フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2015年8月16日 - 2015年8月22日 | トップページ | 2015年8月30日 - 2015年9月5日 »

2015年8月23日 - 2015年8月29日

2015年8月29日 (土)

久敬会報

Dscf0758
昔々に卒業した茨木高校から同窓会報が送られてきました。
同窓会の名前は、「久敬会(きゅうけいかい)」といいますので、会報も上の写真のようなタイトルです。
_
この中に、面白い記事がありましたので紹介します。
記事のタイトルは、「川端康成の恩師「倉崎仁一郎」と生徒葬の秘話」で、宮崎尚子という大学の先生が寄稿されています。
_
川端康成は、茨木高校(旧制茨木中学)の卒業生で、在学中に非常に敬愛していた恩師がいました。
倉崎仁一郎という先生で、「倉崎先生ほど私に感銘の深い教師は一人もなく、倉崎先生に対するほど私がよい生徒であったことは一度もない」と川端康成は言っていたそうです。
_
その倉崎先生が急死されたとき、嘆き悲しんだ88名の生徒達が、先生の棺を担いで火葬場まで運ぶという前代未聞の実話がありました。
_
このことを、川端康成は作品として書き、「団楽」という雑誌に無名の中学生の文章が掲載されました。
_
この葬儀の話は、「生徒の肩に柩をのせて」(大正6年)「倉崎先生の葬式」(昭和2年)「師の棺を肩に」(昭和24年)と三つの作品を書いているそうです。

2015年8月28日 (金)

いすみ鉄道

Dscf0756
図書館で、「いすみ鉄道公募社長」という本を借りてきました。
「いすみ鉄道」というのは、千葉県の山の中を走る第3セクターの電車です。
地方の鉄道は、どこも赤字で、廃線に追い込まれるところが多いのです。
この「いすみ鉄道」も、赤字路線でいつ廃線になるか?という電車です。
そこで、この電鉄の社長を公募して、鉄道の再建をはかりました。
社長の公募には、120数人の応募があったそうです。
その中から、この本の著者の鳥塚 亮 氏が選ばれました。
その後、鳥塚社長の努力で、収支は改善し、当面は廃線をまぬがれる状況になりました。
その営業努力などが詳しくこの本に書かれています。
先日、テレビで「東京から一番近い秘境駅」という番組で、この路線の「久我原駅」が紹介されました。
大変面白い番組でした。
ご覧になりたい方は、 こちら を見て下さい。
今年の秋の「乗り鉄」の旅は、「銚子電鉄」とこの「いすみ鉄道」と「小湊鉄道」に乗る予定をしています。

2015年8月27日 (木)

東京駅Suica

Dscf0755
昨年の12月に「東京駅開業100周年記念Suica」が発売されましたが、大人気で多くの人が殺到して、販売は中止になりました。
混乱を避けるため、インターネットで販売することになり、今年の2月初旬に申し込みの受付が始まりました。
私も、すぐに申し込みをしました。
すごい数の申し込みがあり、Suicaが届くのはいつになるか?わからない状況でした。
先日、やっと届きました。(上の写真)
2月に申し込んで、6か月後に届きました。
ネットを見ていますと、まだ届かない人が多く、遅い人は来年の3月ごろになるそうです。
100周年でなく、101周年だ!と文句を言っている人がおられました。coldsweats01

2015年8月26日 (水)

パソコン雑誌

Dscf0754_fotor
パソコン雑誌の10月号が発売されていますので、本屋さんへ行きました。
棚を見て、「アレッ!先月号のままだ!」と思いました。
上の写真の右が10月号なのですが、左の先月号と同じに見えました。
2冊を並べてみると、違いが判りますが、本屋さんの棚ではわかりませんでした。
まだ、10月号は出てないのかなぁ~と思って、よく見ますと10月号と書いてあります。
早速買って読んでいますが、ほとんど先月号と同じような感じです。
読んでいて、驚いたのは「Windows10は、7月29日のリリース直後の24時間だけで世界中の1400万ものパソコンに導入された」と書いてあったことです。
ヘェ~ そんなにたくさんの人が導入したの・・・?

2015年8月25日 (火)

会議

Dscf0750
ボラパソの事務局会議がありますので、センターへ出かけました。
台風15号の影響で、大雨が降るといわれていますので、イヤだなぁ~と思って出かけました。
雨が降り出すのも時間の問題だろう~と思って、センターへ向かいましたが降りませんでした。
しかも、会議が終わって帰る頃も降っていません。
Dscf0751
三輪神社にお参りしたごりやくがあったのでしょうか・・・?
今月の会議は、私が議長をする当番なので、要領よく会議を進めて、短時間で終わりました。
Dscf0752
会議が終わって、パソコンルームを覗きますと、熱心に講座をされていました。

2015年8月24日 (月)

講座のまくら

Photo
私は、パソコン講座の講師をするときは、講座の前に、つまらない話をして雰囲気を和らげるようにしています。
これを「講座のまくら」と言って、そのネタをいろいろ集めています。
先日の講座の時に使った「まくら」を紹介します。
≪先日、こんな話を聞きました。
「健康な人は、病気になるという心配がありますが、病人には回復するという楽しみがあります。」
これを聞いて、エッ!病人の方がいいの?と一瞬思いますね。
そして、私も同じような話を作ってみました。
「パソコンに詳しい人は、覚えたことを忘れるという心配がありますが、パソコンにあまり詳しくない人は、これから新しいことを学べるという楽しみがあります」≫
という「講座のまくら」を話してから、新しいFacebookの講座に入りました。
上の写真は、その時の講座の様子を、アシスタントのMORさんが写してくださった写真です。
全部で、6枚です。

2015年8月23日 (日)

日曜散歩~秋の入り口

Dscf0741
暑さが少し和らいだ朝、日曜散歩に出かけました。
山の上に白い大きな雲がかかっていますが、快晴です。
Dscf0744
河川の水は、先日の雨で増えていて、豊かな水が流れています。
Dscf0743
橋の下に入りますと、涼しい風が吹き抜けていて、季節のうつろいを感じました。
Dscf0745
公園の木立の上の空も、いつもより高く感じました。
Dscf0738
セミも季節の終わりをつげているようです。
なきがらを草むらに移してあげようと手でつかむと、バタバタと飛んでいきました。
ビックリしました。
昼寝をしていたのでしょうか・・・?
Dscf0749
橋の上で、川鵜が「秋だよ~」と言っているようでした。
まだまだ暑いですが・・・

« 2015年8月16日 - 2015年8月22日 | トップページ | 2015年8月30日 - 2015年9月5日 »