フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 過ぎ行く春 | トップページ | ヴォーリズの本(2) »

2017年4月18日 (火)

ヴォーリズの本(1)

Cimg9750

建築家のウィリアム・メレル・ヴォーリズの生涯を書いた本「屋根をかける人」が出版され、大評判なので図書館で予約しました。

先約が4人おられましたが、同じ本が各館あわせて3冊ありますので、すぐ借りられるだろうと思っていましたが、借りられるまで長い間待ちました。

本の内容は、ヴォーリズが船で日本に着いた時から始まります。

1905(明治38)年、ヴォーリズ24才の時です。

目次を紹介します。

第一章 大きな家をつくろう

第二章 青い目の近江商人

第三章 なんとかなります

第四章 満喜子

第五章 世界の家庭薬

第六章 連鎖販売

第七章 私は日本人

第八章 召天

具体的な内容は、明日紹介します。

« 過ぎ行く春 | トップページ | ヴォーリズの本(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67526/65165458

この記事へのトラックバック一覧です: ヴォーリズの本(1):

« 過ぎ行く春 | トップページ | ヴォーリズの本(2) »