フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月13日 - 2017年8月19日 »

2017年8月6日 - 2017年8月12日

2017年8月10日 (木)

弁天さんの花火(2)

昨日の続きです。

弁天さんの花火を観に行ったとき、川べりで花火が始まるのを待っていると、夕闇の中、鉄橋を電車が通過していきました。

どこ行きの電車だろう・・・?

しばらくすると、花火は始まりましたが、久しぶりなのでいろいろ忘れ物がありました。

折り畳みの椅子を忘れ、虫よけスプレーも忘れたので、立ったまま蚊にかまれて、カメラを向けていました。

花火の写し方も忘れて、まずい写真になりました。think

2017年8月 9日 (水)

弁天さん花火(1)

昨夜、弁天さんの花火大会があり、久しぶりに観に行きました。

デジカメで写しましたが、途中で「メモリーがなくなりました」と表示が出て、写せなくなりました。

フィナーレを写したいのに残念!

フィナーレが一番写しどころなのに・・・
困ったなぁ~

ということで、フィナーレは、スマホで写しました。

ということで、今日はスマホのまずい画面を見て下さい。think

デジカメの写真は、編集して後日紹介します。

2017年8月 6日 (日)

「バベルの塔」展

Cimg9990

大阪中之島にある国立国際美術館で開催中の「バベルの塔」展を観てきました。

Cimg9971
上の写真は、美術館の入り口で、展示室は地下3階にあります。

天まで届く塔を作ろうとしたものの、神の怒りに触れて中断し、おまけに互いの言葉が通じなくなってしまったという旧約聖書の物語を、ブリューゲルという画家が描いた大作です。

Cimg9985
ウィーンの美術館にある作品(上の写真)と、

Cimg9983
ロッテルダムの美術館にある作品(上の写真)との2点のバベルの塔があるのですが、今回はロッテルダムの方が日本へ来ました。(写真は、雑誌「芸術新潮」より借りました)

Cimg9984
作品をよく見ると、蟻のような小さな人々が塔の建設工事をしています。その細かい描写には驚かされました。

Cimg9968

Cimg9969
また、日本の漫画家の大友克洋氏が、バベルの塔の内部を細かく描いた作品も展示してありました。こちらもすごい作品です。

Cimg9986
ガラス玉の中に入ったバベルの塔のおみやげを買って帰りました。coldsweats01

« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月13日 - 2017年8月19日 »