フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2016年7月24日 - 2016年7月30日 | トップページ | 2016年8月7日 - 2016年8月13日 »

2016年7月31日 - 2016年8月6日

2016年8月 6日 (土)

パソコン相談会

Cimg1162

第1土曜日は、パソコン相談会が行われる日なので、朝からセンターへ出かけました。

いつものように三輪神社の境内を歩いていますと、涼しそうな水音が聞こえてきました。

Cimg1161
手水舎の水がチョロチョロと流れています。

Cimg1164

今日の相談者は、住所録を作っているけど、分からないところがあるので、横で見ていてほしいという人です。

作業をしていて、時々、文字の訂正の仕方などいろいろ質問されて、住所録はほぼ出来上がりました。

次回の相談会は、ハガキを持って来て下さい。差し込み印刷をしましょうと云って今日の相談は終わりました。

そのあと、ヒマなので、昨日のアニバーサリーアップデートをネットで調べました。

どうして?自動でアップデートされないのか?を調べますと、

マイクロソフトは「アニバーサリーアップデートのダウンロードとインストールは、お使いのデバイスで利用可能になった時に自動的に行われます」と書いてあります。

また、パソコン教室のページには、「教室のパソコンを見ていますと、どうやら新しくWindows10を使い始めたパソコンから順にアップデートが行われるようです」と書いてありました。

Cimg1165

上の画面は、昨日、アニバーサリーアップデートした私のパソコンを立ち上げたときのロック画面です。coldsweats01

2016年8月 5日 (金)

Win10 アニバーサリーアップデート

Cimg1151

Windows10のアニバーサリーアップデートが、8月2日に提供されると聞いていましたので、自動的にアップデートされるものと思っていましたが、いつまで待ってもアップデートされません。

今日は、8月5日です。

おかしいなぁ~think

ネットで調べますと、手動でアップデートしたという人がおられて、アップデートの手順を書いておられましたので、私もその通りにアップデートしました。

Cimg1159
昼の12時17分に始めて、14時27分にすべて完了で、使えるようになりました。

2時間10分かかったことになりますね。think

アニバーサリーアップデートの手順を見たい方は、こちら から見て下さい。

2016年8月 4日 (木)

病院の診察

Cimg1145

今日は、主治医先生の診察を受ける日なので、朝から病院へ出かけました。

1週間前の検査の結果が出たところで、先生の診察を受けます。

3カ月ごとに診察を受けるのですが、前回は先生が出張で代わりの先生の診察を受けましたので、主治医先生に会うのは6カ月ぶりです。

診察の結果は、別に異状はなく、今まで通りの薬を飲んで下さいと、いつも通りの90日分の薬の処方箋をもらいました。

上の写真は、いつものように病院の7階から阿武山を見たところです。

Dscf8651
上の写真は、少し前までクレーンが林立していた現場の建物です。

7階から眺めていますと、あちこちにクレーンが建っているのが見えます。

Cimg1147
上の写真は、総持寺の近くにできるJR新駅のクレーンです。

Cimg1146
上の写真は、芝生図書館の近くに工事中の物流センターのクレーンです。

2016年8月 3日 (水)

死ぬまでに見たい(続3)

Cimg11322


「死ぬまでに見たい世界名建築 1001」の中の気になった3つの建築の3つ目を紹介します。

「ユーレカタワー」です。(上の写真)

2006年に、メルボルンに建てられました。

《本の記事の抜粋》

《「一番高い建物」という地位は熱心に争われるものである。オーストラリアではこのレースは、ユーレアカタワーとQ1(キューワン)の間でほぼ互角である。

(中略)

しかし、このレースが、ぜいたくで豪華であることのみを基準にしていたとしたら、ユーレカタワーが勝つだろう。

ユーレカタワーの最上10階分の外装には金メッキが施されているのだ。》

外装に金メッキしてあるとは!

金閣寺を見て、発想したのかなぁ~?coldsweats01

それにしても、驚きのビルです。

でも、「死ぬまでに見たい」とは思いませんけど・・・coldsweats01

 

2016年8月 2日 (火)

死ぬまでに見たい(続2)

Cimg1129

昨日の話の続きです。

「死ぬまでに見たい世界の名建築1001」を全部読んで、心にとまった建築が3つあり、その2つ目を今日紹介します。

「柳京(リュギュン)ホテル」

1992年 北朝鮮 平壌

《本の記事の抜粋》

《柳京ホテルは、3,000の客室と7つの回転レストランを備えた世界屈指の広さと高さを誇るビルになるはずだ。だが、財政上の問題に加え、良質のコンクリートが足りないために、15年以上も未完成のままになっている。》

世界屈指の建築なのに、財政難のため未完成のままで、あとは自然消滅しかないそうです。

財政難なのに、どうしてこんな大きな建物を建てたのでしょう?

常識では考えられない困った国ですね。

 

2016年8月 1日 (月)

死ぬまでに見たい(続1)



Cimg1131_4

「死ぬまでに見たい世界の名建築 1001」という本が面白かったので、また、図書館で借りてきました。
(大きな本なので、寝転んで読んでいます。で、本も寝転んでいます???coldsweats01

今回は、初めから最後までじっくりと読みました。

1001の建築の記事を読むのには、時間がかかりました。

もっと昔、建築の設計をしているときに読むべきだったのに・・・と思いました。think

1001個の建築を眺めていて、気になった建築が3つありましたので、紹介します。

1つ目は、

Cimg1128

「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケード」です。(上の写真)

1867年に、イタリアのミラノに建てられました。

本の解説を引用しますと

《ミラノのドゥオモ広場の北側には、凱旋門風の壮麗なファサードが堂々と立つ。

これは魅力的なブティックやカフェが立ち並ぶ5階建てのアーケード(ガレリア)で、鉄とガラスの天井に覆われている。》

今から150年ほど前に、このような立派なアーケードが建てられたことに驚きました。

2つ目の建物は、北朝鮮の「柳京ホテル」です。
明日、紹介します。

 

2016年7月31日 (日)

日曜散歩~酷暑

Cimg1133

暑い暑い日曜の朝、河川敷へ散歩に出かけました。

今年の夏で一番暑いと感じました。

Cimg1134
上の写真は、青いアーチ橋を写した後、後ろを振り返って下流方向を見たところです。

Cimg1136
ほとんどの水鳥は、北の国へ帰ったようですが、3羽のカモが残っていました。

Cimg1137
河川敷の近くのグランドでは、暑い中、少年野球が行われていました。

Cimg1140
どこのグラウンドでも、点数のスコアボードはありますが、ここはボール、ストライクのスコアボードがありました。

ボードの後ろにいる子供が、赤い板を出し入れしています。

Cimg11442
河川敷を歩いて帰路についた時、上空から鳥が舞い降りてきて、川の中に直下降して潜り込み、魚をくわえて飛び去りました。

一瞬のことで、うまく写せませんでした。think

それにしても、上空から川の中の魚が見えるとはすごいですね。

« 2016年7月24日 - 2016年7月30日 | トップページ | 2016年8月7日 - 2016年8月13日 »