フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2014年6月29日 - 2014年7月5日 | トップページ | 2014年7月13日 - 2014年7月19日 »

2014年7月6日 - 2014年7月12日

2014年7月12日 (土)

Windowsタブレット

Dscf9246
図書館で借りてきた上の写真の本を読んでいます。

Windowsタブレットのことが詳しく書いてあって、大変いい本です。

パソコン雑誌を読んでいますと、今年に入ってからWindowsタブレットが売れに売れて、注文してもなかなか手に入らない状態が続いているそうです。

Windowsタブレットの人気の理由は、パソコンのOSと同じなので操作がしやすいことにあるようです。

また、使えるソフトも昔ながらのもので、タブレット専用のアプリを探す手間も必要ないからです。

そして、Windowsタブレットには、Officeがプリインストールされていて、これも大きな魅力になっているようです。

Imagescaadf30h
Windowsタブレットの中でも、レノボのThinkPad8(上の画像)は大変な人気で、注文しても2か月以上待たされるそうです。

このタブレットは、下手なノートパソコンを超える性能を持っているそうです。

でも、2か月以上待たすのは、モノを売っているレベルでなくなってきていると雑誌は批判しています。

そして、せっかく追い風が吹いているのに、これを逆風に変えることのないように早急な対応を望みたいと書いてあります。

タブレットは、iPadからAndroidへ、そしてWindowsへと流れていくのでしょうか?

2014年7月11日 (金)

妙見山ケーブル(3)

Dscf9205
妙見山ケーブルの続きです。
山上駅から少し歩いたところに、妙見の森と云うのがあって、ここにシグナス鉄道というトロッコ列車が走っています。

このトロッコ列車に乗りたいと思って行ったのですが、上の看板のように「雨天のため運行休止」と書いてあります。

雨天でもないのに・・・?
聞いてみますと、土日以外の平日は運行休止だそうです。
残念!

下りのケーブルの動画を見て下さい。


下りの車両も、上りと同じ「ときめき2」でしたので、すれ違いは上りと同じ側を通りました。

2014年7月10日 (木)

妙見山リフト

Dscf9212
妙見山のケーブルの山上駅から山頂までは、チェアリフトに乗ります。

リフトの両側は、アジサイがきれいに咲いています。
下界では、満開の時期は過ぎていますが、ここでは丁度満開です。

Dscf9228
リフトは、約10分ほどで山頂に着きますが、それまでアジサイ、アジサイ・・・です。

こんなにたくさんのアジサイを見たのは初めてです。
この歳になるまで過去に見たアジサイの数より、今日見たアジサイの数の方が多いのでは・・・?と思うほどです。coldsweats01

Dscf9222
山頂に変な建物が建っていました。
宗教関係の建物のようですが、この山には似合わないのでは・・・?

Dscf9225
頂上からの眺めですが、頂上に着いた頃は、あいにく天気が悪くて残念!

Dscf9216
リフトに乗っていて、上を見ると、ケーブルとの接点が上の写真のようにチョコット引っかかっている程度です。

これで大丈夫?と思いますけど・・・coldsweats01

山頂から帰りは、またリフトに乗ってケーブル山上駅まで下りてきます。

Dscf9235
山上駅の温度計を見ますと、25℃でした。
下界は、30℃を超えている日でした。


リフトの動画を見て下さい。
ウグイスの声が聞こえますので、少し音量を上げて聞いて下さい。

2014年7月 9日 (水)

妙見山ケーブル(2)

昨日行った妙見山ケーブルの動画を見て下さい。

いつもの通り、運転席の前から写しました。

ケーブルは、ほぼ直線を上り下りしますので、変化に乏しく、あまり面白い画像にはなりませんね。

今日の動画では、最初はケーブルが1本なのに、途中で2本になるところを見て下さい。

また、上から下りてきたケーブルカーと交差するところのレールを見て下さい。

こんなレールだったら事故が起こりそうなレールですが、これでうまく左と右に分かれてすれ違いができます。

そのわけは、車輪にあります。
ケーブルカーの車輪は、鉄道の車輪と違って、片方の車輪(内側)は平車になっています。

上の動画は、約5分です。
音楽を入れていませんので、車内のアナウンスが聞こえる程度の音量で聞いて下さい。

2014年7月 8日 (火)

妙見山ケーブル(1)

Accessmap
鉄道の本を読んでいますと、「妙見山のケーブルが面白い」と書いてありましたので、早速出かけました。

天候が心配だったのですが、現地へ近づくとだんだん晴れてくるような天候でした。

Dscf9197
能勢電鉄の「妙見口駅」で降ります。
2~3人の人しか降りないさみしい駅です。

Dscf9198
この駅から、上のような田舎道を20分ほど歩いてケーブル駅へ行きます。

Dscf9200
登り道を「フーフー」云って歩き、やっとケーブル駅に着きました。

Dscf9202
こんなかわいらしいケーブルカーです。

Dscf9204
上の写真は、山上駅に着いて、下の方を見下ろした写真です。

Dscf9234
下の駅から5分で山上駅に着きました。

この駅から、少し歩くと、リフト乗り場があります。
スキー場にあるような1人掛けのリフトで、妙見山頂へ登ります。

この続きは、明日以降をお楽しみに・・・

2014年7月 7日 (月)

塩パン

Dscf9179
パン屋さんのカフェで、コーヒーを飲んでいて、パンの売り場の方を見ると、「塩ぱん」というポスターが目に入りました。

塩ぱんって?なんだろう?

Dscf9178
近づいて看板を見ますと、「塩」と云う字が少し変です。

「つちへん」が、「お」に見えます。

右側に「し」と「よ」もありますね。

「おしよ」→「お塩」と書いてあるのかなぁ・・・?

Dscf9180
もう少し、じっくり見ますと、なんと!「おいしいよ」と書いてあるのがわかりました。

遠くから見たら「塩ぱん」

近くで見たら「おいしいよぱん」

なかなかうまく考えたポスターだなぁ・・・と感心しました。

Dscf91801_2
こんなポスターが、私は大好きです。

 

写真の上から、赤い字で落書きしてしまいました。coldsweats01

2014年7月 6日 (日)

日曜散歩~ねむの木(続)

Dscf7957

梅雨空のムシムシする朝、日曜散歩に出かけました。

先週の日曜散歩で、合歓(ねむ)の木がなくなっているのに気が付きましたが、どうしても見たいので、どこかに移植されたのでしょうか?と市の公園課にメールで聞きました。

すぐに返事が返ってきて、河川の保安上、樹木を撤去しましたが、それがお尋ねの合歓の木かどうかはわかりません。
移植はしていません。とのことでした。

残念!
もう,2度とあの美しい合歓の木を見ることができないのです。

Dscf7960
堤防の斜面に、ピンクのクローバーが群生しています。

Dscf7959
なんという花だろう?と帰って調べますと、アカツメクサ(赤詰草)と云って、クローバーと同じ科(マメ科)の植物だそうです。

Dscf7954
いつも桜の定点観測をしている堤防の上の生け垣のアベリアが満開です。

Dscf7956
甘い匂いをあたり一面に振りまいています。

« 2014年6月29日 - 2014年7月5日 | トップページ | 2014年7月13日 - 2014年7月19日 »