フォト

お月さん


  • CURRENT MOON
    moon phase
無料ブログはココログ

カウンター


« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月29日 (土)

コワーイ話(スマホ)

Cimg1488

パソコン雑誌を読んでいますと、最近、宅配業者を装って偽のSMS(ショートメッセージサービス)を送るフィッシング詐欺が増えているそうです。

Cimg1492_20200229121101   
そう言えば、私のスマホにも「お客様宛にお荷物をお届けにあがりましたが・・・」というメールが届いていました。

私は、こんな詐欺が多いと聞いていましたので、引っかかりませんでしたが、簡単に引っかかる人が多いようです。

メールに連絡先のURLが書いてあって、それを開くと、個人情報を入力する画面が出てきて、個人情報を盗まれることになります。

さらに、盗んだ情報から、ほかの人に偽のSMSを送信して、被害を拡大させます。

コワーイ話です。

2020年2月28日 (金)

コワーイ話(昨日のこと)

Photo_20200228124502

昨日、ドトールでコーヒーを飲んで帰る途中、けたたましくサイレンを鳴らして走るパトカーに出会いました。

これはただ事でないなぁ~と思いながら家に着きました。

しばらくして、近くの小学校の防災放送がなにか?叫んでいます。

しかし、何を言っているのか?よく聞こえません。
ガラス窓を開けて聞き取ろうとしましたが、4~50才の男が逃げているという程度しかわかりません。

急いで、パソコンを開いて、高槻市のホームページにアクセスしましたが、繋がりません。

やっとつながった画面が、上の画像です。
アクセスが集中しているので簡易版で表示していると出ました。

Photo_20200228124501

男性が刃物をもった男に襲われるという事件が発生して、犯人は車で逃走中とのことです。

これが「コワーイ話」です。

その後、犯人は広島で捕まったそうです。よかった!

2020年2月27日 (木)

コワーイ話(6)

Cimg1478

🏠 土壌汚染で基礎が腐った!?

極めて理想的な家づくりだったのに、
ある日突然、基礎のコンクリートに異変が!
なんとコンクリートが白華・異変し始めたのだ。
まだ築3年しか経っていないのに、立て直しの危機に直面!
しかし、その結末は意外なものだった。

実践アドバイス
・土地は専門家といっしょに選ぼう!

・もし白華現象が生じたら専門家に調査してもらおう

2020年2月26日 (水)

コワーイ話(5)

Cimg1477

🏠ペンション残酷物語

コツコツと働いて実績を残してきた末に
念願かなってやっと手に入れた新築のペンション
しかし、そこにはとんでもない落とし穴が!
家づくりを甘く見ると
こんな残酷な運命に巻き込まれることもある!

実践アドバイス
・建築条件付き宅地は買わない!

・甘い話にはワナがある

・夢をきちんと形にする。
 そのためには設計図が必要だ

2020年2月25日 (火)

原稿料

Cimg1486

新しいパソコン雑誌が発売されているのを忘れていて、今朝、急いで買いに行きました。

Cimg1485
先日、OB会報に投稿したお礼の図書カードが送られてきました。
いわば原稿料のようなものです。

その図書カードを使ってパソコン雑誌を買いました。

原稿料で雑誌を買ったような気分になり、いい気分でした。🐱
もっとも、500円の図書カードですから、それなりの気分ですけど・・・

 

2020年2月24日 (月)

コワーイ話(4)

Cimg1476

 🏠 戦場で暮らすような欠陥住宅

キズだらけ、隙間だらけ。
住宅会社との仲裁に入ってくれたはずの
仲介業者も知らんぶりで
ついに建て主は、自律神経失調症に・・・・・
 

2020年2月23日 (日)

日曜散歩~カモ

Cimg1481

曇天の日曜日の朝、日曜散歩に出かけました。

それほど寒くなく、散歩には快適な気温です。

Cimg1483

Cimg1484

河川には、カモがたくさん集まっていました。

散歩の途中、ラジオの日曜討論を聞いていますが、共産党の女性の人は鋭い意見を述べていましたが、自民党の岸田氏はつまらない意見ばかりで最低の議員だと思いました。

2020年2月22日 (土)

コワーイ話(3)

Cimg1475

「大船に乗ったつもりで買った建売住宅が傾いていく!」
というコワーイ話です。

東京郊外の分譲住宅地に、大手ハウスメーカーが建てた立派な住宅が軒を連ねる中、1軒の住宅がBさんのハートを打った。
敷地面積こそ決して広いとは言えないが、向こう3軒両隣がバランスよく配置されていた。

間取りはそこそこだが、価格が4千万円を下回っていること、そして何よりも〇〇ハウスというテレビコマーシャルでお馴染みの社名がBさんに大きな安心感を抱かせた。

まだ建物は完成してなかったが、Bさんは仮契約をしました。 

建物が完成して、内覧会で仕上げの悪い個所を言いますと、「ご安心ください。すべて補修しますから、大船に乗ったつもりでおまかせください」と営業マンは答えて、正式な契約書をBさんに差し出しました。

多少の不安は残ったものの、営業マンの言葉を信用して契約書にサインをしました。

その後、〇〇ハウスから何の連絡もなく、Bさんが電話すると、その営業マンは退職したと告げられました。

その数か月後、夜中にビシッ、ビシッという音が気になってBさんは目が醒めました。

○○ハウスに連絡しても返事がありませんので、会社の同僚に紹介してもらった工務店と建築家に調査してもらいました。

「基礎が折れていますね」

「理想を言えば建て替えるのがいちばん安心な方法でしょうね。しかし○○ハウスさんがそれに応じるとは思えない。現実的には、地盤改良と基礎の補強をすることになるのでしょうが、それもどうかなぁ」

Bさんは○○ハウスの本社に乗り込んだが、門前払いをくらいました。

Bさんは○○ハウスを相手どった裁判の準備に取り掛かっています。

2020年2月21日 (金)

コワ~イ話(2)

Cimg1473

「壁紙が裂ける家」

Tさんは、不動産の広告を見ていて、「エッ!駅から徒歩16分の1戸建てが、3200万円!」

これには奥さんも敏感に反応しました。
「ウソ!ホント~!?見に行きましょう」

ご夫妻は建売住宅の建つ現地へと車を走らせました。

現地には、数組の先客があり、接客に追われる建売業者は、名刺を渡すと忙しそうに客の対応に戻って行った。

どうもこの様子では、先に売れてしまいそうに感じたTさんは
「この家、今すぐ申し込みたいんですけど」と、申し込み金10万円を払いました。

家を購入後は、快感が主人を包み込んでいましたが、快感は長続きしませんでした。

Cimg1474
1年足らずで部屋中の壁面に亀裂が出てきました。
最初はちょっとした壁紙の亀裂でしたが、気になったので売り主の工務店に診てもらいました。

「前面の道路工事の揺れのせいでしょうね」
道路工事が終わったら、壁紙を補修すると約束しましたが、いつまで待っても補修はしてくれません。

壁紙の亀裂は、部屋中に広がり、マイホームという夢も裂けてしまいました。

追い打ちをかけたのが、売り主である工務店の廃業でした。

これについて、著者のアドバイスは、
・家を買ってはいけない、家は”つくる”ものである。
・家づくりを急いではいけない。衝動買いするものでない。
・価格の安いものには、それなりのワケがある。

2020年2月20日 (木)

コワ~イ話(1)

Cimg1472

図書館で、「本当にあった家づくりのコワ~イ話」という本を借りてきました。

著者は、建築プロデューサーといって、建築家と工務店を結びつける仕事をしている人です。

仕事上、いろいろの事例を経験されていて、その中でコワーイ話を本にまとめられました。

世の中には、いい加減な業者がたくさんいて、せっかくの住宅の建築でいろいろひどい目にあっている人が多くおられます。

明日から、1軒づつ紹介していく予定です。

乞うご期待・・・

2020年2月19日 (水)

タクコロ

Photo_20200219125501

昨日の午後の話です。

私「コーヒーを飲みに行ってくるわ」

妻「ついでに「いろは」に寄って、「タクコロ」を買ってきて」

私「タクコロって、なんじゃ?」

妻「沢庵の入ったコロッケや」

私「へぇ~ そんなもん売ってるか?」

ドトールでコーヒーを飲んだ後、近くの「いろは」へ行きました。

私「沢庵の入ったコロッケありますか?」

女性店員「ありますよ。タクコロ1個80円+税 です」

買って帰り、夕食に食べました。

コロッケの中にみじん切りのたくあんが入っていました。

おいしかったです。

2020年2月18日 (火)

新しいEdge

Edge1

インターネットを見るときのブラウザは、Microsoftの標準のEdgeを使っていますが、パソコン雑誌を見ていますと、新しいEdgeが配信されたと書いてありました。

1月15日以降は、自動更新により旧版と置き換わると書いてありますが、私のパソコンはまだ置き換わっていませんので、ネットで「新しいEdge ダウンロード」と検索して、新しいEdgeを入れました。

Edge2

古いEdgeの設定をそのまま引き継いでいますので、使い方は全く変わりません。

今のところ、まったく快調に使えています。

Edge3

パソコン雑誌の記事によりますと、グーグルのブラウザ「クローム」は世界で7割のシェアを占めていますので、互換性を持たせるために、「クローム」と同じエンジン「クロミウム」を採用したそうです。

2020年2月17日 (月)

鉄道の本

Cimg1419

「大手私鉄比較探見」という本を図書館で借りてきました。

この本は、西日本編で、関西の私鉄の話がいろいろ書いてありました。

読んでいますと、時々「女の私が・・・」という文章が出てきます。

エッ・・・この著者は女性か?
このような鉄道の本の著者は、男性とばかり思っていましたので驚きました。

著者は、広岡友紀(ゆき)という人で、プロフィールを見ますと「鉄道・航空アナリスト 海外航空会社客室乗務員を経て著作活動に入る 東京都出身」と書いてありました。

女性だという記事では、
「宝塚ホテルに泊まり、レストラン「ブルミエ」で食事をするとタカラジェンヌになった気分を味わえる(男の人にはわからないかも・・・)」
というような文章もありました。

この著者は、阪急電車をべたほめしていて、
「正直言って私は自他ともに認めるクチの悪い鉄道マニアで、こき下ろすのが常だが、今まで阪急の全形式を眺めても欠陥が見当たらない」と言っています。

2020年2月16日 (日)

日曜散歩~雨

Cimg1471

日曜日の朝、小雨が降っていましたが、やみそうなので日曜日散歩に出かけました。

しかし、少し歩いても雨はやみそうにありませんので、途中のスーパーの喫茶コーナーで少し休憩して家に帰りました。

雨で日曜散歩ができないのは久しぶりの珍しい日曜日でした。😞



2020年2月15日 (土)

バレンタインデー

Very-card

昨日の夕方、今年は誰もチョコレートをくれないのかなぁ~と思っていると、遠くに住んでいる娘から上の画像のようなVERY CARDというのが届きました。

「健康のため甘いものを控えていると聞いたので、チョコの代わりに長寿の福福手ぬぐいを送ります」と書いてありました。

VERY CARDってなんだ?

品物が送れる電報のことのようです。

郵便局の配達員が届けてくれました。

2020年2月14日 (金)

健康麻雀大会(4)

Cimg1460  

健康麻雀大会の話の続きです。

大会は、半チャンが4回終わって、表彰式がありました。

私の成績は、1回戦 -28.4 2回戦 -40.0 3回戦 +64.0 4回戦 +3.0 でした。

トータルで、-1.4 でした。

最初のうちは、久しぶりの麻雀なので、カンが戻らなくて、3回戦から調子が出てきましたが、時すでにおそしです。

Cimg1459

上の写真は、表彰式の様子です。

強い人がたくさんおられるようです。
私は、拍手するだけでした。😞


2020年2月13日 (木)

健康麻雀

Photo_20200213134501 

先程の日曜日に麻雀大会に参加してから、麻雀クラブに連絡してないので、縁が切れないようにしておかないと・・・と思って、今朝、電話して麻雀をしに行きますと伝えると、どうぞ来て下さいという返事でしたので行きました。

朝10時前に行きましたが、すでに1卓で麻雀をしていました。

早いなぁ~と感心していますと、1人の人が交代しますと言って、私がすぐ入れてもらえました。

クラブの人が入っていたようです。

昼12時半まで麻雀をして、帰りました。

パンプレットによりますと、健康麻雀とは、認知症の予防、脳の若返り、仲間つくり等々いいことばかりのようです。

2020年2月12日 (水)

散歩

Cimg1462

姉の家へ行く途中、スーパーで家族が買い物中、スーパーの近くをウロウロしました。

約1カ月前のとんど焼きの日に、スーパーの近くの神社で、車の事故がありましたので、そのあとはどうなったか?を見に行きました。

上の写真のように、まだ修理はできていませんでした。

Cimg1393_20200212145401
上の写真は、1月15日の事故発生の様子です。

Cimg1466

Cimg1467

Cimg1468

そのあと、いつもの大きな池の周りを散歩しました。

2020年2月11日 (火)

健康麻雀大会(3)

6

昨日の話の続きです。

ルールの話で、「6枚切り」の話をしましたが、最近はこれがマナーとなっているそうです。

上の画像が、「6枚切り」の説明です。

62
上の画像は、従来の捨て牌の様子です。

私は、この方法で長年やってきましたので、「6枚切り」には、戸惑いました。

会社に勤めていたころは、毎日のように麻雀をしていましたが、定年で会社を辞めてから20年以上麻雀をしていませんので、戸惑うことばかりでした。😞

2020年2月10日 (月)

健康麻雀大会(2)

Cimg1458  

昨日参加した健康麻雀大会の話の続きです。

会場は、上の写真のようなもので、6卓の麻雀台が所狭しと並んでいます。

集合時間の12時半に行きますと、クラブの挨拶があって、すでに決められている台に分かれて、麻雀開始です。

Cimg1455

女性が多いのには驚きました。
1卓に1~2人の女性が入っています。

ルールを書いた紙をもらいましたが、「捨牌は6枚きりでお願いします!」というルールは驚きました。
捨て牌は、横に6枚になったら下の段に並べるというルールです。

あと細かいルールがいろいろありますが、また追って報告します。

パンプレットに、フリードリンク付きと書いてありましたが、その意味がよく分からなかったのですが、会場にはコーヒー、紅茶、緑茶、ジュース等々何でも出てくる機械があって、自由に飲めました。

2020年2月 9日 (日)

健康麻雀大会(1)

1月21日のブログでお知らせしました「健康麻雀大会」が今日行われ、参加しました。

帰りが遅くなりましたので、今日のブログは休ませていただきます。

健康麻雀大会の様子は、明日のブログでお知らせします。

2020年2月 8日 (土)

ドタバタの土曜日

Cimg1454

朝起きて顔を洗った後、鏡を見ますと、右目が真っ赤に充血しています。

チョッと違和感がある程度で、痛くもありません。

ほっておいてもいいかなぁ~と思いましたが、大事を取って眼科クリニックへ行きました。

予約してませんので、また、しばらく待たされました。

大したことはないようで、薬をもらって、10日後に診てもらうことになりました。

この薬が、2種類あって、1つは1日6回、もう1つは1日3回点眼です。

ややこしいので、以前白内障手術を受けたときのことを思い出して、チェックリストを作りました。(薬の下の紙)

眼科クリニックが終わった後、銀行の記帳をするため、ゆうちょ、京都銀行、りそなと回りました。

いつもは、その途中でコーヒーを飲みに立ち寄るのですが、今日はその時間がなく、銀行の後は図書館へ急ぎました。

今日が期限ですので、全部返して、もう一度読みたい本を又借りました。

相変わらず首は痛いままですので、今朝のドタバタは大変しんどかったです。😞

 

2020年2月 7日 (金)

神戸市立博物館(続)

Photo_20200207131501

昨日見学しました建築展の内容を少し紹介します。

内容は、竹中工務店が創業から400年経った現在までに建てた建物を、8つの「かたち」に分類して展示してありました。

その分類のⅠ.は「はじまりのかたち」ということで、社寺仏閣の建設から始まったことが展示されていました。

東福寺方丈(1890年建設)などが紹介されていました。(上の写真)

Photo_20200207131401

分類のⅡ.「出会いのかたち」

人々が「出会い」を求めて行く劇場、ホテル、商業施設などの建設例が展示されていました。

写真は、高島屋京都店です。(上の写真)

Photo_20200207131401

分類のⅢ.「はたらくかたち」オフイスビルや研究所です。

大阪朝日新聞社が紹介されていました。(上の写真)

まだまだ続きますが、以下省略します。

2020年2月 6日 (木)

神戸市立博物館

Cimg1448

神戸市立博物館で開かれている「建築と社会の年代記」-竹中工務店400年の歩みーという建築展を観に行ってきました。

数日前から寝違えで、首が回らない状況なので、展覧会であちこち首を動かして観るのは全くできなくて、早々に帰ってきました。

展示品の中で、「横浜正金銀行神戸支店」の建設写真など詳しく展示してありました。
この建物が、今日の展覧会が行われている博物館だと知って、驚きました。

年表によりますと、この建物は1935年の建設です。

展覧会は、写真が写せませんので、博物館の外観だけを写して満足して帰ってきました。😃

写真では、2階建てのように見えますが、3階建ての建物で、展示室は3階にあります。

Cimg1449

Cimg1450

Cimg1451

Cimg1452

2020年2月 5日 (水)

神戸市立博物館(予告編)

Photo_20200205134602

神戸市立博物館で、「建築と社会の年代記ー竹中工務店400年の歩みー」展が開かれていますので、明日観に行く予定です。 
詳しくは、こちら↓ を見て下さい。

 

Photo_20200205134603

昨日、病院で長い間待たされて、かえって体調は悪くなりましたが、好きな展覧会を見ると直るかもと期待しています。😃

以前に、神戸にある「竹中大工道具館」を見に行ったとき、すごくよかったので、今回も期待しています。期待の2乗です。😃


 

2020年2月 4日 (火)

病院の一日

Cimg1444

今日は、朝から夕方まで病院にいました。

昨日、朝から体調がおかしいなぁ~と思っていましたが、夕方になるとますますおかしくなってきたので、早々に寝ました。

寝違えをして、首が痛くて痛くてたまらないので、今朝、早々に病院へ行きました。

病院は大混雑で、朝9時から午後3時になってやっと診察してもらえました。

痛み止めの薬をもらってそれで終わりです。こんなに長い間待ったので診察はすぐ終わりました。😞

Cimg1446
マスクの自動販売機がありました。2枚100円です。

2020年2月 3日 (月)

情報処理技術者試験(1)

Cimg1429

「電脳会議」という小冊子が、時々送られてきます。

技術評論社の宣伝冊子です。

今回の冊子に大変面白いことが書いてありましたので紹介します。

情報処理技術者試験というのが昭和44年に開始されて、延べ2000万人以上の人が受験している

歴史ある国家試験があります。

Cimg1430

技術評論社もこの試験の参考書や問題集を出版していますので、倉庫にたくさんの古い資料があります。

その中で、昭和59~60年度の「第2種 情報処理技術者試験」の問題を紹介しています。

********

問11 論理に関する記述において、前段の命題が真であるとき、後段の命題が正しいか否かを解答群の中から選べ。

a 「美人は短命である」及び「A子は美人でない」が成り立つとき、「A子は短命でない」

解答群
ア 正しい   イ 誤りである
ウ 正しいとも誤りであるとも決められない

********

ひどい問題です。
35年前は、こんな問題でも許された時代だったのですね。

大変面白いと思いましたので紹介しました。

2020年2月 2日 (日)

日曜散歩~暖冬

Cimg1439

よく晴れた朝、日曜散歩に出かけました。

今朝は少し寒いので、毛糸の帽子とネックウォーマーをかぶって、出かけました。

寒い朝だと思っていましたが、歩きだすとやっぱり暑くなってきて、帽子もネックウォーマーもいらなくなりました。

ということで、今朝のタイトルも「暖冬」です。😃

Cimg1441
上の写真は、カモが急流を滑り降りるところを写しましたが、うまく写っていません。

Cimg1442
上の写真は、青いアーチ橋を堤防の上から写しました。

2020年2月 1日 (土)

新幹線卓上クリーナー

Cimg1435
100均ショップをウロウロしていますと、「新幹線卓上クリーナー」というのがありました。

面白いので、買いました。

家に帰って、早速、実験です。

Cimg1436
白い紙を細かく切ってゴミを作りました。

Cimg1437
ゴミの上を新幹線が走ります。(手で動かします)

Cimg1438
走った後はきれいになりました。😃

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »