2009年9月20日 (日)

彼岸の入りとまんじゅしゃげ

Higan2
快晴、秋晴れの中、日曜散歩に出かけました。
河川敷は、上流から強い風が吹いていて、上流に向かって進むのはしんどいです。
冬になると、いつも上流から風が吹いていて困るのですが、今朝は冬の風向きです。

今日20日は、彼岸の入りです。
河川敷では、アチコチに彼岸花が咲いています。
今年は、天候不順と言われていますが、彼岸になるとキッチリ咲くところはすごいですね。

暑さ寒さも彼岸まで・・・こちらもキッチリ守っていただけるのでしょうね? coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

黄色い花 と せりWin

0082
快晴の日曜日です。
少し肌寒い感じなので長袖をはおって、日曜散歩に出かけましたが、河川敷に着くと暑くて長袖は脱ぎました。

昨日の雨で、川は濁っています。
川の中州には、黄色い花が群生しています。ひまわりに似ていて、太陽の方向を見ています。(上左の写真)

家に帰って、先日の植物図鑑「せりWin」で花の名前を調べました。(上右の画像)
「キクイモ」という花だとわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月 6日 (日)

0062
選挙がすんで、早くも一週間が過ぎました。
雲一つない快晴の中、日曜散歩に出かけました。

雲がないとなると、夏の入道雲が見たい、秋のうろこ雲が見たいという気持ちがわいてきます。
人間って、なんと勝手なことを考えるのでしょう・・・

残暑きびしく、まだまだ暑い日が続きますが、河川敷は涼しい風が吹いています。
残暑と初秋とがゆきあう河川敷です。

上左の写真は、快晴の阿武山の様子です。
上右の写真は、橋の上で涼んでいる白サギです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

日曜投票

001
日曜散歩に出かける前に、投票に行きました。
今までに比べて、今回はすごく出足はいいように感じました。

最高裁の裁判官の投票もするのですが、先日、新聞に大きな意見広告が載っていて、この2人には「×」をつけましょうと書いてありました。
地方によっては、一票の価値が2倍以上の格差がありますが、この格差は問題でないと言っている裁判官が2人いるので、その人に「×」をつけましょうという意見広告でした。

その2人の名前を書いたメモを持って投票に行きました。
今まで、「×」が過半数以上あって、クビにされた裁判官はいないそうです。
今回はどうでしょう?

投票のあと、朝食を食べにファミレスへ行きましたが、ここも人が多く、今回の投票率は高いように感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

ゆきあいの空

001
快晴の日曜日です。何か月ぶりでしょうか?日曜日が快晴になったのは・・・
空には秋を感じさせるうろこ雲が浮かんでいます。

反対側の空を見ると暑そうな夏の雲もモクモクと浮かんでいます。
昨日の天気予報のお姉さんの話では、このような夏の雲と秋の雲がまじっている空を「ゆきあいの空」というそうです。
去っていく「夏」とやってくる「秋」が行き合う空ということですね。

河川敷は時おり涼しげな風が吹いてきますが、まだまだ暑いです。
秋と夏が同居している今朝の河川敷は「ゆきあいの河川敷」というのでしょうか・・・?coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

白サギと白い花

0031
どんよりした曇り空から小さな小さな雨が少し降ってくる中、日曜散歩に出かけました。
河川敷では、いつものメンバーが走ったり歩いたりして汗を流しています。

白サギが2羽 川の真ん中で、仲よくしているのか?ケンカしているのか?(上左の写真)
少し離れたところから見ていて、写真を撮りました。

又、川岸のややこしい所に白い花が咲いていました。(上右の写真)
何の花だろう?と少しだけ持って帰ってネットで調べようとしたころには、しおれてしまって花の形がわからなくなっていました。coldsweats01

いろいろ調べてみますと、どうも「ヤンバルセンニンソウ」の花らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

弁天さんの花火

Hanabi2
日曜日になると天気が悪くなるのが数週間続いていましたが、なんとか日曜散歩はできました。
ところが、ついに今週は雨になり日曜散歩は中止です。

散歩の代わりに、昨夜の弁天さんの花火大会の写真を整理しました。
昨夜は大変むし暑くって、無風状態でしたので、煙が流れていかず、花火の後半は煙がジャマになって困りました。

花火はどこも同じような形ですので、少し違う形のものを拾い出して、上の画像に入れました。
それだけでは少しさみしいので、1枚だけ5枚の写真を合成しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

濁流を走る

Zousui
朝から雨で、今日の日曜散歩は無理かなぁ・・・と思っていましたが、朝食後に雨は止みました。
涼しい風が吹いて、さわやかな中、日曜散歩に出かけました。

昨日の昼tから今朝にかけて、激しい雨が降りましたので、川は大増水です。
土色の濁流が、ジョギングコースの上を流れています。

いつも慣れているジョギングコースですから、濁流の上をしばらく自転車で走りました。
しかし、だんだん水は深くなってきて、ずぶぬれになって途中で引き返しました。

散歩中は、ラジオで「歌の日曜散歩」を聴いているのですが、「川は流れてどこどこ行くの 人も流れて・・・」という歌が聞こえてきました。
私も無理して進んでいたら、どこどこへ流されていたかも・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

バイカモはどこへ?

0142
久しぶりに太陽が出ている日曜日だなぁ・・・と思って日曜散歩に出かけましたが、やっぱり途中で急に大きな雨が降ってきました。
河川敷を歩いたり走ったりしている人はみんな、橋の下で雨宿りです。

先日来の雨で、川の水量は増えて、上の写真のように川の中州に立っていた木が倒れています。
水の圧力は、想像を絶する力があります。
ジョギングコースはカラーアスファルトで舗装されていますが、このアスファルトが水圧ではがされるほどの力です。

この水量のため、先週までバイカモかなぁ・・・と思っていた藻は、完全に流されてしまって、どこにも見当たりません。
そう言えば、カモたちも姿を見ませんでした。どこかに避難していればいいのですが・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

バイカモのような藻

006
毎日曜日、同じような曇天続きです。
暑い中、日曜散歩に出かけました。

時おり、ポツリポツリと雨が落ちてきます。
暑いのでうれしい雨ですが、すぐにやんで、あとはかえって暑くなります。

先週の日曜に書きました「バイカモ(梅花藻)」のような藻を近ずいて、じっくり見ました。(上の写真)
この勢いで繁殖すると、川面全部を覆いつくすのも時間の問題だなぁ・・・と思っていましたが、今日見た限りではそれほど増えていません。

自然の浄化作業がはたらいて、ある一定以上は増えないようになってるのでしょうか?
先週はあまり美しいとは思いませんでしたが、今週はそれほどみにくくもありません・・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

バイカモ(梅花藻)?

Baikamo
今週も曇りの日曜日です。
日曜散歩に出かける途中で、セミがやかましく「ミーン ミーン」と鳴いています。

河川敷を散歩していて、先週から気になっていたのですが、川面に藻が大繁殖しています。
上の画像のように、まだ川面の一部だけですが、もうすぐ川面の全面を藻がおおいつくす勢いです。

今までこのような藻を見たことがありませんので写真を写していると、人が寄ってきて話しかけて来られます。
「こんな藻今まで見たことがない」「そうや、そうや」「今年は変やね」・・・ワイワイガヤガヤ・・・

1人の女性「バイカモ(梅花藻)というのではないですか?」
やじ馬「バイカモってもっときれいや!」・・・ワイワイガヤガヤ・・・

帰りには夏の日光が照りつけるいい天気になり、気温もぐんぐん上がってきました。
朝はあれほどやかましかったセミが静かになっています。今年はヘンやなぁ…
今までは、昼過ぎまでやかましく鳴いていたと思うのですが・・・

帰ってからネットで「バイカモ(梅花藻)」を調べました。
今日の川面の藻が、バイカモのようでそうでないようで・・・よくわかりませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

青サギと白サギ

Sagi
今週の日曜も曇天です。 しかし、薄い雲間から薄日が差し込んでいて、薄い影が見えます。
河川敷を歩いていますと、時おり、涼風が吹いてきます。

川の中では、青サギが涼しい風に吹かれて涼んでいます。
白サギは川の中から食べ物をとって、朝食中でした。

帰り道、橋の上を見ますと、上に白サギがいて、下に青サギがいるのに気が付きました。
今日は、サギが目についた散歩でした。 詐欺に気をつけましょう!coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

匂う卯の花

002
又マタ、曇天の日曜日です。ズーッと毎週、日曜日になると天気は下り坂です。
どんよりした湿度の高い中、日曜散歩に出かけました。

いつもサクラの定点観測をしている堤防の垣根から花の匂いがただよってきます。
卯の花の匂いです。(上の写真)

卯の花の季節は過ぎたと思っていたのですが、ここの垣根は咲きほこって、強い匂いをまいています。
ホトトギスの姿は見えませんでしたが、むし暑く「夏は来ぬ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

むし暑い日曜散歩

006
先週の日曜日と同じく早朝、寝床で雨の音を聞いていましたが、朝、起きてみると雨は止んでいました。
いつ降りだすか?不安定な曇り空なので、いつもより早めに日曜散歩に出かけました。

空には、低く雲が垂れさがっていて、珍しいことに阿武山に雲がかかっていました。(上の写真)
湿度の高いムンムンとむし暑い中、女子中学生たちがジョギングしています。
その子供たちを見ながら、冷たいお茶を飲んでいると、「うらやましい!」と子供たちににらまれました。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

ホタル観賞会のあと

006
早朝、寝床で雨の音を聞いて、今朝の日曜散歩はダメかなぁ・・・と思っていましたが、7時過ぎに起きると晴れていました。
今朝の日曜散歩は、いつもの河川敷から少しそれて、公園の中を散策しました。

一昨日の夜、ホタル観賞会で写真を撮った場所を見に行きました。
上の写真が、ホタルたちの生息場所です。

人工の小川を作って、ホタルを育成、保存されています。
朝から光っているホタルが一匹ぐらいいるかなぁ…とじーっと見ましたが、さすがに見えませんでした。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

ホタル観賞会

016
今週も日曜日は、曇天です。 ここ、数週間、日曜日は曇ってばかりです。
河川敷の近くの公園で、毎年ホタルの観賞会が行われます。

上の写真のように、今年は今月の12日から14日まで行われます。
この3日間だけしかホタルはいないのかなぁ・・・coldsweats01

公園を掃除されているおじさんに聞きますと、「ホタルはもう飛んでいますよ。だけど、公園の街灯が明るいので、見えにくい。この3日間は、街灯を消して暗くしますのでよく見えますよ」とのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月31日 (日)

ホタルはまだ?

0012
今週も日曜日は、曇天です。日曜日の悪天候は、3週続きです。
今にも降りそうな悪天候でしたが、だんだん良くなってきて、帰り頃には薄日がさしてきました。
「天候は下り坂」という言葉はありますが、「上り坂」とは言わないようですが、今日は「上り坂」です。

ぼつぼつホタルが見られる頃かなぁ・・・と河川敷の近くの公園へ下見に行きました。(写真左)
昨年は、撮影に失敗しましたので、今年はなんとかうまく写したいと思っています。

河川敷の広場では、野球、サッカーなどの子供でいっぱいです。
新型インフルで、先週まではさみしい広場でしたが、やっと活気があふれてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

ピンク色のクローバー

0152
先週の日曜日に続いて今日も曇天です。
先週は、日曜散歩から帰ってきたら雨が降り出しましたが、今日は、日曜散歩から帰ってきたら晴れてきました。

河川敷に、ピンクのきれいなクローバーが群生しています。
白いクローバーもありますが、ピンクの方がはるかに多く咲いています。

ピンクのクローバーは、白いクローバーより一回り大きい花です。
帰ってからネットで調べますと、いろいろ多くのページが出てきました。

白いクローバーは、日本語で「シロツメグサ」といい、ピンクは「アカツメグサ」と言うそうです。
四つ葉より幸せを感じる美しい花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

工事中の土蔵

Photo
今にも泣き出しそうな曇天の中、日曜散歩に出かけました。
降り出さないうちにと、30分ほどいつもより早く出かけましたので、途中で出会う人の顔も少し違うようです。

河川敷へ行く途中に、最近は珍しい土塗りの土蔵が工事中です。
3月の終わりごろに、土塗り壁の下地の竹小舞を見て、珍しいなぁ・・・と写真を写しました。

それから、毎日曜日に楽しみに見ているのですが、古い工法ですから遅々として進みません。
3月22日から今日までのスライドを見て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

野茨(ノイバラ)満開!

Photo
晴れていますが白い雲がジャマしている天候の中、日曜散歩に出かけました。
時間ごとに気温はドンドンあがっていくようです。

5月5日に書きました大宅壮一氏の手拭の野茨(ノイバラ)が、河川敷の水際に咲き乱れています。
河川敷は、7キロのジョギングコースになっていますが、野茨が咲いているのはその中間の1~2キロの間だけです。

ノイバラは、野生の花で、それほど美しいとは言えませんので、河川敷を歩いている人は誰も見向きもしません。
まして写真など写しているのは私だけのようです・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

山嗤う

001
白い雲が立ち込める「やや晴天」の中、日曜散歩に出かけました。
白い雲の上から日光が降り注ぎ、地上は晴天ですが、空を見ると曇り空という「やや晴天」です。

河川敷から、山を見ますと、新緑が鮮やかに揺れています。
木々が芽を吹き、「山嗤う(わらう)」季節を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

土手の桜

Photo
強風の大荒れの中、冬の服装で、日曜散歩に出かけました。
河川敷でジョギングをしている人の帽子が風で飛ばされて、帽子を追いかけている人が多く見られました。

3月15日から4月19日まで定点観測をしたサクラのスライドを見て下さい。

ここの河川敷の堤防に桜が多く植えられています。
アチコチ他の堤防でもサクラを多く見かけますので、どうしてだろう?と思っていました。

先日、NHKのラジオで、「土手の桜」という話を聞きました。
大雨の時、土手(堤防)が決壊しないようにするにはどうしたらいいだろうと昔の人が考えました。
土手に桜を植えたら、花見に来た人で土手が踏み固められて強くなるし、花見しながら土手の壊れそうな所に気がつくだろう・・・ということで、土手に桜を植えるところが多いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

サクラ 定点観測 終わり!

0012
快晴!気分のいい日曜日です。
朝は少し肌寒い感じですが、暑くなる予報ですので、軽装で日曜散歩に出かけました。

サクラの定点観測もいよいよ今日で終了です。
美しい緑の葉桜になりました。

河川敷は、桜がなくなっても、ブルーシートをあちこちに敷いて、場所取りをしています。
桜なんて関係ないよ!という人が多いようですね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

サクラ 定点観測 落花盛ん

0132
急に初夏を思わせるような陽気になった中、日曜散歩に出かけました。
暑くもなく、寒くもなく、絶好の日曜散歩日和です。

桜の定点観測の場所に行きましたが、落花盛ん!という状態です。
まだ落ちないよ!というけなげな花も多く残っていて、マイナス5分咲きというところです。

昨日は、風があって、桜吹雪がきれいでしたが、今朝は風もなく吹雪は見られませんでした。
残っている花は、少しぐらいの風では飛ばないよ~と言っているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

サクラ定点観測 満開!

0052
曇天の中、日曜散歩に出かけました。
定点観測の場所のサクラは、満開です。

曇っているのが残念ですが、サクラはあと数日まだまだ美しくなりそうです。
小鳥(うぐいす?)がいっぱいやってきて、サクラの蜜を吸っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

サクラ定点観測 チラホラ

0072
今朝も季節はずれの寒さの中、日曜散歩に出かけました。
河川敷では、シートを敷いて、花見の準備をしている人がおられます。寒くってかわいそう~

定点観測を始めた桜は、まだチラホラ咲きだしたところです。
まだ1分咲きまでいかず、0.5分咲きです。

今年は、早いといわれていたサクラも、ここ数日の寒さで例年通りの開花に戻ったようです。
来週の日曜日は、満開で美しいサクラが見られそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

つぼみ ふくらむ

001
朝、寝床の中で雨の音が聞こえていましたので、今朝の日曜散歩はダメだなぁ・・・と思っていましたが、朝食が終わったころには、雨は止んで薄日が差してきました。
あわてて体を散歩モードに切り替えて、出かけました。

桜の定点観測場所で写真を写しました。
つぼみはふくらんで、開花まであと2~3日でしょうか?
桜の木によって、早く開花しそうな木やまだまだと思われる木などいろいろです。

来週の日曜日は、満開の桜が写せそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

サクラ 定点観測 開始!

0072
快晴!でも、3月中旬にしては寒い朝、日曜散歩に出かけました。
一昨日から昨日にかけての大雨で、河川は増水しています。
豊かな水量の川は「川」という感じです。coldsweats01

今年の桜は、早いと聞いていますので、今週から例年通り定点観測を始めます。
河川敷の堤防の上の桜を、同じ場所で毎日曜に写します。
今日は、まだ「つぼみかたし」です。(左下の写真がつぼみの状況です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

おだやかな日曜日

0072
曇りという予報に反して快晴の朝、日曜散歩に出かけました。
今朝はいつものルートから少し外れて、コンビニに寄ってスポーツ新聞を買いました。
昨夜のWBCの韓国戦でコールド勝ちした記事を読むためです。

おだやかな快適の気候になって、河川敷はウォーキングの人がいっぱいです。
写真は、今朝のカモと白さぎの様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

快晴の日曜散歩

0072
少し寒さを感じながら日曜散歩に出かけましたが、帰りは汗をかいていました。
今年の日曜日の中では一番と思われる快晴で、上空には雲一つもありません。

左の写真は、快晴の青い空が川面に写っているところです。
今朝も、カモたちが我が世を謳歌していました。(写真右)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

カモたちの天下

0172
白いレースのカーテンのような雲が空一面をおおっています。
雲のカーテンを通って薄日が差し込んで、弱い弱い影ができています。

河川敷は、ユリカモメの姿は全く消えて、尾長カモの天下です。(上左の写真)
写真に入っているのは、ほんの一部のカモだけで、沢山のカモが我が世を謳歌しています。

写真右は、橋の上て羽を広げて、羽を乾かしている川鵜です。
寒くもなく、川鵜にとっては気持ちのいい日曜日のようです。coldsweats01
(写真は、クリックすると大きくなります。2回まで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

増水に驚く青さぎ

0012
昨日から急に暖かくなった中、日曜散歩に出かけました。
ジョギングしている人は、あいかわらず走っていますが、ウォーキングの人は急に増えてきました。

一昨日の雨で、川は増水してザワザワと音をたてて流れています。(上左の写真)
急な増水で、カモたちはどこかへ避難しているようです。
ユリカモメは、暖かくなったので北へ帰ったようで姿が見えません。

青さぎも困った様子で、岸にあがっていました。(上右の写真)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

ユリカモメがいない!

0042
昨日の雨も上がって、快晴です。寒さも幾分和らいでいます。
川の水は増えて、白いしぶきをたてています。(写真左)

気持ちよく日曜散歩に出かけましたが、なにか物足らない感じがします。
なんと!ユリカモメが1羽もいないのです!

先日来、暖かい日が続きましたので、春が来た!と間違って北の国に帰って行ったのでしょうか?
今日の主役は、白サギと尾長カモです。(写真右)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

ユリカモメと川鵜

0092
寒い寒い朝、日曜散歩に出かけました。
さすがに人出は少ないです。
小雪がちらちらと舞っています。

左の写真は、ユリカモメが浅瀬の岩の上にあがっています。
いつもは水面を泳いでいるのですが、寒いからでしょうか?

右の写真は、つがいの川鵜が仲良く泳いでいるところです。
時々、水の中にもぐって、しばらくすると全然別の所にヒョッコリ頭を出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

ユリカモメと尾長カモ

0032
快晴!寒い!中、日曜散歩に出かけました。
さすがにウォーキング族は少なく、ジョギング族は多いです。

ユリカモメは、元気に空を舞っています。
尾長カモたちは、おかに上がってエサをついばんでいます。

散歩中の人から「あの白い鳥は何ですか?」と聞かれて「北の国から来たユリカモメです」と答えると「ヘェー 渡り鳥ですか~」とのんびりした日曜の朝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

ユリカモメ

Yurikamome
日曜散歩に出かけました。
空の半分以上は雲ですが、青空も見えています。おだやかな日曜日です。

早朝(と言っても9時頃ですが)は、人も少なく、さすが正月だなぁ・・・と思っていたのですが、だんだん人も増えてきて、帰る頃はいつもの日曜以上の人出でした。

あいかわらず、多くのユリカモメが泳いでいます。
近くにきたユリカモメを写しましたので、スライドで見て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

十日市浄水場

0192
寒い朝、日曜散歩に出かけました。
寒いと思って完全防寒で出かけましたが、快晴で、だんだんポカポカしてきました。
そして汗が出るほどのあったかい陽気になってきました。

河川敷の対岸のむこうに、立派な建物が目に入りました。(上左の写真)
今まで見逃していたのですが、今日は大変気になって、調べに行きました。

しかし、行けども行けどもその建物に近づける道がありません。
狭い農道を自転車で走りますが、農道の横は水路が流れていて、ドボン!といきそうです。

やっと、正門の前に着きました。(上右の写真)
「十日市浄水場」と書いてあります。日曜なので、門は閉まっていました。

こんな小さな川の水を浄水しているのか?と疑問に思って、帰ってからネットで調べますと、地下水を浄水する浄水場のようです。
川の近くは、いい地下水が出るのでしょうか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

ユリカモメを写す人

0032
毎週、日曜日になると天気がくずれます。
今日も午後は雨が降る予報なので、急いで日曜散歩に出かけました。
午前中は、いい天気でポカポカ陽気です。

ジョギングする人も増えています。
そんな中、カメラを据えてジーッとしている人がおられます。
遠くのユリカモメを写している人です。熱心ですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

山・イチョウ・ゆりかもめ

Nitiyou
明け方降っていた雨もあがって、いつもの通り日曜散歩に出かけました。
空は、黒い雲や白い雲が混じっていて、その間に青空が覗いています。

時おり強い風が吹いて、イチョウの葉がパラパラと散っています。

川面では、ユリカモメとカモが仲良く泳いでいます。
日曜日の朝、穏やかに時が流れて行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

ユリカモメコース

Yurikamome
寒くて風が強い中、日曜散歩に出かけました。
強い風で自転車が押し戻されそうになりましたが、河川敷に着いたころには風も弱くなって、ポカポカ暖かくなってきました。

今日気がついたのですが、いつも歩いている河川敷のジョギングコースには、「ゆりかもめコース」という名前が付いていました。
名前通り、ユリカモメがたくさん北の方からやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

ユリカモメが来た!

Yurikamome
朝から日曜散歩に出かけました。
曇っていた天気もだんだん良くなってきて、気温もだんだん上がってきました。
散歩やジョギングをしている人は、暑くなってきて上着を腰に巻いています。

来ました!待っていたユリカモメが来ました。
忘れないで、この川に帰ってくるのには驚きます。
まだ、第1陣だけのようですが、来週はもっと増えていることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

オナガガモと紅葉

0052
午前中、雨が降っていたので、日曜散歩は午後に行きました。
いつ降るか?わからないような曇天でしたが、時間がたつにつれて、いい天気になってきました。

川面に泳いでいるオナガカモの数が増えています。
今まで見たのと違う顔をしていますので、最近渡来してきたカモのようです。
写真をじっくり見ますと、黒い顔のオスが5羽、メスが5羽。
メスのまわりをオスが守っているように見えます。新しい土地で不安なのかもしれません。

右の写真は、春に桜の定点観測をしている場所の紅葉の状況です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

橋の上の鳥たち

007
寒くなってきて、日曜散歩に出かけるのも少しつらい季節になってきました。
天気も悪く、時折細かい雨が降ってきます。こういうときは、早く帰るに限ります。

もうそろそろ、ユリカモメがやって来る頃だろうと、心待ちしているのですが、今週もまだでした。
橋の頂部に、左から白鷺、真中に川鵜、右に青鷺が仲良く並んでいました。
あいにく曇天で、白鷺ははっきり写っていません。
写真は青空に限りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

私の秋・散歩

003
日曜散歩に出かけるには、暑くもなく寒くもなく最高の季節です。
今朝も「私の秋」を探しにウロウロしました。
なかなかいい秋は見つかりません。まだ、紅葉には少し早いようです。

河川敷の広場でゲートボールをしておられる老人たちを写しました。
誰でもが味わう「人生の秋」を感じてシャッターを押しました。
しかし、この老人たちは元気で、秋ではなく青春を謳歌しておられる感じでした。

ということで、上の写真はゲートボールをやめて、尾長がも君に登場してもらいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

日曜散歩とイチョウ並木

0052
暑くもなく寒くもなく、絶好の日曜散歩日和です。歩いていると少し汗が出てきますが、それもさわやかな風ですぐに飛んで行きます。
「不快指数が高くなると河川敷の人出は少なくなる」という理論を夏に発表しましたがcoldsweats01、今日は賑やかな人出です。「愉快指数」が高いようです。
写真左は、人出の多い河川敷の風景です。

先週、日曜散歩の帰りに、ぎんなんを拾ったのですが、下ばかり見ていて、イチョウを見てなかったのに気がついて、今日は写真に収めてきました。(写真右)
まだ、完全に黄色くなっていなくて、7~8分咲き(?)というところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

日曜散歩風景

0094
今朝は少し涼しくて、日曜散歩には快適な気温です。空気も澄んでいる感じで、すがすがしい朝です。
いつものように安威川のジョギングコースの中間点から上流に向かって散歩しますと、堤防の向こう側に撤去工事の始ったエレベータ塔が見えます。
最初見た時は(写真左端)、クレーンが塔の上部にかかっていて、工事をしているようでしたが、上流の方へ歩いて行きますと、だんだんクレーンがずれてきました。
上の写真は、上流へ歩いて行くと、変わっていく風景を写したものです。
散歩を始めたころから、あいにくカメラの調子が変で、仕方なく携帯で写しましたので、画像がボケています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

川の合流地

0082
朝から雨で、「日曜散歩は無理!」とあきらめていたのですが、昼過ぎに天気が回復した合間をぬって日曜散歩に出かけました。
朝kらの雨で、川は濁流で水かさも増えています。
上左の写真は、左の茨木川と右の安威川との合流地点です。左はその地点に近づいた写真です。
水の色を見て下さい。わかりにくいですが、右の川からは土色の水が流れてきて、左のきれいな(?)水と合流しています。(写真はクリックすると少し大きくなります)
しばらく下流の方へ行くと土色一色の水になります。きれいな(?)水は、土色の水に飲み込まれてしまったようです。土色に交われば、土色になる・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

お月見

0011
日曜散歩に出かけました。朝は曇っていましたが、時間がたつにしたがって、天気は良くなってきました。
河川敷の自然の中に入ると、涼しい風が吹き抜けて、季節のうつろいを一層強く感じます。
遠くの山は、かすんでいます。「秋霞」という言葉はないかもしれませんが、「春霞」と同じようにもやっています。

今夜は、仲秋の名月です。夜、雲が出てきたり、お月さんの見えない時にこのブログを読まれている方は、左のサイドバーのお月さんで「お月見」をして下さい。
先程、Googleを開きましたが、お月見の美しいロゴになっています。こちらでも、お月見ができます。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

検査食

0022
日曜散歩に出かけました。まだまだ暑いですけれど、時おり涼しい風も吹いて、河川敷の不快指数は、それほど高くありません。それなのに、河川敷の人出は、驚くほど少ないです。
帰り道も、ほとんど人に会うこともなく、不気味な感じのする静かな日曜の朝でした。
写真左は、ゆっくり川の中を散歩中の白さぎです。どこまでが顔で、どこが首なのでしょうかね?coldsweats01
明日、大腸の検査を受けますので、今日一日は検査食です。これだけで3食分です。(写真右)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

さわやか秋晴れ

002
日曜散歩に出かけました。
天気予報は大きくはずれて、快晴です。空気が澄んでいて、秋晴れと言ってもいい気候です。
遠くの風景が、くっきりはっきり見えます。
残暑は通り過ぎて、秋に入るのでしょうか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

増水した川

0012
曇天で少しむし暑い中、日曜散歩に出かけました。時折、心地よい涼しい風が通り抜けます。
昨夜の雨で、川の水は増えています。上流から流れてきた土色の水で川は汚れています。
それでも、白さぎやカモたちは、いつも通りの生活をしているようです。
先週と同じくオリンピックのマラソン実況を聞きながらの散歩で、日本が優勝しそうならゴールだけでもテレビで見られるように早目に帰る予定でしたが、残念ながら今週もその必要はありませんでした。crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

山 緑深し

0021
残暑の中、日曜散歩に出かけました。
セミの声も遠くで聞こえるだけです。近くのセミはどこへ行ったのでしょう?
時おり、涼しい風が通り過ぎていきます。
河川敷からいつも見ている阿武山の緑が一段と色濃くなっています。河川敷のまわりの緑より深い色です。

0011
川の冷たい水に足を入れて、寝ている人がおられました。
過ぎていく夏の夢を見ておられるのでしょうか?coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

美しい水平線

0141
セミの大合唱の木立をくぐりぬけて、日曜散歩に出かけました。
今朝の風は少し涼しく、残暑の中に秋の気配を感じました。
いつも歩く河川敷からの風景は、堤防、山並み、入道雲、青空と美しい水平線でした。

0131
河川敷には、このような看板があちこちに立っていました。気をつけましょう!

0051
先日の弁天さんの花火は、この河川敷から写しましたが、その場所に行ってみました。
花火のスライドの終りの写真は、昼間に写すとこのようになります。中央の空に花火が上がっていました。
地図で見ますと、花火の打ち上げ場所と写真を写した所との距離は約2KMです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

ひまわりと黒いトンボ

Dscf06322
今朝も暑くて、セミがやかましい中、日曜散歩に出かけました。
今年は、セミが元気です。いつもの夏より今年はセミの数が多いようです。自然が戻ってきたのならうれしいことです。
ひまわりの写真もほしいので写してみましたが、こちらはあまり元気がないようです。
Dscf06421
帰り道、川面にスイスイ飛んでいる2羽の黒いトンボを見つけました。
なんとか写真に撮りたいと思いましたが、スイスイとアチコチ早く飛んでいますので、カメラにつかまえるのは難しいです。
全体をパチパチと何枚も写して、うまく入っている写真をトリミングして拡大してみました。中央に黒い羽で胴体はみどりのトンボが2羽写っています。ハグロトンボというようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

がんばれ!少年野球

Dscf06301
茹だるような暑い中、日曜散歩に出かけました。途中、耳をつんざく様なセミの大合唱の中を通り抜けます。
写真の手前に写っている白いのは、少年野球のユニフォームです。暑くって、ユニフォームも着ていられないようで、ユニフォームを脱ぎ捨てて、アンダーシャツで練習をしていました。
河川敷の人出は、先週よりもさらに少なくなっています。さすがにみなさん、ペットボトルを持って歩いておられますが、驚いたことに2ℓのペットボトルをかかえて走っている人がおられました。重たくって、余計に汗が出そうです。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

日曜散歩・蝉の声

Dscf06281
セミの鳴き声がやかましい中、日曜散歩に出かけました。
うだるような暑さの中、不快指数は最高で、河川敷の人出は最小です。
それでも、河川敷を走っている人がおられるのには驚きです。滝のような汗を流して走っておられます。大丈夫かなぁ…
上の写真は、右下の甲羅を干しているカメとにらめっこをしている左上のカモです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

野鳥の休息

Dscf06212
うだるような暑さの中、日曜散歩に出かけました。さすがに河川敷を走ったり歩いたりしている人は少ないです。
いつも12~3人の若い人がフットサル(少人数のサッカー)をしているのですが、こちらも今日は半分ぐらいの人しか集まっていません。
冬の寒いときも、人は少ないです。ということで、河川敷の人の数で、「不快指数」が測定できるということを発見しました。
写真は、白さぎとカモの様子です。なぜか?こんなに暑いのに水の中に入らなくて、上にあがっています。
川の水はお湯になっているのでしょうか?まさか!?coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

失敗の日曜日

200876_0073
2週続けて日曜日は雨でしたが、今朝は薄い白い雲におおわれた晴天です。白い太陽がギラギラ照り付けています。
河川敷で写真を撮ろうとしたらカメラの様子がおかしいのです。クルクルとカメラの周りを見ますと、カードの入れ口が開いていました。そして、メディアカードが入ってないのに気が付きました。
しまった!メディアをパソコンに差したままのようです。
カメラ本体に記憶媒体があるのに気が付いてホッとして写し始めましたが、5~6枚写しただけで「容量がありません」と表示されてガックリ!
こういう時に限って、写したい被写体がドンドンでてきます。ざんねん!
写したいのに写せないのは精神的に悪いので、早々に帰路につきました。
上の写真は、橋の最頂部で周りを眺めている川鵜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

曇天と濁流

Dscf06082
夜来の雨もあがったようで、そうでもないようなややこしい天気の中、日曜散歩に出かけました。
安威川の上流は黒い雲におおわれていて、今にも降り出しそうです。(写真左)
川の水は、昨夜の雨で濁流となって流れています。(写真右)
降り出さないうちに早々に帰って、鉄道模型の緑化工事にとりかかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ホタル観賞会

0151
曇天の中、日曜散歩に出かけました。
今朝も、とっつあんに出会って、いろいろ話をしていますと、この河川敷の近くの「西河原公園」でホタル観賞会が今夜まで3日間行われているそうです。
帰りに西河原公園に寄りました。上の写真が観賞会の看板が立っているところです。
まだホタルは出ていませんでした・・・coldsweats01

0181
公園の中に人工の河を作って、ホタルを飼育しています。ホタル観賞の名所にしたいと茨木市の人はがんばっておられます。写真のように大変いい環境ができています。
今夜は、ぜひホタルと対面したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

豊かな水量と野いちご

Dscf0597
数日前の予報では、日曜日は雨ということでしたが、予報はずれでいい天気の中、日曜散歩に出かけました。
梅雨の時期らしく、川の水量は豊かです。豊かな水量の川を眺めていますと、心が安らぎます。
川の中に、流れをおだやかにするブロックが置いてあります。このブロックの上が水で濡れているか?どうか?で水量を判断しています。
ブロックの上が乾いている日の方が多いのですが、今朝は充分濡れていました。

Dscf0595
散歩の途中で出合った「とっつあん」に「野いちごが、沢山実っていますよ」と教えてもらって、探しに行きました。小さくてかわいらしいイチゴが沢山ありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

川面に映える深緑

Dscf0589
先日来のぐずついた天気から一転、今朝は快晴です。
少し肌寒いので長袖で日曜散歩に出かけましたが、だんだん気温は上がってきて、半袖でも暑いくらいになってきました。
いつもの河川敷を川を眺めながら歩いています。
深緑が川面に映える風景に目が引き寄せられ、季節の移ろいを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

増水した川

Dscf05773
昨夜来の雨がまだ少し残る小雨の中、日曜散歩に出かけました。
昨夜の雨量は相当なものだったようで、河川は増水して様子が変わっています。
写真は、増水の様子を写したのですが、いつも見ておられない方にはあまり違いがわからないでしょう。でも、青さぎ、白さぎ君の困惑した様子から感じ取って下さい。coldsweats01

Dscf0587
2週続けて出合った「とっつあん」に会えるかなぁ・・・と小雨の中、いつものコースを散歩しました。
いつものコースは、写真の真ん中の中間地点から右端のゴールまで、3.5KMを歩きます。
やはり悪天候ですから人出も少なく、とっつあんにも会えませんでした。でも、ワンちゃんと散歩している人と親しくなって、ワンちゃんの写真を撮って、送ってあげることになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

ノイバラとカモミールととっつあん

Dscf05672
日曜散歩に出かけました。
野草を摘んでいる人に近づきますと「先週尋ねられた花は、ノイバラです」と声をかけて下さいました。先週の日曜(5/11)のボラパソ日記を覗いて下さい。私もネットで調べたら「ノイバラ」でしたね。よかった!
写真左は、川岸に群生している今朝の「ノイバラ」です。
今日は何を摘んでいるのですか?と聞きますと「カモミールです。匂いをかいでごらん」リンゴのような甘酸っぱいいい匂いがします。(写真右)
数日陰干しして、煎じて飲むと薬草としてなににでも効果があるそうです。
いろいろ話をしていて、パソコンをよく使っておられるようでしたので、ボラパソに入会して下さい!とお願いしておきました。
この方は、毎日ブログを更新されているとのことです。「とっつあんの雑記帳」を覗いて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

初冬の日曜散歩

Dscf05602
先週の日曜は、初夏を感じたすがすがしい日曜でしたが、今朝は初冬の寒さです。しまってある手袋を出して、自転車で日曜散歩に出かけました。
初夏から初冬・・・単純に計算すると6ヶ月逆戻りです。地球がおかしい!温暖化のせいだ!といつも単純に思ってしまいます。
昨夜来の雨で、河川は増水して濁っています。増水の川を写しているのですが、まわりに群生している白い花が入り込みます。
川岸は、白い花がいっぱいです。野草を摘んでいる人に「なんと言う花ですか?」と尋ねましたが、「ネットで調べましたがわかりませんでした」という返事が返ってきました。
先程から私もネットで調べています。今のところ「ノイバラ」のようです。coldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

太公望と青さぎ

Dscf05472
初夏ですね!ゴールデンウィーク真っ只中、いつが日曜日か?わからないですけど、日曜散歩に出かけました。
暑くて汗がでてきますが、時折、さわやかな風が吹いてすがすがしい初夏を感じます。
冬眠から覚めた太公望がアチコチに沢山並んで、釣り糸をたらしています。
少し離れた草むらの中で、青さぎが太公望のおすそ分けを待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

定点観測・美しい新緑

Dscf05403_2
晴れているようで、曇っているようで「はっきりせい!」と言いたくなるような天気の中、日曜散歩に出かけました。
桜の定点観測は、先週で終わりましたが、新緑が美しく、同じ場所でシャッターが自然におりました。
一昨日の小冊子に「フォトムービー コンテスト」の募集が載っていて、テーマに「桜」がありますので、定点観測をムービーにして応募しようと思っています。
右の写真は、散歩の帰りに遠くを眺めていますと、空の真ん中に魚が泳いでいました??飛行船です。ゆっくり、ゆっくり泳いでいました。
あいにく曇っているような空ですので、うまく写りませんでした。(大きな写真をUPしていますので、クリックして拡大して見て下さい)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

桜定点観測・終了!

Dscf00162
明日の日曜は、ヤボ用で日曜散歩に出かけられません。しかし、桜の定点観測をしなければなりませんので、今週は土曜散歩に出かけました。
写真(左)のように、すっかり美しい葉桜になっていました。今年の桜定点観測は終りです。
いつもの通り電気屋さんをブラブラしていますと、テレビの宣伝で、北京オリンピックの感動まであと[111]との表示が目に入りました。(写真右)
悪いクセで、「ぞろ目」を見るとそちらに引き寄せられます。coldsweats01
111日後は、どうなるのでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

桜定点観測・散り始め

Dscf05312
午前中、快晴の中、日曜散歩に出かけました。
桜は、先週の満開を過ぎて散り始めています。今日の様子は、落花盛んという状況でなく、残っている花はしっかり食らい付いている感じでした。
ラジオで日曜討論を聞きながら散歩していましたので、今日の桜の状態も「後期高齢者」の時代に入ったのかなぁ・・・と感じました。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

桜・定点観測

Dscf05242
花曇の快晴!? 満開! 初夏!??の中、日曜散歩に出かけました。
定点観測の桜も満開です。気持ちが明るくなります。
毎年、定点観測していますので、昨年、一昨年のバックナンバーを見ました(右サイドバーから見て下さい)
昨年の満開は、4/8(日) 一昨年は、4/9(日)でした。
今年は、数日早いようですね。
帰りは汗タラタラ・・・初夏です・・・

Dscf05272
水鳥は北へ帰って静かですが、残っているカモに沢山の子供ができました。
左の写真で、手前の2羽が親カモで、茶色の頭が子供たちです。右の写真は、陸上も全部子供たちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

桜定点観測

Dscf05122
花曇で花冷えの中、日曜散歩に出かけました。
左の写真は、定点観測場所からの写真です。八分咲きと言うところでしょう・・・?

Dscf05212
散歩の途中で、おばあさんが「黒い犬を見かけなかったですか?」と大慌て。そう言えば、少し前にヒモを引っ張ってトコトコ歩いている犬を見かけました。近くに飼い主が居られると思って通り過ぎましたが、その犬のようです。
私は、自転車ですから大急ぎで戻って、無事発見。おばあさんのところへ連れて行きました。左の写真がその犬とおばあさんです。
右の写真は、花見の場所取りのおじいさんです。「おじいさん ヒマなら場所取りに行って!」「ハイハイ」と言うところでしょうか・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

つぼみふくらむ

Dscf05072
うす曇の中、日曜散歩に出かけました。水辺には、カモが十数羽ほどいるだけで、沢山いた水鳥たちはみんな帰っていったようで、めっきりさみしくなりました。
定点観測を始めた桜は、いよいよつぼみがふくらんで、つぼみの先がピンクになってきました。
夕食に「ぶり大根」(写真右)と「春キャベツのとろとろスープ」を作りました。
日曜散歩で採ってきた「つくし」を添えて季節感を出しました。
今、ブログを見て、荒川じんぺいさんからコメントが入っているのに気がついて、驚いています。右サイドバーの「最近のコメント」から覗いて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

定点観測・つぼみかたし

Dscf05023
快晴。肌寒い中、日曜散歩に出かけましたが、だんだん暖かくなってきて、帰りには汗が出てきました。
いい気候ですが、河川敷の人出はそれほど多くなく、ひっそりした感じでした。
例年のごとく、桜の定点観測を始めます。
左の写真の場所で、これから毎週観測します。真ん中の写真は「つぼみかたし」の状況です。
右の写真は、いい天気なのでカモが岸に上がってひなたぼっこの様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

山かすむ

Dscf04992
快晴、暖かくなった中、日曜散歩に出かけました。暖かくなって、河川敷には人が多く出てきています。
先週は、「水ぬるむ」を実感しましたが、今朝は「山かすむ」を実感しました。春霞で、山はぼけています。
ユリカモメが北へ帰って、今はカモがゆうゆうとしています。例年よりカモは増えているように感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

水ぬるむ候

Nitiyou
日曜散歩に出かけました。快晴・温暖・・・
河川敷は、「水ぬるむ候」を実感する風景です。
ユリカモメは帰ってしまいましたが、カモは沢山います。
今朝は、珍しく川鵜が見られました。のんびりと羽を広げて、気持ちよさそうにしていました。
野球、サッカーをする子供たちも急に増えてきました。春ですね・・・♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

雪の日曜散歩

Nitiyou
朝、窓を開けると一面の銀世界です。2週間前の土曜日にも雪が降って、日曜散歩は途中で帰ってきましたが、今朝は自転車で走るには、道路は問題ありませんでした。
写真は河川敷の雪の様子ですが、帰る頃にはほとんど消えていました。
遠くの山々が薄っすらと雪化粧した様子も写しましたが、うまく写っていませんね。
驚いたことに、ユリカモメが3羽しかいません。先週は暖かい日が続いたので、早くも帰って行ったようです。
先週の日曜散歩のborasumiさんのコメントに「そろそろ北への準備でしょうか?」と書かれたのを、ユリカモメが読んだようです。happy01
右のサイドバーに「Microsoft Office新登場」と言うのが見えたら、覗いて下さい。ワード2007などが60日間無料で使えるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

寒い日曜散歩

Nitiyou
朝、寒い中、日曜散歩に出かけました。出かけるときは寒いなぁ・・・と思いましたが、快晴で風もなく散歩日和です。ジョギングする人、ウォーキングの人、その他の人ナドナド・・・にぎやかになってきました。
ユリカモメやカモなど水鳥たちも多くいて、にぎやかです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

雪中日曜散歩

Dscf0419
昨日の雪が残っている中、日曜散歩に出かけました。いつもは、自転車で河川敷まで行って、河川敷を歩きます。
河川敷まで行く道路は、自動車が通って雪はなくなっていますので楽々行けましたが、河川敷はまだ雪が残っていて、遊歩道は雪が凍っていて、自転車もうまくすすみませんし、歩くのも大変です。
と言うことで、早々に引き上げてきました。皮肉にも、今日はいい天気で、だんだん暑くなってきて、1枚1枚と厚着を脱ぎながら帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

日曜散歩・節分の巻

Dscf0022
朝から冷たい雨が降っていて、河川敷への日曜散歩には行けませんでした。
午後、商店街の方へ散歩に出かけ、本屋さんで本を買って、恵方巻を買って帰りました。
写真は、恵方巻の売場ですが(写っているのは売場の1/3ぐらいです)、これが今日中に全部売れるのか?心配になりました。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

投票と日曜散歩

Dscf04102
朝一番に、大阪府知事の投票に行きました。(写真左)
選挙のときは、いつも朝一番に投票して、そのあと「ガスト」でモーニングを食べるのが決まりとなっています。
そのあと日曜散歩に出かけました。(写真右)
えさをやりに来た人を見つけるとユリカモメが飛んできます。
投票の頃は小雪が舞って寒かったのですが、散歩に出かけるころは暖かくなってきて、河川敷の人出も多くなってきました。みなさん冬眠から目覚めたという感じがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

水鳥の日曜日(2)

Nitiyou
先週と同じく予報では、寒気がやってきて寒くなるということでしたがそれほどのことはない朝、日曜散歩に出かけました。
先週と同じタイトルですが、今週の「水鳥の日曜日」を見て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

水鳥の日曜日

Nitiyou
日曜散歩に出かけました。
予報では、寒波到来で寒い朝になるとのことなので覚悟して出かけましたが、予報はずれで暖かくて、散歩の帰りごろは汗が出てきました。
川辺には、いろいろの水鳥が思い思いの日曜日を過ごしていました。(写真は、7枚で終りです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

暖かい日曜日

Dscf03712
先週の日曜日は、風が強くって参りましたが、今日は温暖な日曜日です。みなさんも普通の生活に戻ったようで、河川敷はウォーキングやランニングの人で大賑わいです。
左の写真は、水辺で立って日光浴をしているユリカモメたちです。
午後は、フィナンシェを焼きました。(写真右) さつま揚げではありません!(*^_^*)
普通はナッツのトッピングをするそうですが、余りもののクランベリーを入れて、ありあわせのアルミの型で焼きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

風の強い朝

Dscf03552
暮れですが、いつもの通り日曜散歩に出かけました。風が強くて、自転車がすすみません。
写真のユリカモメも、強風に困っている様子です。左の写真は、浅瀬で風上に向かって強風をしのいでいるユリカモメです。
右の写真は、泳いでいますが、やはり全員風上に向かって、風の抵抗を防いでいるようです。
暮れで忙しいのでしょうか、ウォーキングやジョギングの人はめっきり少ないです。
午前中は、のんきに散歩していましたが、午後はがんばってお煮しめを作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

白さぎの親子

Dscf03512
昨日の朝から降り出した雨がやっと明け方にやみましたので、日曜散歩に出かけました。
左の写真は、増水した川でのんびりしている白さぎの親子(?)です。夫婦かなぁ・・・
ユリカモメ、カモなどは多くいますが、その数は年々少なくなっているように感じます。
右の写真は、紅葉のすすむ阿武山です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

日曜散歩とお煮しめ

Dscf03422
朝から日曜散歩に出かけました。穏やかな気温で、河川敷は多くの人でにぎわっていました。
ユリカモメやカモなど渡り鳥も多くなってにぎやかさに加わっています。
左の写真は、アーチ橋のうえに白さぎとユリカモメが仲良く並んでいる風景です。
右の写真は、お煮しめです。
去年、圧力鍋で煮たお煮しめがまあまあの出来でしたので、今年も作る予定ですが、昨年のことをすっかり忘れていますので、リハーサルをしました。勿論、今夜の夕食です。
早くも正月気分です。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

日曜散歩

Dscf03163
あまり寒くもなく温暖な朝、日曜散歩に出かけました。
遠くに見える山々は、美しく紅葉しています。
ユリカモメやカモたちもだんだん数が増えてきたようです。
左の写真は、色の変わった阿武山の風景です。
中と右の写真は、ユリカモメが元気に飛び回っている様子です。いつもは、水面でのんびりしているのですが、パンくずなどを投げると元気に飛び回ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

オナガガモなど

Dscf02652
先週の日曜に比べて今朝は暖かい日曜日です。河川敷を歩いたり、走ったりする人も今朝は多いです。
渡り鳥の数も増えています。
左の写真は、ハトにパンくずを投げるとユリカモメがキャーキャーと寄ってきて、パンくずの取り合いです。
真ん中の写真は、ユリカモメがおすまししているズームアップです。
右の写真は、オナガガモ(多分?)のダイビングです。おしりだけ見せて、水の中のエサを食べているのでしょう。
写真は、クリックしていただくと2回までだんだん大きくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

日曜散歩

Dscf02483
風が強く吹いて寒い中、日曜散歩に出かけました。
行きは河川敷の上流に向かって行きます。風はいつも上流の方から吹いてきますので、自転車をこぐのも四苦八苦です。
帰りは、風に押されて、太陽の方向へ向かいますので暖かく楽チンです。
左の写真は、だんだん数が増えてきたユリカモメです。マダマダ増えます。
中の写真は、マガモで手前がオスです。右うしろがメスです。写真ではあまりわかりませんが、オスのほうが美しい色をしています。人間と逆ですね・・・(*^_^*) (※正しくは、オナガガモです。コメント欄を見て下さい)
右の写真は、河川敷の紅葉の様子です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

日曜散歩

Dscf02312
寒くもなく、快適な朝、日曜散歩に出かけました。
いよいよ渡り鳥の季節です。渡り鳥の1号が来ていました。
左の写真は、パンくずを投げると近づいてきたマガモたちです。まだ10数羽ですが、もうすぐ何倍もの仲間が飛んできます。
右の写真は、橋の上に整列しているユリカモメです。これもまだ少ないですが、来週にはドット増えていると思います。いつもは、川面を泳いでいるのですが、まだ遠くから様子見のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

日曜散歩と水門

Dscf02292
日曜散歩に出かけました。寒くなりましたので、手袋をはめて自転車で出かけました。最初はポカポカ快適でしたが、やはり途中で暑くなってきて、手袋はやめました。
写真は、河川敷の途中にある水門の1つです。アチコチの水路から河川に流れ込んできますので、そこには水門が設けてあります。
写真の水門は、この河川では大きい方の水門で、後ろの建物はポンプ場と書いてあります。
あまり大きな河川ではありませんが、それでも河川の水量を調整するのは大変なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)