フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

日曜散歩~山笑う

Cimg9796

暑くも寒くもない気持ちのいい朝、日曜散歩に出かけました。

暑くも寒くのないとはいえ、どちらかと云えば少し寒いかなぁ~と思って出かけましたが、歩いているとすぐに汗ばんできました。

Cimg9797

Cimg9798
先週の日曜日は満開だった対岸の八重桜はすっかり散っていました。

Cimg9800
こちらの八重桜は、まだ少し残っていました。

Cimg9799
野いばらが咲きだしました。

Cimg9801

Cimg9803
阿武山の「山笑う」をうまく写したかったのですが、うまく写せませんでした。

Cimg9804

Cimg9805
河川敷の横の公園の近くの橋が新緑でいい感じでした。

Cimg9807

Cimg9806
川の中には、今朝も多くのフナが泳いでいました。

2017年4月29日 (土)

法華口駅(1)

Cimg9795
図書館で上の写真のような「民鉄駅物語」という本を借りてきました。

著者は、日本全国津々浦々、400余の駅に途中下車しました。

上の本は、その「西日本編」です。

この本には、162の駅が紹介されていますが、その中で北条鉄道の「法華口駅」が面白かったので紹介します。

是非行ってみたい駅です。

北条鉄道というのは、兵庫県の加古川の近くの「粟生駅」から「北条駅」までの13.6kmの短い路線です。

著者は、どの駅で降りようかなぁ~と迷ったので、この電車の女性運転士に聞いてみました。

女性運転士「おいしいパンのある法華口駅はいかがですか?」

Photo
その路線の中ほどに「法華口駅」があります。(上の写真)

駅舎の中に、パン工房があって、パンを焼いて販売しています。

この駅には、そのほかいろいろ紹介したいことがありますので後日に続きます。

2017年4月28日 (金)

鉄腕アトム(続)

Cimg9778

一昨日の鉄腕アトムの続きです。

週刊誌(?)の創刊号には、3つの付録が付いています。

1つ目は、上の写真のようなアトムの等身大の設計図です。

上の写真は、設計図のおもて面で、アトムの内部がわかるようにCGで描かれています。

設計図の裏面は、全部の部品がわかるように透視して描かれた設計図です。

Cimg9781
2つ目の付録は、上の写真の左のDVDです。

このDVDには、「アトム誕生」という昔(1963年版と1980年版)のアニメが入っています。

上の写真の右の付録は、「ビスケース」です。
これからロボットを組み立てていくのにいろいろのビスがついていますが、それらを失わないようにこのケースの中に入れます。

Cimg9783
上の写真は、創刊号の部品で、アトムの顔ですが、まだ目や口など何も書いてありません。

上の写真は、私がペンで適当に描きました。

2017年4月27日 (木)

病院の診察

Cimg9785

1週間前に受けた検査結果が出ましたので、今日は先生の診察を受ける日です。

先生の診断では、コレストロールが少し高いので食事に気を付けて下さいと言われました。

病院の受付で、肺炎球菌の予防注射の予約をしようとしましたが、注射の日は月曜と水曜ということなので、家族の病院の日と重なるのでとりあえず申し込みしませんでした。

上の写真は、病院の7階から阿武山を写しました。
山が笑っているようでした。

Cimg9786
上は、阿武山の地震観測所です。

Cimg9788
上は、かってクレーンが林立していた物流センターです。

Cimg9789
上のフジテックの建物の向こう側にJRの新駅ができます。

Cimg9790
遠くの方に、万博の観覧車がかすんで見えました。

Cimg9791
家並みのあちこちに新緑が頭を出していました。

2017年4月26日 (水)

鉄腕アトム

Cimg9777

本屋さんで「鉄腕アトムを作ろう!」という週刊誌(?)の創刊号を買いました。

二足歩行するアトムのロボットを組み立てる部品が入っています。

このロボットは、人工頭脳(AI)を持っていて、会話ができます。

家族の顔を、12人まで認識できます。

その他、いろいろの機能があります。

Cimg9780

例えば、遊びに来たママ友の年齢をあてるゲームもします。

おじいちゃんは、最近のヒット曲や流行のギャグなど孫との会話でわからなかった言葉をアトムにこっそり教えてもらえます。

この週刊誌は、全部で70号発行されて、毎週部品を買って、アトムが完成するのは来年の9月です。

すごく精密なロボットなので、こまかい作業が多く、私の年齢での組み立ては無理かなぁ~

3Dプリンターのときも創刊号だけ買って組み立てはあきらめましたが、今回もそのケースになりそうです。

2017年4月25日 (火)

不思議な建物

Cimg9775

図書館で「日本の不思議な建物 101」という本を借りてきました。

外観の変わった形の建築物を101個集めた写真集です。

建物の設計をする時、いろいろ考えて作りますので、変わった形のものが出来ます。

この本は、それらの変わった建物を次の10項目に分類しています。

 ・ざわざわ
 ・飛び出し過ぎ!
 ・カラフル
 ・うねうね
 ・ガタガタ
 ・ふわふわ
 ・●、■、▲
 ・パキパキ
 ・そびえる
 ・エクストリーム

Cimg9774
上の写真は、明治百年記念展望台で「ざわざわ」の建物です。

Cimg9776
上の写真は、「そびえる」の建物です。
左は、横浜薬科大学図書館棟
右は、第三スカイビル です。

本の表紙の写真は、八王子セミナーハウス本館です。

2017年4月24日 (月)

ヴォーリズの本(完)

Photo

ヴォーリズの本の紹介の最終です。

第八章 召天

昭和20年8月 ヴォーリズは、軽井沢で終戦の玉音放送を聴きます。

「ありがとう、ありがとう」とヴォーリズの口から出ます。誰に対する感謝なのかヴォーリズ自身わかりませんでした。

その3週間後の9月6日、ヴォーリズ家に初老の男が来て「あなたはすぐ横浜のGHQへ行ってマッカーサー元帥に 《天皇陛下は軍国主義者でなく、すすんで戦争を主導したものでない、重い処分に値しない》 と伝えてほしい」と云いました。

「なぜそんな重大な仕事をなぜ私に」とヴォーリズの声はふるえました。

男は、近衛文麿公の依頼だと答えました。

この頃、ヴォーリズの体は大変悪くなっていましたが、横浜へ行きました。

マッカーサーには会えませんでしたが、軍曹に会って伝えました。

その後、ヴォーリズは軽井沢から近江八幡へ帰りました。

昭和22年6月10日、天皇が京都御所に滞在するのでヴォーリズに会いたいとの連絡が来ました。

外人を御所の中に入れることは出来ないということで、ヴォーリズは庭で天皇に会いました。

天皇はヴォーリズに「いろいろありがとう」と云った後、会話はとぎれて、ヴォーリズもどうしたらいいかわからない。わからないまま、唇を動かしていろいろ話をしました。

天皇「あなたは橋ですね」

ヴォーリズ「橋?」

天皇「日本とアメリカをむすぶ橋」

ヴォーリズ「ちがいます」

天皇「え?」

ヴォーリズ「橋ではありません。私は建築家ですから双方に大きな屋根をかけたのです」

Cimg9750
この本の「屋根をかける人」の意味がやっとわかりました。

昭和39(1964)年5月7日 83才 ヴォーリズは召天しました。

一番上の写真は、病床にあるヴォーリズを見舞われる三笠宮殿下です。天皇とヴォーリズの写真を探しましたが、さすがに見つかりませんでした  
写真の中央は、満喜子夫人です)

2017年4月23日 (日)

日曜散歩~八重桜

Cimg9760

快晴の気持ちのいい朝、日曜散歩に出かけました。

Cimg9756

Cimg9757
河川敷に到着して、定点観測のところの桜を見ますと、すっかり葉桜になっていました。

Cimg9764

Cimg9765
さみしい散歩になるのかなぁ~と思っていましたところ、上流へ行きますと八重桜が満開です。

Cimg9766
これほどあちこちに八重桜があるとは驚きました。

Cimg9763
河川敷を歩いていますと、汗がにじんでくる程の暖かさですが、上流方向から吹いてくる風は冷たくて変な気分です。

2017年4月22日 (土)

ヴォーリズの本(4)

Photo

第七章 私は日本人 の続きです。

昭和15年(1940年)日本とアメリカの仲は、すっかり冷えきっていました。

日本にいるアメリカ人は、どんどん帰国する中、ヴォーリズはアメリカ国籍を捨てて、日本国籍を取得します。

東京の内務省へ「日本国籍を取得したい」と相談すると、氏子にならなければならないという返事でした。

そこで、近江八幡の日牟禮八幡宮の氏子になりました。

Photo_2

この時、ヴォーリズは建築事務所、近江兄弟社等いろいろ手を広げた組織は、200人の従業員、およびその家族800人を擁していて、その人々の生活はヴォーリズに責任があり、その責任をすててアメリカに帰る選択はありえないし、ありえない以上このまま日本のアメリカ人でありづけることは出来ませんでした。

アメリカ人であり続けると、特高に目をつけられ、財産を凍結され、収容所に入れられることになるでしょう。

結局は、ヴォーリズは日本人になるしかなかったのです。

日本人になるには、まず日本の家に入らなければならないのですが、この時世、受け入れ先はどこもありません。

満喜子の実家の一柳家も「宮内省がゆるすまい」ということで、かかわりを持とうとしません。

満喜子は結婚のとき平民になって分家していましたので、ヴォーリズは満喜子の養子となりました。

婿養子になれなくて、子なのです。

日本姓は、一柳米来留(めれる)としました。

「アメリカから来て留まる」という意味を乗せています。

(写真は、上が「近江兄弟社中学校・高等学校」 次が「ヴォーリズ記念病院礼拝堂」です)

2017年4月21日 (金)

ヴォーリズの本(3)

Photo

ヴォーリズの本「屋根をかける人」の続きです。

第七章 私は日本人 の前半を説明します。

日本とアメリカが戦争をしたので、ヴォーリズは大変な苦労をしました。

戦争が始まる前の昭和15年(1940年)ごろ、ヴォーリズの家に刑事が来て、ラジオ用のアンテナを見て「あれはアメリカへこっそり情報を送る装置だろう」と云って、屋根の上のアンテナを庭へ投げ捨てたそうです。

また、道を行く人も、ヴォーリズを見るとさけるようになりました。

病院の看護婦長に、さけられていることを告げると、「わるう思わんでくださいよ。わいらは仕事じゃから話をしますが、町の人は先生と立ち話なんかしたら、トッコウに目をつけられますよって」

ヴォーリズは「ああ」と答えて苦い顔をしました。

トッコウとは、特高、特別高等警察のことです。

もともとは、社会主義などの思想犯罪を取り締まっていたのが、このころ(昭和15年)は、反戦、反軍、キリスト教等、特高が非日本的と認めたものを片っぱしから迫害の対象としました。

アメリカ人と仲良くするのは、共産革命を実行するよりも邪悪な思想行動なのです。

今、国会で論争している共謀罪法案も通れば、この時代に逆行するのではないかと心配になります。

トッコウは、怖いです!

(上の写真は、ヴォーリズが満喜子夫人と住んでいた家です。ヴォーリズ記念館として公開されています)

2017年4月20日 (木)

病院の検査

Cimg9751

3カ月ぶりの病院の検査を受ける日です。

検査と云っても、血液検査と尿の検査だけですので、順番待ちの時間がかかるだけで、検査の時間は2~3分です。

血液検査を受けるとき、看護婦さんが受診票を見ながら、「名前をフルネームで言って下さい」といいます。

いつも同じなので、今日は「安倍晋三です」と云おうかなぁ~と思いましたが、冗談が通じない看護婦さんだったら大変なのでやめました。

写真は、いつもの通り病院の7階から写した北摂の山です。

うす曇りで、ぼやけた風景です。

Cimg9754
上の写真は、図書館の近くの物流センターの工事中の建物です。

2017年4月19日 (水)

ヴォーリズの本(2)

Photo

昨日のヴォーリズの本の続きです。

第四章 満喜子

を説明します。

満喜子というのは、ヴォーリズが結婚した女性です。

一柳満喜子(ひとつやなぎ まきこ)といい、子爵の家に生まれた華族です。

満喜子の実兄が、大同生命の2代目の社長広岡恵三です。

広岡恵三の妻、亀子の母が、広岡浅子です。

広岡浅子は、朝ドラ「あさが来た」の主人公です。

ヴォーリズが広岡恵三の家を設計するとき、通訳したのが満喜子です。

ヴォーリズは、長年、日本語が話せなかったようです。

いつもヴォーリズと一緒にいて通訳していたのは、吉田悦蔵という人で、この人がいなければヴォーリズもこれほど活躍できなかったと思います。

Photo_2

広岡恵三の家の設計の通訳をしている間に、ヴォーリズと満喜子は親しくなり、浅子の強いすすめで結婚となりました。

しかし、華族の満喜子と外国人のヴォーリズが結婚するのは大問題で、結局、満喜子が平民になることで宮内省の許可が下りたそうです。

2017年4月18日 (火)

ヴォーリズの本(1)

Cimg9750

建築家のウィリアム・メレル・ヴォーリズの生涯を書いた本「屋根をかける人」が出版され、大評判なので図書館で予約しました。

先約が4人おられましたが、同じ本が各館あわせて3冊ありますので、すぐ借りられるだろうと思っていましたが、借りられるまで長い間待ちました。

本の内容は、ヴォーリズが船で日本に着いた時から始まります。

1905(明治38)年、ヴォーリズ24才の時です。

目次を紹介します。

第一章 大きな家をつくろう

第二章 青い目の近江商人

第三章 なんとかなります

第四章 満喜子

第五章 世界の家庭薬

第六章 連鎖販売

第七章 私は日本人

第八章 召天

具体的な内容は、明日紹介します。

2017年4月17日 (月)

過ぎ行く春

昨日の日曜散歩の続きです。

昨日、書き忘れたのですが、暖かくなったので、水鳥はみんな帰って行ったようで、河川は静かになっていました。

水鳥がいなくなると、急に静かになったように感じます。

さくらも散り始めました。

過ぎ行く今年の春を動画にしましたので見て下さい。

2017年4月16日 (日)

日曜散歩~散り始め

Cimg9733

快晴の暖かい朝、日曜散歩に出かけました。

家を出て歩き始めるとすぐに汗が出てきました。

Cimg9730

Cimg9731
定点観測の場所の桜も散り始めました。

Cimg9738
JR線路近くの桜です。

Cimg9739
両岸の桜です。

Cimg9743
堤防の上に、新緑の大きな樹と桜の木が並んでしました。
緑と桜色のコントラストを写しましたが、うまく写っていません。

Cimg9746
川の中に、大きなフナかコイがたくさん泳いでいました。
20匹以上はいましたが、デジカメのモニターが反射して、魚が写りませんのでうまく写せませんでした。

Cimg9747
河川敷の日のあたるところは、32℃でした。
夏です!

2017年4月15日 (土)

パソコン相談会

Cimg97281

第3土曜日は、パソコン相談会がありますのでセンターへ出かけました。

途中、いつも通りドトールコーヒーに寄ってコーヒーを飲んでいますと、自宅に持って帰ったボラパソのノートパソコンを今日返す予定でしたのを思い出して、家へ取りに帰りました。

Cimg97291

今日は、相談者も多くて盛況です。

私の担当した人は、デジカメのSDカードから写真をパソコンに取り込む方法とその写真をトリミングする方法を教えてほしいという相談です。

ノートパソコンを持って来られたのですが、電源ケーブルをほかのパソコンのものを間違って持ってきたとのことで、サイズが合わなくてつながりませんでした。

あわてんぼうやなぁ~と思いましたが、私も今朝、忘れ物をしたところなので偉そうに言えません。

相談は、パソコンルームのパソコンで教えまして、簡単に終わりました。

2017年4月14日 (金)

パソコンメンテナンス(続)

Cimg9726

昨日のパソコンメンテナンスの話の続きです。

昨日、パソコンルームでノートパソコンのWindowsのアップデートをしましたが、いつまで待っても一向に進みませんでした。

パソコンルームのネット環境が悪いのだろうと思って、ノートパソコンを自宅へ持って帰りました。

昨夜、自宅でアップデートをしましたところ、比較的早くにアップデートは完了しました。

上の写真は、右のパソコンがボラパソのパソコンで、左は私のパソコンです。

ボラパソのパソコンと同じものを私も購入しましたが、メモリーは大きいものに換えてもらいました。

私のパソコンは自動更新にしていますので、アップデートはいつの間にかできています。

ボラパソのパソコンは講座中や講座終了後にアップデートが始まると困りますので自動更新にしていません。

しかし、ノートパソコンは自宅にもって帰れますので、自動更新にしても可能な方法があるように思います。

2017年4月13日 (木)

パソコンメンテナンス

Cimg9717

Cimg9718

今日は、ボラパソのパソコンのメンテナンスをする日なので、朝からセンターへ出かけました。

Cimg9719

Cimg9720
センターへ行く途中、筒井池公園を通りますが、池の周りの桜がきれいなので、自転車を止めてしばらく散策しました。

いい天気で、いつまでも桜を眺めていたい気分ですが、しぶしぶセンターへ向かいました。

Cimg9721
メンテナンスは、Windows7のアップデートやそのほかのアプリのバージョンアップを行い、次にWindows10に切り替えて、同じことをします。

それが終わると、ノートパソコンも同じことをするのですが、なぜか?動作が遅くてなかなか進みません。

アップデートは、96%までで止まったままの状態でした。

パソコンルームのネット環境が悪いのか?みんなが同時に作業するからなのか?とにかく遅いのです。

そこで、ノートパソコンを家に持って帰って、ネット環境を変えて、単独作業状態にしてどうなるのか?調べてみようと思いました。

ノートパソコンは持って帰ってきましたので、この後、アップデートをしてどうなるか調べます。

その結果は、明日、報告します。

2017年4月12日 (水)

図書館にて

Cimg97161

図書館へ本を返しに行きました。

いつも玄関ホールの掲示板を見ていますが、今朝も「オヤッ!」と驚きました。

いつも最下段の平均年令を見ているのですが、またまた平均年令が0.1才上がりました。

昨年12月2日のブログに書きましたが、この時は平均年令が46.0才でした。

平均年令がどんどん上がっていきますので、いやが応でも高齢社会化を実感します。

Cimg9715
上の写真は、図書館の玄関の外に置いてある吸い殻入れです。

「禁煙」と大きく書いてあるのを見て「オヤッ!」と思いました。

「ここで吸いなさい!」ということで玄関の外に吸い殻入れが置いてあると思ったのですが、「禁煙」と書いてあります。

ここで吸ってはいけないのか?吸ってもいいのか?どちらなのでしょう?

2017年4月11日 (火)

日本のビルベスト100

Cimg9712

図書館で「日本のビルベスト100」という本を借りてきました。

この本の著者は、先日(4/5)紹介しました「大阪ビル景」という本で読んだ「超高層ビルとパソコンの歴史」というサイトを運営している人です。

そしてこの本の写真の一部は「大阪ビル景」の著者が写した写真です。

日本全国の中で、超高層ビルを100棟に絞って紹介してある本です。

日本を代表するビルばかりで、今日一日かかってじっくり読みました。

表紙の写真は、モード学園コクーンタワーです。

Cimg9713
高さ204mで、学校の建物としては日本一の高さを誇る建築物です。

この本の特徴は、How to enjoy? という欄があって、夫々のビルのどの方向から見るのがいいかを説明してあります。

また、各ページの右端にビルの高さがわかりやすく表示されています。

いい本です。

2017年4月10日 (月)

OSの比較

W10

パソコン雑誌を読んでいますと、「Windows10は、今年に入ってからシェア1位になった」と書いてありました。

StatCounterというサイトを見ますと、上の画像のような表が載っていました。

W102

まだまだWindows7が1位だと思っていましたが、今年に入って10がわずかにリードしたようです。

今後、この差はどんどん開いていくのでしょう。

時々、StatCounterというサイトを覗いてみる楽しみが増えました。

2017年4月 9日 (日)

日曜散歩~満開

Cimg0159

早朝は小雨が降っていましたが、9時ごろには止みましたので日曜散歩に出かけました。

Cimg0151
先週の日曜日は、まだつぼみだった桜は満開になっていました。
上の左は先週で、右は今朝の桜です。

Cimg0158
桜の蜜を求めて、鳥がたくさん来ていました。

Cimg0162

Cimg0161
JR線路際の桜です。

Cimg0167
対岸の桜です。

Cimg0169

Cimg0170
河川の近くの桜です。

Cimg0172
昨夜来の雨で濁っている川に川鵜とカモが泳いでしました。

2017年4月 8日 (土)

花まつり

Cimg0144

雨がしとしと降っている土曜日の朝、歩いてドトールコーヒーへ行きました。

途中の清蓮寺で、お釈迦さまの誕生日の花まつりが行われていました。

Cimg01411

お釈迦さまに甘茶をかけたあと、甘茶をいただきました。

「甘い!」

甘茶だけで、こんなに甘いのでしょうか?
砂糖をたくさん入れている感じでした・・・???

甘茶」で調べてみますと、砂糖の400~600倍の甘さがあると書いてありました。

Cimg0145

Cimg0147

Cimg0149

コーヒーを飲んだ後、公園をぶらつきますと、桜が満開でした。
文字通り「花まつり」の景色です。

2017年4月 7日 (金)

ブラウザは Edge がベスト

Photo_3

Windows10のブラウザは、何を使っていますか?

パソコン雑誌によりますと、Edgeがベストで、IE(インターネットエクスプローラ)はダメという記事が載っていました。

Photo_4
上の画像は、4つのブラウザのマシン負荷を比較したものです。

これによりますと、Edgeが最も軽く、IEが最も重いという両極端の結果になっています。

私は、いつもEdgeを使っていますが、体感的に軽いと感じていましたが、この比較表を見て再認識しました。

IEを使っておられる方は、Edgeへの乗り換えをおすすめします。

2017年4月 6日 (木)

チョコレートGABA

Cimg0139

今朝、義姉を車で送った時に「お礼」と云ってチョコレートをくれました。(上の写真)

義姉にとって私はまだ子供と思っているのでしょうか?

このチョコレートは、一粒が小さいのに「1日あたりの摂取目安量:10g(5粒程度)を目安にお召し上がり下さい」と書いてありtます。

たった5粒!?

どうしてでしょう?

チョコレートの袋を見ますと、「メンタルバランスチョコレート」と書いてあります。

ネットで調べますと、GABAという成分には、ストレスを低減する機能があるそうです。

Gaba1

Gaba2

Gaba3

その後、コンビニに寄りますと、この種のチョコレートがたくさん並んでいました。

知らない間に、チョコレートの世界も変化しているようです。

2017年4月 5日 (水)

本「大阪ビル景」

Cimg0132

図書館で、「大阪ビル景」という本を借りてきました。

大阪のビルの写真集程度だろう・・・と思っていましたが、ページをめくるごとにすごい本だと実感しました。

ビルの高さ、延べ床面積、設計者、施工会社などデータは詳しく書いてありますし、ビル1棟ごとの解説もわかりやすく書いてあります。

大阪に建った新しいビルもすべて載っていますので、新しい知識が得られました。

「あとがき」を読みますと、著者が偶然に見たブログ「ゴリモンな日々」の写真に衝撃を受け、ホームページ「超高層ビルとパソコンの歴史」に出会って、ビルへの想いは決定的なものになりましたと書いてありました。

確かにこのブログとホームページはすごいです。覗いて見て下さい。

2017年4月 4日 (火)

鉄道スケッチ散歩

Cimg0022

図書館で「鉄道スケッチ散歩」という本を借りてきました。

鉄道も好き、スケッチも好き、なのでうれしい本です。

いろんな鉄道の楽しいなつかしいスケッチがたくさん載っています。

私が乗ったローカル線も多く紹介されています。

なかでも、いすみ鉄道は一昨年に乗った千葉県のローカル線でなつかしく拝見しました。

Cimg0024
上の画像は、本に載っているいすみ鉄道の電車です。

1
この電車は、私も一昨年にスケッチしましたので、ついでに見て下さい。

プロとアマの差が歴然ですね。

2017年4月 3日 (月)

オオバン5

昨日の日曜散歩で、久しぶりにオオバンの元気な姿を見ましたので、動画を写しました。

昨日は、いい天気だったので、多くの人が河川敷を歩いていて、私が写している近くに来て「変わった鳥やなぁ~」と口々に話していました。

私「オオバンという珍しい鳥です」と説明しました。

一人の人は「バンという鳥の仲間やなぁ~」と云われました。

私「そうです。バンの中でも大きいのでオオバンというそうです」

オオバンの動画を見て下さい。

暖かくなってきましたので、ヒョッとして、これが最後のになるかもしれません・・・?

2017年4月 2日 (日)

日曜散歩~つぼみふくらんだまま

Cimg0124

少し肌寒い朝、日曜散歩に出かけました。

広い空を見渡しても、どこにも雲が見当たらない大快晴です。

Cimg0116


Cimg0128
桜は遅れていて、先週と同じくつぼみはふくらんだままです。

例年なら、もう3~4分咲きになっている頃です。

Cimg0118
先週見なかったオオバンが、元気に泳いでしました。
北の方へ帰ったと思っていましたが、まだ帰らないようです。
ひょっとして、桜が咲くのを待っているのでしょうか・・・?

Cimg0126
対岸の河川敷で、少年野球の練習をしていました。
この練習のボールが時々川に落ちます。
と、大きな網を持って川下に走っていきます。
川下で待ち受けて、網でボールをすくいます。

2017年4月 1日 (土)

パソコン相談会

Cimg0112

第1土曜日は、パソコン相談会が行われる日なので、センターへ出かけました。

Cimg0111

今日の相談者は少なく、私の担当する人がおられませんでした。

図書館の返本しなければなりませんし、健幸パスポートをもらいに行かなければなりませんので、早々にそちらへ向かいました。

Cimg0113

今日から4月に入りましたので、パソコン相談会のときにポイントのスタンプを押してもらえるのですが、健康パスポートは今日から配布ということで、今日の相談会には間に合いませんでした。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »