フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2017年9月17日 - 2017年9月23日 | トップページ | 2017年10月1日 - 2017年10月7日 »

2017年9月24日 - 2017年9月30日

2017年9月30日 (土)

鉄道古写真帖



図書館で「鉄道古写真帖」という本を借りてきました。
古い写真がいっぱい載っていて、たいへん面白い本です。



いろいろ紹介したい写真がありますが、今日は「初代の大阪駅」と「2代目の大阪駅」を見てください。



2017年9月28日 (木)

Googleアナリティクス


図書館で、Googleアナリティクスという本を借りてきました。
アナリティクスってなんだろう?

Googleアナリティクスとは、Googleが提供する高機能なアクセス解析サービスです。
サイトへの訪問者の数以外にいろいろの解析ができるそうです。

2017年9月26日 (火)

阿武山観測所見学(4)

Jpg
阿武山観測所見学の話の続きです。
一日目の記事で、観測所へ行く長い階段やけもの道を写真で紹介しましたが、その地図はこちらを見て下さい。
上の地図は、タクシーや自動車で行く場合の地図です。
_
Photo
バス停から徒歩で行く場合は、こちらの地図を見て下さい。
私は、こちらで行きました。
_
阿武山観測所については、昔の思い出があります。
中学2年生の頃の思い出です。
はるか昔の思い出です。
_
中学2年生の5~6月ごろの日曜日に、友達5~6人と阿武山観測所へ行きました。
当時は、観測所とは言わずに、「地震計」と云っていました。
_
日曜日、母に弁当を作ってもらって、仲のいい友達5~6人で、テクテク歩いて「地震計」へ行きました。
当時は、茨木の中学校でしたので、「地震計」までは10㎞以上あったと思います。
_
Cimg9992
「地震計」に着いても、建物の中には入れませんので、外の見晴らしのいい所で弁当を食べて、ボール遊びなどをして、帰ってきました。
_
次の日の国語の時間に、先生が「テーマは何でもいいですから、自由に作文を書いて下さい」と云いました。
自由にと言われても困ります。何を書こうかなぁ~
_
そこで「地震計」へ行ったことを書きました。
一緒に行った友達は、やはりみんな「地震計」のことを書いたようです。
_
数日後の国語の時間に、自由作文の講評がありました。
先生「5~6人で阿武山に行ったそうで、5~6人とも同じことを書いていたけど、大西の作文が一番よく出来ていた。
大西の作文を読んでいると、その光景が目に浮かんでくるので、うまく書けていた」とほめてもらいました。coldsweats01
_
その頃、私は理系に進もうか?文系に進もうか?と迷っていましたので、この先生の言葉で文系だ!と決めました。
_
でも、その後いろいろ体験して、自分は理系にむいていると判断して、建築設計の道に進みました。
_
今、中学生の頃のことを思い出しますと、何の心配も悩みもなくのんきな生活を送っていたのだなぁ~と思います。coldsweats01

2017年9月25日 (月)

阿武山観測所見学(3)

Cimg9970
昨日の続きです。
_
座学が終わって、いよいよ見学が始まります。
今日の見学者は、14~5人で、A、B 2班に分かれて見学しました。
_
A班は、地下室から見学しますので、私たちB班は、屋上へ上がりました。
屋上からは、大阪平野が一望できます。(上の写真)
観測所の見学で、一番人気のあるのが、この屋上ですという説明でした。
_
Cimg9969
6枚の写真をパノラマにしました。
あべのハルカスが見えるという説明でしたが、今日はかすんでいて、遠くがはっきり見えませんでした。
_
Cimg9967
_
Cimg9976
_
Cimg9978
屋上の見学が終わって、次に地下室に降ります。
途中の階段室の吹き抜けに、上から下までワイヤーが下がっていて、これで地球の回転を測るそうです。
_
Cimg9979
_
Cimg9983
_
Cimg9984
_
Cimg9985
地下室には、座学で習った昔の地震計が展示してあり、詳しい説明を聞きながら見学しました。
昔々に、こんな立派な地震計を作られた人に尊敬の念を抱かざるにはおれません。
_
Cimg9986
_
Cimg9990
_
Cimg9991
見学が終わって、立派な玄関を通って、帰路につきました。
途中、何度も振り返って、古いけど立派な建物を眺めました。
_
帰りも、けもの道を通って帰るのですが、その方へ行きますと、けもの道から登ってくる女性がおられました。
その女性が「こんにちは!」とあいさつしますので、ビックリ!
誰?と思っていると、「豆ちゃんです」と女性が云ったので、また、ビックリ!
ボラパソで一緒に活動していた女性で、かって「毎日阿武山に登っているのですよ」と聞いたことはあるのですが、今日、ここで会うとは驚きです。coldsweats02

2017年9月24日 (日)

阿武山観測所見学(2)

Cimg9956
昨日の話の続きです。
汗たらたらで観測所に到着して、しばらく汗が引くまで休憩していました。
_
見学の時間まで、まだ少し時間がありますので、所内をウロウロしてますと、いろいろの展示がありました。
_
上の写真は、昔の傾斜計です。
_
Cimg9957
1938年まで京大で使っていましたが、その後、行方不明になり、2009年に京大の倉庫跡の瓦礫の中から偶然に発見されたそうです。
_
Cimg9960
時間になったので、いよいよ見学会が始まりました。
見学の前に、教室で座学です。
地震の話と地震計の話をスライドでいろいろ聞きました。
_
Cimg9961
地震の最初は、P波が来て、そのあとS波が来ると云うことを詳しく説明されました。
_
次に、昔の地震計の話です。
これらの地震計は、この観測所に全部あり、座学の後、見学させてもらいます。
_
Cimg9962
ウィーヘルト地震計
_
Cimg9963
ガリチン地震計
_
Cimg9964
佐々木式大震計
_
Cimg9965
満点地震計
世界最小 京大が開発した地震計 
一万か所に設置したいので、満点という名前を付けたそうですが、現在、近畿に80カ所設置したところで、予算がなくなったそうです。
重要なことなので、国にお金を出してもらったら・・・と私は言いましたが、係の人は「森友、加計にはお金を出しますが、こちらには出してもらえませんcoldsweats01」とのことでした。
_
Cimg9966
地殻変動連続観測
この観測所の地下に、トンネルがあって、そこで観測しているそうです。
_
以上で座学は終わって、いよいよ見学です。
見学の様子は、明日に続きます。

« 2017年9月17日 - 2017年9月23日 | トップページ | 2017年10月1日 - 2017年10月7日 »