フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2015年6月21日 - 2015年6月27日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »

2015年6月28日 - 2015年7月4日

2015年7月 4日 (土)

パソコン相談会

Dscf0580

第1土曜日は、パソコン相談会の日なので、センターへ出かけました。
細かい雨が、ポツポツ降り出して、出かけるのがおっくうです。

今日の相談者は2人が同じ相談内容なので、2人同時に対応しました。

相談が始まったころに、妻から電話がかかってきて、「高校の同級生のSさんが亡くなったと連絡が来た」とのこと。
ビックリ!weep

2人の相談者は、今月、私の講座を受ける方で、Gメールのアドレスをとりたいという相談でした。
2人同時進行で、モタモタしながらなんとかアドレスはとれました。

2人の相談中に、また今月の私の講座を受けるという別の2人が来られたので、しばらく待ってもらって、Gメールアドレスが取れた後、対応しました。

この2人の相談は、今月の私の講座がFacebookなので、情報が漏れるのが大変心配だという相談です。

「心配しなくていいです。ドンドン前向きに進みましょう!」と励まして、納得して帰っていただきました。

今月の講座は、この点の説明から入っていかなければならないようです。think

2015年7月 3日 (金)

iPadのセンサー

Photo

iPadには、3つのセンサーが付いています。

1つ目は、「環境光センサー」です。
iPadの周りの明るさを検知して、それに合わせてディスプレイ画面の明るさを制御します。

Photo_2
屋外など周囲が明るいときは、自動的に画面を明るくし、暗い部屋で操作しているときは明るさを落としてまぶしさを防ぎます。

Photo_3
2つ目は、「加速度センサー」です。
iPadが、縦、横、斜めのどの位置にあるかを感知するセンサーです。

iPadの向きを、縦から横に変えると、横長の画面を表示してくれるのは、このセンサーの働きです。

Photo_4
3つ目が「ジャイロセンサー」です。
レースゲームやフライトシミュレーターなどに使われています。

パソコンでは、このようなセンサーが付いているとは聞いたことがありませんが、タブレットはいろいろなセンサーが必要なのですね。

2015年7月 2日 (木)

近接センサー

Photo_2

タブレットやスマホには、いろいろなセンサーが入っています。
特にスマホの「近接センサー」と云うのには驚きましたので紹介します。

スマホを耳に当てて通話しているとき、ユーザーは画面を操作しません。
なので、スマホに耳を近づけたことを「近接センサー」が感知すると、ディスプレイ画面はオフになります。

耳や頬がタッチパネルに触れても誤動作しないようになっています。

なるほど!
こんな気の利いたセンサーが付いているとは知りませんでした。

また、通話中はディスプレイをオフにすることで、無駄な電力の消費を防いでいます。

Photo_3

このセンサーは、赤外線を使っていて、赤外線が反射して返ってくると素子が受光して顔が近くにあると判断することになっているそうです。

2015年7月 1日 (水)

無料のクリップアート

Photo

昨日の話の続きです。
Word2013のクリップアートの著作権がややこしいので、無料のクリップアートを使うことにして、無料のクリップアートを探しました。

最初は、上の画像のような「クリップアートファクトリー」です。
面白いイラストがいろいろあって、いいサイトです。
でも、検索で探せないので、ほしいイラストを見つけるまで大変です。

Photo_2

次は、上の画像の「WISDOM」です。
こちらも、検索できないので、探し出すのに時間がかかります。

Photo_3

3つ目は、「BB-WAVE」です。
1500点以上のイラストがあるそうです。
でも、こちらも検索できなくて、探すのが大変です。

どうして?検索できないのでしょうか?
今後、これらのサイトを使う機会が増えると思いますので、その時に研究しようと思っています。

今日は、ここまで・・・coldsweats01

2015年6月30日 (火)

クリップアート

Photo

「Word2013」でクリップアートを使うときは、上の画像のように「挿入」>「オンライン画像」でクリップアートが出てきましたが、いつの間にかクリップアートはなくなっています。

マイクロソフトがサービスを終了しました。コッソリと・・・

Photo_2
代わりに上の画像のように「Bingイメージ検索」となりました。
これはこれで使えるのですが、今までより著作権が厳しくなって、簡単に使えません。

画像は「クリエイティブ・コモンズ」と云う団体の提供で、この団体の使用条件に合わせて使わねばなりません。

著作権がある画像は使いにくいので、もっとフリーに使えるクリップアートはないのかなぁ~

調べてみますと、いくつかありましたので、明日以降、紹介します。

2015年6月29日 (月)

うるう秒

_fotor_collage

「うるう年」は、4年に一度、2月29日が増えますが、「うるう秒」と云うのがあって、今年7月1日の午前9時になる直前に1秒増えます。

通常は、8時59分59秒の次が、9時00分00秒ですが、7月1日は、8時59分59秒の次に、8時59分60秒と云うのが入ります。(上の画像)

7月1日は、24時間より1秒長い一日になります。

1秒ぐらい増えても全然気が付きませんが、コンピュータの世界では大変なことで、この1秒のために障害が起こります。

銀行や証券会社は、トラブルを防ぐために大掛かりな対策をとっているそうです。

なぜ?1秒増やすのかを調べてみました。
ややこしいので、簡単に書きますと、昔は地球の自転にもとづいて1日を決めていましたが、1955年から原子の周波数を使った時計に変わり、これがすごく正確なので、自転との差が出るようになったそうです。

いつもラジオを聴いていますので、時報はどうなるのだろう?と気になりました。

普通は、「ツー ツー ツー ポ~ン」ですが、うるう秒のときは「ツー ツー ツー ツー ポ~ン」とツーが1つ増えるのでしょうか?

調べてみますと、そうはならなくて、100秒前から0.01秒づつ増やして調整するそうです。
残念!think

2015年6月28日 (日)

日曜散歩~寒い朝

Dscf0571_2
大曇天の朝、日曜散歩に出かけました。

半袖で出かけましたが、外に出て歩き出して「しまった!半袖では寒いなぁ~」と思いましたが、少し歩いているとちょうどよいようになってきました。

Dscf0572_2
上流の山の方は厚い雲でおおわれています。

Dscf0573_2
下流の方も、厚い雲です。

Dscf0570_fotor_collage
最近は、天候が不順で、暑い日があったり、肌寒い日があったり、体がついて行くのにウロウロします。

ネコの寝相を見ていると気温がわかります。
暑い日は、のびのびと体を長くして寝ています。

寒い日は、丸くなって寝ています。
我が家の温度計です。coldsweats01

« 2015年6月21日 - 2015年6月27日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »