フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2014年9月21日 - 2014年9月27日 | トップページ | 2014年10月5日 - 2014年10月11日 »

2014年9月28日 - 2014年10月4日

2014年10月 4日 (土)

相談会と個別レッスン

Dscf9625

午前中は、パソコン相談会があり、午後は個別レッスンがありますので、センターへ出かけました。

午前中の相談者は、Windows8のパソコンをアップデートしてほしいという相談でした。

アップデートの履歴を見ると、つい最近、アップデートされています。

自動更新になっているので、本人は更新されたことがわからないようです。

アンチウィルスソフトも、しっかり入っていて、ウィルスチェックも行われていて問題ありませんでしたが・・・

このパソコンの動きが遅くて、どうも欠陥商品のようです。
すぐ買ったところへ持って行って、直してもらう必要がありますと伝えました。

午後は、個別レッスンです。
iPhoneで写した写真を、パソコンに取り込む方法を教えてほしいというレッスンです。

Dscf9627

上の写真は、パソコンに取り込み中の画面ですが、iPhoneにいっぱい写真が入っていて、取り込むのに1時間20分ほどかかりました。

動画が多くあって、動画のインポートが始まると、緑のバーはほとんど止まったままです。

iPhoneのストレージの残りを見ると、300Mほどしかありませんでした。

パソコンに取り込んだ後、iPhoneの写真を削除しましたので、ストレージは大きく増えました。

2014年10月 3日 (金)

三陸鉄道乗車記(3)

Dscf9473

一昨日の話の続きです。

菊池さんの話を聞きながら、北リアス線の乗車を楽しんでいました。

Dscf9472

しばらくすると、津波で駅舎も線路も流されてしまった「嶋越(しまのこし)」駅を通りました。

Dscf9474

途中下車したかった駅ですが、時間がないので通過しました。

Dscf9475

車窓から、復興した駅舎を写しましたが、あまりにも近くなのでうまく写せませんでした。

この駅舎や線路が流された様子は、4月30日のボラパソ日記で紹介しましたので、こちら を見て下さい。

大きな被害を受けて、ここまで復興するには大変な苦労があっただろうと想像に難くはありません。

Dscf9478

島越駅を過ぎてから、復興工事中のところを通過しました。

Dscf9479

Dscf9480

復興が終わるまでは、まだまだ時間がかかりそうです。

Dscf9488

久慈駅で乗ってから、約2時間で北リアス線の終点の宮古駅に着きました。

この駅舎が、三陸鉄道の本社です。
菊池さんは、ここに勤務されています。

この先は、JRの山田線がまだ不通なので、バスに乗り換えて、南リアス線まで行きます。

この先の話は、後日に紹介します。

2014年10月 2日 (木)

次は、Windows10

Win101

昨日、ツイッターを見ていますと、mas hamaさんが、次はWindows10だ!と書いておられました。

「10」?・・・「9」じゃないの?

今朝の朝刊で、マイクロソフトが次のOSのWindows10について、報道機関に発表したと報じています。

「Windows9」は、欠番になるそうです。

「Windows8.1が、実はWindows9なんだ!」という人もおられるようです。coldsweats01

「Tecnical Preview版」が、ダウンロードできますので、ダウンロードして使ってみた人から、いろいろ報告されています。

Windows8.1から、一番大きく変わったところは、スタートボタンが復活して、Windows7と同じように使えることです。

Win102_2

上の画像が、スタートボタンを開いた画面です。
やっぱりタイルが出てきますけど、これは非表示にもできるそうです。

現在は、プレビュー版ですが、来年の後半には製品版が発売されるようです。

Windows8.1もまだ充分わかっていないのに、困ったもんですね・・・confident

2014年10月 1日 (水)

三陸鉄道乗車記(2)

Dscf9461

一昨日の話の続きです。
三陸鉄道の南リアス線に乗った時、親切に説明して下さった男性(菊池さん)にいろいろ質問して、教えてもらったことを紹介します。

三陸鉄道の駅の名前に、陸中宇部とか陸中野田という駅があります。
また、八戸線にも、陸中八木、陸中中野や陸中夏井と云った駅があります。

陸中(りくちゅう)って、どういう意味だろう?と不思議に思っていましたので聞いてみました。

Dscf9466

菊池さんは詳しく説明して下さいました。

>陸中とは、三陸の真ん中という意味です。
 三陸とは、今の青森県の「陸奥(むつ)」と岩手県の「陸中」と宮城県の「陸前(りくぜん)」の三つの地域のことです。

私「なるほど!三陸の意味も陸中の意味もよくわかりました!」

三陸ってどう云う意味?とは思っていませんでしたので、三陸の説明もしていただいて大感激!

いい話なので、この後、三陸鉄道で出会った人々にこの話をしました。
みなさん、いいことを聞いたと喜んで下さいました。

菊池さんに会ってよかった!

ホテルの朝食が遅くて、1時間遅れの列車に乗ってよかった!coldsweats01

これが、9月26日の午前中のことで、この日の午後、陸前高田に行き、津波の被害の様子や復興の様子を見ました。

陸中から陸前へ行ったのですね。coldsweats01

2014年9月30日 (火)

会議と雑用

Dscf9614

今日は、最終週の火曜日で、事務局会議が開かれますので、センターへ出かけました。

パソコンルームでは、上の写真のように就労支援講座が行われていました。

事務局会議は、今月は、私が議長をする当番です。
なので、できるだけスムーズに議事を進めて、早く会議を終わりました。

Dscf9615

というのも、会議のあと、新しいボラパソ通信を印刷して、郵送する作業があるからです。

こちらも、みんなで手分けして、スムーズに終わりました。

2014年9月29日 (月)

三陸鉄道乗車記(1)

Photo

三陸鉄道に乗った記事は、まだ紹介できていませんでした。
理由は、その時間がなかったからです。think

三陸鉄道では、沢山の話題や写真を集めてきましたので、整理して順次紹介していきます。

9月26日、久慈駅から朝8時05分発の電車で宮古駅まで乗りました。(上の路線図で、上から下へと乗りました)

1時間に1本の電車です。
7時05分の電車に乗って、途中の島越駅で途中下車する予定をしていましたが、ホテルの朝食が7時からということで、1時間遅れの電車になりました。

この遅れたことが幸いしたのですからわからないものです。

久慈駅で電車を待っていると、一人の男性がいろいろ説明して下さいました。

もうすぐ電車が入ってきて、その電車から多くの学生が降りて、その電車が折り返して宮古まで行きますとの説明でした。

Dscf9456
ところが、学生は一人も降りてこなくて「おかしいなぁ・・・今日は学校が休みのようです」というところから、宮古駅に着くまでいろいろ詳しく説明して下さいました。

Dscf9460

初めて乗る三陸鉄道で、なにもわからないところが、次々と説明して下さるので大感激です。

少子化でこの付近の学校は統廃合されて、学校が少なくなり子供たちがかわいそうだという話などされていたので、この男性は学校の先生かなぁ?

それとも、この電車が宮古に着くのは10時近くなので、この人はどこかの社長さんかなぁ?

宮古駅に着いたとき、お礼を言って、私の名刺を渡して「名刺を下さい」とお願いしました。


Dscf9613
「隠していましたが、三陸鉄道の人間です」と言われて、ビックリ!

震災時の大変なことを他人事のように語っておられたので、まさか当事者とは思っていませんでした。

切符のような形の名刺です。

旅行が終わって家に帰ってから、本「三陸鉄道 情熱復活物語・・・」を開きますと、この人のことがいっぱい書いてあります。(本には、本名で登場されていますので、名刺もそのままとさせていただきました)

震災のとき、三陸鉄道で中心になって復興に力を注がれた人です。

私と話をしたときは、一言も震災時のつらいことを話されませんでした。

昨日、この人にお礼のメールを送りましたら、先ほど返事が返ってきました。

みなさんに読んでいただきたいので、返事をコピペします。

お忙しいところメールありがとうございました。

こちらこそ、最初は三陸鉄道社員を隠してしまいましたが、大西さんとの
話に夢中になり、最終的には名刺交換いたしました。
三陸鉄道 情熱復活物語・・・では、本当にあちこちに出てきて最後には
頭を強打して入院してしまうことになってしまいました。
現在は、3か月に1度病院で診察・投薬をしていただいておりますが、
調子は良好です。
大西さんとの出会いは、本当に最高でした。
大西さんも、お身体には十分お気を付けいただき、お時間がございましたら
又是非、おいでください。

本当にありがとうございました。
「笑顔をつなぐ、ずっと・・・」》

2014年9月28日 (日)

日曜散歩~稲刈り

Dscf9599

3日間の三陸鉄道の旅から帰ってきて、またいつも通りの生活に戻りました。

今朝は、いつも通り日曜散歩に出かけました。

快晴で、気持ちのいい朝です。
上流の方から、少し強い風が吹いてきます。

Dscf9600
阿武山もすっきりと見えます。
この山に、毎日のように登っておられるボラパソの人がおられます。
この写真に写っているかなぁ・・・coldsweats01

Dscf9601
河川敷の近くの田んぼで、大きな車が長いホースで何かをしています。
なんだろう?としばらく見ていましたが、わかりませんでした。

Dscf9603
しばらくすると、稲刈りが始まりました。

Dscf9604

Dscf9608
アッという間に完了です。
この車はすごく早いです。

Dscf9609
そのあと、西国街道を通って帰りますが、途中にお社があって、大きなムクの木がありました。

動画でないと紹介できないような大きな樹ですが、3日間の旅行で、デジカメの電池が無くなっていましたので、この大きなムクの木は来週紹介します。

ビックリ!の木です。

« 2014年9月21日 - 2014年9月27日 | トップページ | 2014年10月5日 - 2014年10月11日 »