フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2014年6月1日 - 2014年6月7日 | トップページ | 2014年6月15日 - 2014年6月21日 »

2014年6月8日 - 2014年6月14日

2014年6月14日 (土)

ミラーレス一眼(3)

Dscf9100

ミラーレス一眼のFUJIFILM X-M1のパンフレットの紹介の続きです。

左のページは、アドバンストフィルターの説明です。

ダイヤルを「Adv.」に合わせますと、アートな写真が写せます。

例えば、「ミニチュア」に合わせて高いところから建物を写しますと、模型を写したようになります。

そのほか、「パートカラー」「トイフォト」「ソフトフォーカス」「ポップカラー」などいろいろのフィルターがあります。

右のページは、「STEP2」の説明で、写した写真の再生と消去の方法の説明です。

ミラーレス一眼の使い方が、だんだんわかってきました。

2014年6月13日 (金)

タブレット講座の打ち合わせ

Dscf9110
来週の火曜日と水曜日にタブレットの6月コースの講座を行います。

その準備や打ち合わせが午後に行われましたので参加しました。

準備としては、受講生用のテキストを印刷して製本します。

また、タブレットの設定を全機そろえておくことも大切な準備です。

それに、全機充電100%にしておくことも必要です。

上の写真は、みんなでその準備作業をしているところです。

Dscf9108

上の写真は、講師機のタブレットをプロジェクターに繋ぐ方法を説明しているところです。

そのほか、Wi-Fiの設定などいろいろ打ち合わせをしました。

2014年6月12日 (木)

ミラーレス一眼(2)

Dscf9099

昨日の話の続きで、ミラーレス一眼のFUJIFILM X-M1のパンフレットを紹介します。

STEP1からSTEP6までわかりやすく説明してあります。

今日は、STEP1を紹介します。
(パンフレットの赤字
① ② ③・・・を見て下さい)

 「SR+」というマークに合わせておけば、最適な撮影モードが設定されます。

一眼レフは、この撮影モードの設定が大変なのですが、このミラーレスはおまかせモードがあるので楽です。

 カメラの持ち方やズームの説明です。

 液晶モニターの角度が動かせるので、低いところや高いところを写すとき便利です。

 フラッシュの説明です。
  料理の撮影にフラッシュを使うとおいしく撮れるそうです。

 動画の撮影の説明です。

以上で、撮影の基本説明は終わりです。
むつかしいと思っていたミラーレス一眼も簡単に写せそうです。

それにしても、わかりやすく説明してあるこのパンフレットには感心します。coldsweats01

2014年6月11日 (水)

ミラーレス一眼(1)

Fujifilmxm1
ジョーシン電機の店内をブラブラしていますと、カメラ売り場に上の写真のようなカメラがありました。

フジフィルムが売り出したミラーレス一眼です。

一眼レフは、大きくて重たいので、最近はこのミラーレス一眼が大人気です。

普通のデジカメ(コンパクトデジカメ・・・コンデジ)は、撮像素子(フィルムにあたる部分)が小さいので、きれいな写真が撮れません。

きれいな写真を撮りたいのなら一眼レフで写さなければなりませんが、重たくて使いにくいので、両方の中間にあたるミラーレス一眼がよく使われるようになりました。

フジフィルムもこのブームに乗り遅れないようにミラーレス一眼を売り出しました。

Dscf9098
売り場に、上のようなパンフレットがありましたので、もらってきました。

読んでみると、大変よくわかるように書いてあるのに感心しました。
私が作る講座のテキストも、このようにわかりやすくできないものか?と思いました。

なので、このパンフレットを明日紹介します。

明日以降、ミラーレス一眼(FUJIFILM X-M1)のことも紹介したいと思います。

2014年6月10日 (火)

重要なお知らせメール

Photo

バッファロー(無線LANルーターやUSBメモリーなどを作っている会社)から「重要なお知らせ」というメールが届きました。

メールを読みますと、バッファローのサイトに何者かが侵入して、お客さんにウイルスを感染させたようなので、急いで対処法を講じてほしいという内容のメールです。

このウイルスに感染すると、オンラインバンキングを使用している人は、不正送金される可能性があるそうです。

Photo_2
シマンテックのサイトを見ますと、このウイルスは日本人を狙っているそうです。(上図)

Photo_3
日本人を狙う攻撃件数は、急に増えています。(上図)

このウイルスについて詳しくは、こちら を見て下さい。

2014年6月 9日 (月)

「ウブントゥ」を試す

Dscf9082
パソコン雑誌「PC21」の7月号の付録に「ウブントゥ」というOSのDVDがついていました。

XPは使えなくなりましたので、このOSに入れ替えると、XPのパソコンが「奇跡の復活」をするとのことです。

XPのパソコンは捨ててしまったので、Win7のパソコンでDVDを開いて見ました。
インストールするとWin7が使えなくなりますので、DVDを開くだけにしました。

Dscf9085
最初に「ようこそ」画面が出てきて、「Ubuntuを試す」を選びます。

Dscf9086
上がデスクトップ画面です。

Dscf9087
Firefoxを選んで、インターネットを開いて見ました。

Dscf9089
上の画面は、Writer(ワープロ)の画面です。
ワードと同じような画面ですね。

Dscf9090
上の画面は、Calc(表計算)の画面です。
エクセルと同じ画面です。

面白そうなので、使ってみたい気がします。
しかし、XPのパソコンを捨ててしまったので、どうにもなりません。crying

2014年6月 8日 (日)

日曜散歩~ドクダミ

Dscf7936

雲の多い快晴(?)の朝、日曜散歩に出かけました。

ここ数日の雨で、河川の水は増えています。

Dscf7939
朝日新聞の土曜版に、毎週、資生堂名誉会長のエッセイが載っています。
いつもいい話なので、毎週楽しみにしています。

昨日の記事は、ドクダミの話でした。
なので、今朝の散歩は、ドクダミを探そうと思ってキョロキョロして歩きました。

いつもはよく見るのですが、探すとなかなか見つからなくて、2カ所だけでした。

Dscf7941
名誉会長の話では、白い花びらに見えるのは、実はつぼみを包む葉の一種で、中央にある棒状の穂が小さな花の集まりなのだそうです。

何でも古い時代の植物なので、花びらやがくがないのだそうです。

そのほかいろいろのことが書かれていて、最後は
「嫌なように思われる草でも、美しいと思えばとてもきれいに見える。人も草も、時には視点を変えてみなければならない。」
で結ばれておられます。

なるほど~

« 2014年6月1日 - 2014年6月7日 | トップページ | 2014年6月15日 - 2014年6月21日 »