フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 鉄道ミステリー小説 | トップページ | 鉄道連絡船 »

2017年9月 8日 (金)

ル・コルビュジエ

Cimg9941
図書館で「ル・コルビュジエが見たい!」という本を借りてきました。
上野の西洋美術館が世界遺産に登録されて、1年が過ぎますので、今頃コルビュジエ?少しずれてない?と云われるかもしれませんが、面白い本だったので紹介します。
Cimg9942
上の写真は、国立西洋美術館
_
本の内容は、コルビュジエの作品が解説付きで詳しく紹介されています。
_
世界文化遺産に登録されるまで、9年かかったという紆余曲折の経緯が詳しく描いてありました。
_
この本を読んでいて「オャ!」と思ったのは、監修者の名前は表紙に大きく書いてあるのですが、著者の名前が書いてありません。
_
本の最後のページに、小さく「執筆(本文) 後藤藍子」と書いてありました。
すごい立派な解説が書いてありますので、著者の名前をもっと大きく書けばいいのにと思いました。think
_
監修者の加藤道夫氏によりますと、コルビュジエの作品で三大傑作をあげると、サヴォア邸、ロンシャンの礼拝堂、ラ・トゥーレット修道院だそうです。
Cimg9943
上の写真は、サヴォア邸
_
Cimg9945
上の写真は、ロンシャンの礼拝堂
_
Cimg9946
上の写真は、ラ・トゥーレット修道院
_
私は三大傑作は、最初の2つはその通りだと思いますが、3つ目はユニテ・ダビタシオンだと思っていましたので、この本を読んで意外でした。
_
Cimg9944
上の写真は、ユニテ・ダビタシオン

« 鉄道ミステリー小説 | トップページ | 鉄道連絡船 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67526/65765333

この記事へのトラックバック一覧です: ル・コルビュジエ:

« 鉄道ミステリー小説 | トップページ | 鉄道連絡船 »