな水が流れる河川を見ると、心が落ち着きますが、そんな状態になるのはまだまだ先のようです。

2014年8月 2日 (土)

パソコン相談会

Dscf93021

第1土曜日は、恒例のパソコン相談会がありますので、センターへ出かけました。

明け方から降り出した雨は、出かけるころには止みましたので自転車で出かけました。

雨が降っていたら、傘をさして歩いていくつもりでしたが、雨はやんで、気温も少し下がって2連勝です。

今日の相談者は、ペイントで暑中見舞いを作る講座を受けた人が、わからないところを教えてほしいと言ってテキストを持って来られました。

どこがわからないのですか?と聞きますと、ペイントの開き方がわからないとのことです。

エッ~!
ペイントが開かなかったら、何もできませんやん?

講座では、ペイントの開き方を詳しく説明されたと思いますが、おぼえてないそうです。

初歩的なことということで、テキストでは省略してあるようです。

相談者が持って来られたノートパソコン(Win7)では、ペイントを開こうとすると、「スタートボタン」>「すべてのプログラム」>「アクセサリ」>「ペイント」となりますが、テキストには書いてないので、どうにもならないようです。

ペイントが開くと、あとはテキスト通りにスイスイと進まれました。

ヘェ~
こんなことがあるんだなぁ~

私も、テキストを作るとき、省略することが多いのですが、今後はあまり省略しないようにしようと反省させられた相談会でした。

2014年8月 1日 (金)

アドビのすべて

Dscf9291

本屋さんで立ち読みしていると、上の写真の雑誌が目に入りました。

「完全保存版 1冊まるごとアドビのすべて。」というムックです。

パラパラと中を見ますと、面白そうなので衝動買いして、カフェで読んでいます。

「アドビ」というのは、ソフトを作る会社としては世界最大の会社です。

私たちがいつも使っている PDF や Flash などはアドビのソフトです。

さらに、Photoshop(フォトショップ)やIllustrator(イラストレーター)という有名なソフトもアドビが作ったソフトです。

最近の書籍や広告などのデザインは、全てアドビのソフトで作られています。

アドビのソフトは、すごく沢山ありますが、それらを「クリエイティブ・クラウド」として、全てを使えるようになっているそうです。

クラウド(雲)の中にソフトが入っていて、どこからでもそのソフトが使えるそうです。

勿論、お金を払って契約した人だけしか使えませんけど・・・

このムック(本)には、アドビのソフトを使っていろいろの作品を作っている人が紹介されています。

こんなにたくさんあるソフトの中で、自分に向いているソフトはどれだろう・・・?

Dscf9299_2
それがわかるチャートがありました。
私は、InDesign(インデザイン)という雑誌や本を作るソフトが向いているとでてきました。(上の赤矢印)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »