フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2015年4月19日 - 2015年4月25日 | トップページ | 2015年5月3日 - 2015年5月9日 »

2015年4月26日 - 2015年5月2日

2015年5月 2日 (土)

相談会

Dscf0388

第1土曜日なので、パソコン相談会に出かけました。
いつも通り、三輪神社を通り抜けてセンターへ行きました。

Dscf0390_2

今日の相談者は、ワードの基礎を教えてほしいという依頼で
したが、話を聞きだすと、ワードで5角形のグラフを作ったが、5つもデータがないので、3角形のグラフにできないか?との話です。

これは、ワードの基礎ではないのでビックリ!
だれか?よく知っておられる人はいないか?探して、TATさんに頼みました。

でも、やっぱりTATさんでもわからなくて、そのグラフはできないか、できても簡単には出来ないと説明して了解してもらいました。

基礎を教えてほしいと言って、こんな難題を持って来られては困ります。think

そのあと、別のことを聞いて下さいというと、やっぱり初歩的なことがわかっていないことがわかりましたので、いろいろ質問に答えました。

2015年5月 1日 (金)

明日の準備

Dscf0386

明日は、恒例のパソコン無料相談会ですが、有料でもいいから教えてほしいという人も来られます。

明日は、ワードの基礎を教えてほしいという人が来られるので私が対応することになりました。

ワードの基礎と云っても、どの程度の基礎なのか?さっぱりわかりません。

明日、相談者本人にいろいろ話を聞いてから対応することになりますが、その準備だけはしておこうと思って、本屋さんでやさしそうな本を探しました。

上の写真のような本が見つかりました。
ワードの本は、いろいろたくさんありますが、この本はその中でも一番わかりやすく書いてあります。

値段も安いですし、すごくいい本です。
初心者は、この本の通りやれば、自然とマスターができるようになっています。

明日は、相談者の話を聞いて、この本のどの程度のところを読めばいいのか?判断して、その部分を教えてあげる予定です。

相談会で、いろいろの人に接すると、こちらもいろいろ勉強になって、大変有意義な相談会です。

上の写真は、今朝、家族が病院と買い物中に私は、マクドでノマドをしているところです。coldsweats01

2015年4月30日 (木)

治験チェック日

Dscf0382

治験のチェック日なので、朝から病院へ行きました。
12週間ごとに、重要チェック日があり、今日はその重要チェック日です。

上の写真は、病院の7階から北摂の山を眺めたところです。
大変いい天気ですが、少しかすみがかかっているようです。

Dscf0384
上の写真は、JRの新駅ができる総持寺の方を眺めました。

血圧の測定は、座って、寝て、立っての状態で各3回測ります。

次に、血液検査、尿検査そして心電図検査と続き、体重測定が終わって、先生の診察を受けます。

家で測っている血圧が、毎日、病院へ無線で送られていますので、そのデーターを先生も見ておられます。

最近、血圧がだいぶ低くなっていますので、先生に「このぐらいの血圧なら病院に来なくてもいいのではありませんか?」と聞きました。

先生「病院へ来て、薬を飲んでいるから下がっているのです!」

納得!think

次はまた、4週間後にチェックを受けます。

2015年4月29日 (水)

天体建築論

Dscf0381

図書館で、上の写真の本を借りてきました。
タイトルは「天体建築論」で、副題として「レオニドフとソ連邦の紙上建築時代」と書いてあります。

「建築」と云う文字を見るだけで興味がありますので、この本を借りてきました。

読んでみてビックリ!
なんとも理解できないことばかりが書いてあります。

理解できたことは、紙上建築とかペーパー・アーキテクチャーと云って、実際に建てられた建物でない作品がもてはやされた時代があったそうです。

場所は、ソ連邦で、その代表的なデザイナーとしてイワン・レオニドフと云う人がいたそうです。

このようなことが、実に詳しく、難しく書かれている本で、ほとんど理解できないほどでした。

この本の最後の「紙上建築の時代の終焉」と云う項は、フルシチョフが出てきて、少し面白く読みました。

それにしても、紙上建築だけの作品を作っていた建築家って変ですね?
私には理解できない建築家です。

やっぱりソ連は不可解ということでしょうか?

2015年4月28日 (火)

タブレット講座

Dscf8481

今日は、タブレット講座の講師をしました。

受講生は、4人で熱心な人ばかりで、集中した講座ができました。

テキスト通りにすると、文字入力をすることが多いのですが、楽しい講座とするために出来るだけ音声入力をするように努めました。

4時間の講座で、タブレットの使い方を一通り説明しましたが、はたして?どこまで理解できたでしょうか?

「タブレット」という言葉は、鉄道の単線区間の衝突を防ぐための「通行証」としても使われています。

その「タブレット」が使われている九州の球磨川鉄道を見に行ったときの私のブログをネット検索で見てもらいました。

鉄道に興味のない方も、無理に見せられてもうしわけありません。
我田引水講座でした。coldsweats01

2015年4月27日 (月)

明日や!

Ipad2

上の左のチラシの「明日や!」を見て下さい。
このタブレット講座の講師を私が担当することになっていて、今日はその勉強をしています。

上の右が、そのテキストです。

講座は、4時間ですが、その準備の勉強は倍以上の時間がかかります。

テキストを見直していますと、いろいろ改良点が見付かります。

1年前に作ったテキストですから、そろそろ改訂時期になってきたようです。

例えば、インターネット検索の項で、Spotlight検索に一言も触れていないのはまずいなぁ・・・と感じました。

現状に合わせた改訂が必要なんだろう・・・と思います。
では、どうして現状を調べたらいいのだろう・・・?

明日の準備で忙しい時に、こんなつまらないことをいろいろ考えています。think

2015年4月26日 (日)

投票

Dscf0377

また、今週の日曜日も選挙の投票日です。
いつも通り、朝食抜きで朝一番に投票に行きました。

投票所は、結構多くの人がきておられました。
先日見た期日前の投票も多くの人がおられたので、今回の投票率は高そうに感じました。

投票は、市長と市会議員の2つです。

市長の立候補者は2人なので、どちらかの名前を書くだけですが、市会議員は45人の中から1人だけ選びますので大変です。

投票前に、どの人に投票するか決めていましたが、名前を書くときに間違わないように名簿を見て確かめましたが、その名前を探すのに時間がかかりました。think

今朝は、日曜散歩で、サンダーバードを写す予定でしたが、投票のため来週に延期となりました。

投票よりサンダーバードの方がいいのですけどねぇ・・・coldsweats01

« 2015年4月19日 - 2015年4月25日 | トップページ | 2015年5月3日 - 2015年5月9日 »